韓流研究室

ARTICLE PAGE

ガス「開栓隊」が決起式 大阪、復旧へ全国から応援

★ガス「開栓隊」が決起式 大阪、
 復旧へ全国から応援

 産経新聞 2018.6.22
 https://www.sankei.com/photo/daily/news/180622/dly1806220015-n1.html
s5C0VHXh.jpg

大阪ガスは22日、
大阪府北部地震で供給を停止した
ガスの復旧に向け、
全国のガス会社から応援で派遣された
作業員
らによる「開栓隊」の決起式

同府吹田市で開いた。

 復旧作業には
東京ガスや東邦ガス、西部ガスなど16社が
応援を派遣しており、決起式にはこのうち14社と
大ガスの作業員ら約千人が参加した。
式には参加しなかった中部ガスと日本海ガスも
現地入りしている。


 開栓隊の隊長を務める大ガスの恩地寛さんは
「全国からたくさんの支援をいただき、
 力強く頼もしい。
 皆さんと早期復旧を目指したい
と強調。
参加者らは「ガンバロー」と拳を突き上げた後、
それぞれ現場に向かった。

 大ガスによると、
阪神大震災の発生時にも応援を受け入れたほか、
東日本大震災や熊本地震などの際には
大ガスが被災地に応援を派遣した


(引用ここまで)




全国各地からガス会社の応援隊が集結!
ここを拠点に、各地の早期復旧を目指す。
様々な作業服の人達と、
背後に映る大型バスの後ろには
早朝から集結する、各社の作業車。

jisinDgVcMo5UEAAIKKR.jpg

jisinDgHsGUeU0AEALCg.jpg

 jisinsaigai01.jpg




栓をひねればガスが出て、
蛇口をひねれば水が出て、
スィッチを押せば電気が点灯する。

時間通りに電車が到着し、
どこでも支障なく車を走行できる。

当り前だと思っていた便利な生活も、
地震など自然災害が起きるたびに
即座に、不便な生活を強いられる。

ライフラインは、
こうした作業員の方達の「使命感」「心意気」によって
着実に復旧していく。
名も無き人たちの、地道な作業によって
守られている便利な日常。

  shinsai07.jpg


喉元を過ぎれば忘れてしまいがちだけど
「有難い」という感謝の気持ち
忘れないでいたい。

その一方で、
こんな悪徳業者も出没するから要注意。


★うそのガス修理、高額被害 
 大阪北部地震で初の悪質商法

 産経新聞 2018.6.22 20:56
 http://www.sankei.com/affairs/news/180622/afr1806220035-n1.html




  jisinsaigai002.png

★大阪北部地震-
 「風呂を沸かすなんて、ボランティアで出来る。
  なんで自衛隊がしゃしゃり出て来るんだよ。」
 への総ツッコミ
 
 https://togetter.com/li/1239903


★『自衛隊時代にお風呂沸かしてたマン』が
 体験語る。「本業は対特殊武器戦。
 付着の汚染物質を流すため、
 ここにも器材が配備されている」

 https://togetter.com/li/1239911



jieitaiburoKrUVP4Im.jpg

★「温かいね」被災者向けに
 風呂開放の動き 大阪北部地震

 朝日新聞 2018年6月20日23時20分
 https://www.asahi.com/articles/ASL6N4W6TL6NPTIL01S.html




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 1

弓取り

これぞ日本。誇るべし。

胸が熱くなりました。
ありがとうございます。

2018-06-24 (Sun) 15:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply