FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

ボルトン氏「過去の失敗繰り返さず」北に非核化意思なければ米朝会談打ち切り⇒トランプ氏「様子見る」

★【激動・朝鮮半島】
 ボルトン氏「過去の失敗繰り返さず」 
 北に非核化意思なければ米朝会談打ち切り

 産経新聞  2018.5.17 09:45
 
https://www.sankei.com/world/news/180517/wor1805170020-n1.html
【ワシントン=黒瀬悦成】
ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)
16日、北朝鮮が米朝首脳会談の中止を示唆した
問題に関し、
「根本的な問題は、
 北朝鮮が大量破壊兵器を放棄する
 という戦略的決断を下したかどうかだ」

と指摘し、
北朝鮮の真意を確かめる意向を表明した。

 ボルトン氏はFOXニュースのラジオ番組で、
米朝首脳会談について
「成功に全力を尽くす」と述べつつ、
北朝鮮に非核化の意思がないと判断した場合は、
見返りを期待する北朝鮮との
 際限ない協議に引きずり込まれる
 という過去の失敗は繰り返さない
と語り、
いつでも交渉を打ち切る用意があると強調した。

(続きはリンク先で)




 kitaDXzzNs8VoAAPMMY_20180517140505998.jpg

見返りを期待する北朝鮮

★韓経:「北核放棄の見返り、
 周辺国の負担2兆ドル」

 中央日報 2018年05月15日
 http://japanese.joins.com/article/378/241378.html?servcode=500§code=500
北朝鮮が核を放棄する見返りに
韓国、米国、中国、日本など周辺国が負担すべき
経済的費用は10年間で
2兆ドル(約220兆円)にのぼる
という研究結果が出てきた。


米経済専門誌フォーチュンは14日、
英ユーリゾン・SLJキャピタルの分析を引用し、
北朝鮮経済が独自で生存するためには
天文学的な支援が必要だとし、このように報道した。

北朝鮮の非核化費用は
旧ドイツの統一費用を根拠に推算した。
ドイツ統一後、旧西ドイツ地域から東ドイツに
1兆2000億ユーロ以上が流出し、
この金額は現在の価値で
1兆7000億ユーロ(約222兆円)にのぼると、
フォーチュンは説明した。
また
「理論的な推算だが、
 韓国は非核化費用のために
 経済に深刻な打撃を受ける可能性が高い」
という見方を示した。

フォーチュンは
北朝鮮が東ドイツとは違い核能力を保有する
という点でより多くの見返りを要求すると予想した。
北朝鮮の非核化費用が2兆ドル規模に増えた理由だ。
ドイツ統一当時の西ドイツに対する
東ドイツの人口より、
現在の韓国に対する北朝鮮の人口が多い
という点も費用増加の要因だ。
さらに北朝鮮の経済水準が旧東ドイツに比べて
相対的に落ちる点も費用の推算で考慮されたと、
フォーチュンは伝えた。

ユーリゾン・SLJキャピタルは
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長は
 核開発を通じて非常に大きな規模の経済的支援を
 要求できる位置に立った
とし
「慢性的に貧しく開発が遅れた北朝鮮が
 簡単に世界に平和という
 贈り物をするはずはなく、
 北朝鮮の非核化には値札がついている」

と説明した。また
北朝鮮が要求する金額は、
 自分たちが代々、
 経済的に困らず生活できる
 ほどの規模だろう
と予想した。

フォーチュンは北朝鮮核問題の処理と
密接な利害関係がある
韓国、米国、中国、日本が
インフラ建設と民間投資、金融支援などの
さまざまな方式で北朝鮮に支援する費用を
分担する可能性が高いと指摘した。
所要資金を単純に4等分すれば
韓国が負担すべき費用は国内総生産(GDP)比で
少なくとも18.3%と予想した。

米国、日本、中国が
非核化費用を転嫁すれば
韓国の負担はさらに増え、
相当な経済的打撃が避けられない

という見方を示した。
ただ、北朝鮮非核化で
韓半島(朝鮮半島)の地政学的リスクが減る点は
プラスの要素だと説明した。

(引用ここまで)




★トランプ氏、北朝鮮の
 首脳会談中止警告に「様子見る」

 AFP 2018年5月17日 7:15
 http://www.afpbb.com/articles/-/3174894?cx_part=topstory
韓国国立外交院(Korea National Diplomatic Academy)の
キム・ヒョンウク(Kim Hyun-wook)教授はAFPに対し、
「金正恩(北朝鮮・朝鮮労働党)委員長は、
 米国による『非核化第一』の要求の受け入れへと
 追い込まれていたが、
 中国と関係を正常化し、
 経済支援を確保した後で、
 その立場を変えようとしているようだ」と指摘。
「北朝鮮による
 古典的な米中間での
 綱渡り外交が始まった」
と述べた。

(引用ここまで)


★“米朝首脳会談で
 主導権握るための揺さぶり”
 南山大 平岩教授

 NHK 5月16日 18時31分
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180516/k10011440831000.html




中間選挙までに、
見える結果を出したい?トランプ政権を見据え
米朝首脳会談のキャンセルをちらつかせ、
トランプ政権内での対北強硬派のボルトン氏の
影響力を低下させようという狙いの北朝鮮。
狙い通り
ホワイトハウスのサンダース報道官は、
北朝鮮の抗議を受けてボルトン報道官の
「リビア方式」に関する議論は「承知していない」と発言。
トランプ方式で行くと…

http://japanese.joins.com/article/449/241449.html?servcode=500§code=500&cloc=jp|main|inside_left





「泣く子は餅を一つ余計にもらえる」
という思考の民族相手に
飴と鞭を駆使しながら駆け引きが続く…

日本としては、
見返りを要求する北朝鮮に対し
ブレない態度で応じる政権を維持しないと
金だけブン取られてお終いでは困る。



★北朝鮮紙
 「日本が孤立免れる道は
  対北敵視政策の放棄」

 朝鮮日報 2018/05/16 11:39
 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/16/2018051601316.html
【ソウル聯合ニュース】
北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は16日、
個人名の論評で
「朝鮮半島と地域の運命、
 平和保証問題を議論する場に
 日本は入れずにいる」
とした上で、
「日本が(朝鮮半島)地域で
 孤立を免れる道は、
 対朝鮮(対北朝鮮)敵視政策を
 放棄することだ」

と主張した。

 北朝鮮メディアはこれまで、
日本の対北朝鮮政策をたびたび非難してきた。
23~25日の間に実施するとしている
北東部・豊渓里の核実験場廃棄を取材する
国際記者団から日本を外すなど、
日本を蚊帳の外に置く姿勢を露骨に示している。

(引用ここまで)


という事は、
対朝鮮(対北朝鮮)敵視政策は、
正しいってことだね。



★北の「日本メディア外し」は
 日本への歪んだ求愛

 Newsweek 2018年5月16日(水)
 https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/05/post-10167.php





★南北・朝米会談後の韓日関係は? 
 31日に慶応大でフォーラム

 聯合ニュース 2018/05/14
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2018/05/14/0200000000AJP20180514003400882.HTML
出席者全員が討論を行う第3セッション
「朝鮮半島の平和と韓日関係の未来」では
小此木政夫・慶応義塾大名誉教授が司会を務める。                  
 主催側は
「朝鮮半島で冷戦体制を清算し、
 真の平和と繁栄に向かうためには
 当事者の南北はもちろん
 周辺諸国の理解と協力が
 とても重要だ。

 会議では韓日両国のトップレベルの専門家が
 南北・朝米首脳会談後の韓日関係における
 協力策や未来の展望について論議する

と説明した。

(引用ここまで)


北朝鮮が要求する見返り
経済的費用分担を話し合い?






政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply