FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

河野外相 「女性外相会議」参加への悪質デマを批判!「フェイクニュースに気を付けよう」 津田大介氏は言い訳後削除

★河野外相 女性外相の会議に参加
 男性外相としてはただ1人

 NHK 2018年9月22日 14時20分
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180922/k10011640471000.html
 kounoCH-5LZok.jpg

世界各国の女性外相が集う国際会議が
カナダのモントリオールで開かれ、
男性の外相としてはただ1人、河野外務大臣が参加し、

女性の活躍に向けた日本の政策を紹介しました。

女性の地位向上などを議論しようと、
カナダのフリーランド外相らが主催して開かれた会議には、
スウェーデンや南アフリカ、インドネシアなど、
15人の女性外相が参加しました。

河野外務大臣は
G7=主要7か国の外相として招待を受け、
一部の会合に参加したところ、
男性は河野大臣ただ1人でした。


会合に先立って行われた記念撮影で、
河野大臣は、フリーランド外相らに促されて
真ん中に立ち、てれ笑いを浮かべていました。


会合で、河野大臣は、女性の活躍に向けた
日本の政策を紹介し、来年3月に開かれる
国内外の女性リーダーが集まる国際女性会議への
参加を呼びかけました。

(引用ここまで)




事の発端はコチラのフェイク・ツイートから

★デマを流した津田大介、
 河野太郎大臣に叱られる。
 津田大介「皮肉のつもりでした(言い訳)」→削除

 netgeek 2018年9月27日
 http://netgeek.biz/archives/127698
まず一人の一般人女性が
海外のニュースを参照したうえで、
日本が馬鹿なことをしたと投稿する。
※一般人といえども
 市民連合所属で原発差止訴訟の原告とのこと。
konowomen-1.png

(中略)
netgeekが調べたところ、
主催者のMogheriniさんが
河野太郎大臣の参加を喜んでいるという
記事
を見つけることができた。
https://www.vancourier.com/ottawa-to-name-new-ambassador-for-women-peace-and-security-freeland-says-1.23439696

Mogheriniさんは
「河野太郎大臣が今回、
 参加してくれたように
 男性の大臣も招待している。
 性別の仕切りはつくりたくない

と説明している。
これにより全く場違いではないことが確定した。

(全文はリンク先で)




★ツイ民「女性外相が集まる会議に
 なぜか男を送ったらしい。
 やっぱり変な国…」
 → 河野太郎大臣
 「これが変じゃないと思う人は普通の人」

 2018-09-27
 https://snjpn.net/archives/69776

 kounotuimin2.jpg

 kounotarouhanron001.jpg
 https://twitter.com/konotarogomame/status/1045115226754936832

(全文はリンク先で)




実情も知らない「NYの会議通訳者」なる女性が
伊藤詩織さんに絡めて?
G7の全ての外相が招待された女性外相会議に
日本政府が「わざと男を送った、変な国」
などと、フェイクニュースを流した。
因みに、
この人は河野大臣に間違いを指摘された途端
河野氏をブロックして逃亡中

このニュースに対しては
津田大介早稲田大学文学学術院教授(任期付)や
中野毅創価大学教授、中野昌宏青学教授など
「未来のための公共」などのおサヨクさん達が
お門違いのツイートを垂れ流し
ここぞとばかりに河野大臣を叩く事態に。


 kounotarouhanron005.jpg

 kounotarouhanron006.jpg

 kounoDoDH96vUYAAkHp_.jpg


そこで河野外相は
即座に、実に丁寧に事実をツイートした。
そもそも、
時事通信やNHKの報道が説明不足で印象操作の元。
15人の女性外相が参加したこの会議では、
「女性の地位向上などの会議」だけではなく
G7外相を招いて、国際情勢について意見交換する
別の会議が行われていた。


 kounoDoDH9VjUYAAZyA8.jpg

 kounotarouhanron002.jpg

 kounotarouhanron003.jpg




★「女性外相会合」に河野太郎外相出席
 →「恥ずかしい」と識者ら批判
 →河野氏「全G7外相が招待され
  (男性は)私だけが出席したのだが」
 ※津田大介氏謝罪

 
https://togetter.com/li/1270219


河野外相が、きちんとツイートしたから
デマ元の一人、津田雄介氏は皮肉のつもりだったと
削除した旨をツイートしたのだが…


 kounotarouhanron004.jpg

他の人達は、そのまま…
河野大臣本人の説明が無かったら
フェイクニュースは事実として拡散されていた。

以前、世耕大臣もロシアでの会議について
TBS記者がTwitterでデマを流していたのを見つけ
世耕大臣自ら、きちんと説明して訂正を求めたが
無視されたままだった。

思想信条の自由は有るものの
こうした悪質なデマや言いがかりを
ジャーナリストや大学教授という発信力のある立場の人が
無作為に垂れ流す現状は如何なものか。


★「ネット上の争いでは、
  リベラルは99%負ける」
  津田大介さんが訴える政治運動の姿とは

 なぜネット上では保守派ばかりが強くて、
 リベラルは元気がないのか。

 2017年10月09日
 https://www.huffingtonpost.jp/2016/10/07/daisuke-tsuda-interview_n_12383414.html


★“炎上”津田大介のツイッターが
 叩かれまくって
 本人が謝罪にまで発展!

 https://matome.naver.jp/odai/2151546132674888301


★津田大介氏「ツイッターを禁止すべきだ」
 → ツイ民「まるで思い通りにならないと
 リセットボタンを押す子供」

 2018-07-31
 https://snjpn.net/archives/60884


★津田大介「DHCダメ。ファンケルにしよう」
 →ファンケルの会長は
 安倍総理のゴルフ仲間

 2018年3月6日
 http://netgeek.biz/archives/113926


★漫画村問題:津田大介氏、
 過去の”原罪”に触れず
 著作権の回復を叫ぶ「転身」ぶりに呆れ声

 2018417
 https://news-vision.jp/article/188222/


違法ダウンロード推奨者の過去を持つ津田氏は、
今や早稲田大学文学学術院教授(任期付)
なのである…
よく、自民党の世襲政治家は批判されるが
津田氏の父親・津田公男さんは
社会党副委員長・高沢寅男議員の元秘書で
長く社青同、社会主義協会の専従役員を務めていた。
その界隈では有名な人らしい。
彼もまた、ある意味、世襲組なのだろう。





さて、確かに日本は女性政治家が少ない。
女性閣僚も少ない。
しかし、私は
この現象を社会制度だけの問題だとは思わない。
メディアにチヤホヤされる一部の女性議員達。
仕事に対する評価より、
露出の多さで当選が決まってしまう現状。
国会質疑で、
まともな事を言っている女性議員を見かけても
TVで放送される事もない。

かつて「小沢ガールズ」と呼ばれた議員達がいた。
女性を売り物にして、大量当選したのだが…
女性ならば誰でも良いのかよと憤りを感じた典型だった。


  oota1299754209.jpg

★小沢一郎の哀しき実情
 「“小沢ガールズ”は次々と…」

 2015.02.23
 http://dailynewsonline.jp/article/920654/
民主党が政権を獲った2009(平成21)年の
衆議院総選挙では
「小沢ガールズ」と称される
大量の女性議員を当選させ
100名近い“子分”を率いて我が世の春を謳歌した小沢氏。
(中略)
先の総選挙でさっそく反旗を翻したのが、
“小沢ガールズ”の一人である
元キャバクラ嬢の太田和美氏だ。

 小沢氏の「公式」の母親の実家があった
千葉県東葛飾郡沼南町(現在は柏市に併合)を
生活の本拠にしていた縁で、
小沢氏の寵愛を一心に集めていた太田氏。
もともとは千葉7区の補欠選挙で初当選を果たしたが、
平成の総選挙では党の事情で福島2区への
「国替え」を命じられた。
そのときの言い草が「福島にお嫁にきました」
というのだから、調子がいい。

 ちなみに、このときの選挙で民主党は
一選挙区あたり平均1890万円の選挙費用を投入したが、
太田氏に対しては特に3000万円と厚遇している。
 そんな「お嫁にいった」はずの太田氏は、
2013(平成25)年の参議院選挙では
福島2区の後援者や有権者にろくな挨拶もせずに
故郷の千葉選挙区に舞い戻り、
「生活の党」から出馬するも落選。


(引用ここまで)




「小泉チルドレン」も然りだったが
男女に限らず、政治家を育てる意思もいなく
その場限りの候補者選び。

求められているのは「量」じゃない!
「質」なんだよ。
”女性”という看板で下駄をはかせるのではなく
ヒステリックな攻撃能力ではなく、
個人のキャリアや実務能力で評価されて欲しい。

女性が外務大臣ではない日本は後進国?

能力の適正度ではなく、性差で決めるの?
男女関係なく、有能な人材が選ばれればいい。
そういう意味で、河野大臣は適任だと思う。
今の日本で、
彼を上回る能力の有る女性政治家がいて
閣僚になれない差別を受けているっていうのなら分かるが。

「恥ずかしい国」ってツイートに
何を言ったやがる!と、オバサンは憤っている。

カナダのフリーランド外相とは、


★カナダ内閣改造、外相に
 対ロ強硬派フリーランド氏 
 対米関係を重視

 ロイター 2017年1月11日
 https://jp.reuters.com/article/canada-politics-idJPKBN14V0EX
カナダのトルドー首相は10日、内閣改造を行い、
新しい外相に
ロシアに批判的なフリーランド国際貿易相
起用した。

フリーランド氏は外相を務める傍ら、
米国との通商関係を含めた交渉を引き続き担当する。

 canada01.jpg

次期米大統領に就任するトランプ氏は
北米自由貿易協定(NAFTA)を見直す方針を示しており、
今後4年間の対米関係は
カナダにとって非常に重要となる。


(引用ここまで)


★「ルールベースの国際貿易を」
 経産相とカナダ外相会談

 日経新聞 2018/3/28 19:46
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28689090Y8A320C1EE8000/



タフ・ネゴシエーターという実績で選ばれた
という事ですよね。

愛知県立大学外国語学部の亀井信孝准教授は、
「G7として女性外相会議からの招待を受けた以上、
 それに呼応して参加、発言するのは差し支えない。
 しかし、
 「本来であれば女性閣僚が来るべきところ…」
 という、会合の趣旨に
 配慮した姿勢を示すべきだった。」
と言っているが


 kounotarouhanron007.jpg
 https://twitter.com/konotarogomame/status/1045302081001730048


亀井準教授の主張は
「男性限定の外相会議」に、女性外相が公式に招待されても
立場をわきまえて参加するな…に通じてしまう。

さて、この騒動の発端となった、
市民連合所属で原発差止訴訟の原告女性
「NYの会議通訳者」なる女性
引用している海外ニュースとは


 kounotarou008.jpg
 

★サウスチャイナ・モーニング・ポスト
 https://ja.wikipedia.org/wiki/サウスチャイナ・モーニング・ポスト



アリババ集団を率いるジャック・マーが買収してから
論調が中国政府寄りに変わった。


”NYの会議通訳者が教える英語@NYCenglesson”さんが、
どんな素性の人だろうと閲覧しに行ったら…
河野大臣にフェイクを指摘されてブロックしたかと思ったら
Twitterを非公開にしているwww

共同通信も時事通信もNHKも、
中国寄りのサウスチャイナ・モーニング・ポスト記事と
そっくりな記事を掲載している。
そして”NYの会議通訳者”さんも記事を引用。

通常、カナダでの会議内容に関する情報は
netgeekさんのように、カナダのメディアを参照するのでは?
何故、香港(中国政府寄り)経由なのかなぁ。
フ・シ・ギ♪





政治ランキング

スポンサーサイト

Comments 2

マザー

NYの会議通訳者さんは英語を教える仕事もされてるので色んなところにお顔とお名前が出ていますね。
お名前は「在アメリカ合衆国日本国大使館」HPの「弁護士・通訳リスト」の中にも掲載されています。
(希望すれば掲載されるとのこと。こんな人も載っているんですねえ・・・)

2018-09-28 (Fri) 23:21 | EDIT | REPLY |   

弓取り

風評ツイッターはいつも反日

>河野大臣本人の説明が無かったら
>フェイクニュースは事実として拡散されていた。

これは、日本の情報共有の問題点のツボでしょう。
日本の男に問題があるとしたら、そのひとつは、直面している批判に対して、きちんとした反論をしない、事実をもって訂正しないところかも知れません。 「国民はわかってくれる」だの「真実はいずれ明らかになる」などと悠長に大物ぶったりするから、覆しにくい悪い流れができてしまう。

ここにつけこまれて、反日のレガシーメディアの風評やフェイク印象操作にしてやられてきましたね。
ネットもですが、ツイッター上の応酬は大事になっていますね。本来なら、政府や行政の公的な情報発信が、もっと強力に影響力を持つべきです。

直面している問題の大きさを過不足なく把握する能力や、対応の足の速さや、議論力やウィット力も含めて、もっと底上げしてほしいものです。もちろん、それができるのであれば、男だろうが女だろうが構わないわけで。その前に、日本の国益追求者でないといけませんが。

カナダの女性閣僚、ルーベンス氏。
>タフ・ネゴシエーターという実績で選ばれたという事ですよね。
 国益追求の人選であれば、男だろうが女だろうが、問題なんかありませんね。
 なんちゃらチルドレンの女性は高い割合でひどかった。はっきり、ばかでしたよね。それを選んだ国民も残念ながら・・・ということでした。
 

2018-09-30 (Sun) 21:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply