FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

山根明会長、元組長から「幼少期の時に韓国から密航してきたとかバラす」と脅された

★山根明会長、夕刊フジ取材に
 “マル暴”交際認めた
 「元組長との付き合いは58年」 
 韓国、家族、村田問題を赤裸々に語る (1/3ページ)

 ZAKZAK 2018.8.6
 
https://www.zakzak.co.jp/spo/news/180806/spo1808060006-n1.html
 yamao18080619300066-p1.jpg

(引用開始)
山根氏については、山口組系暴力団に出入りし、
元組長の男性の舎弟となるなど
50年以上にわたり交友関係があったと報じられた。
2013年に関係者に配布した文書では、
1970年代に奈良県アマチュアボクシング連盟に
介入していたヤクザ組織を排除、
「ヤクザ組織は一切関与することなくなり、
 逆に一目置かれる存在となっていきました」
とも誇っている。

 以下は山根氏との一問一答。
 ◇
 --元組長とはいつからの付き合いか
「約58年くらいになるのかな。
 僕自身が大阪・天王寺区の玉造いうところで
 1対6で商店街でケンカしたときからの話。

 ある人が元組長を紹介してくれた。
 そこからの付き合いになるんですけどね。
 (元組長は)『俺の舎弟や』って言ってるけど、
 盃も何もしていません」

 《3日放送の日本テレビ系「スッキリ」に生出演した
 山根氏は、「元暴力団の組長から脅迫を受けた」
 と明かして騒然とさせた》


--どんなことを脅されたのか
「『山根は俺の舎弟や』ということで、
 過去をばらすと。
 山根は幼少期の時に
 韓国から密航してきたとか、

 そういうことを世間にばらすということがあったんです。
 私はあえてテレビから出演の話あっても
 断わっとったんですけど、
 元暴力団が連盟に介入したから、
 それで受けて立ったんですよ。
 進退はね、僕自身が決める問題であって、
 元暴力団に脅されて進退を決めることはない」


(中略)
--韓国メディアでは「釜山に兄弟がいる」と報じられている 
「ああ、おりますよ。
 だけど僕は今は日本人ですからね。
 日の丸を愛し、わしはボクシング連盟を大改革して、
 メダルも複数取ってきているしね。
 連盟に所属して僕は満43年ですわ、会員になってね。
 歴史を持ってますから、
 自分の判断は自分でします。
 だけど暴力団から脅迫されて引退とかありません。
 だから立ち上がって自分の過去を
 自分から言ってますからね。
 弱いもんいじめするやくざもんは絶対許さない」

(中略)
--携帯電話の着メロが
『ゴッドファーザー愛のテーマ』ということも話題に

「僕の真実を申しますと、あの映画は
 非常に家族愛があるんですよ。
 ヤクザやマフィアの世界じゃなくてね。
 あの世界で家族愛いうのがあるんです。
 それで僕は大好きなんですよ。
 僕は幼少期から親と離れて
 生きてきている人間ですから、

 あの映画の大ファンです。
 それでゴッドファーザーを流しています」



関連記事
★とくダネ!「日本ボクシング連盟・
 山根明会長の経歴が謎だ!
 まるで消されたかのよう」
 ⇒韓国の新聞に詳しく紹介

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-5712.html


★日本ボクシング連盟終身会長・山根明氏、
 元山口組系暴力団組長と
 舎弟関係だった過去がバレる

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-5714.html


★「山根は舎弟だった」
 山口組傘下M組長が暴露!
 ヤクザの流儀で会長に成り上がったんだ

 J-castニュース 2018/8/ 3
 https://www.j-cast.com/tv/2018/08/03335484.html?p=all
ライデーが山根会長の「ルーツ」を報じている。
山根は、ボクシング経験がないことは知られていたが、
いかにしてのし上がってきたかについては謎だった。
山根について語っているのは、彼より2歳上で、
山口組傘下の「小田秀組」の若頭として
名を馳せた元暴力団組長のM氏。
「山根は私の舎弟でした」と語りだした。

いまから60年ぐらい前、山根が20歳ぐらいの頃、
組員の紹介で自分の組に入ってきたという。

正式に盃を交わしたことはないそうだ。
組には10年ぐらい出入りしていて、
「仕事は私の使っ走りをさせていました」(M氏)。
最初の嫁さんを山根がもらうとき、
婚姻届けの証人になったそうだ。


山根はM氏に
「京都や奈良の組にも出入りさせてもらっていました」
と語っていた。

<「奈良のボクシング連盟に取り入ったのも、
  そのツテでしょう。
  私の組に所属していた頃も、
  連盟には出入りしていました。
  入り込んだ後は、
  ヤクザの流儀で頭角を現していった。
  強い者には平身低頭して、
  弱い者は恫喝する、というやり方です。
  そうして会長にまで成り上がってしまった」>


(引用ここまで)


山口組系の元森田組の組長さんは
既に解散しているが山口組系小田島組の本部長だった

http://wikiyakuza.wiki.fc2.com/wiki/小田秀組




第二次大戦終戦後に祖国に戻り
三千浦国民学校(小学校)を卒業し、
再び大阪に戻った山根氏。
やはり密航者だったか…

父親の文鳳基氏とともに
18歳から近畿地方の体育館でレスリング巡業。
母親の蘇斗理氏と弟の文伸穂氏は釜山に住んでいるから
戦後、父親だけ大阪に残っていて、
小学校卒業後の山根氏だけが密航したってこと!?
国会の記録を見ると、
当時、子供だけ20~30人乗せた密航船が捕まっていて
乗せてきた大人は逃亡。
子供達を収容所に保護という記録も残っている。


1980年(昭和55年)4月23日付で帰化が認められている。
  yamaneDj5mNRBVsAAM0_4.jpg

山口組系の元森田組の組長に
「密航したことをばらすぞ」と脅されたことよりも
帰化申請した際に
反社会勢力との繋がりを隠したまま

帰化が認められた事の方が問題なのでは?

何故、
密航した人が特別在留許可を取得できたか問題。
当時の大阪入管が大きく関与。その対応がコチラ

★在日済州島人の「不法入国」から
 「特別在留」獲得まで -大阪を事例に-

 高 鮮 徽(鹿児島大学)
 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/8108/koh1.htm




>1970年代に
 奈良県アマチュアボクシング連盟に
 介入していたヤクザ組織を排除、
 「ヤクザ組織は一切関与することなくなり、
  逆に一目置かれる存在となっていきました




★文字で掘り起こす世紀の一戦
 ~ピストン堀口vs槍の笹崎

 http://blog.livedoor.jp/ussyassya/archives/51935498.html
(引用開始)
戦争が激化して、ボクシング史が一時的に消える。

そして戦後が動き出す。
戦後の日本でもプロボクシング興行は行なわれた。
空き地にリングを設置して、屋根もない青空リングで、
小規模な興行が行なわれた。
昭和20年12月、西宮球場で
プロボクシング興行が行なわれている。
興行を打ったのは大阪朝鮮人連盟本部で、
8名のボクサーの内の6名は
朝鮮人ボクサーであったという。


同年同月、年の瀬に両国国技館でも
朝鮮建国青年同盟が主催したプロボクシング興行が
打たれている。

(引用ここまで)




国際ボクシング連盟(IBF)初代アジアコミッショナーは
山口組系柳川組・初代組長の
釜山生まれの柳川次郎こと梁元鍚(ヤン ウォンソク)。


yanagawahqdefault.jpg

yanagawaCZDdUEqUAAAtYzc.jpg


★柳川次郎
 https://ja.wikipedia.org/wiki/柳川次郎


★ちかおのスポーツこらむ‥
 IBF、WBO承認へ‥

 2013-02-20
 https://ameblo.jp/chachai-c/entry-11474056557.html
思えば約三十年前、
奈良の池田ジムがJBCの意向に背き、
発足直後のIBFの日本支部を設立‥

(中略)
yanagawa0320021812426449412.jpg
*初代コミッショナーは
 「殺しの柳川組」柳川次郎‥
 堅気になっていたとはいえ
 各方面に多大な影響力があったんでしょう‥


(引用ここまで)


  yakuza07203636_20180807211147b3b.jpg

山根氏は
奈良県アマチュアボクシング連盟に介入していた
ヤクザ組織を排除したんじゃなくて
山口組系関係者の様々な人脈を使って
奈良のボクシング界の内紛を”手打ち”にしたってことかな?
だから、ヤクザ組織の直接的介入は無くなったけれども
山口組系組長の舎弟が、
終身会長として君臨することを約束されたと…

まあ、よく解らないけれども
この手の話は、TV業界のオジサンたちが
よくご存じなんじゃないのかな?

スットボケているけれど、
亀田兄弟で大儲けを企んでいた
ヤッカン通りにあるTBSさんなんてのが
本当は一番知っている話ではないのかな!?

プロレスやボクシングの興行とTVの放映が
密接な関係にあるのだからねぇ。
昭和のドロドロ…





政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 3

名無しさん

嫌な話ですなあ

2018-08-08 (Wed) 16:34 | EDIT | REPLY |   

弓取り

半・民間組織に疑念湧く

会長を辞任したそうで。この会長は、終生会長だったんですね。告発がなければ、死ぬまで君臨したわけです。
テレビでパワハラ被害に遭ったという女性が録音したという音声を聞きましたが、とても一般人のものとは思えません。余計なことをガタガタ言うとアゴを潰すぞとか言ってましたね。

ヤクザとヤクザの縄張り争いの狭間に便乗して協会の中で存在を高めていったような印象です。
カタギ社会が介入できない協会とかおかしいですね。一般社団とかなんとか協会とか、公的助成金が入っているこの手の組織がたくさんありそうに思えるが、副次的な隠れた問題だと思います。運用や役職者の選任の仕方など。余命3年の懲戒請求についても、弁護士協会や連合会の対応におかしな点が見られます。
すべてを見直す必要がありそう。

2018-08-08 (Wed) 20:31 | EDIT | REPLY |   

あや

Re: 半・民間組織に疑念湧く

>この会長は、終生会長だったんですね。
告発がなければ、死ぬまで君臨したわけです。

それどころか、死後は息子さんが跡を継がせる予定だったとか…
それ程、この会長職に利権があったという事でしょうね。
ただの辞職だけでは、院政で君臨して
いつか息子を会長に!なんてやりそうだから
除名処分まで持って行かないと、体質改善は困難でしょう。

2018-08-09 (Thu) 00:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply