FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

在日は不利?国籍・民族名どう答える… 在日コリアンの就活

国籍・民族名どう答える… 在日コリアンの就活談公開
2011.2.3 05:00
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/110203/cpd1102030504003-n1.htm
 「両親の出自を明らかにすべきか」「国籍について聞かれたらどう答えればいいか」。
不況による就職難が深刻化する中、企業面接などで在日コリアンが抱える不安の解消に
役立ててもらおうと、京都大大学院生で在日3世の高悠史さん(26)ら学生グループが
体験談を集め、ウェブ上で公開している。

「在日は不利と親世代に言われた」「大学の就職課で十分な情報が得られない」などの理由で、
友人が疑心暗鬼になっていたのがきっかけ。
2009年からインタビューを始め、これまでに14人の声を集めた。

 大手メーカーに採用された在日3世で韓国籍の男性(27)もその一人。
約15社の試験を受けたが、一番悩んだのは履歴書や面接で民族名と日本名のどちらを使うか
だった。
「両親から『民族名で受かるわけがない』と言われ、
 大学への登録を日本名に変えよう
としたこともあった」

 結局、民族名の表記のまま、日本語の読みに登録を変更。面接では国籍や名前について
一切聞かれなかった。
「必要以上に不安になっていた。出自を気にせずに臨めればもっと良かったけど」
と振り返る。

 旅行会社に勤める韓国籍の女性(24)は国籍も民族名も隠さずに約50社にチャレンジ
した体験を紹介した。面接での話題は韓国への留学経験が中心。ある会社では
「なぜ韓国に留学したのか」と聞かれ「自分のルーツに関わる国だから」と答えたという。

 一方で、会社側から「内定は出すが日本国籍に変えてほしい」と迫られたという学生の声も。
高さんは
「自分の血筋や社会での立場をどう受け止め、将来に生かすのか。考える手助けになれば」
と話している。


う・・・ん
先日の「在日コリアンの若者の60%が帰化しないで在日として生きる」というスレと
平行して考えると、どうなんでしょう・・・
親世代(私と同年代か?)の頃は、履歴書に国籍や支持する政党・宗教などを記入する欄が
存在したのは確かですし、そういう意味での「差別」はあったでしょう。
でも逆に、それが有効な「コネ」となっていた事も有り得る。

例えば、
●フラッシュ同胞企業人<59>兄弟・家族一丸が強味
 http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=3&newsid=13962
 京都市指定の上下水道工事
 (有)橋本工業の黄永珠社長

 京都市指定の給水装置および下水道の工事事業者。
 大手建設企業からの下請け工事が一部あるものの、
 府や市、学校など公共工事の受注がほとんどだ。

 「下請けとしての受注量は京都随一。
  大きな公共工事の下回り工事は
  その大部分を当社が引き受けてきた
と自負する。
 昨年度売上額は約8億円、社員26人。

 1946年京都生まれ。高校卒業後、水道関連会社に就職した。
 入社の動機は、「高卒の初任給が2~3万円の時代に、10~15万円の収入になったから」。
 「野球をやっていたおかげで、体力には自信があった」と振り返った。

どんな難工事も

 翌67年、兄とともに橋本工業を設立、81年に法人化した。

 「当時、京都市内のインフラ工事が始まり、仕事は潤沢にあった。
 しかし、市から指定を受けるには信用の積み重ねや、マスターすべきことが多かった」。
 最近は自由化され、申請さえすれば誰でも許可が下りるという。
 それだけ、競争は激しくなった。

 「大きな公共工事のほとんどをうちが手がけてきた。
  兄弟をはじめ一家のチームワークの良さは他に負けない」

 人の嫌がる仕事ほど、利幅が大きいという。
 同和地区などに入り込み、同胞多住地域の市営住宅建設にも参与した。
 「同和地区では在日韓国人ということもあって、
  逆に信頼されたのかもしれない」
 
 (中略)
 「長いこと、裏方でまとめ役をやった。
  一時期、160社ほどの業者のうち
  末端業者が多い同胞の企業は110社を占めた
  京都という土地柄、土木や建築、ガス、電気
 といった職人が多くいた」。

 同業者たちの統括部長としての役割を担ったと語る。

 特に思い出に残っている仕事が、同胞老人ホーム「故郷の家」の建設。
 「採算を度外視してでも、仕事はきっちりしたい」との思いが強かった。今ひとつは、
 阪神大震災の時の応援。「数カ月間、泊まり込みで復興に協力した」
 (中略)

 主体性と団結で

 現在、在日韓国商工会議所の副会長を務める。
 「グローバル化した時代だからこそ、アイデンティティを有し、
  『在日』を売り込むくらいの気構えを持って生きることが大切。
  これからは民族心を前面に出すことのほうが成功する確率が高いと思う。
  ひいてはそれが地域の韓日親善、国際交流を推進する原動力になる」と強調する。
 (2011.1.26 民団新聞)
-------------------------------------------------------------------------------------
同業者たちの統括部長としての役割ね・・・
京都の同業企業160社のうち、在日韓国人企業が110社ですか・・・
一時期とはいえ、残りの50社から在日朝鮮人企業などを引くと、日本人の会社は
何社なのだろう???
つまり、京都では上下水道工事関連の会社を起業して新規参入を図ろうとしても
在日同胞によってガチガチに固められているから、日本人にとっては厳しいという状況?
しかも、公共事業などの大きな仕事や同和事業も独占状態ですから、この不景気の中で
既存の日本人経営の会社が生き残るのは困難でしょうね。

では、この会社の従業員26人の中に”日本人社員”は存在するのでしょうか?
社長のお話では【兄弟・家族一丸が強味】という事ですから、いる筈も無いよね・・・

かつての「在日は不利」現象から、
彼らは民団や総連が組織として、サヨク人権屋の政府陳情、日韓議員連盟などの力で
先日紹介した、在日3世の金光翔さんのBlogにも書かれているように、
http://watashinim.exblog.jp/i7/
「朝日系のメディアに特に、記者・編集者・書き手として在日朝鮮人が結構見られる」

「「論壇」においても、「親日派」(在日)朝鮮人とそれを利用するリベラル・左派という
 構図が、より分かりやすく存在する。
 ポストコロニアル系の在日朝鮮人研究者(の卵)など大体そうである。」


「90年代以降、テレビ局や新聞社、出版社などのマスコミ業界に、韓国国籍と朝鮮籍を
 問わず、在日朝鮮人がかなり入社するようになった。
 また、在日朝鮮人が大学に教員として採用されるケースも増え、姜尚中は天下の東大教授に
 就任した(1995年)。」


「主要なテレビ局・新聞社・出版社には大抵、在日朝鮮人の社員が、それとわかる形で
 (本名で)存在する。新潮社の編集部にすらいる。
 ライターや契約社員にもかなりいる。
 毎日新聞の鈴木琢磨による「メディアにも朝鮮学校卒業者が沢山いるんですよ。」など
 という発言が、ネット右翼たちに叩かれていたが、これはある程度事実である。」


例のTBSに入社した在日女性の有名なセリフ
「これは私自身、面接の席でいろんな方から言われたことですが、日本人とは違う
 バックグラウンドを持って育ったことで韓国と日本の2つの視点を持っているのは
 いまの時代、引っ張りだこだと思うんです」とか・・・


朝日新聞社に入社した韓国人女性記者の例
(永住権のない韓国人だが、幼少期から高校卒業時まで日本在住)
「“外国人労動者を<隣人>として見なければならないという新聞社説に忠実ならば、
 私を入社させてこれを立証してください。”」
朝日新聞の最終面接試験で、新聞社役員たちに感銘を与えて入社したという・・・


大手出版社にお勤めのBlog主さんに言わせると
『マスコミ界隈の中年男性というのは、
 在日朝鮮人女性の書き手が本当に「好き」である。
 父性本能(?)をくすぐるのだろうか。』

なのだそうだ・・・。
---------------------------------------------------------------------------------------
就職超氷河期に、在日と日本人学生の人口比率比から考えた上での就職率が解らないので
どちらが有利かどうかは解らない。
ただ、先月の「氷河期ならば、あらゆるコネを使ってでも就活しろ!」という乱暴な言葉を
発せられている日本人学生には
・状況によって本名と通名を使い分ける事など出来ないし
・民族団体というコネも無いし
 ・サヨク教授やリベラル?ぶった社長さんに、民族的にお気に入りになれる訳でもなし

韓国でも就職できない大学生のニュースが報じられていますが
教育大学出身者の10人に7人は、就職できていないそうです。
日本でも、君が代演奏を拒否して裁判を起こしても現職にしがみつくオバサン教師が
定年退職しない限り、不安定な非常勤講師の座に甘んじなければならない若者もいます。
日本の若者には、政府に是正要請する大規模団体なんてありません。
●民団中央が是正要望 覚書に反する常勤講師採用
 http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=3&newsid=13905
 民団中央本部はこのほど文部科学省を訪れ、91年以降、「期限を附さない常勤講師」
として採用してきた外国籍教員を羈束的に教諭とするよう求める高木義明文部科学相宛ての
「要望書」を提出した。

韓国の兵役義務に関しても、アチラの若者にしてみれば、こんなに近くに住んでいても
在日コリアンは永住帰国するまで兵役を免除されている状況は不条理に思うでしょうね。


余談ですが、
今朝の出勤前、私は洗濯物を干しにベランダに、夫は浴槽を洗うために浴室にいたところ
リビングでTVを見ていた義母が突然「ああん、もお~」と叫んでいる。
81歳の彼女が転倒でもしたのかと慌てて駆けつけると・・・
リモコンを握り締めた義母が何やら怒っているだけだった。
彼女は蛆TVの朝の占いのコーナーを楽しみにしているのですが・・・
昨日も延々とマスゴミが報道していた「カラ」のニュースが、5時台にもやっていたのに
再び始まったので、6チャンネルに変えたら「カラ」、4チャンネルに変えても「カラ」
カラ・カラ・カラ・カラ・・・・で、頭にきて遂に叫んでしまったらしい。

そういえば、昨日のテレ朝「スーパーモーニング」で
女性司会者が「鳥越さんは、カラのことは知っていましたか?」と聞くと
鳥越「う~ん、この騒動で知ったよ。」と言う。
女性司会者「そうですねぇ。毎日毎日ニュースと共に彼女達の曲が流れていましたからね。」
そう、
金の亡者のどうでも良い騒動を利用して、ニュースのBGMで彼女達の曲を流すと言う
洗脳工作だったよね・・・
「メディアにも朝鮮学校卒業者が沢山いるんですよ。」
在日コリアンの皆様、これでも在日は不利?

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Comments 4

やっぱり韓日新聞は

>朝日系のメディアに特に、記者・編集者・書き手として在日朝鮮人が結構見られる

これ分かるわー!
何年か前の記事に散々韓国人の魅力を紹介した結びの文が「結婚するならやはり韓国人か」という記事を読んだことあるから。
まあ在日ならそう思うでしょう。
どうぞどうぞ、韓国人と結婚して祖国に帰ってください。

2011-02-04 (Fri) 22:36 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

公共事業で喰ってる中小企業の建設土木企業には、在日・同和系企業が本当に多いですよ。
今は、以前ほどではないとは謂うものの発注側の予定価格が大甘なので、受注できればウハウハ状態です。

最近では、奴等は赤字覚悟で受注しているなんて虚言をメディアを通じて流布させて、公共工事予算を増額させようと必死になっています。(相変わらず談合を遣って、天の声を発する人物に貢いでも遣りたい仕事が、赤字受注なはずがないでしょう。)

2011-02-04 (Fri) 23:14 | EDIT | REPLY |   

トマト

在日

また被害者ヅラですか…

2011-02-05 (Sat) 19:28 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

在日がここまで力を持っていたとは・・・。下水道工事の話なんて在日特権そのものじゃないですか。
さっきもドンキホーテの新入社員の四割が外国人とやってましたし、この国はどうなってしまうのか。

2011-02-06 (Sun) 08:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply