FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

文在寅大統領(元人権派弁護士)は何故南北首脳会談に人権問題を出さないのか⇒拉致・拘束・脱北者を無視する左翼政権

★【コラム】人が優先という国、
 なぜ南北首脳会談に人権がないのか

 中央日報 2018年04月20日10時49分
 
http://japanese.joins.com/article/706/240706.html?servcode=100§code=120
(引用開始)
「文在寅(ムン・ジェイン)大統領にかける
 期待が大きかった。
 『人が優先』という言葉に感動した。
 昨年5月13日に文大統領が
 私邸の弘恩洞(ホンウンドン)から
 青瓦台に行く日、午前5時から待っていた。
 父を助けてほしい、
 拘束された脱北者を助けてほしい、
 北に送還されないようにしてほしい

 と書いた手紙を必死に警護の方に伝えた。
 その方が私の手紙を持って
 大統領と同じ車に乗って行ったが、
 それだけだった。
 その後も数十通の手紙を送ったが、
 私たちの言葉は一度も聞き入れられず、
 どの行事でも
 脱北者や北の住民の人権の話はなかった。
 私たちは人ではなかったのか…
」。

(中略)
南北首脳会談が目の前に迫り、
続いて開かれる米朝首脳間の談判の雰囲気も
形成されつつある。
核保有を宣言した北朝鮮の金正恩委員長が
中国・韓国・米国の首脳と握手して
国際舞台に登場する瞬間だ。

韓半島(朝鮮半島)の運命が決まる
大転換期を迎えている。

米国が北朝鮮の完全な非核化を目標とする
チェス盤で掲げたものがある。
人権問題だ。
トランプ大統領は18日、
「北朝鮮が拘束した米国人3人(韓国系)の
 解放交渉を進行中」
と述べた。
安倍首相の要請を受け入れて
「日本人拉致被害者問題も
 金正恩委員長との会談で提起する」と約束した。

ニューヨークタイムズは
「会談を控えて
 米国が北朝鮮に圧力を加えている」

と伝えた。会談の前提条件ということだ。

人権改善は
正常国家のように装って出てくる
独裁国家に出す基本的な宿題だ。
さらに自国民の解放要求は
国家の基本義務に属する。


ところが拘束された国民が最も多く
(2013年以降だけで6人)、
韓国戦争(朝鮮戦争)前後に拘束された
国軍捕虜や漁夫など数百人の拉致被害者
安否も確認できていない韓国は静かだ。

今回も離散家族再会の定例化だけを
提起したようだ。
北朝鮮の人権を首脳会談の議題にすべきだ
という
「韓半島の人権と統一のための弁護士会」
(代表キム・テフン)など40団体の声だけが
虚しく聞こえる。


人権は時代と陣営、体制を超越して
追求しなければならない普遍的な価値だ。
今日の大韓民国は、
70年代の「韓国的民主主義」という特殊性を拒否し、
進歩勢力などが権威主義と戦って
成し遂げた業績ではないのか。
文在寅政権が北朝鮮に
人権を当然話さなければならない理由だ。
「金正恩委員長の誠意を国際社会に知らせる
 ビッグカードは人権改善であり、
 それが実質的な体制保証の道」
北朝鮮を説得する必要がある。

首脳会談で
このような発表文が出てくることを強く願う。
「北朝鮮の金正恩委員長が
 1次として拘束韓国人6人を解放することにした」。
27日の南北首脳会談、
その派手な生中継を見ながら
血の涙を流す人たちを考える。

キム・スジョン/政治国際担当




★【南北首脳会談】
 韓国拉致被害者家族が「1人デモ」開始
 “冷淡”左派政権相手に孤独な戦い

 産経新聞 2018.4.5 22:26
 http://www.sankei.com/world/news/180405/wor1804050033-n1.html
27日に開かれる南北首脳会談で、
北朝鮮による韓国人拉致問題を議題にするよう
被害者家族らが声を上げ始めた。

1950年代の朝鮮戦争時代を中心に、
北朝鮮は10万人近い韓国人を拉致した
とされるが、
韓国の歴代左派政権は拉致問題に冷淡で、
家族らは“孤独”な闘いを強いられている。

(続きはリンク先で)




  tyousentouitu012.jpg

文在寅大統領の
脱北者や拉致被害者家族に対する対応を見ていると
まるで旧社会党が拉致被害者家族に対しての
冷酷な対応とそっくり。

文在寅大統領は、
学生運動家出身の元人権派弁護士。
菅直人と福島瑞穂を足したような経歴だ。


★社民党が衰退した原因は拉致問題
 https://blog.goo.ne.jp/netimes/e/e80781da9e09fb1d1792af8550930c5a
(引用開始)
北朝鮮に拉致された被害者家族の会(家族会)は、
北朝鮮の朝鮮労働党と友党である事から、
何度も北朝鮮を訪問している社民党に、
拉致問題解決の為に動いて欲しいと働き掛けた。
しかし、である。
土井委員長と社民党は、
思想信条が近い朝日新聞と共に
「北朝鮮が日本人を拉致したと言うのは、
 一部の団体と産経新聞の捏造」として、
逆に北朝鮮を擁護したのである。

社民党は、
家族会を捏造に荷担する団体と非難し、
家族会との面会すら拒否する姿勢を取っていた。
それでも、
北朝鮮との太いパイプを持っていた社会党に、
拉致問題で動いて貰いたい家族会のメンバーは、
嘆願メールを
土井たか子に4通、
福島瑞穂と辻元清美に2通ずつ、
他の議員にもメールを送付したが、
誰からも返事が来なかったと言う。


数か月後、家族会のメンバーが、
議員会館のエレベーターホールで偶然、
土井たか子と出会ったのだが、
その時の土井たか子の対応が、
家族会と社民党の複雑な関係を顕す話として
知られているので、御存知の方も多いだろう。
エレベーターホールで土井たか子と出会った
家族会のメンバーが、
メールを送付した事を伝えると、
当初は支援者と勘違いして握手をする等、
笑顔を見せ愛想の良かった土井たか子だったが、
拉致被害者の家族だと判明した途端に態度は一変し、怪
訝な表情に変わって無言となり、
エレベーターが来ると家族会のメンバーを無視して
乗り込み、逃げる様に姿を消したと言うのだから、
酷い話としか言い様が無い。

その後、2002年に北朝鮮の平壌を訪問した
当時の小泉純一郎首相に対し、金正日総書記が
日本人拉致の事実を認めた為、
社民党や朝日新聞等が声高に言っていた
「拉致は捏造」と言う主張が、
音を立てて崩れ去り、
社会党と朝日新聞等は批判される事となった。

拉致の事実が明らかになる迄、
拉致被害者は
「自らの意思で北朝鮮に渡った」として、
拉致問題は捏造であると否定し、
黙殺していた社民党と朝日新聞
は、
売国奴と叩かれて当然だろう。

非難の声に晒された社会党は、謝罪声明を出し
「北朝鮮が日本人を拉致したと言うのは捏造」
の文言をウェブサイトから削除した。


(引用ここまで)


この、社民党の
「ウェブサイトから削除」という行為に
怒りを感じた人が、
【魚拓】ソフトを開発したのですよね。



 kitakyougi003.jpg




韓国には、
”北朝鮮の人権を
 首脳会談の議題にすべきだという
 「韓半島の人権と統一のための弁護士会」
 (代表キム・テフン)など40団体”
があるのか…

日本の弁護士会は?


★【弁護士会 矛盾の痕跡(1)】
 「北朝鮮に腰が引けている」拉致に冷淡
 「朝鮮人=被害者」以外は沈黙…
 〝人権派〟が朝鮮総連と強固なネットワーク

 産経WEST 2017.7.24
 http://www.sankei.com/west/news/170724/wst1707240004-n5.html
(引用開始)
保守派の弁護士、徳永信一は
「拉致は
 弁護士会が取り上げるべき問題でなく、
 政府が解決すべき政治の問題。
 これが人権派弁護士の論法で、
 弁護士会の消極姿勢に影響を与えていた」

と語る。
人権派は
かつて日本から甚大な被害を受けた
という北朝鮮をひたすら擁護し、
日本を告発することこそが正義だと
信じて疑わない
といい、こう続けた。
 
「北朝鮮の問題は人権派・左翼の金看板。
 北朝鮮側の主張と同じく、
 拉致問題はもう解決している、
 というのが彼らの本音だとも感じた」


(続きはリンク先で)


★北朝鮮系「活動家」元日弁連会長 
 元公安調査庁長官
 二人はなぜ手を結んだのか

 J-castニュース 2007/6/15
 https://www.j-cast.com/2007/06/15008484.html?p=all
朝鮮総連中央本部の不動産売買問題で、
法曹界で「超」がつくほどの有名人で
元日弁連会長の土屋公献氏

元公安調査庁長官・緒方重威氏との関係が
明るみになった。
土屋氏は総連に深く関わり、
「拉致問題はなかった」と主張してきた
「北朝鮮寄り」ともいわれてきた人物。


過去の破防法の適用をめぐっては、
緒方氏とは「敵同士」の間柄。
それなのになぜ、
というミステリーめいた話になっている。

(続きはリンク先で)




★『韓国はなぜ北朝鮮に弱いのか』
 成功した北朝鮮の工作

 アジアン・リポーターズ 
 http://asian-reporters.com/seikodprkkosaku/
 0de4af5a6b68fafbdc76ff20c2d7b627.jpg




★北朝鮮の核実験中止、
 韓国は歓迎 安倍首相は「しっかり注視」

 AFP 4/21(土)
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00000014-jij_afp-int


★【韓国の反応】
 韓国人「同じパターン、同じ嘘」

 http://oboega-01.blog.jp/archives/1070928598.html



韓国に亡命した北朝鮮の元駐英公使のテ・ヨンホ氏。
文在寅政権の南北融和ムードに邪魔なのか
今年の2月からTVに一切登場していないそうな…

 nanbokutouitu012.jpg

世論工作疑惑が問題になっている
文在寅大統領にとっては、
北朝鮮の核放棄が検証されなくても
脱北者や拉致被害者の問題よりも
南北会談後の米朝首脳会議成功の方が
重要なんだろうな。

今年のノーベル平和賞狙いか?

韓国の唯一の希望の星だった
「ノーベル文学賞を獲れるかもしれない」人が
「#MeToo」で、猥褻事件がバレて
韓国の「ノーベル賞が欲しい病」の夢を粉砕。


しかし…
今年の「ノーベル文学賞」選考自体が
危うい状況なんですけどね。


★ノーベル文学賞が機能停止の危機
 「疑惑の男」女性18人セクハラ、
 受賞者漏洩、情実運営の果てに

 https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20180411-00083834/
発端は「#MeToo」
(中略)
アカデミー会員の詩人・作家
カタリーナ・フロステンソン氏(65)の夫で
フランス出身の写真家・劇場芸術監督
ジャン・クロード・アルノー氏(71)が
1996~2017年にかけ、アカデミー会員や
会員の妻や娘、職員計18人の女性に対して
性的関係を迫るなどのセクハラを繰り返していた
というのです。97年にアルノー氏からセクハラを
受けたと若い女性がアカデミーに告発しましたが、
そのまま放置されたそうです。

(中略)
中国からの投資疑惑
12年のノーベル文学賞は
中国の農民作家、莫言(モオ・イエン)氏に
授与されましたが、
スウェーデンが中国から
 90億スウェーデン・クローナ(約1,160億円)の
 投資を受ける見返りに
 アカデミーが文学賞の魂を売り渡した
 のではないか

ダーゲンス・ニュヘテル紙が報じたことがあります。

(続きはリンク先で)




政治ランキング

スポンサーサイト

Comments 2

山葵

事大主義 vs 主体思想

北朝鮮が掲げる「主体(チュチェ)思想」というのは「大国に事大しないで自立しよう」という思想ですからね。関係ない国に慰安婦像を建てたり、告げ口外交をしたりと、自国の問題を他国に解決してもらおうという「事大主義」で常に行動してきた韓国が、北朝鮮に勝てるわけがないですよ。

なにより韓国人も内心では、アメリカと対等にやり合っている(ように見える)北朝鮮に拍手喝采しているはずです。日本でもアベニクシーの人達が「それにしても北朝鮮の外交力はすごい。それにひきかえ日本は・・・」なんて言ってますからね。

もっともその北朝鮮は、これまで「核やミサイルを持たないと大国に蹂躙される」という被害妄想で行動していたわけですけど。こうして見ると、韓国と北朝鮮の行動は同じ民族性の表れであるのが、よく分かりますね。コインの裏表みたいなもんです。

2018-04-22 (Sun) 08:45 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

>日本でもアベニクシーの人達が「それにしても北朝鮮の外交力はすごい。それにひきかえ日本は・・・」なんて言ってますからね。

そういうやつに限って「じゃあ、日本も再軍備で北朝鮮並みに外交力強化に協力するよね?外交力=軍事力なのは戦後、軍備縮小で中露に脅かされたかつての日本が見事に証明しているから」っていってもダンマリなんだよな。
うちの親もそう。こういった政治・経済にあまり関心がない。だからマスゴミの安倍批判シーンを鵜呑みにして「アベが悪い」とか「森友問題も安倍がー」を口にするが半島や共産党支那関連にはダンマリ。俺だって選んで情弱な親のもとに生まれたくはなかった

2018-05-01 (Tue) 01:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply