FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

テロ情報流出疑惑に、岡崎トミ子大臣、事態理解せず?

●テロ情報流出疑惑に、岡崎トミ子大臣、事態理解せず?
 記者に「警察のもの?」と逆質問

 2010.11.2 11:28
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101102/crm1011021133008-n1.htm
 警視庁公安部外事3課の内部資料の疑いがある文書がインターネット上に掲載された
問題について、岡崎トミ子国家公安委員長は2日、閣議後の記者会見で、流出文書が
「警察の資料か否かも含め調査中」と報告を受けていながら、
「警察のものですよね」と記者に聞き直す一幕があった。
事態をきちんと理解していなかったとみられ
改めて危機管理能力が問われそうだ。


 岡崎氏はまず、
「報告は受けています。
 警察で調査中ということですので答えは差し控えたい」
としたうえで、情報管理の重要性は
「きちんと警察に指示している」と述べた。
「感想はないのか」と問われると、
「大変遺憾に思っている。
 情報はしっかりと管理しなければならない。
 あってはならないものだったと思っている」と説明した。

 この発言に対して別の記者から
「なぜ遺憾なのか。警察の資料ということが前提なのか」と質問を受けると、
「警察で保管されているものかも含めて調査中ということ」と想定問答通りに回答した。

 しかし、「警察のものでなければ遺憾に思う理由は」と尋ねられると、
「警察で管理しなければならないものが
 ネット上に出ていると、
 こういうことですよね?」
と逆質問。
この後、矛盾に気付いたのか、
「元に戻しまして」とわれに返り、「警察で調査中ですので答えは差し控えたいと思っている」
と繰り返した。


関連記事
●警視庁テロ情報、意図的流出の疑い…
 協力者やFBI要請文も掲載

 2010.11.2 01:20
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101102/crm1011020121000-n1.htm
 国際テロを捜査する警視庁公安部外事3課の内部資料の疑いがある資料が、
インターネット上に掲載された問題で、掲載されたのが捜査資料のみで流出元の個人情報
などが確認されていないことから、意図的な流出の疑いがあることが1日、捜査関係者への
取材で分かった。
産経新聞は掲載された資料を入手。
国際テロ組織捜査の協力者の名前やFBI(米連邦捜査局)の要請による事情聴取計画など、
極めて秘匿性の高い資料も含まれていた。

 協力者の個人情報が明らかになれば、生命に危害が及ぶ可能性があるほか、海外の情報機関
などからの国際的信用失墜は免れず、テロ対策の抜本的見直しを迫られる。
警視庁は職員らから事情聴取し、流出の実態を調べている。

 捜査関係者によれば、掲載された資料のデータの最終更新日は今年5月1日~4日の深夜から
早朝にかけてだった。ファイル共有ソフト「ウィニー」を通じて流通し、複数のサイト上に転載。
多くはPDFファイルで保存されていた。

 不注意による共有サイトからの流出の場合には、流出元の個人データが含まれることが一般的で
そこから流出元の特定につながることが多い。
しかし、今回は個人データは確認されず、捜査資料のみが転載されていた。
個人データを意識的に消去した可能性がある。

さらに、5月に最終更新されたデータが、横浜市で今月開かれるアジア太平洋経済協力会議
(APEC)首脳会議を直前にした時期に掲載されたことから、故意の掲載だったのでは
ないかとの見方が広がっている。

 掲載された資料には、捜査協力者の実名や住所が記載され、特定の人物が国際テロ組織の
「兵士」だったとする通報内容なども記されていた。
また国内のモスク(イスラム教礼拝所)に通う人物の行動確認記録もあった。
個人情報以外にも、
警察庁国際テロリズム対策課からの指示内容や
大規模国際テロ事件発生時の初動捜査体制など
対テロ捜査の実践手法も存在した


 一連の問題は、10月29日午後8時ごろに民間のシステム会社が気づき、首都圏の県警本部
に通報。警視庁はこの県警から連絡を受け事態を把握した。


ほら、みろ!
ソウルでの反日デモへの参加を国益だと思っている国家公安委員長である。
反政府運動をしてきた元全共闘だらけの内閣である。
革マル派と関係の深い議員を、防衛庁の事業仕分け人をさせる政党である。

オウム真理教の信者が、警察や防衛庁・自衛隊に存在していた過去がある。
反日教育で子供達を洗脳するために教師になる連中がいる国である。

危険な反政府主義者の極左過激集団の活動家が、意図的に内部に潜り込んでいても
おかしくは無いし、
民主党の議席数増加とともに勢いを増すサヨク団体、
極左政権下では、このような危険は起きる可能性が大きかった・・・

●反グローバルを掲げる過激な勢力の脅威
 http://www.npa.go.jp/kouhousi/biki/index.html

いやあ~~~、過激勢力らしいHPを見てみると・・・
 『超厳戒の11月APEC粉砕へ
 「新成長戦略」を振りかざす日帝

  日帝や米帝は大恐慌からの脱出策として、帝国主義資本の導入のもとでの中国を
  始めとしたアジア地域の「高成長」を取り込むことを狙っている。
  菅民主党政権の「新成長戦略」にも「アジア太平洋自由貿易圏を2020年までに
  構築する道筋を策定する」と明記され、日本経団連も同じ問題提起を行うなど、
  APECの位置づけはきわめて高い。
  しかし「経済連携」をめぐる各国の利害、とりわけ”新興大国”中国スターリン主義と
  米帝、そして日帝の、アジア侵略と支配をめぐる利害対立と争闘戦は、大恐慌下で激烈を
  極めている。
  (中略)
  日本労働者階級人民は、このアジアと世界の労働者人民との階級的連帯にかけて、
  APEC首脳会議を粉砕するために11月総決起をかちとらなければならない。 』

とか、
日本って、色々な思想を持った人々がいるのだな・・・と、改めて考えさせられる。
リンクをたどると・・・
ある女性活動家のBlogでは、
(自身のプロフィールでは、日本人ではない名前が・・・)

 『今日、反貧困ネットワークの大集会に行ってきました。
  申し訳ないが、反貧困ネットワークの事はあまり知らなく、
  集会がある事を知り現在私が告発してる事を集まった人達に訴え、
  今まで私が聞いて、見た事(闇政府のような存在)を知らせようとの気持ちで
  参加しました。
  (中略)
  どころが、なんか???
  集会場の明治公園の周りに、公安警察、工作員らしい人達が集まってこそこそしてる。
  また、以前新宿公園でのデモ行進が読み返って、心配の気持ちでいっぱいになり、
  (中略)
  デモ行進を出発する前に、湯浅誠さんやマイクで指示してる人に、
  周りに公安警察や工作員が沢山いるので帰りになるべく一人にならないように
  みんなに一言知らせて下さいとお願いした(それなりの根拠も説明をしながら)が
  なぜか無視されました。』
 
そこに書き込みをする皆さんも・・・
 「水から沸かして沸点にゆくには時間が要る
      まして社会転覆するには それ相当な準備と情況判断が必要です」

と、句読点の無い文章の書き込みが有ったり・・・
(小さい頃から、国語の授業などで原稿用紙に作文を書く作業で、句読点が先頭に来ないよう
 位置に苦労して文章を考えてきた私には、到底考えられないのだが。)

●横浜APEC反対!
 普天間基地撤去―辺野古新基地建設阻止!
 日米新安保体制粉砕!9.20横浜行動

 ////////////////////////////////////////////////

 ◆日時:9月20日(月・休日)午後1時半~午後4時半 集会後デモ

 ◆講師:松島泰勝さん(龍谷大学教員、NPO法人ゆいまーる琉球の自治代表)
 ◆演題:APECと太平洋諸島・琉球弧の経済・軍事支配の実態
 
 ◆主催:有事立法―改憲阻止 反帝国際連帯 反戦闘争実行委員会
 hankou.jpg

なんて人々もいて・・・
この日本は、結構・・・物騒な国なんですね・・・

岡崎トミ子国家公安委員長は、記者会見の席上で各記者から色々と質問をされ
彼女の能力以上の答弁を要求されたり、危機管理不足や責任論に至ったのか
相当にプレッシャーだったようで
「大変遺憾に思っている。
 情報はしっかりと管理しなければならない。
 あってはならないものだったと思っている」
と、発言する頃には、目に涙を溜めていた・・・

菅総理は
国家公安委員長の責務の重さを、どう思っているのか?
事態把握が出来ていない事を、記者に追及された位で目に涙を浮かべるオバサンに
対テロ対策など、反政府組織と闘う覚悟や能力なんてありゃしない・・・

おまけ
民主党の、あの三宅雪子議員が
自宅マンションの4階ベランダから酒に酔って転落し、重傷を負ったらしい。
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2010110201000348/1.htm
命に別状がなかったそうで・・・良かったですね。
午前2時に酔っ払ってって、、、、なんだかなぁ・・・

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Comments 4

慶次郎

任命責任

菅首相を選んだ民主党です、最初から間違いだらけ、部下に相手にされない様な人材を大臣にする。
能力のない人間を大臣にするのが「国益」とかんがえているんでしょうから救いようが有りません。

2010-11-02 (Tue) 19:25 | EDIT | REPLY |   

kl

呆れる

<三宅雪子

国会開会中に午前2時に酔っぱらうとはけしからん。新人の身であることを自覚史、せめて会期中は身を慎み、国政を学ぶ覚悟をもって臨んでほしい。パフォーマンスに歳費を出しているわけではない。

選挙区の有権者はこんなミーハーを国民の代表に選んで恥ずかしくはないのだろうか?

2010-11-02 (Tue) 20:28 | EDIT | REPLY |   

あと3年の辛抱か・・・

三宅議員、床で転んで車椅子に乗ってた人が4階から落っこちて霊柩車に乗らなかったのが不思議。

なんてふざけてばかりはいられないですね。

たった1年で日本は外部から突かれ、内部から崩れだしてボロボロじゃないですか。
最近、民主党とか韓国・中国の話を聞くと胃が押されるような不快感を覚えますよ。

2010-11-02 (Tue) 22:31 | EDIT | REPLY |   

Tea and Coffee Time

『テロ情報流出経緯に関する考察』

『テロ情報流出経緯に関する考察』(URLかリンクマークの参照おねがいします。)コメント欄に2010年11月19日現在の調査状況のまとめがあります。

2010-11-20 (Sat) 05:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply