韓流研究室

ARTICLE PAGE

【#MeToo】立憲民主党顧問弁護士が青山雅幸議員のセクハラ疑惑訴えた市議らに聞き取り調査

★青山議員のセクハラ調査 
 立民、疑惑訴えた市議らに

 中日新聞 2018年6月7日朝刊
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/tokai-news/CK2018060702000098.html
立憲民主党から無期限の党員資格停止処分を
受けている青山雅幸衆院議員(56)が
元支援者の女性にセクハラをしていたとされる問題で、
疑惑を訴えた女性市議らは六日、
立憲民主党から聞き取り調査を受けたことを明かした。
青山氏への処分の妥当性を
判断するための調査
という。

 青山氏は同日、中日新聞の取材に対し
「セクハラについては明確に否定している。
 公明正大な調査結果を望む」
と述べた。
 
聞き取り調査を受けた市議は、
秋山博子焼津市議、佐藤成子静岡市議、
小沢映子富士市議、鈴木恵浜松市議の四人。
 市議らによると、同日午後、
党の顧問弁護士二人と静岡市内で面談した。
市議らは、青山氏が元支援者の女性に送った
とされるメールなどを示し、
青山氏本人への調査と、党による辞職勧告を求めた。
顧問弁護士からは
「調査内容は幹事長に報告する」と言われ、
女性本人への面談の取り次ぎを依頼されたという。

 女性市議らは五月、
青山氏が二〇一六~一七年にかけて、
元支援者の女性に性的な電話やメール、
発言をしていたと主張。
党による調査と辞職勧告を求める要望書を
福山哲郎幹事長宛てに提出していた。


 秋山市議は報道陣の取材に、
青山氏が党員資格停止処分を受けるきっかけ
となった元女性秘書へのセクハラ疑惑に触れ
「本来は(週刊誌でセクハラ疑惑が報じられた)
 昨年十月の段階で調査すべきだった。
 厳しい処分を望む」
と述べた。
 
青山氏は静岡市出身の弁護士。昨年十月の
衆院選で静岡1区から出馬して敗れたが、
比例東海ブロックで復活当選した。
青山氏はセクハラ問題を訴えた
佐藤市議と秋山市議を名誉毀損(きそん)の
疑いで告訴している。


(引用ここまで)




aoyamaDco6KzhVAAAceti.jpg

 
関連記事
★静岡)県内女性議員有志、
 青山衆院議員の辞職求め活動

 朝日新聞 2018年2月8日
 https://www.asahi.com/articles/ASL274R7VL27UTPB00W.html

★青山議員の辞職を 女性議員ら声明
 中日新聞 2018年4月12日 朝刊
 http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/tokai-news/CK2018041202000112.html
◆立民に提出 セクハラ疑惑で

 立憲民主党から無期限の党員資格停止処分を
受けている青山雅幸衆院議員(比例東海)の
議員辞職を求め、東海四県の女性議員有志が
十一日、立憲民主党に共同声明を提出した。

 声明は枝野幸男代表宛てで、
週刊誌で元女性秘書へのセクハラ疑惑が
報じられた青山議員に対し辞職勧告するよう
要求した。
声明に賛同し署名したのは静岡、愛知、三重、
岐阜の女性市議・町議、計三十一人。


 声明を提出した佐藤成子静岡市議らによると、
立憲民主党のジェンダー平等推進本部から
「すでに党員資格停止の厳しい処分をしており、
 当事者同志で合意書も交わされている」と、
辞職勧告しない旨の回答があったという。
 佐藤市議は
「青山氏の不祥事は立憲に期待する国民への
 裏切りでもある。
 党の看板で当選したのだから、
 看板がなくなった時点で
 辞めるべきだ
と述べ、
今後、党の責任を問う申し入れ書
福山哲郎幹事長宛てに提出する意向を示した。

(引用ここまで9


★立民“セクハラ問題”軽視か 
 青山雅幸議員の辞職要求拒否
 「被害者とは和解」で突っぱね
(2/2ページ)

 ZAKZAK 2018.4.13
 https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180413/soc1804130010-n2.html


★青山衆院議員に辞職勧告を
 セクハラ問題で女性地方議員ら

 共同通信 2018/5/9
 https://this.kiji.is/366919993306547297
自身の法律事務所の元秘書からセクハラ被害を
告発された青山雅幸衆院議員
(比例東海、立憲民主党員資格停止中)を巡り、
静岡県の女性地方議員らが9日、
別の支援者の女性に対するセクハラ被害が
新たに確認されたとして、
議員辞職勧告など厳しい処分を求める
要望書
を同党に提出した。

 福山哲郎幹事長宛ての要望書によると、
支援者の女性は2016年10月、
青山氏の後援会女性部に入会。
青山氏から性的な言動やメールを繰り返され、
精神的な苦痛を受け、
17年1月に退会したと主張している。

 元秘書に対するセクハラ被害が報道された
ことなどを受け、女性が地方議員らに情報提供した。

(引用ここまで)




静岡県の女性議員らは5/9日に
青山議員の辞職勧告など厳しい処分を求める
要望書を立憲民主党に提出した。

やっと調査に来たのか…遅い対応。

女性地方議員らは立憲民主党に
被害者の元支援者Bさんの証言概要の
「子どもを●人産んで●●●の具合は?
 確かめたい、などのセクハラ発言あった」

メール記録を添付して送っている。

青山議員は会見で
「メールは事実無根」と言っていた。
そして、
セクハラ問題を訴えた佐藤市議と秋山市議を
名誉毀損の疑いで告訴していた…

立憲民主党は、女性地方議員らの訴えに
「党員資格も停止しているし、
 被害女性と和解しているから
 党として辞職を勧告するのは困難」
と逃げていたが
東京から党の顧問弁護士を送り込んで調査。
青山議員は、弁政連が立憲民主党から出馬させた。
司法のプロらしい対応です。

人事院のセクハラ対応マニュアルにも、
加害者と被害者の主張が食い違っていた場合は、
双方の聞き取り調査をしてから判断する
と記載。
(どの会社も、その様な対応だと思います。)
しかし…
麻生大臣が事務次官のセクハラ調査を指示し
財務省が、セクハラを訴えた女性記者に
聞き取り調査をしたいと発言した時には
立憲民主党など野党やメディアは
一斉に批判しましたよねぇ。



 asou180420aso01-1024x568.jpg

★記者クラブ、財務省に抗議文 
 女性記者への協力要請に

 朝日新聞 2018年4月18日
 https://www.asahi.com/articles/ASL4L6QJJL4LULFA03S.html
(引用開始)
抗議文では、
財務省が同省の顧問を務める弁護士事務所に
調査を委託している
ことから、

「被害女性のプライバシーや取材記者としての
 立場がどのように守られるかが明確でない」
と指摘。
事実関係を否定し、訴訟準備を進める福田氏の
主張が公表されるなか、
被害女性が名乗り出ることは
「大きな心理的負担となり、
 名乗り出た場合、二次被害につながる
 懸念が消えない」とした。
 

(引用ここまで)


★「テレ朝側から話を聞きたい」
 麻生財務相

 2018年4月20日
 https://www.nhk.or.jp/politics/articles/statement/3705.html
(引用開始)
麻生副総理は
「財務省に抗議文が届けられたことは承知している。
 会社としての正式な抗議なのでしっかり受け止め、
 まずはお話をきちんと聞く必要がある」
と述べ、
財務省として弁護士を通じて
テレビ朝日側から話を聞きたい

という考えを示しました。

(中略)
立民 辻元国対委員長「往生際悪い」
立憲民主党の辻元国会対策委員長は、
記者団に対し
往生際が悪い。
 セクハラ問題は、言い訳をする人が多いが、
 はっきり認めて謝罪しないと
 どんどん傷が深くなる」
と述べました。

一方、立憲民主党など野党側は、
財務省からヒアリングを行い、
テレビ朝日が財務省に抗議文を提出したことを受けて、
「まずは財務省が
 被害を受けた女性に謝罪するのが筋だ」、
「財務省の常識は世間の非常識だ」

といった批判が相次ぎました。

(引用ここまで)




おかしいなぁ?????
立憲民主党は、財務省と同様に
人事院のようなマニュアル通りに
被害に遭ったと主張している元支援者の女性に
聞き取り調査をしようとしている。
青山雅幸議員は、
女性市議らを名誉棄損で告訴!と圧力を掛けている。

立憲民主党が党の顧問を務める弁護士事務所に
調査を委託していることから、
「被害女性のプライバシーが
 どのように守られるかが明確でない」

辻元議員や特定野党の主張によると、
「往生際が悪い」と…
言い訳は許されないはずなのでは?





政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply