韓流研究室

ARTICLE PAGE

NHK「チコちゃんに叱られる! #7」でチコちゃんが教えない事⇒ラーメンの由来編

★チコちゃんに叱られる! #7
 
http://www4.nhk.or.jp/chikochan/x/2018-05-25/21/18182/1490007/
ラーメンのラーは、ラー油のラー?…
ボーっと生きてんじゃねぇよ!




nhkDeCb7KjUwAARZd5.jpg

ラーメンの「ラー」は
おかみさんの優しさの「ラー」


大正時代、
札幌にある「竹家食堂」の女将さんが
「支那そば」という差別用語を使う日本人の客が多く
北大に通う中国人留学生に配慮して
「ラーメン」という名称を考案した…というのが
この番組の主張。(諸説ありますと逃げている)

しかし、チコちゃんは教えない!
この、「竹家食堂」の正式名称は
 nhkDeGP_UnUwAEilpv.jpg

「支那料理 竹家食堂」だという事を。
そもそも、
孫文だって「支那」という国名を使用していたのだから。
 nhkDeH0tDSV0AAyIh3.jpg

ちょっと調べれば、真実が解るのに。


★北海道 ラーメン発祥のお話 その3
  ハオラー(好了)!

 http://dosanko21.com/Goodthing/100/cat42/3/





確かに、
放送上「チャ〇ラーメン」とは表現できない。

「支那」という言葉が、公に禁止されたのは
終戦後の事。


★中華民国の呼称を避けることに関する件
 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=117776 
支那の呼称を避けることに関する件(次官通達)
昭和二十一年六月六日
(中略)
本件に関し,外務省総務局長から六月六日附けで
都下の主な新聞・雑誌社長に対し,
念のため写しのやうに申し送った。
右参考のためお送りする次第であるが,
機会があれば御関係の向へも同様御伝えを得たい。

中華民国の呼称に関する件(局長通達)
昭和二十一年六月六日
(宛て先)
 各新聞社長
  雑誌社長

(発信者)
 外務省
 総務局長

中華民国の国名として
支那といふ文字を使ふことは,

過去に於いては普通に行はれて居たのであるが,
其の□□(ママ)を改められ,
中国等の語が使はれてゐる処,
支那といふ文字は中華民国として極度に嫌ふものであり,
現に終戦後,同国代表者が公式非公式に
此の字の使用をやめて貰い度いとの要求があったので,

今後は理屈抜きにして
先方の嫌がる文字を使はぬ様にしたいと考へ,
念のため貴意を得る次第です。

要するに支那の文字を使はなければよいのですから,
 用例としては,
  中華民国,中国,民国。
  中華民国人,中国人,民国人,華人。
  日華,米華,中蘇,英華。
などのいづれを用ひるも差し支へなく,
唯歴史的地理的又は学術的の叙述などの場合は,
必ずしも右に拠り得ない,

例えば東支那海とか日支事変とか云ふなどは
やむを得ぬと考えます。
 ちなみに満州は満州であり
満州国でないことも念のために申し添へます。

(引用ここまで)


★シナ(支那)を「中国」と
 呼んではいけない三つの理由

 http://www.tamacom.com/~shigio/defend/chinaischina-j.html

 china.png


侮蔑的に「支那」という言葉を
ワザと使う事は反対します。
しかし、
このような歴史的経緯を踏まえておかないとね。





さて、チコちゃんが教えてくれない
もう一つの重大な事は、
この「支那料理 竹家食堂」で働いていた
コックの王文彩さん
「この人はシベリアで
 支那料理の店をやっていたんですが、
 尼港事件に遭って
 樺太経由で北海道まで逃げてきたんだそうです。」

という部分です。


 nikoujiken_tuitouhi_.gif

★尼港事件
 https://ja.wikipedia.org/wiki/尼港事件
ロシア内戦中の1920年(大正9年)3月から
5月にかけてアムール川の河口にある
ニコラエフスク(尼港、現在のニコラエフスク・ナ・アムーレ)で
発生した、赤軍パルチザンによる大規模な住民虐殺事件
港が冬期に氷結して交通が遮断され孤立した状況の
ニコラエフスクをパルチザン部隊4,300名
ロシア人3,000名[4]、朝鮮人1,000名[4][5]、中国人300名[4]
(参謀本部編『西伯利出兵史』によれば
 朝鮮人400-500名、中国人900名[6])が占領し、
ニコラエフスク住民に対する略奪・処刑を行うとともに

日本軍守備隊に武器引渡を要求し、
これに対して決起した日本軍守備隊を
中国海軍と共同で殲滅すると[4][7]、
老若男女の別なく数千人の市民を虐殺した。
殺された住人は総人口のおよそ半分、6,000名を
超えるともいわれ、
日本人居留民、日本領事一家、駐留日本軍守備隊
を含んでいたため、国際的批判を浴びた[8]。
日本人犠牲者の総数は判明しているだけで
731名にのぼり、ほぼ皆殺しにされた[9]。

建築物はことごとく破壊され
ニコラエフスクは廃墟となった。

この無法行為は、結果的に日本の反発を招いて
シベリア出兵を長引かせた。
小樽市の手宮公園に尼港殉難者納骨堂と慰霊碑[10]、
また天草市五和町手野、水戸市堀原、札幌護国神社にも
殉難碑がある[11]。

(続きはリンク先で)


中国人の王文彩さんは、
何故、樺太経由で北海道に逃げたのか。


★尼港事件
 http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1911-20/1920_niko_jiken.html
(引用開始)
日本は雪解けを待って救援軍を派遣したが、
共産パルチザンは日本軍が到着する前に、
日本人をことごとく惨殺、さらに尼港市民1万2000人中、
共産主義に同調しない約6000人を虐殺、

市外に火を放って町を逃げた。

こうして、居留民384名(内女子184名)、軍人351名、
計7百数十名の日本人が共産パルチザンによって
陵辱暴行されたうえ、虐殺されたのだ。

(引用ここまで)

★尼港事件国内で沸騰する
 http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/6952/page020.html


★第1104話  
 第1水雷戦隊 江田内入港の事。

 https://blogs.yahoo.co.jp/qqs499aqk/12776503.html




確かにボーっと生きていたら
共産パルチザンの残虐性も知らず、
歴史の改竄に気付かず、ダメダメですね。

NHKには、共産党員だけでなく
こんな活動家もいるようです。


★【映像】NHKのディレクターが
 しばき隊界隈の活動家であると
 指摘されネット上で話題に…

 2018-05-26
 https://snjpn.net/archives/52800


NHKディレクターだと身バレしてしまったnos氏。
必死でTwitterを削除しているそうですが
既に魚拓を取られている。

先日の特定野党による
シール投票パフォーマンスでも
 yatoufukuyama2.png
 
元共産党党員の方が、ヤラセ告発。
https://twitter.com/busayo_dic/status/1000359580923187202 
映像の中で、2番目に登場した
肩に上着をかけたサラリーマンっぽい人は
53歳東大卒の共産党員・T.Nさんだそうです。

批判を浴びて慌てて削除した京産大の
共産党下部組織・民青のツィート。
彼らは、この様な教えを受けているのかな?


 minseiDeE1LjVV0AAOnmu.jpg


★【#いい加減にしろ0524】
 立民・辻元清美議員
 「麻生さんや安倍さんより、
  私たちのほうが、イイでしょー?笑」

 2018-05-26
 https://snjpn.net/archives/52817




都合の悪い歴史は隠匿され、改竄される…

★韓国軍による虐殺が
 50年後も隠蔽されている 
 ベトナム・ハミ村 吉村英輝

 https://www.sankei.com/premium/news/180526/prm1805260016-n1.html


 hamigyakusatu01.jpg


★借金を返さない北朝鮮 
 理不尽なカネの要求は拒否すべし

 産経新聞 2018.5.26
 https://www.sankei.com/life/news/180526/lif1805260007-n1.html





政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 6

三太夫

チコちゃんと「お星さまのレール」

この番組は私も拝聴しましたが、「シナは差別語」と言う説明には大きく疑問を抱きました。
今でも時々「支那そば」の看板を見かけます。(少ないですが…)
他でも「シナチク・南シナ海・東シナ海」などの呼称があります。
尚、ここで出て来る「チコちゃん」ですが、この名前どこかで見かけたような・・・と思って調べたら、小林千登勢さんの著書「お星さまのレール」に出てくる幼い女の子の名前です。
尚、この「お星さまのレール」には、小説版とアニメ版があり、内容が書き換えられているようです。
(どちらも同じ出版社 金の星)
・・・あまり関係が無いかもしれませんが!!

2018-05-27 (Sun) 10:43 | EDIT | REPLY |   

Sat

私は以前とあるところで仲間と談話をしていた際、談話の中に「シナ」という言葉があったのを横で盗み聞きしていたシナ人にブチ切れられて不愉快な思いをしたことがある。
シナ人というのは白人が「チャイナ」とか言っても特に怒ったりするわけでなく、むしろヘラヘラ聞いてたりするのだが、何故か日本人がシナという言葉を使うと狂ったように怒る。これってシナ人による日本人差別ではないのか?
少なくともシナという言葉を差別用語扱いしたのは、敗戦主義者の外務省の役人が最初だ。そして尻馬に乗ったのが、進歩的文化人というノータリンと差別主義のシナ人だ。
私はあの地域を「中国」と呼ぶのは可能な限り避けることにしている。日本の中国地方などとごっちゃになるなどの混乱を防ぐ為だ。「シナ」もしくは英語の「China」を使うようにしている。これからもそうするだろう。
それにしてもNHKは相変わらずバカだ。

2018-05-27 (Sun) 21:27 | EDIT | REPLY |   

山葵

中国人自身が支那(Sino)という言葉を使っている

中国最大の石油化学会社「中国石油化工」は、自ら英語名を「Sinopec(シノペック)」と名乗っています。中国には「SINOPEC」と書かれたガソリンスタンドの看板があちこちにあります。

中国石油化工 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e7%9f%b3%e6%b2%b9%e5%8c%96%e5%b7%a5

現在は中国という国がある地域の言語・文化・歴史を研究する学問を、日本語では「中国学」と呼んでいますが、英語・フランス語・ドイツ語では「Sinology(シノロジー)」と呼んでいます。

中国学 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e5%ad%a6

国名の「中国」、地域名の「支那」、民族名「漢族」は、厳密に使い分けるべきだと思います。「中国」や「中華」という言葉を地域名や民族名に使うべきではありません。

歴史上、あの地域にある国家が「中国」を名乗ったのは中華民国が初めてだし、あの地域を支配した民族は漢族だけではありません。「元」はモンゴル族の国(王朝)、「清」は満州族(女真族)の国(王朝)ですね。
古代に存在した国(王朝)の中には、ペルシャ系民族やトルコ系民族の国(王朝)もありました。「古代中国」という言い方がありますが、まるで、あの地域が古代から漢族の土地であったかのような誤解を招く言い方です。

現在の中国政府は「中華民族」という言葉をよく使いますが、政治的意図を持ったプロパガンダ以外の何物でもありません。建国当時の中国は「我が国は56の民族からなる多民族国家である。」と言ってました。

2018-05-27 (Sun) 22:56 | EDIT | REPLY |   

HM

マスコミなどが支那という言葉を避けるようになったのは
戦後のことでしょ?それが大正時代だなんて荒唐無稽な話です。

2018-05-28 (Mon) 14:01 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

あのキャラの態度と口の悪さは、見るに耐えない。
もう年寄りなんだろうな。

2018-05-28 (Mon) 15:25 | EDIT | REPLY |   

白瑠璃碗

ちこちゃんは「嘘も多い」との感触

先日「ちこちゃん・・・」で、「なぜ一重瞼と二重瞼の人がいるのか」とい質問について、日本人の7割が一重瞼と言われているが、これは、先祖が極寒のシベリアで寒気にさらされ続けた為に、背は低く、胴は長く、脚は短く、瞼ははれぼったく平らに「進化」した為だと「正解」が述べられていました。

「日本人の7割」がどこから導き出されたのか分かりませんが、赤ちゃんの頃は確かに一重の人が多く、成長するにしたがって、瞼がすっきりして自然に二重になる人は多いようです。(私も、小学校の頃に両目ともパッチリ二重になりましたが、幼稚園の頃までは右目だけ二重でした。)

案の定「諸説ある」との言い訳付でしたが、実は、二重と寒冷地適応は何ら関係が無いという意見もあるようです。

例えば、アフリカ最古の民族(つまり、現生人類最古の民族)であるサン(ブッシュマン)の人びとは、顔が平らで、小柄で、目が細長く、奥二重である事が知られています。
また女性は、腰を中心に下半身全体に脂肪がつきやすく、いわゆる「下半身デブ」になりやすい傾向があるとの事です。
肌の色は明るい褐色で、他のアフリカ人と比較してもかなり色白だと思います。

また、アフリカ南部のボツアナの、若い男女のダンサーたちが、大勢で伝統のタップダンスを披露する映像を見ましたが、皆さん背が低く、比較的顔が平らで、肌の色は明るい褐色で、女性は下半身が太く、足も短く、ずんぐりしており、日本の女子高生たちに似た体系だと親近感を覚えたものです。
彼女たちはサン人ではないのでしょうが、アフリカ南部には、遺伝的影響を受けた人々が多いのかも知れません。

アフリカで暮らし続けるサンの人々の顔があんなに真っ平らで、目も細長い奥二重な一方、糞寒い土地で暮らし続けたネアンデルタール人が、あんなに彫りの深い顔をして、鼻も大きいのですからおかしいですよね。

2018-05-28 (Mon) 16:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply