FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【徴用工判決】訴訟支援団体を詐欺容疑で捜査、被害者から違法に金集めか

★強制徴用:訴訟支援団体を
 詐欺容疑で捜査、
 被害者から違法に金集めか

 加入費を払えば賠償金を受け取ってやる
 元幹部が告発

 朝鮮日報 2018/11/19
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/11/19/2018111903373.html
 日本植民地時代の強制徴用被害者の
訴訟を支援してきた韓国の市民団体
今月13日、詐欺の疑いで
警察の家宅捜索を受けていたことが分かった。
ソウル警察庁が19日、明らかにした。

 詐欺容疑で家宅捜索を受けたのは
市民団体「対日抗争期
強制動員被害者連合会(連合会)」

のソウルと全州の事務所。
同団体は強制徴用被害者を支援し、
日本企業を相手取り
損害賠償請求訴訟を起こしてきた。

韓国各地の43か所に本部があるという。

 警察に告発したのは、
連合会の元幹部だ。
連合会で本部長を務めたこともあるこの人物は、
連合会の幹部らが被害者に対し
加入費を払って会員になれば、
 訴訟を進めて賠償金を勝ち取ってやる

として1人当たり2万ウォン(約2000円)から
数十万ウォン(約数万円)を受け取っていた
事実を告発したという。

 警察は同団体への
詐欺罪の適用を検討している。
連合会が被害者や遺族に対し
賠償金を受け取れる」と
断言していたのであれば、
違法行為に当たるとみている。


先月、韓国の大法院(最高裁判所に相当)が、
強制徴用を行っていた新日鉄住金
(植民地時代は日本製鉄)に対して
賠償を命じる判決を下したが、
実際に日本企業が賠償金を支払うかどうかは
分からないからだ。

(引用ここまで)


★強制徴用被害者関連市民団体、
 詐欺で家宅捜索される

 シンシアリーのブログ 
 http://sincereleeblog.com/2018/11/19/強制徴用被害者関連市民団体、詐欺で家宅捜索さ/
(引用開始)
パク氏は、被告発人が強制徴用被害者や
遺族らに今後賠償金をもらってやるからとして、
会費などの名目でお金を受けとったと
主張しています。
また、被告発人たちが
被害者や遺族でないにもかかわらず、
強制徴用者たちと
同じぐらいの年齢の人なら、
彼らからも同じ名目でお金を詐取した
と訴えました


(引用ここまで)


詐欺師も詐欺師なら
賠償金が貰えると
徴用工でもないクセに
会員になろうとして群がるハイエナ達





★新たに朝鮮人徴用工の像の設置計画、
 韓国はひたすら
 日本に嫌がらせをしたいだけだろう

 産経新聞 2017.4.29
 https://www.sankei.com/politics/news/170429/plt1704290006-n1.html
sagiplt1704290006-p1.jpg
韓国国会で、徴用された労働者の像の
設置計画を発表する
「対日抗争期強制動員被害者連合会」
の幹部ら






嫌がらせではなく
金儲けのための
被害者ビジネス!


この詐欺手口は、
元朝日新聞記者の植村隆氏の
妻の母親・梁順任が、
2011年1に詐欺の容疑で逮捕された
手口と全く同じ。
太平洋戦争犠牲者遺族会の会長だった梁順任は、
戦時動員被害者に
「日本政府から補償金を受け取ってやる」
といって、3万人から
会費15億ウォン(約1億2000万円)を
だまし取ったというもの。
遺族会の幹部39人も摘発された。


★太平洋戦争犠牲者遺族会の
 梁順任会長、補償金詐欺で立件

 http://gakugo.net/unarigoe/2011/04/post-2119.html
uemura1368946.jpg


★韓国で「徴用被害者だけじゃなく
 韓国人なら誰でも
 日本から保証金」と毎度毎度の詐欺

 楽韓web 2011年04月23日
 http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/3704465.html
摘発された39人のうち36人が
会員の募集役で、
「韓国人なら誰でも補償を受けられる」
などとうそをついて勧誘。
1人獲得すると手当として
5千~2万ウォンが支給された
という。


★慰安婦捏造記事・植村隆の
 詐欺師義母・梁順任に
 韓国高裁が無罪判決!

 2014年08月30日
 https://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/2c6711c3d75d48d5c6ab80457afbbc59
韓国高裁は
梁順任が訴訟団募集活動を手助けし、
 結果的に他の詐欺犯に対外的な名分を
 提供したとみる余地はあるが、

 その事だけで詐欺の共犯とみることは
 できない」
と苦しい言い訳を展開した。

(全文はリンク先で)



  uemura1508141624006-p1_20181120025518cf8.jpg

  uemura01_20181120025143f72.jpg





★日帝徴用被害者を相手に
 手数料だまし取る…
 詐欺団が摘発

 中央日報 2005年03月08日
 https://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=61224§code=400&servcode=400
日本による植民地統治時代に
強制徴用された被害者の補償金を受けてくる
として、億ウォン台の手数料をだまし取った
詐欺グループが警察に摘発された。
また、
詐欺にあった被害者の相当数は、
強制徴用とは関係がない者の名前で
関連書類を作成し、補償金を受け取ろうと
していたことが明らかになった。


警察庁特殊捜査課は8日、
「強制徴用による被害に対する補償金を
 日本政府から受ける」
として、
手数料名目でおよそ1億5000万ウォン(約1500万円)を
だまし取った疑い(詐欺)で、コ容疑者(79)に対して
逮捕令状を請求した。
また、コ容疑者と組んで補償金申請者を
「多段階方式」で募集したイ容疑者(66、女)ら2人も、
同じ容疑で立件された。

警察によると、コ容疑者らは昨年10月、
釜山(プサン)に
「第2次大戦韓国人犠牲者権益問題研究所」
という私設団体を設けた後、
「植民地統治時代に被害を受けた
 78歳~110歳の男性は、
 戸籍謄本などを提出すれば、
 生存・死亡に関係なく
 1人当たり5000万ウォン~6000万ウォンの
 補償金を受けることができる」

として、申請者を募集した。

アジア太平洋戦争犠牲者遺族会で
仕事をした経験があるコ容疑者
は、
日本を訪問しながら補償金申請のための
訴訟作業を進めているかのように話していたという。
コ容疑者らは
「韓国人に対する被害補償金請求訴訟を
 日本の裁判所で起こし、
 一審、二審で勝訴した。
 日本政府が韓国人72万人分の
 賃金8兆7000億ウォンを
 裁判所に供託している」
と言いながら被害者らに近づいたと、警察は説明した。

(続きはリンク先で)




韓国で被害者ビジネス団体による
詐欺行為が横行するのは
日本に存在するイカレた人達がいるから。


★鳩山元首相
 「日本は戦犯国の歴史的事実を認め、
  無限に責任を負うべきだ」

 厳選!韓国情報 2018年11月19日
 http://gensen2ch.com/archives/77594323.html


★「日本が数十倍努力を」
 日韓議員ら関係改善訴える

 テレビ朝日 2018年11月19日
 https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000141102.html




詐欺国家から逃亡する企業

★【韓国の反応】日本の富士ゼロックス、
 来年3月に韓国の工場閉鎖→
 韓国人従業員
 「いきなりでどうすればいいのか・・・」

 http://oboega-01.blog.jp/archives/1073176204.html




政治ランキング

スポンサーサイト

Comments - 1

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018-11-20 (Tue) 09:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。