FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国政府「和解・癒やし財団」解散決定、国際的約束を守らない国と未来志向の関係は築け無い!

★韓国政府の「慰安婦財団解散」決定、
 韓国で賛否両論

 Record china 2018年11月21日(水)
 
https://www.recordchina.co.jp/b664039-s0-c10-d0058.html
 韓国の女性家族部は同日午前、
同財団の解散を発表し
「法的手続きに入った」と明らかにした。


韓国政府の予算で財団の拠出金を肩代わりし、
財団の残余金約57億ウォン(約5億7000万円)
処理については
元慰安婦女性や関連団体と
協議して決定するという。

また日本が拠出した10億円については、
外交部が日本政府と処理策について協議を進める。
財団が完全に解散するには半年~1年ほど
かかるとみられている。

これを報じた韓国・聯合ニュース
「韓国最高裁が日本企業に韓国人元徴用工への
 賠償を命じる判決を下した後に
 凍りついた日韓関係がさらに悪化するだろう」

と懸念し、専門家から
日本の世論がこれ以上悪化しないよう、
 日韓関係を未来志向的に発展させたい
 というメッセージを送り続けることが重要

との指摘が上がっていると伝えた。
中央日報
「日韓関係にまた悪材料」との見出しで
「日韓の緊張関係はしばらくの間続くとみられる」
と伝えている。

一方、ハンギョレによると、
元慰安婦女性や関連団体は
財団解散に歓迎の意を示している。

慰安婦問題の解決を求めて毎週水曜日に
ソウルの日本大使館前で行われている集会では、
参加者たちが「やっと元通りになった」と
安堵の表情を浮かべ、
日本政府に謝罪と賠償を要求した。
元慰安婦女性たちが共同生活を送る
「ナヌムの家」も声明を発表し、
「(元慰安婦の)おばあさんたちは
 みんな喜んでいる」
とした。
元慰安婦女性たちからは
「遅くなったが解散してよかった」
「日本から謝罪を受けるため、
 今後は政府が協力してほしい」
「早く日本に10億円を返してほしい」などの
声が上がっているという。

(引用ここまで)




nikkanea4bVCca.jpg

日本から一括拠出した10億円で
「和解・癒やし財団」は、
生存者47名のうち34名の元慰安婦と、
死亡者死亡者199名のうち
58人の遺族と和解に合意し
計44億ウォン(約4億4千万円)を
現金を支給した。


7割以上の元慰安婦と、遺族は
和解に応じて、自ら受け取っている。
韓国政府が調査しても、
財団が強制的に和解を勧めた証拠は無い。
和解交渉は、きちんと記録を残している。

 ianfugoui08_201810271013561a0.jpg


和解に応じなかったのは、
親北派と言われる旧「挺身隊対策協議会」等
 ianfusinsouCxKtGUSVIAAbOTR.jpg

大統領府まで動かせる権力を持つ
支援団体の「保護下」にいる元慰安婦達。
顔の売れている元慰安婦は、
日本の朝鮮学校など、様々な団体に
数百万円を寄付できる程の財力がある。
各国要人と面会をする為に
豪華な民族衣装も用意されている。
以前、
キム・ボクトンさんの部屋が公開されたが
精巧な螺鈿の大型タンス2棹が映っていた。

団体に所属する彼女達は
炎天下の真夏日も
寒風吹きすさぶ極寒の日も豪雨の日も
毎週水曜デモに駆り出されて
何時間も座らされている。
支援団体らに促され、老体に鞭打って
欧米各国に飛行機で長距離移動し
日本政府に抗議するキャンペーンの
広告塔になっているお婆さん達は、
支援団体から手厚い待遇を受けている。

しかし、
団体に所属しない大半の元慰安婦は
「日本軍慰安婦支援および記念事業法」
による生活費と医療給与の支援のみ。
その医療支援も
10億円の拠出をするずっと前に
日本政府は拠出している。

かつて
「夫の手術費が今すぐ必要」として
アジア女性基金から支援金を受け取った
韓国の元慰安婦女性は、
支援団体関係者らから罵倒され
サヨク市民から嫌がらせや脅迫の電話を
受け続けたという。
「日本から金を貰う売春婦」と、
酷い非難を浴びせられた。

今回も「和解・癒やし財団」と
合意しようとた遺族の中には、
サヨク市民から酷い攻撃を受け罵倒され
合意を撤回した人もいる。

一体、誰の為の和解なのか?
反日市民を癒すための拠出金ではない。
生存者の7割以上の元慰安婦が和解に応じても
声の大きな、支援団体の保護下にいる
一部の元慰安婦の主張のみが誇張される。



★【韓国の反応】
 韓国政府、慰安婦財団の解散発表→
 安倍首相「慰安婦合意は国際的な約束。
 守らなければ国家間の関係は成立しない」

 http://oboega-01.blog.jp/archives/1073209337.html
その約束は現政府がした約束ではない。


歴史を忘れた民族に未来はない!
nikkanDsgxDlwU8AAxiAX.jpg



★【コラム】文在寅政権の
 対日「職務放棄」外交

 朝鮮日報日本語版 2018/11/20
 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/11/20/2018112000997.html


★コラム「文在寅政権の
 対日『職務放棄』外交」への
 韓国読者コメント

 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/11/20/2018112081485.html




日本の世論がこれ以上悪化しないよう、
 日韓関係を未来志向的に発展させたい
 というメッセージを送り続けることが重要


約束を守らない国と、
未来志向的な発展なんて有り得ない!


約束も守らない国が
就職難の若者を輸出したり、
「韓国産エゴマの葉の日本輸出推進」なんて
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/11/21/2018112180044.html
シレッと画策するなっての。





政治ランキング
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。