FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

【阪南市】墓地破壊の被害は拡大、地蔵の盗難や首の折れた仏像が。海岸で放置された事案も…

★墓地破壊の被害は拡大 
 地蔵の盗難や首の折れた仏像が
 海岸で放置された事案も…大阪府阪南市

 産経WEST 2018.7.26
 
https://www.sankei.com/west/news/180726/wst1807260081-n1.html
  hakai01.jpg
墓地2カ所の無縁墓や仏像などが壊されていた
大阪府阪南市で、6月ごろから墓地近隣の寺で
仏像が破壊されたり、倒されたりしていた
ことが
26日、わかった。
市役所近くの海岸では首の折れた仏像が見つかったほか、
ほこらから地蔵が盗まれていたことも判明、
大阪府警泉南署が器物損壊などの容疑で捜査している。
 問題の発覚は6月中旬ごろ。
同市箱作(はこつくり)の雷蔵寺が府道沿いに
数年前に建立した石像7体のうち、2体が倒され、
破壊された。
さらに、同下旬には別の1体も倒されて破壊されたという。
同寺の天元静慧(あまもと・せいけい)住職は、
「大人がやったのならば倫理道徳観がなさすぎ。
 子供たちの通学路にもなっており、
 治安に不安を感じる」と憤る。

 同18日には、
約300基が破壊された鳥取墓地そばの交差点に
約50年前からあるという2つのほこらから地蔵が、
1体は台座ごと、もう1体は台座を残してなくなっている
ことが判明。
同下旬には、市役所近くの海岸「えびの浜」の
消波ブロックの上などに首の折れた仏座像と
地蔵が捨てられているのが
見つかったが、

どこの地蔵かなどはわかっていないという。

また、7月には、法福寺(同市鳥取)の別院(同市舞)に
安置されていた地蔵などが倒されるなどした。

(続きはリンク先で)




★2か月前から墓や石像被害
  大阪・阪南(大阪府)

 日本テレビ 7/27 19:01
 http://www.news24.jp/nnn/news88922579.html
(引用開始)
阪南市内では6月ごろから、
墓や仏像を狙った犯行が相次いでいて、
全て半径3キロメートルほどの
狭い範囲で起きている。

 
「複数犯の可能性」  
被害にあった墓石は、大きいもので約1.7メートル。
大人がようやく持ち上げられるほどの重さだったという。  
鳥取墓地を管理する湯川卓哉さん
「足の踏み場もない状態でした。
 何が原因でこういうことをするのかは想像もつきません。
 ただ、1人2人ではこういうことができない」
 
さらに、石像が壊された雷蔵寺
「土台と起訴の部分地面との間には接着剤が。
 よほど力を入れないと、
 倒すことは難しいと思われます」


重機を使用した可能性もあるのか。
犯人の狙いはいったい何なのか。
 
倒壊の被害にあったのは、墓を訪れる人が
あまりいない無縁墓など、比較的古い墓だけでなく
府道沿いの目立つ場所にある石像も。  
また、1度目の被害の後に修復したものを
再び破壊するなど、悪質な行為も目立つ。


(引用ここまで)


★墓や地蔵が壊される被害相次ぐ
 同一犯か、大阪阪南市

 MBS 2018/07/26
 https://www.mbs.jp/news/kansainews/20180726/GE000000000000023670.shtml
 hakai02.jpg

(続きはリンク先で)




hakaiDjAZ6XbU0AEROmj.jpg

hakaiDjApmPqU0AEPhnM.jpg

 ohakab1a3a0df.jpg



執拗な破壊行為。
宗教的な行為でなければいいけど…





政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 1

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2018-07-28 (Sat) 09:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply