fc2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

世界2位の経済大国中国に支援は不要!英独が支援中止・削減

世界2位の経済大国中国に支援は不要
英独が対中援助中止・削減へ―米メディア

2010年09月28日17時55分 / 提供:Record China
http://news.livedoor.com/article/detail/5038312/
2010年9月27日、AP通信は、世界第2位の経済大国となった中国に先進国が支援を続けている
ことについて、納税者の多くが疑問を持っていると報じた。西部網が伝えた。

中国は自国がなお途上国であり、外国の支援を受け続けることができると主張している。
しかし中国のGDPが日本を抜いたのはまぎれもない事実。北京五輪、上海万博を見る限り、
貧困国であるようには見えない。
またさまざまな現象が中国は富裕国であるばかりか、ぜいたくな国でもあることを示している。

英国とドイツはここ数カ月の間に、いくつかの対中支援プロジェクトの削減及び規模縮小を決めた。
また長期間にわたり支援額が最多だった日本も北京五輪開幕前に、全ての低利子融資の中止を
決めている。英国政府の対外援助プロジェクトを担当するアドリアン・デーヴィス氏は、
「五輪と万博は欧州の人々に
 中国経済の強大さと豊かさを教えました。
 今や市民に中国がなお援助を必要としている国だと
 信じさせることは難しいでしょう」

と話し、来年3月にも対中援助を全面中止すると明かした。

経済協力開発機構(OECD)のデータによると、2007年から2008年にかけ、
外国の対中援助額は26億ドル(約2190億円)に上る。
一方、一人当たり収入が中国の10分の1しかないエチオピアが受け取った外国の援助は
わずか16億ドル(約1350億円)だ。

記事によると、1979年の改革開放から中国経済は繁栄へと向かったが、外国の経済援助は
減るどころかむしろ増えているという。
1979年、外国政府の援助はわずか431万ドル(約3億6300万円)。
30年後の2009年には25億ドル(約2110億円)を記録している。
中国への援助が最多の国は日本。以下、ドイツ、フランス、英国と続く。


他国から多額の援助26億ドルも受けている国が
■アメリカなどの企業を買収し捲くったり
・中国の企業買収規模、初めて米国を抜く=銀行等の資本調達額は世界1
 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=45745&type=
■巨額の軍備費を掛けていたり
・中国の海軍力は米国に次ぐ世界2位
 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=45728
■発展途上国に巨額の援助をして利権を独占していたり
・対外直接投資、2013年に年間1000億ドル規模に―中国
 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=45152&type=2
■ジンバブエの血塗られたダイヤを買い捲ったり
・ダイヤモンドの輸入額でも日本を抜いて世界第2位に―中国
 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=44517

●中国は依然として外国の援助を必要としている―米メディア
 2010年9月28日(火)17時6分配信 Record China
 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=45734&type=1 
 2010年9月26日、環球網によると、AP通信は25日、中国は発展し続けているが依然として
外国の援助を必要としていると伝えた。

中国は北京五輪や有人宇宙船の打ち上げに成功し、経済的にも大きな発展を遂げている。
しかし、貧困、環境、エネルギー問題などの解決のため、依然として毎年数十億ドルの資金援助を
必要としていると記事は指摘する。

経済協力開発機構(OECD)のデータによると、外国から中国への援助額は、1979年は431万ドルに
過ぎなかったが、現在は年間25億ドルに上る。
この金額はイラク(94億6200万ドル)、アフガニスタン(34億7500万ドル)など他の発展途上国と
比べると少ない。

世界銀行のロバート・ゼーリック総裁は
「世界には先進国と極めて貧困な国のみが存在すると考えられがちだが、
 これは世界経済変化の理論に反している。
 新興国が貧困国を援助する場合は特にそうだろう」
と語り、
中国が外国の援助を受けながらアフリカ諸国に無償援助を行っていることについて
理解を示している。


はああああああ????
>しかし、貧困、環境、エネルギー問題などの解決のため、
 依然として毎年数十億ドルの資金援助を必要としている

 膨大な核ミサイルを作らなければ、貧困問題は解決できたはず!
 他人の金でアフリカ諸国に無償援助して威張っている国って・・・理解できるわけが無い!

広東省のGDP、2012年に韓国を上回る!?
 まだ1人当たりでは大差残る―中国紙
 2010年9月29日(水)23時24分配信 Record China
 http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20100929024/1.htm
■アジアの10大豪邸、「大中華圏」から7物件がランクイン、
 日本はゼロ―中国紙
 2010年9月29日(水)18時12分配信 Record China
 http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20100929019/1.htm

ドイツとイギリスが対中援助を止めた分、日本の迂回援助額が増えそうだな・・・
大金払って恫喝される国って、
大金払って技術や雇用を奪われる国って、
大金払って領土を奪われそうになる国って、
中国利権で儲けている連中のために、中国LOVEの反日サヨクのために、
莫大な借金で傾きかけている日本って、大馬鹿だよ。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Comments 2

DUCE

>他人の金でアフリカ諸国に無償援助して威張っている国って・・・理解できるわけが無い!
この辺って人権団体と似たり寄ったりですな。お上にせびった金での活動の分際で、自分自身がいい事をした気分に浸れるのですから、いい気なものだ。しかも、その上でしっかり自身の給与は得ているのでしょう。
いい加減、わが国はこんな偽善者国家に対するえんじょをやめて自国の貧困層に振り向けるべし。死那もまたしかり。どうせよそからえた金だと高をくくられて、よそ国にばら撒かれてはたまったものじゃない。
死那は核や人工衛星を作るくらいならば、自国の貧困層に振り向けたらどうですかねぇ。

2010-09-30 (Thu) 07:38 | EDIT | REPLY |   

トマト

love 中国

ドイツさん達よくぞやってくれましたGJ。それにくらべて…情けない。本当にただのいじめられっ子です。所詮成り上がり国(中国)。いじめ返す方法いくらでもあると思うのに…。

2010-09-30 (Thu) 11:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply