FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

京都朝鮮第一初級学校の公園無許可占有事件考

朝鮮学校前校長を書類送検 無許可で公園占用容疑
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010082701000845.html
 京都府警は27日、京都市が管理する公園を無許可で占用したとして、都市公園法違反容疑で
京都朝鮮第一初級学校(京都市)前校長の男性(53)を書類送検した。

 送検容疑は、学校近くの公園に授業で使うサッカーゴールや朝礼台を設置。
昨年6月に撤去するよう指導されたのに同年12月4日まで放置し、公園を占用した疑い。

 公園をめぐっては、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)が学校側に備品の撤去を要求
府警に告発していた。

 京都市によると、近所の住民から
「校庭として公園を使うのはおかしい」
と苦情が寄せられていたという。
同校は「今年1月に備品は撤去したが、以降も授業で公園を使っている」としている。

 一方、府警は今月10日に威力業務妨害容疑などで在特会の幹部ら4人を逮捕。
27日、組織犯罪処罰法違反(組織的威力業務妨害)などの疑いで在特会のほかのメンバーら
男性7人を書類送検。
送検容疑は、昨年12月4日、逮捕された4人と共謀し、同校周辺で拡声器を使い
「スパイの子ども」などと叫び授業を妨害、公園に同校が設置したスピーカーなどを壊した疑い。


「安心の学びの場を」
2010年08月11日、朝日新聞
http://mytown.asahi.com/kyoto/news.php?k_id=27000001008110001
            在特会事件 朝鮮学校関係者

 京都朝鮮第一初級学校(南区)に対し、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)メンバー
らが行った街宣活動は10日、幹部ら4人が威力業務妨害容疑などで府警に逮捕される事件に
発展した。
学校関係者は「子どもたちが安心して学べる環境を取り戻したい」と胸をなで下ろした。

 「表現の自由を隠れみのにした、許されない違法行為であることが示された」。
逮捕後、弁護士98人でつくる「京都第一初級学校嫌がらせ事件弁護団」のメンバーら5人が
記者会見し、そう語った。
 2010081316330136c.jpg
 在特会は、街宣活動をインターネットの動画サイトで公開し、会員を増やしてきた。
弁護団メンバーの一人は
「市民が『ネットを見て気軽に参加しました』では済まされない犯罪行為。
 逮捕が警鐘を鳴らすことにもつながる」

と期待を寄せた。

 この日、夏休み中の初級学校では、クラブ活動に取り組む児童らが朝から姿を見せ、大きな
混乱はなかった。金志成(キム・チソン)校長は
「グループが子どもたちを混乱と不安に陥れたことは決して許すことができない。
 常軌を逸した異常な言動が、法の裁きを受けることは当然」とコメントした。

 一方、自らも東京の自宅が家宅捜索を受けた在特会の桜井誠会長は動画サイトで主張を展開。
「在特会は常に筋を通してきた。
 活動に犯罪行為があったとみなされるのであれば、
 堂々と法廷の場で戦えばよろしい」
などと発言し、会員らには「暴発」をしないよう呼びかけた。

 逮捕された在特会メンバーの「日本からたたき出せ」といった言動について、
太田修・同志社大大学院教授(朝鮮現代史)は
「単なる誹謗(ひぼう)中傷。在日の児童らへの人権侵害以外の何物でもない。
 彼らの挑発は冷静に受け止めなければならない」とみる。

 アジア諸国への植民地支配をめぐり、日本政府が反省とおわびを示した1995年の
「村山談話」と、それを踏まえて韓国へのおわびの言葉を述べた10日の菅直人首相の談話は、
多くの国民の共通認識に支えられていると、太田教授は考える。
一方で、これを極端に否定する意見が若い世代にみられることを懸念し、
「歴史教育を再検討する必要がある。
 アジア諸国に対する、私たち市民の良識が問われている」

と指摘する。
----------------------------------------------------------------------
全くおかしな話だ。
彼らの50年に渡る異常な不法占拠に対して、何の問題定義もしないなんて・・・
勿論、在特会メンバーの「日本からたたき出せ」という言動については”人権侵害”だが
だからといって、公園の不法占拠問題を棚に上げて良いワケがない。
それとこれをごっちゃにして
「歴史教育を再検討する必要がある。」とは・・・

99人もの弁護団が「表現の自由を隠れみのにした、許されない違法行為」と言うならば、
朝鮮学校の不法占拠も「民族差別を隠れみのにした、許されない違法行為」ですよ。

大阪市のホームレスは4年間公園を不法占拠して、市から撤去指導(行政勧告)したが
撤去指定日までに応じなかったので行政代執行のうえ、私有物であるテントや衣装ケースを
撤去した。都市公園法にのっとり適正に公園管理を行った行為は違法性が無いと判断された。
■原告(ホームレス)と支援団体が起こした裁判の判決主文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090212163147.pdf

かたや、こちらは50年間も不法占拠だ!
「管理する市南部みどり管理事務所などによると、設置の2年後、隣接地に開校した同校が
 間もなく公園を使用し始めた」

これまで京都市役所は何をしていたのだろう。
京都市は、公園の不法占拠を発見した時点で勧告を出す義務がある。
公園管理課は、市民の共有財産である公園が50年間も不法占拠され続けてきた事を放置?
何の為の公園管理なのでしょう。
しかも・・・サッカーゴール、朝礼台、スピーカーなど、勝手に設置している。
朝礼や毎日の授業だけでなく、京都市に無許可でバザー(学校運営資金集めで、焼肉やビール
などのアルコール販売等)も行ってきた。

市の監査委員は、行政監査で『行政財産の不法占拠』がされていないかを調査して
市に対して不法占拠防止策がなされているかチェックする作業を怠ってきた事になる。

行政財産の不法占拠においては、当該工作物の除却命令や行政財産の明渡請求をし、
それに従わない場合には行政代執行法の規定により代執行を行い,その費用を徴収することが
可能です。
しかし、京都市は公園の管理もせず、不法占拠防止策も行わず、監査委員は調査もしていない?

しかも、在特会は京都市に公園使用許可を申請し、許可後に公園内に放置されたままの
ゴールポストと朝礼台を向かいの朝鮮学校に届けた。
UPされている映像を見ると、電気工事業者が丁寧にスピーカーを撤去している。
朝鮮学校とのやり取りを、学校職員も彼らを恫喝し、その様子をビデオに納めている。
その映像が、彼らの支援団体やサヨク学者らに大量コピーされたと見られ
「民族差別」の証拠としてプロ市民を集めたセミナーで公開したり、国連人権委員会に
証拠資料として提出されている。
50年間も公園を不法占拠していた重大な法律違反は問われずに・・・

おかしな話だ。
近隣住民から「校庭として公園を使うのはおかしい」という苦情が出ていたにも拘らず
京都市は全く動こうともしなかった。在特会が告発して初めて 行政指導をした事になる。
近隣住民の苦情の声には、サヨク人権団体さんは動いてくれないのですね。
朝鮮学校の不法占拠に対して訴訟を起こしましょう!という弁護士も現れず?
ただただ「在日の皆さんはかわいそうだから」と放っておかれたの????

朝日新聞などマスゴミは、在特会の行動を批難するが、あのパフォーマンスが無かったら
どこのマスゴミが報道しただろうか?
近隣の住民が集団で市役所や朝鮮学校に抗議したくらいでは、誰も報道しないでしょう?
将軍様に貢ぐ金があったら、子供達のために京都市と交渉して土地の売買交渉だって
できたはずの、長い長い50年間ですよ。

多文化共生社会を謳うならば、こうした違法行為と民族差別を一緒にするべきではない。
脱税行為も不法占拠も貧困ビジネスも、
法治国家としてのルールを守らない事を批難するのは差別ではない。
それに至った原因を、強制連行された被害者だからと誤った情報を流布すべきではない。
きちんと、法律は守りましょうよ!

そもそも、朝鮮学校が公園を不法占拠していなければ、京都市がとっくの昔に行政指導していれば
こんな問題は起きなかったでしょう?
もういい加減に「差別」を盾にして、やりたい放題に生活するのは止めましょうよ。
京都市の児童公園の占有については
「建設局水と緑環境部緑地管理課」に申請が必要で、許可を得た上で
使用料を支払わなければならない。
○京都市都市公園条例
 http://www.city.kyoto.jp/somu/bunsyo/REISYS/reiki_honbun/k1020788001.html

しかし
【朝鮮学校への攻撃をゆるさない共同アピール】では
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tosikenn/api20100328kyoudo.htm
「この公園は、校庭のない朝鮮学校が管理者である京都市や周辺の住民と相談しつつ、
 50年以上にわたって朝礼や体育の授業・運動会などに使わせてもらってきたものです。
 「不法占拠」というのは、まったくの言いがかりであり、朝鮮学校を攻撃するための
 口実に過ぎませんでした。」
と、主張しています。
では何故、京都市は近隣住民の苦情に、使わせてあげる約束をしていると説明しないの?
では何故、京都市は昨年6月に撤去するよう指導したのでしょうか?
では何故、指導されたのに同年12月4日まで放置し、公園を占用した疑いで書類送検?
裁判で、
「京都市や周辺の住民と相談しつつ、50年以上にわたって公園を使わせてあげていた」
確実な証拠を出していただけるのでしょうか? 

●太田修
同志社大学グローバルスタディーズ研究科教授(朝鮮現代史)
oota.jpg
1963年兵庫県生まれ。1986年同志社大学文学部卒業。3年間ブラブラした後
1989年渡韓。韓国高麗大学校大学院史学科(韓国史専攻)博士課程修了。
同大学院にて博士学位(文学)取得。
2001年早稲田大学講師、2002年より仏教大学文学部史学科の助教授から教授を経て、
現在は同志社大学・大学院教授。
専攻は、朝鮮現代史・現代日朝関係史。現代韓国朝鮮学会所属。

『思い出のワンシーン』より
http://www.bunet.jp/world/html/15_9/456_omoide/456_omoide1.html
『同志社大学』教授紹介より
http://global-studies.doshisha.ac.jp/teach/teach1_as_oota.html
「兵庫県北部で生まれて京都で大学を卒業しました。1989年に京都を飛び出してソウルの住人と
 なりました。当初は2年間だけの留学の予定が
 毎日わくわくどきどき過ごしているうちに
 11年半が過ぎてしまいました。

 2002年から京都の大学に勤務し、2010年4月にグローバル・スタディーズ研究科に着任しました。
 これまでの多くの人との出会いが私の財産です。」
*高麗大学校大学院博士課程終了後、ソウルで一体何のお仕事をしていたのでしょう・・・
韓国の弘益(ホンイク)大学に勤務していた時期もあるようだ。

■主な著作
・日韓交渉 請求権問題の研究
・朝鮮民族解放運動の歴史―平和的統一への模索
 (韓国の学術と文化 (21)) 姜 万吉、太田 修、 庵逧 由香)
・『マンガ嫌韓流』のここがデタラメ』(太田 修 朴 一)

●主な活動
1989年~2000年の韓国生活を経て日本に帰国後、サヨク市民団体や在日団体から
引っ張りだこの忙しさ・・・

 2001年(早稲田大学講師時代)
 ★民族時報 第956号(01.10.01)より
 http://www.korea-htr.com/jp/951960/95614k7.htm
 ▼日朝国交正常化を求める市民学習交流
 講演「植民地支配の清算をどう実現するか」(講師=太田修・早稲田大学講師)

 2002年~ 仏教大学
 ★朝鮮民主主義人民共和国問題に対し日本政府がとるべき紛争抑止政策の提言について
  呼びかけ人
 http://eforum.jp/north-korea/policy-proposal.html

 2003年
 ★【日韓交渉―請求権問題の研究 】大学時代の友人が経営する出版社から出版
  oota3.jpg
 ★「日朝間における真の和解と平和を求める緊急声明」賛同人
 ★東北アジアの平和を求める日韓市民共同声明・署名

 2004年
 ★「定住外国人の地方参政権を実現させる日・韓・在日ネットワーク」賛同人
  http://denizenship.pot.co.jp/index.php?%E5%91%BC%E3%81%B3%E3%81%8B%E3%81%91%E3%81%A8%E8%B3%9B%E5%90%8C%E4%BA%BA%EF%BC%882004%E5%B9%B49%E6%9C%8814%E6%97%A5%EF%BC%89
 ★日・朝の「和解」と「平和」を願う市民共同声明・賛同人

 2005年
  ★日韓会談文書・全面公開を求める会結成・共同代表
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~nikkan/kai/yobikake.htm
  ★すべての外国人学校に大学入学資格と財政措置を求める共同声明・賛同人

  ★太田修関西講演会「日韓請求権協定とは何だったのか」
   oota1.jpg
   http://www.gun-gun.jp/sub/kiroku/050330.htm
  ”太田先生からは、請求権問題を検証するとき、
  「日韓交渉を規定したサンフランシスコ講和条約自体の問題点を見逃してはならない」
   と指摘。韓国政府は、日本の植民地支配・過去清算の問題を訴えようとしたが、
   世界各地に植民地支配を有する連合国は自らの植民地問題に飛び火するのを恐れ、
   第4条において日本の植民地支配清算の問題を2国間交渉に委ねてしまった点です。
   つまり、日韓交渉は交渉が始まる時点からすでに「植民地支配の清算」の視点が骨抜きと
   されていたのです。カイロ宣言で謳われた「朝鮮の解放」ももはや、列強諸国の思惑と
   冷戦構造の過程で戦争犠牲者の救済が放置されたのです。”

 2006年
  ★「同志社大学日朝関係史講座・講師」
  http://www.jkcf.or.jp/calendar/modules/piCal1/?event_id=0000002744
   ▼11月17日(金) 「視点6 「日韓条約」と補償問題」太田修氏(仏教大学教員)
   主催 同志社大学KOREA文化研究会
 
  ★コリアNGOセンター「NEWSLETTER 8/9号」(2006年8月25日発刊)
   「『マンガ嫌韓流』のここがデタラメ」を出版して座談会
  ★旧日本軍性奴隷問題の解決を求める全国同時企画 京都実行委員会
   学習会講師
   『個人補償の実現に向けて日韓条約―請求権問題から考える』
  ★平和の灯を!ヤスクニの闇へ 2006キャンドル行動実行委員会・賛同人
  
 2007年
  ★4月から9月まで半年間ソウル滞在 

 2009年
  ★「高校無償化」措置を朝鮮学校に適用することを求める大学教員の要請書・署名

 2010年  
 ★「韓国併合」100年 日本と朝鮮半島の過去・現在・未来を考える
  パネリスト参加。講演;「日韓条約で文化財はどう扱われたか」
 http://www.ne.jp/asahi/tawara/goma/2003.10.31/1.html
 
 ★「韓国併合」100年 日韓知識人共同声明・ 日本側発起人

太田教授は、
『互いにぶつかり合うことで問題を解決する韓国、
 「すみません」を連発する日本』
と仰っていた。
今の状況は「互いにぶつかり合う」どころか、一方的に「日本が悪いから謝罪しろ」です。
先日の崔洋一のように反対意見は「歴史を語る資格はない」などと言論封殺されるか
私のような一般人Blogに対しても「酷いレイシスト」と中傷される・・・
相互理解と言いながら、あちらの言い分に対しての理解だけを求め、こちら側には耳を貸さない。
文化交流と言いながら、あちらの文化は垂れ流し放題で、こちらの文化はまだ規制をする。

法律を守っていないのでは?という抗議に、法律問題そっちのけで民族問題にすり替えるのが
法を守るべき法律家達だから、私は怒っているのです。
若い人達がアンフェアだと思ってしまう現実を、歴史問題・民族問題にすり替え
教育者が「歴史教育を再検討する必要がある」と発言するのは、非常に危険では
ないでしょうか?
”互いにぶつかり合うことで問題を解決する”と言うのであれば、徹底的にぶつかり合うべき!
将来に遺恨を残さないように、公正公平な議論をするべきです。

太田教授の活動履歴を見ますと、「歴史教育を再検討する必要がある」と言う発言は
まるで戦中の軍国主義的洗脳と変らないじゃないか!と思えてなりません。 
右に洗脳するか、左に洗脳するか・・・
目的が違うだけで、あなた方は過去を否定しながら過去と同じ手法を取っているのです。

とにかく、裁判では
「何故、京都朝鮮第一初級学校は50年もの間
 運動場の無い教育環境を改善するために
 京都市民の公共の公園を占有する行為を止めて
 自分達の運動場を確保する努力を怠ってきたのか」

はっきりと、お聞きしたいものです。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Comments 7

DUCE

まったくですな。学校でグラウンドが必要だというのであれば、どこかに好適な空き地を見つけて購入の交渉をすればいいし、公園の使用に関しても、必要に応じて断りの交渉をするべきだったんじゃないでしょうか。
そうした事をせずに黙って使用し続け、占有してきたからこそ、かように話がこじれていったのではないでしょうか。まあ、学校の敷地自体が不法占有の可能性があるのでしょうから、連中にとって不法占有はお家芸なのでしょう。

2010-08-29 (Sun) 07:53 | EDIT | REPLY |   

Q9FC

あいつらは欧米植民地支配の清算については、まったく触れませんもんね。敷衍して世界の歴史を見直す気はないらしい。核の話しなんかもそう。
結局、自分らのことだけです。自分らの要求を突き付けるために牽強付会・我田引水を繰り返すだけ。テレビで能書き垂れるタレント学者や評論家なんぞもその類。それに便乗する似非人権商売の馬鹿ども。自分らのみみっちい、醜いエゴに気づかないんですから反吐が出ます。
わかりやすいダブスタがあちこちにあるのですが、本当に頭悪いですよね、太田とやらも。

2010-08-29 (Sun) 12:59 | EDIT | REPLY |   

素浪人

何だ、本当のクズは…

京都市役所だったか。こんな市役所、税金泥棒じゃん。要らね~。そのくせ、日本人の脱税とかにはきっちり対応する訳だろ。京都府警も同類だったが、上には上がいるね。

日本中、こんな役所ばっかなんだろうな。住民自治でいいじゃん。村オサとか決めてさ。役所、全廃しちまえよ。

しかし、京都市民も、もっと怒り狂って、歴代の京都市長を弾劾して吊るし上げるとかすれば良かったのに。やはり、在特会は偉大だね。何やかんやと内ゲバを煽るアホもいるが、行動する所が偉大だよ。

2010-08-29 (Sun) 13:22 | EDIT | REPLY |   

トマト

カ~ン

http://adon-k.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=160873010&stq=session%3A%3Ablog%3A%3A59a22757bb68cc4574b2968934a4acdb
→カラ菅の談話について元韓国軍人の意見です。なかなか興味深いです。一応貼らせて頂きました。

2010-08-29 (Sun) 13:36 | EDIT | REPLY |   

慶次郎

安心の学びの場

金正日の北朝鮮が良いのでは、繁栄する母国、核を持つ母国、安心して暮らせるでしょう。

2010-08-29 (Sun) 15:13 | EDIT | REPLY |   

半島引揚者の子孫

勧進橋児童公園不法占拠を許さないぞby主権回復のデモにこっそり参加しました。今年の1月17日でした。当日は大変な空気の中のデモ行進でした。左巻きの奴らは隠し撮りしようとするし、自称朝鮮学校の先生は追っかけてきてデモを妨害するし、デモ参加者を両脇で機動隊は固めるし。けっして気持ちの良いデモではなかったですね。やはり反日・犯罪朝鮮人たちを追い出さなくてはいけないな。とあらためて感じました。かれらとは共生できませんね。それから公園横にある学校やらは小さくてボロボロでしたよ。お金がないのが丸わかりでした。あんなところで学ばされる子供はかわいそうだから、地上の楽園に帰って幸せになってほしいですねw

2010-08-30 (Mon) 00:05 | EDIT | REPLY |   

g

aaa

http://esashib.hp.infoseek.co.jp/ozawa01.htm
アメリカが日本資産を強奪するときその恩恵に与って棲息する一群の破廉恥漢たちがいる。
郵政民営化とともに有事法を推進した犯罪者どもがその典型であろう。
東京地検特捜部が「巨悪は眠らせない」という巨悪とは、言うまでもなくこの有事法体制確立に邪魔になるものである。
圧倒的な民意で政権交代を「国民から託された新政権を執拗に狙う仕事」を東京地検特捜部に投げ与えた犯罪者どもとの闘いに日本国民が勝利しなければ真の民主主義の勝利もありえない。
竹中疑獄ではなく、「小沢疑獄」に乗り出した特捜部
http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-40.html
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/03/post_0edf.html
漆間巌、大林宏、田母神俊雄。
警察と検察と軍(自衛隊)の頂点のこの3人のチンピラたち。
このチンピラを見れば現在の日本がどういう国であるかがよく分かる。
この現在の日本国と日本国憲法がどのような関係であるかがよく分かる。
今の日本は、外形は違うが中身は戦前の大日本帝国と同じになっていて、過激な右翼のイデオロギーを内面化した人格が権力機構の頂点に立ち、彼らの理想と目標に従って統治が行われている極右軍部官僚国家である。

2010-08-31 (Tue) 00:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply