「ニュース女子」叩きが左右対立の代理戦争に発展!

★DHC-MX「ニュース女子」叩きが
 左右対立の代理戦争に発展!

 
https://togetter.com/li/1077018
これは放送法や客観報道問題を建前にしているが、
その実態は左右メディアの生き残りを賭けた
戦争に変化しつつありますね。
地上波で沖縄左翼の実態が赤裸々に報じられる
ようになれば、
これまで「被害者」として祭り上げてきた虚構が
一挙に崩れてしまう。
そうなれば、地上波を牛耳ってきた左翼メディアの
覇権そのものも崩壊しかねない。

「視聴者の会」がテレ朝やTBSの偏向報道を放送法
違反として糾弾した意趣返しとして、
「ニュース女子」叩きは朝日新聞VS保守という
因縁の対決の様相を呈してきた。  

  okinawa138362.jpg

地上波テレビは左翼メディアによって
報道統制されてきた
が、
保守側の反撃として地上波に橋頭堡を築いたのが、
DHC-MX「ニュース女子」。
だからこそ、朝日、毎日、東京は、のりこえねっとや
沖縄二紙に加担し、
これを機に「ニュース女子」潰しをすべく
全力を傾注している。これは戦争ですね。


(続きはリンク先で)




★MXテレビ前では抗議活動
  「産経新聞ですが」に参加者は…

 産経新聞 2017.2.2 19:53
 http://www.sankei.com/entertainments/news/170202/ent1702020014-n1.html
 lif17020219570019-p1.jpg
MXテレビへの抗議に集まった人たち
=2日午後、東京都千代田区

東京新聞の長谷川幸洋論説副主幹が
司会を務めた東京MXテレビ「ニュース女子」
番組内容が同紙の報道姿勢や社説などと異なる
として、同紙が「深く反省」との見出しで見解を
紙面で明らかにした2日、
東京都千代田区の東京MXテレビ本社前に
数十人が集まっていた。

 警視庁からは人員が出て、
警戒や交通整理に当たる事態となった。

 MXテレビ前に集まった人たちは、
沖縄県東村高江の
米軍ヘリコプター離着陸対建設反対派。
問題の「ニュース女子」の番組が放送された
先月2日以降、反対派はこれまで3回
同社前に押しかけている
という。

 この日は、沖縄ヘリ基地反対協代表の
安次富浩氏が「沖縄の人間として許せない」などと
マイクを握った。
本紙記者が抗議活動に参加していた一人に
「産経新聞ですが」と話を聞こうとしたところ、
「右翼新聞だからダメだ」と断られた。

(続きはリンク先で)




いやはや・・・
「ニュース女子」が地上波で初めて
沖縄の基地反対闘争に、沖縄のサヨク団体だけでなく
県外のサヨク団体や韓国からも大勢終結していて
のりこえネットが、5万円を支給して市民特派員を
派遣している事や、辛淑玉サンなどの一部の在日が
「沖縄独立」を煽っているという事実
赤裸々に報道しただけで、
ハチの巣を突いたような大騒ぎ・・・

左翼メディアの既得権益である聖地「沖縄」には、
右派メディアの介入は絶対に許さない?


うちの組のシマを荒らす奴は叩き潰す!か?

  okinawaC3leMLcVcAA_xhU.jpg

sin2n.jpg

okinawa3b641760.jpg

okinawa9B.jpg

この事実を「沖縄ヘイト」だと騒ぐ。
okinawaC2hLzMFUcAIy0-y.jpg




DHCの会長メッセージを取り上げて
https://top.dhc.co.jp/company/image/cp/message1.pdf
「本物、偽似非ものを語るとき
 在日問題は避けて通れません。
 この場合の在日は広 義の意味の在日です。
 いわゆる三、四代前までに先祖が日本やってきた
 帰化人のことです。
 そういう意味では、いま日本に驚くほどの数の
 在日が住んでいます。
 同じ在日でも日本人になりきって日本のために
 頑張っている人は何の問題もありません。
 立派な人たちでです。

 問題なのは
 日本人として帰化いるのに悪口ばっかり言ったり、
 徒党を組んで在日集団作ろうとしている輩です。
 いわゆる、似非日本人、なんちゃって日本人です。

 (中略)
 似非日本人はいりません。 母国に帰ってただきしょう。」


共産党のしんぶん赤旗は
okinawaC3pT77eVYAAObis.jpg

DHC会長が、「在日は母国に帰れ」と言ったと
捏造しているのです。

そして、
「ニュース女子」を許さないとTV局前で騒ぐ・・・

 okinawaC3pSv5YVUAIcxds.jpg

平日の昼間に、集結出来る人達って?
夜までストーカーの如く、局前に張り付いて
スピーカーで抗議する人達って?

今まで、こうやって圧力を掛けて
言論封殺をしてきたんでしょ。

表現の自由、報道の自由を守れ、
多文化共生社会、差別は良くない、
人権を守れ・・・
多様性を認めろ!と言いながら

反差別の正体がコレ


★【閲覧注意 画像】ブサヨが
 いよいよヤバイ次元に向かい始めた件
 ‥普通に殺害予告なんだが

 もえるあじあ 2014年05月27日
 http://www.moeruasia.net/archives/38339409.html
 John Smith@パチキ統一戦線 @******
  2014年5月26日
 安倍死ね

 Bo37EmUIMAAgy0a.jpg


★「欅坂46」騒動を引き起こしたのは
 「しばき隊のK」と共産党の小池晃だった!

 なでしこりん 2016-11-06
 http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12216462520.html
  o0290034613790178831.png



APAホテルの「南京否定本」騒動にも
絡んでいそうですね・・・

  okinawaC3gAHkhVYAAiW2D.jpg



アメリカも、全く同じ状況・・・

★【米国サヨク】トランプ支持の
 右派サイト編集者の講演に
 投石や放火で学生ら抗議…
 大学封鎖で講演中止に(動画&画像)

 正義の味方 2017年02月02日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/50572119.html#QA4bUXl.twitter_tweet_count_m
米カリフォルニア州のカリフォルニア大バークレー校で
1日、トランプ大統領を支持する右派の
ニュースサイト編集者が予定していた講演に
抗議するデモが激化、
会場の建物前で物を燃やすなどの騒ぎになったため、
大学は封鎖され、講演は中止された。


(続きはリンク先で)








「多様性を認めろ!」という人達が
異なる意見は一切許さず、
暴動で言論を封殺する・・・

usaC3pfb21UkAA4HMj.jpg

異なる勢力は、全て「ファシスト」
usaC3pfdBBVYAQ-Fdt.jpg

日本のパヨクと全く同じ!
s146_30螳倬ず蜑・1-13

sayokuCrajknnVYAAmBiG.jpg


日本でも、
サヨクが自分達の既得権益を守るため、
従わない者はクビになる。
TBS7cc3158c_2017020302475432b.png

TBS01.png


『ニュース女子』の司会を務める長谷川幸洋氏が
謝罪を拒否したため
東京新聞論説副主幹をクビになる模様
極左の『リテラ』が報道している。

http://lite-ra.com/2017/02/post-2891.html
「こうした批判に、東京新聞としても
 見過ごすことはできなくなったということでしょう。
 おわびだけでなく、長谷川氏を論説副主幹から
 退任させることも決めたようです。
 もともと長谷川氏は会社はすでに定年になっていて、
 委嘱契約だったのですが、
 今年度限りで契約を更新しないというかたちに
 するのではないかと言われています

(東京新聞関係者)


「東京新聞関係者」って、
どうせ、佐藤圭記者でしょう?

長谷川氏の「ニュース女子」番組出演は批判され
佐藤氏の「のりこえネット」番組出演はOKの東京新聞!


satou8b3b7412-s_2017020302421630d.png

 d0044584_1217237_20170203024213395.jpg

だから、極端な左巻きばかりが残っていく・・・





政治 ブログランキングへ

在韓米軍、北朝鮮の侵攻に備え沖縄へ家族脱出の避難訓練

★在韓米軍、沖縄へ家族脱出の避難訓練 
 北朝鮮の侵攻に備え

 CNN 2017.01.04
 
http://www.cnn.co.jp/world/35094531.html
neo-briannah-mask-super-cnn.jpg

生物テロ対策で用意されたマスクを身に着ける
マルティネスさんの娘のブリアンナちゃん


ソウル(CNN) 韓国・ソウルにある龍山米軍基地。
冷たい冬空の下、家族連れが集まって雑談したり
コーヒーで体を温めたりしている。
北朝鮮が韓国に侵攻した事態を想定しての
避難訓練とは思えない光景だ。

「実際には全員がマスクをして走り回り、
 至る所で混乱が起きて、
 もっと恐ろしいことになるだろう」。

2人の子を持つ母親のニコール・マルティネスさんは言う。

ニコールさんはソウルの米軍基地で夫のニックさんと
出会って9年前に結婚。
今回は6歳と8歳になった娘を連れて、
韓国から沖縄へ脱出する避難訓練に参加した。
CNN取材班はマルティネスさん一家に同行取材した。

北朝鮮の脅威はかつてなく高まっている。
昨年9月には5回目の核実験を実施し、
国際社会から非難され、制裁を科されても
核開発を止める気配はない。
金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は
年頭の演説で、近いうちに大陸間弾道ミサイルの
実験を行うと表明した。

米軍で避難計画を担当する非戦闘員の
ジャスティン・スターンさんは、
「相手は我々を敵だと公言した」
「北朝鮮の言動を考えると、
 最悪の事態に備える必要がある」
と語る。

韓国から沖縄まで到達する避難訓練は2010年以来。
今回は関係者の自由意思で
米兵の家族など60人が参加した。
米兵の家族は常に避難用の荷物をまとめておくことが
奨励されている
といい、
「寝袋と缶詰を詰めたダッフルバッグを常に用意している」
とニコールさん。

持ち出せる私物は1人当たり60ポンド(約27キロ)まで。
避難訓練の参加者には居場所を把握するための
腕輪が配られて保安検査が行われ、
登録の過程では生物テロから最大で12時間身を守れる
防護服の装着訓練
も行われる。
連れて行きたいペットを登録することもできる。

登録を済ませた一行は、
ソウルから車で約1時間かけて南部平沢市の
ハンフリーズ基地へ移動。
そこで待機していた軍用ヘリ2機に乗り換える。

ただし
実際に非戦闘員を韓国から避難させる事態になれば、
何万人もの民間人を5~7日かけて移動させる必要があり
「列車やバス、民間交通機関の方がはるかに効率的だ」
と軍幹部は話す。

避難訓練には避難手順を体験してもらうだけでなく、
軍が家族の安全を保証することで
韓国に残って危機対応に当たる兵士たちを安心させる
目的もあるという。
実際に避難する事態になれば、
日本から米国まで家族を送り届ける。


一行はヘリで大邱にあるウォーカー米軍基地に到着し、
そこで夕食を済ませて軍の宿舎に宿泊。
翌朝は5時に起床して車で山間部を通って韓国空軍の
基地へ行き、米空軍の輸送機に乗り換えて
最終目的地の沖縄へ向けて出発した。

無事沖縄に到着した子どもたちは、
未知の世界への探検気分で興奮した様子だった。
ニコールさんは、非常時の避難がどんな風に感じられるか
を実際に体験できたと評価。
万が一の時に所持品をすべて韓国に残してくることは
苦にならないといい、
「最も大事なのは娘たちを安全に避難させること」
と強調する。ただ、
「夫を残して来なければならないと考えると一番つらい」
と打ち明けた。

(引用ここまで)


★「北朝鮮、上半期挑発も」と韓国 
 米国と制裁準備へ

 琉球新報 2017年1月4日
 http://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-422046.html


★北朝鮮がミサイル発射 
 沖縄上空通過、破壊措置はせず

 朝日新聞 ソウル=東岡徹 2016年2月8日
 http://www.asahi.com/articles/ASJ2664CSJ26UHBI01S.html




★沖縄「一坪反戦地主」中心人物は
 北朝鮮「チュチェ思想」信奉者
週刊新潮1997年4月10日号

 反日はどこからくるの
 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/44178046.html
 f44b8e69-s.png


★沖縄に蔓延るチュチェ思想
 狼魔人日記 2009-09-19
 http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/c9f8a65586c63d5eeae0b6868148f8cd


★キムジョンウン最高司令官の
 生誕と就任を祝賀して
 チュチェ思想研究セミナーと祝賀パーティーが
 沖縄で開催される

 http://memo-memo-blog.tumblr.com/post/56333038558/チュチェ思想研究-キムジョンウン最高司令官の生誕と就任を祝賀して


★沖縄に狙いを定めた
 北朝鮮のチュチェ思想浸透工作

 2015年01月31日
 http://blog.livedoor.jp/nomuhat/archives/1018777716.html













★沖縄県が辺野古反対続ければ
 “紛争画策する勢力”の思うツボ 
 地域振興の立場に戻るべきだ

 zakzak 2017.01.05
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170105/dms1701050830009-n1.htm





日本の労働組合やプロ活動家も数百人参加した
昨年のパク・クネ大統領弾劾デモ行進。
民主主義を無視した群衆というモンスターに翻弄され
政治も経済も弱体化したお隣の国に
リアルな北朝鮮侵攻の危機・・・
次期大統領は、親北親中反日の大統領になるだろう。

在韓米軍家族の沖縄への脱出訓練で
生物兵器テロに備えて
子供達に防護服の装着訓練もさせる・・・

朝鮮戦争って、未だに終わっていないんだよね。







政治 ブログランキングへ

公安調査庁「中国に有利な世論を沖縄でつくることで日本国内の分断を図る狙い」沖縄の団体と中国関係者の交流活発化

★サイバー攻撃手法が多様化
 警戒強化を 公安調査庁

 NHK 12月22日 4時41分
 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161222/k10010815761000.html
(引用開始)
在日アメリカ軍基地が集中する沖縄県をめぐり、
中国の大学やシンクタンクが、
沖縄の独立を求める団体の関係者と交流を
深めている
としたうえで
中国に有利な世論を沖縄でつくることによって
 日本国内の分断を図る狙いが潜んでいる
 と見られる
と注意を喚起しています。

(引用ここまで)


okinawa1_20161222220904ab6.jpg

★沖縄独立という
 「自殺」を煽るのは誰か

 http://ironna.jp/theme/54


★中国「沖縄の自己決定権を
 支持する」と表明

 2015年12月17日
 http://japan-plus.net/998/


★中国が勝手に「沖縄独立」会議を
 北京で開催。
 一体何を考えているのか?

 まぐまぐニュース! 2016/07/21
 https://gunosy.com/articles/RnIy5


★オスプレイの飛行再開で、
 メディアの偏向報道は続く。
 いい加減、普通に報道をしてほしい

 山田順 | 作家、ジャーナリスト、出版プロデューサー  
 12/19(月) 22:25
 http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamadajun/20161219-00065658/







本土のマスゴミは、沖縄高江のプロ市民や、
今日の沖縄北部訓練場返還式を欠席し、
社民党議員らと並ぶ翁長沖縄県知事の反対集会は
丁寧に報道するのだが・・・


この返還式には、仲井眞前知事だけでなく
ヘリパッド基地の地元で、住民の選挙で選ばれた
国頭村長、東村長、高江区長が出席している
事を
何故か報道しない。
地元住民と、プロ市民の違いがよく解る構図!







>中国の大学やシンクタンクが、
 沖縄の独立を求める団体の関係者と交流を
 深めている





「韓国進歩連帯」という親北団体
北朝鮮工作員も、沖縄で活動中!

 okinawa141002.jpg
http://www.peace-forum.com/newspaper/141001.html


★進歩連帯幹部、妻も親北朝鮮?
 http://blog.goo.ne.jp/tanitani1952/e/d353f9c95f97d1fc99bafc6b3b254e8d




こちらは中核派





★沖縄派遣中の機動隊の撤退求め声明文 
 都公安委に地方議員ら 
 「安全確保するどころか乱暴に排除や拘束」

 産経新聞 2016.12.22
 http://www.sankei.com/politics/news/161222/plt1612220006-n1.html
沖縄県の米軍北部訓練場のヘリコプター離着陸帯
(ヘリパッド)建設工事現場に、機動隊を派遣するのは
不当だとして、自治体議員立憲ネットワークは21日、
東京都千代田区の警視庁本部を訪れ、
機動隊を速やかに撤退させるよう求める声明文を
都公安委員会に提出した


 声明文では
「警視庁をはじめ500人以上の警察官、機動隊員が
 市民の安全を確保するどころか、
 乱暴に排除、拘束している。
 公費の支出も納得できない」と指摘した。
(引用ここまで)


★自治体議員立憲ネットワーク
 会員数
(2016年4月15日現在)
 http://rikken-net.org/about/members/
 民進党 114人
 社民党 162人
 市民ネット 100人
 緑の党 31人
 新社会党 5人
 無所属・他 237人
 元議員・サポーター 193人
 合計 842人























TVが報道しない、本物の辺野古市民
★沖縄県名護市辺野古「社交街」
 街の再活性化を目指して、
 地域活動バンドのCD、プロモーションづくり

 https://readyfor.jp/projects/HenokoAppleTownBlues


■辺野古アップルタウンブルース 
 - 辺野古軽音楽倶楽部

 https://www.youtube.com/watch?v=yUM6r2E4OV8




政治 ブログランキングへ

沖縄ヘリパッド反対派「東日本の米はカンパ禁止」に身内からも批判

★沖縄ヘリパッド反対派、
 「東日本の米はカンパ禁止」に
 身内からも批判

 デイリー新潮
 http://www.dailyshincho.jp/article/2016/12120558/?all=1
「土人」発言は差別、人権侵害――。
「沖縄ヘリパッド」反対派は口を極めて国を罵っている。
では、彼らの言動はそんなに“ご立派”なものなのか。
「東日本の米はカンパ禁止」と言い放っているのは、
一体、誰か。


 ***

反対派はヘリパッド建設現場に入るゲートにテントを張り、
そこを拠点に、通行妨害や私的検問といった
違法行為を繰り返してきた。

「あいつらはバカ」
 と呆れるのは、現場周辺、東村高江地区の住民である。

「ある時
 “仮設トイレが詰まったからスコップ貸してくれ”
 と言われた。
 つまり、穴掘って野グソするつもりなんだ。
 まだ暑い時には“1週間風呂入っていないから”と
 女の子が公民館の水道使って水浴びしてたな」


 この非常識な“運動”を統率するのは
「オスプレイヘリパッド建設阻止高江現地行動実行委員会」
だが、

〈支援物資、無洗米(西日本産)、
 水(西日本産)のペットボトルを送ってください〉


 そうFacebookに記したのは、
その事務局次長(前事務局長)を務める
パク・ホンギュ氏である。

 まるで福島の米や水は穢(けが)れている
と言わんばかりの主張で、その上、ロクに
科学的根拠も示していないから、
反対派のお友達もこれには唖然。
〈被災地への偏見に満ちたものだ〉
〈無知と福島差別ここに極まれり〉
等々、
辛辣なコメントが書き込まれたのも当然なのだ。

■人間性を疑う

 この11月には、福島から避難した小学生が
「ばい菌」などと
イジメを受けていたことが報じられている。

 だが、パク氏は批判されてもなお
〈「食の安全の確保」であり、
 決して「差別」ではありません〉
と強弁。

〈汚染食品を摂取すればガンや白血病、心筋症
 などの確率は高まります〉
〈福島などの食品からはセシウムが
 安定的に検出されています〉
〈年間実効線量20ミリシーベルトの地域が
 避難解除になりました。
 これは未必の故意の殺人とも言うべき、
 「狂気の政策」です


 とその“根拠”を述べる。

 これを、
「噂話レベルの内容です」
 と切り捨てるのは、
東京工業大学の松本義久准教授(放射線生物学)だ。

「内部被曝と疾病との因果関係を証明し、
 科学的にきちんと評価を得た論文は存在しません。
 また、平成28年の福島産の米922万点のうち、
 51~75ベクレル/キロは7点、
 25~50ベクレル/キロも389点で0・0042%に過ぎない。
 どこが『安定的検出』なのでしょうか」

 東大附属病院放射線科の中川恵一准教授も言う。
「CTスキャン1回で7ミリシーベルト被曝することを
 考えると、年間20ミリシーベルトという基準が
 如何に安全な数値かわかります。
 むしろ仮設住宅に住み続けることのストレスの方が
 よほど危険。
 無根拠の発言で差別を煽るとは、
 反対派の人間性を疑います


 ネット上のスラングで、放射能を忌避するあまり、
根拠のない中傷を行う人物を「放射脳」と言う。
パク氏はその見本のようだが、ご本人に見解を問うと、

「電話で軽々しく答えると、誤解されてしまうから」

 と回答せず。
さんざん軽々しく被災者を傷つけてきた割に、
自己保身の時だけは慎重になるお人なのだ。

「福島の生産者は日々努力を払い、
 食の安全を確保している。
 それへの理解がまるでない。
 自らの政治的な目的のために福島を利用するのは、
 本当に罪深いことだと思います」

(福島出身の社会学者・開沼博氏)

 反対派の正体見たり、活動家。
彼らには、「差別」や「人権」を語る資格などないのである。

ワイド特集「1度目は悲劇 2度目は喜劇」より
週刊新潮
2016年12月8日号 掲載





★やりたい放題の沖縄「反対派」の正体
  “別れた嫁さんに言われ”参加、
 現地住民は「相手にしたくない」
 
 デイリー新潮
 http://www.dailyshincho.jp/article/2016/11090800/?all=1
沖縄県の米軍ヘリパッドをめぐって、
現地は反対派の“無法地帯”と化している。
工事車両や警察車両、
果ては地元住民や観光客の車を
「私的検問」するほか、
森を不法伐採して侵入し、工事を妨害。
米軍基地の有刺鉄線を切断したことで、
反対派のリーダーが逮捕される事案も起きている。

 ***

そもそも「反対派」とは一体、何者なのか。

 現地で運動を統率しているのは、
「オスプレイヘリパッド建設阻止高江現地行動実行委員会」
なる団体だ。

 代表は、
有刺鉄線切断の器物損壊で逮捕された山城博治氏。
元沖縄県の職員で自治労の幹部、そして今は
「沖縄平和運動センター」なる団体の議長を務める。
辺野古でも米軍基地に不法に侵入し、
刑特法違反で逮捕された経歴を持つ、筋金入りの
反基地活動家である。
事務局長は、パク・ホンギュ氏。
大阪で中学校の教師を長年務め、定年退職後、来沖。
基地反対運動に取り組み、やはり辺野古で活動して
きた人物だ。こうした主導者に、県内、県外問わず、
各種の「基地反対」団体が濃淡それぞれ取り巻き、
「委員会」は構成されている。

(中略)
■“別れた嫁さんに…”

 そもそも、沖縄の悲願である基地削減に
なぜ、これほどまでに抵抗するのか。
ひょっとして、彼らには、
逆に基地が減っては困るという“事情”が
働いているのではないか、と
勘繰ってしまいたくもなるのである。


 種々の疑問について、
勾留中の山城代表に代わり、パク事務局長に聞いてみると、

「確かに地元の人に迷惑をかけたかもしれん。
 それは申し訳ないと思うよ。
 でも、それなら俺らだけじゃなく警察車両とかトラックにも
 文句を言ってほしいわ。
 米軍の敷地内に侵入しているのも確かにそう。
 だけど刑特法は悪法や。
 だから敷地内に侵入して座り込むことはかまへん。
 “捕まえてみい”とも思っているよ」


 そして、こうも言う。

「俺が基地反対運動を始めたのは5年程前。
 それまで新聞で知る程度だったけど、
 別れた嫁さんに
 “あんたでも黙って座っていれば
 誰かの役に立つ仕事がある
”と言われてね。
 で、ちょこちょこ沖縄に来るようになったのが
 キッカケや。ヘリパッドに反対する理由は2つ。
 一つは環境破壊、
 一つは日本が戦争できる国づくりを始めた
 ことへの抵抗や」


 失礼ながら、この程度の遵法精神と問題認識で、
地元の人々の生活と、県政、国政を左右するような
問題を引っ掻き回しているのだから、
はっきり一言、あなた方は罪深いと言えよう。

■地元住民の本音

 そんな皆さんには是非、地元住民の本音を送りたい。

「反対派の人たちには“なぜ座り込みをしないのか”
 と言われますけど、こっちには生活がある。
 座り込みをするほど豊かじゃないんです。
 彼らは抗議活動をするのが
 ゲームだと思ってるんじゃないんですか。

 抗議は自由だけど、最低限ルールを守れ、
 ということです」(東村高江の住民)
(引用ここまで)


特集「なぜ『土人』発言だけが報道されるのか? 
沖縄ヘリパッド『反対派』の『無法地帯』現場レポート」より
週刊新潮 2016年11月3日号 掲載






辺野古の街頭で、米兵やその家族の乗った車に
「ヤンキー ゴー ホーム!
 ●ね!●ね!●ね!」

と、一人プラカードを持って口汚く叫んでいたパクさんは
大阪の元中学校教師


★外国籍教員100人超す 大阪府・市教委
 今年度23人採用 民団大阪の要望実る
 民団 
 http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=2&newsid=6520
努力認めるが まだ不十分だ
朴洪奎さん(53)=東大阪市立太平寺中学校教諭

 私は80年に教諭として採用され、
管理職の制限はなかった。今回、府教委は
努力してくださった。「首席および指導専任」制度で
半分は戻ったというところだ。だが、まだまだ不十分。
91年の「覚書」以前に戻っていない。
管理職になれる受験資格を認めてほしい。
(引用ここまで)




さて、パク・ホンギュ(朴洪奎)の別れた妻とは?

★「土人」と差別された移設反対派の幹部が
 活動的な「市民」である件

 http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20161031/1477890492
(引用開始)
08/12/08毎日新聞 タウンミーティング訴訟:
参加希望の原告敗訴 京都地裁


 京都市で05年11月、内閣府主催・市教委共催の
「文化力タウンミーティング(TM)京都」が開かれた際、
不正抽選によって参加・発言の機会を奪われたとして、
同市左京区の大学職員、蒔田直子さん(54)と
夫の中学教諭、朴洪奎(パクホンギュ)さん(56)

4人が国と市を相手取り、総額800万円の慰謝料を求めた
訴訟の判決が8日、京都地裁であった。
吉川慎一裁判長は「国と市は無作為抽選を行わず、
公務執行への信頼を傷付けた」と述べたが、
「TMに参加し意見を述べる権利は、法的保護に値する
 利益ではない」として請求を棄却した。原告は控訴した。
(中略)
なるほど、この九年前の毎日新聞記事によれば、
当時の朴洪奎(パクホンギュ)さん(56)の奥様は
「京都市左京区の大学職員、蒔田直子さん(54)」
なのであります。
(中略)
ちなみに、今年の7月の京都民報の記事では、
共産党シンパ市民として蒔田直子さん
「市民が政治を動かす野党共闘は希望です。
 共産党は今の危機を認識し、本当に頑張っています」
との共産党への応援メッセージが報じられています。

 (参考記事)
だから、日本共産党(1)
 ウチら困ってんねん@京都メンバー 蒔田直子
さん
 2016年7月8日

■もう黙ってられない

 京都市長選挙で仲間と本田久美子さんを応援し
その後も「京都の今とこれからを考える」集まりを
続けています。声を上げ、いろんな人とつながり、
その関係をキープしながら広げていく活動が
大事だと思うんです。

「保育園落ちたの私」と声を上げた親たち、
SEALDsの若者が「私」と主語をはっきりさせ、
自分自身の言葉で語る姿に感動します。

(中略)
http://www.kyoto-minpo.net/archives/2016/07/08/post-20427.php

(全文はリンク先で)



★蒔田直子「大学生活の迷い方
 ―女子寮ドタバタ日記」
 (岩波ジュニア新書:2014)感想

 http://blog.goo.ne.jp/2714965/e/f74220f5c915a8e180907c7ffad0469d
著者60歳(1954生まれ)。静岡県出身。
同志社大学松蔭寮「寮母」。
25歳(1979年)~、現在に至る。
在日韓国人の夫君の姓を娘に継がせたくて、
娘の名を蒔田・朴沙羅(パクサラ)として話題になった。
市民運動家としても有名である。


★憲法と京都
 蒔田直子さん 同志社大学寮母
 通販生活
 https://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/kenpo+kyoto/004/index4.html
84年と88年に、在日朝鮮人のパートナーとの間に
ふたりの娘を産みました。
日本の戸籍制度と結婚制度は、日本国籍のある人たちを
前提としたものです。
彼は韓国籍だから日本の戸籍はない。
当時は父系血統主義の国籍法だったから、私に子どものいる
形跡は、婚姻届を出してしまうと戸籍にも住民票にも
全くなくなってしまう状態でした。

 日本人だけが対象の血統主義の家制度。
戸籍は誰のための制度なのだろうと思いました。
少なくとも私のためではない。産休や職場の出産祝い金を
申請したくとも、私と子どもたちの関係を証明する
公文書がないのです。

結婚しなかったら、私の苗字で日本国籍の婚外子になる。
彼と結婚すると、その子は韓国籍になり在日三世になる。

子どもを
日本人として育てるのか、在日朝鮮人として育てるのか、
選択しなくてはならなくなりました。そのころ、国籍法が
もうすぐ変わるという情報もありましたから、迷った末に
出産のひと月前に婚姻届を出して、娘を韓国籍にしました。
 
1985年に国籍法が変わった後に、娘は「経過措置」で
日本国籍も取得しました。下の娘のときは、出生届を出す
ことで日本国籍を取得し、韓国との重国籍となりました。
日本でも22歳以降も重国籍が認められる社会を
目指して
「国際結婚を考える会」は30年来活動して
いますが、いまだに叶いません。
(引用ここまで)



パクさんの元妻・蒔田直子さんは
同志社大学学生時代は全共闘に参加し
パクさんと知り合う。
教会で慰安婦問題に取り組み
夫婦別姓、子供の重国籍を認めろと運動して
日本の戸籍制度を変えよ!と運動する
脱原発、9条守れと活動している
有名な共産党シンパの市民活動家か。

蓮舫議員のお母さんも、娘を総理大臣にして
重国籍を認める日本にしたかったのかな・・・





沖縄で平日に座り込みが出来るプロ市民
 okinawaCzUciZpUkAA7CAq.jpg

こりゃあ・・・地元住民は近づけないわ。




政治 ブログランキングへ

石垣市の陸自配備反対派事務局藤井さんは大阪から移住の元共産党国政対策委員長

★「中国の脅威など難しくて分からない」
 「災害時にはまず自分が優先」
 石垣市で陸自配備めぐり公開討論会 
 反対派から飛び出す無責任発言

 産経新聞 2016.10.29 22:08
 
http://www.sankei.com/politics/news/161029/plt1610290022-n1.html
尖閣諸島を市域とする沖縄県石垣市で28日夜、
石垣島への陸上自衛隊の配備をめぐり、
全国初の自治体主催の公開討論会が開かれた。

反対派登壇者からは安全保障を顧みない
無責任ともいえる発言が飛び出した。
市外からの支援もある反対派は抵抗を強め
配備問題は大詰めとなっている。
一方、現職市長が部隊配備受け入れを表明した
宮古島市では来年の市長選をめぐり
曲折も予想される。
南西防衛強化は正念場を迎えている。


■拍手や怒号飛び交う

 「中国の回し者が!」
 「島を戦場にするな!」

 石垣市の公開討論会は、
聴衆から拍手や怒号が飛び交う、
白熱した集まりとなった。

 沖縄本島より西方の島嶼(とうしょ)部は
陸自部隊がいない防衛上の“空白地帯”だったが、

陸自は今年3月、日本最西端の与那国島に、
周辺海空域の艦艇や航空機を警戒する
沿岸監視隊を配備した。
続いて、有事で初動対処にあたる警備部隊や
地対空・地対艦ミサイル部隊を、石垣、宮古両島に
配備したい方針で、地元との調整が進められている。

 討論会には
推進派から市議や佐藤正久参院議員ら、
反対派から医師で反対派団体共同代表の
上原秀政氏や伊波洋一参院議員ら計6氏
が登壇した。

 尖閣周辺で挑発を強める中国への認識をめぐり、
反対派から「耳を疑う発言」(保守系市議)があった。

「中国(の脅威)が
 どうのこうのと(言われても)
 難しくて分からない」


 佐藤氏から中国の海洋進出への
認識をただされた上原氏はこう答えた。

 佐藤氏は「無責任だ」と批判した。

もう1つの論点である自衛隊の災害対応についても、
上原氏は医師としての経験に触れつつ
まず自分と家族の命。
 (医療で貢献するには)数日かかる。
 (だから自衛隊配備は)意味がない
と語った。

 東日本大震災では多くの自衛官が
家族の安否確認をできないまま救出・救援にあたった。
佐藤氏は
「家族よりも被災者を優先するのが自衛隊だ」
と反論した。

 中山義隆市長は討論結果を参考に配備受け入れを
表明するか検討するが、反対派も根強く、
難しい判断を迫られている。

■本土支援者も石垣に

 石垣島から東約80キロに位置する宮古島では
来年1月に市長選がある。保守系が分裂し
革新系候補者と三つどもえになる公算で、
保守系が敗れれば陸自配備に暗雲が垂れ込める。

 これに対し、すでに沿岸監視隊が配備された
与那国町では、住民投票にまで持ち込んだ反対運動は
見る影もない。

配備反対派として25年の町長選に出馬し落選した
崎原正吉氏は
「もう配備されたから反対運動は何もしていない」
と話す。

 崎原氏は配備前の反対運動について
東京や大阪から教職員や鉄道系の組合員が
 (支援者として)応援に来た。
 横断幕とのぼり旗も作ってきてくれた

と振り返る。
そうした支援者は
普天間飛行場の名護市辺野古移設や
北部訓練場(東村など)のヘリパッド移設の
反対運動に加え、
石垣市の反対運動にも転戦している
と明かした。

(引用ここまで)








★石垣自衛隊配備 
 「外交を」「備え必要」 
 初の市民討論会

 琉球新報 2016年10月29日
 http://ryukyushimpo.jp/news/entry-385092.html
(引用開始)
討論会は反対派から
石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会の
上原秀政共同代表、事務局の藤井幸子さん

同会推薦の伊波洋一参院議員、
配備推進派からは石垣島自衛隊配備推進協議会が
推薦した佐藤正久参院議員、砥板芳行石垣市議、
漁業者の仲田吉一さん計6人が登壇し、
意見発表とクロストークを展開した。

 反対派の上原共同代表は
「万が一の有事に(自衛隊で)備えるのではなく、
 親善施設を造るなどの
 交流で備えた方が『安全』の成功率が高い」

と訴えた。

(引用ここまで)



石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会の
上原秀政共同代表は、石垣市出身の医師ですが
事務局の藤井幸子さんは、大阪からの移住者。


★石垣市は移住活動家の巣窟
 狼魔人日記 2011-11-04
 http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/c6912452438f148b770ff4e411dbea79
石垣市には市民を名乗る活動家の夫婦が多い。

石垣市在住の九条会代表・藤井幸子氏は、
「ゾンビの会」の仲山忠亮共同代表らと共に
上京し文科省に抗議するなど石垣市の
「プロ市民活動」で大活躍。
(中略)
■藤井幸子⇒やえやま女性9条の会事務局長
 ⇒大阪で日本共産党公認で国政や市長選挙に
 立候補したバリバリの共産党員で、
 石垣移住後は市民を名乗って、
 こんな反日活動で石垣市民を扇動している
 本物のプロ市民。

(中略)
藤井氏はかつて日本共産党公認で、
大阪で衆議院選挙や摂津市長選挙に立候補した
バリバリの左翼活動家。


現在は「いしがき女性九条の会事務局長」という
肩書きで
自衛隊が休養のために石垣港に入稿しても、
市民を扇動し抗議活動の先頭に立っている。

さらには
「沖縄戦の史実歪曲を許さず
 沖縄の真実を広める首都圏の会
 (略称:沖縄戦首都圏の会)」や
「沖縄平和ネットワーク・首都圏の会」
そして
「子どもと教科書全国ネット21」などの
左翼団体と連携を取り八重山教科書問題では
「市民の声」捏造に大活躍をしている。

いくら活動家の旦那さんでも
日本弁護士会から懲戒処分を受けているのなら、
大きな顔して行政訴訟などで活動できないのだろう。

(引用ここまで)



★衆議院議員選挙結果
 (第41回以降) 大阪7区
 http://politics.free-active.com/document/hor/hor08/hor082707.htm

藤井幸子氏は
日本共産党大阪府委員、
党大阪7区国政対策委員長
として
http://www.jcp.or.jp/giin/senkyo/2003syousekyo/27-osaka.html
衆議院議員選挙では
1996年~2003年まで、3回
共産党から立候補して落選しています。
2004年9月26日の摂津市市長選では
無所属(共産党推薦)で立候補し落選。


一方、
夫の藤井光男弁護士は日弁連から派遣され
2001年4月、弁護士過疎地の八重山に
「石垣ひまわり基金法律事務所」を開設し初代所長。
3年間の任期満了の2004年に石垣に定住を表明。
http://www.asahi.com/area/okinawa/articles/MTW20999999480111161.html

石垣市字登美城に
「ふじい法律事務所」を開設するも
依頼者の事案を放置したまま手続きを行わず
2009年に懲戒処分
http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/30732133.html

大阪で政治家になる夢が
果たせなかった共産党員の妻

夫のいる石垣市に合流すると・・・

2006年には
共産党下部組織の新日本婦人の会「八重山結班」役員
http://www.y-mainichi.co.jp/news/6278/
2011年には
「子どもと教科書を考える八重山住民の会事務局」
http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/a37575056f09df5d9754740b2fc5fa42
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/b6188854e33f85d2932dd03c124ad8ce
同年10月には
「いしがき女性九条の会事務局長」

 fujiwara2011101915_01_1.jpg
 (右から3番目の女性)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-10-19/2011101915_01_1.html
http://www.yaeyama-nippo.com/2012/04/22/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E9%85%8D%E5%82%99%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE-%E7%B7%8F%E4%BC%9A-%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%8C%E3%81%8D%E5%A5%B3%E6%80%A7%EF%BC%99%E6%9D%A1%E3%81%AE%E4%BC%9A/

2012年には
「9条の会やえやま」代表




藤原幸子さん達は、
基地反対運動や教科書採反対運動だけでなく
安全保障関連法案に反対する集会をしたり
fujiwara27873.jpg
http://www.y-mainichi.co.jp/news/27873/

慰安婦展を開催したり
 http://www.y-mainichi.co.jp/news/21062/


こちらの団体とも関連が???

★誌名『人権と部落問題』
 2013年2月号 (第65巻2号)  通巻839号
 http://burakken.jp/so-mokuji/2010/2013-02-839.html
八重山教科書採択問題と住民運動・・・・・・藤井 幸子

★誌名『人権と部落問題』
 2015年7月号 (第67巻8号)  通巻873号
 http://burakken.jp/so-mokuji/2010/2015-07-873.html
八重山教科書問題を考える・・・・藤井幸子


★復音と世界
  Gospel and World2014年6月号
 https://www.amazon.it/Gospel-World-June-2014-Japanese-ebook/dp/B00KG12UV0
 【特集】神の像(かたち)のごとくに−−人間を神学する 
 【 緊急寄稿】八重山教科書問題
 −−教科書は誰が選ぶのか / 藤井幸子 





>市外からの支援もある
 反対派は抵抗を強め


★「中国は脅威でない」 
 抑止力論捨てよと森氏
 
 八重山日報  2015年6月
 http://www.yaeyama-nippo.com/2015/06/26/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AF%E8%84%85%E5%A8%81%E3%81%A7%E3%81%AA%E3%81%84-%E6%8A%91%E6%AD%A2%E5%8A%9B%E8%AB%96%E6%8D%A8%E3%81%A6%E3%82%88%E3%81%A8%E6%A3%AE%E6%B0%8F/




大阪から移住して以来、
日本共産党の指令を受けてなのか
石垣市の教育や防衛に積極的に介入し続ける
プロ市民の藤原幸子さん。

それにしても・・・
沖縄には大阪からのプロ市民の大量移住。
こんな恐ろしい市民団体も活動資金
援助しているのです。


★与那国島への自衛隊配備反対の
 地元紙意見広告に
 大阪安保として取り組む

 安保破棄・諸要求貫徹大阪実行委員会(大阪安保) 
 安保破棄ニュース 2012.9.18 426号 
 http://www.anpo-osk.jp/sokuhou/426-20120918.html
今回、八重山地区労が事務局になり、
呼びかけた地元紙意見広告
(八重山毎日新聞と八重山日報)の運動を聞きました。
この取り組みは、赤旗8月31日号にも取り上げられ、
共同代表には、吹田から移住した藤井幸子さん
(現;いしがき女性九条の会事務局長)も
3人の一人に入っておられます。

緊急ではありましたが、この取り組みに賛同を訴え、
個人賛同者27名37口、団体賛同4団体4口の
協力を得ました。現地からは
「2千名を目標に取り組んだが、届きませんでした。
 でも赤字を出さずに財政は確保できました。
 皆さんの支援は本当にありがたい

との声が届いています。

(引用ここまで)




石垣島のすぐ近くの台湾では・・・




政治 ブログランキングへ
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索