韓流研究室

ARTICLE PAGE

【#MeToo】テレビ朝日内部資料「女性社員の56%がセクハラ被害」の衝撃

★テレビ朝日内部資料
 「女性社員の56%がセクハラ被害」の衝撃

 NEWSポストセブン 6/8(金)
 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180608-00000024-pseven-soci&p=2
〈家に誘われる〉
〈身体を触られる。キスを迫られる〉
〈社内での過度なボディタッチ〉


──生々しい「被害報告」の数々。
これは、テレビ朝日で行われた
セクシャル・ハラスメントに関する
アンケート結果に記された文言である。

そこに書かれた衝撃的な実態からは、
テレビ朝日のセクハラに寛容な体質
浮かび上がってくる。

 アンケートは、テレビ朝日労働組合
4月27日から5月11日の2週間にわたって
実施したものだ。
4月、財務省の福田淳一・前事務次官による
同社女性社員への「胸触っていい?」
「手縛っていい?」といったセクハラ発言が
大きな問題となったことを受けて、
組合がハラスメントの実態を把握するために
アンケートを行なったのである。

 調査はセクハラだけではなく、
パワー・ハラスメントや、それ以外の
ハラスメント被害、会社への意見なども
問われるものだった。
また、セクハラは
「社内関係者からのセクハラ」と
「社外関係者からのセクハラ」に分けて聞かれた。

 その結果は5月中旬、
『ハラスメントに関するアンケート調査報告』と題された
A4版10ページにわたる「組合ニュースNo.054」という
資料にまとめられ、組合員向けに配布された。
 まず驚くのは、セクハラを受けたことがあると
答えた社員の割合だ。
アンケート対象者は組合員706人(男性507人、女性199人)。
結果によると、
「セクハラを社内関係者から受けたことがある」
と答えた人は、回答した462人中92人で
約20%となっている。
 ところが女性だけにしぼってみると、
回答者126人中71人。
実に56.3%が社内関係者からの
セクハラ被害に遭っていることが判明した。



◆一般的な企業の「2倍」の被害

 この数字をどう見るか。
独立行政法人「労働政策研究・研修機構」が
25〜44歳の女性労働者を対象とした
アンケート調査の結果(2016年)によると、
セクハラを経験したことのある人の割合は
28.7%となっている(※)。
テレビ朝日の女性社員がセクハラを経験した割合は、
「社内関係者」からの被害だけで言っても
ざっと世間一般の2倍と言える。

(中略)

同社総合編成局の若手社員が明かす。
「最近まで、局幹部によるセクハラが
 実際にありました。
 番組関係者の飲み会の席で、
 局幹部の隣によく座らされる
 若手の女性社員がいるんです。
 男性幹部は酔ってくると
 いつもその女性社員にボディタッチをしていて……
 明確に嫌がっていて、
 それを見ている人もいるはずなのに、
 みんな見て見ぬふりです。
 かくいう私も何も言えないのですが」
 

 福田氏によるセクハラ問題では、
テレビ朝日が“被害者”として
財務省へ抗議文を提出しているが、
少なくともテレビ朝日にはセクハラについて
見て見ぬふりをする土壌
があったのではないか。
それが世間一般の「2倍」という被害に
つながっているのではないか。

(続きはリンク先で)




 TVasahi01.jpg

毎日新聞労働組合に続いて、
テレビ朝日労働組合のアンケート結果です。

昔から変わらぬ悪しき体質なのでしょう。


★派遣、アルバイト女性を狙う
 テレビ業界の悪質セクハラ体質

 2006/11/15
 https://www.j-cast.com/2006/11/15003846.html?p=all


★テレビ業界“セクハラ&パワハラ”実態…
 山岸舞彩アナは氷山の一角

 2013.06.07
 http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130607/enn1306071134007-n1.htm


★石橋貴明、本番中にセクハラ行為 
 フジ、そのまま放送で問題化か

 Business Journal 2015.10.29
 http://biz-journal.jp/2015/10/post_12178.html


★小島慶子さん語る
 「テレビ業界のセクハラ事情」、
 先日の収録でも…

 2018年2月18日
 http://news.livedoor.com/article/detail/14316747/


★熊本県民テレビ(KKT)梅原幹社長が
 パワハラ・セクハラで解任
 日本テレビ元プロデューサーの
 スキャンダルで大騒動に

 2018年4月15日
 https://geitopi.com/テレビ番組・映画/熊本県民テレビkkt梅原幹社長がパワハラ・セクハ/





★フジテレビで公開パワハラ?
 坂上忍「セクハラ事件は安倍のせい」
 古市憲寿が反論で四面楚歌に

 デイリーニュースオンライン 2018.04.19
 http://dailynewsonline.jp/article/1424691/





文春が報道した朝日新聞のセクハラ上司は、
 asahiDd7QM8oV0AMYn27.jpg

ワイドショーが同業者擁護して、追及しない中
思わぬところから身元が暴露されてしまった。

 asahisekuhara001.jpg




metooDfMH_RDVMAEDRoH.jpg





政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 1

弓取り

# MeeToo 連発ですな

ええ、男はスケべエです。
私は違いますけどね、好みの女性を見かけると脊髄反射で観てしまうのでしょう。もてたくない男はいないでしょう。女性にちやほやされたいわけです。
(それでいい方向に頑張れる男もいます。念のため)

居直るわけではないですが、これは前提としておくべきです。思想の右や左は関係ありません。ほんと男はスケべエなんです。くどいかな(笑)
男が自覚して自己責任と女性尊重を自覚できればいいけど、必ず抜け駆けする奴や少し女好き症候群の奴がいるものです。
男の性分をどうにかするより、全体としては、環境をどうにかするのが近道だと思いますね。男女席を同じうせずじゃないけど、そういう空気を作っていかないと。

スケべエ根性が無節制に発揮されるのは、権威と権力で自分が守られ、経済的に安泰で精神までが腐ってしまって自浄作用が期待できない特定の業界界隈においてでしょう。それ以外では、すぐに犯罪ですから。マスコミなんか典型の特殊社会であることは、セクはらだけの分野ではないですね。
他人の批判はするけど、自分は省みない姿勢はむかしから、あらゆる分野においてですね。これも会社として業界として競争原理が働いていないからです。
番組中に女性アナウンサーのお尻に触った有名司会者がいましたが、たいして批判された記憶がありません。「人気」や「プロデューサー」のお気に入りは許される雰囲気があるとしか考えようがありません。前川氏もタレントと同じです。

F1レースでボードを掲げる女性が排除されたり、アメリカの美人コンテストで水着のウォーキングはなくなったとかで、これは男の感覚では行き過ぎな気がしてしまうのは、私が古い男だからなのでしょう。
やはり会社などでは、女性も衣服は会社勤務に見合ったものにしてほしいです・・・。お互いのために。
女性アナウンサーの採用では、知性よりルックスというのも、内部関係者のよた話を聞いたことがあります。本当は、これもセクはら・パワはらのスタートラインだと思います。女性のほうも、その辺は承知のうえではないのかな。
もっと前から告発してくれれば、マスゴミ界隈ももっと早く浄化できたかも知れません。ともかく、正しいMeeTooは応援して注目します。

日本のMeeTooも自由主義社会の舶来ものです。社会主義国という絶対権力者の国や途上国では、MeeTooは起きない。この点も忘れてはいけないポイントだと思います。

2018-06-08 (Fri) 23:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply