韓流研究室

ARTICLE PAGE

前川喜平氏「出会い系バーの女の子はほとんど中退で、中退をなくすには数学の必修を廃止するのがいい」

★連鎖する貧困@週刊東洋経済4月14日号
 
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/414-52d4.html
【第1特集】連鎖する貧困
日本には平均年収が186万円の層
「アンダークラス」が約900万人。
非正規労働者を中心に、
低収入から抜け出せない人たちが多数いる。
さらに懸念されるのが子どもの貧困。
相対貧困率で見れば7人に1人が
貧困状態だ。
貧困の固定化をどう防ぐか?
分断社会にしないための方策とは?


・アルマーニ騒動が浮き彫りにした子ども格差
・前川喜平(前文科次官) × 湯浅誠 (社会運動家)
  「子どもの貧困は看過できない」


(中略)
一方で、アンダークラスの人々の絶望的な姿を
えぐり出しながら、他方で
「平均年収が高い学区ランキング」とかを並べて、
そういう劣情を適度に刺激するテクニックも
見事です。いや皮肉です。

もちろん、問題意識は概ね的確。
とりわけ、
「幼児教育の無償化より待機児童の解消が優先だ」
ってのは、百万遍繰り返してもいいくらいでしょう。

一点だけやややぶにらみ気味の文句を言うと、
前川喜平さんと湯浅誠さんの対談で、
前川さんが

”高校中退を防ぐのも
 貧困対策の大事なテーマだ。
 私が行っていた出会い系バーでも
 女の子はほとんど中退で・・・”


と、言い出したその後に、

”中退をなくすには
 数学の必修を廃止するのがいい。
 ・・・その一番の要因は
 数学にあると思っている。
 ・・・論理的思考力を養うために
 必要というが、
 それは国語の授業でやったらいい。”


などと、
ヘタレ文系丸出しの議論を展開してしまっていること。
いやいや、それって、
中教審で数学が役に立ったためしがない
とかのたまわった某作家女史といっしょじゃない。

(続きはリンク先で)


 maekawakihei.jpg




この文脈から察するに、
前川氏は、若者が高校を中退してしまう要因を
「出会い系バー」で知り合った女の子という
ごく狭い範囲でのサンプル数で
「数学の授業で挫折したから」と分析したらしい。
それは統計学的にどうなのよ…

確かに、
高校中退は貧困の要因であることは間違いない。
「数学で挫折した」ならば、
高校での数学の必修を廃止すれば
苦手な数学を選択しないで済む…
何とも乱暴な、元文部省TOPの見解だわ。

何故、挫折するのか?
挫折させないためにはどうすれば良いのか?
文科省が、その様な事を無視してきた証拠だ。

高校に入ってから数学が苦手になって
授業についていけずに挫折するのではなく、
それ以前から、中学数学…
その前の
小学校の算数から躓いているのであって
じゃあ、どこからかというと分数からだったり。
落ちこぼれてしまったまま放置して
高校を卒業させてしまえばOKなのか?
それが、元文科省TOPの言う事か?



★数学を勉強しても役に立たないが、
 「数学化」を学ぶことは役に立つ?

 http://www.statsbeginner.net/entry/2016/09/21/005932


★数学の図形問題を日常生活に活かす
 http://portal.nifty.com/kiji/130702161048_1.htm


数学って、論理的思考力を育てるというより
直感(閃き)からの論理的飛躍、発想の転換、
応用力によって、公式を駆使して解を導く
作業だと思う。(文系的見解W)
だから、国語で培う思考力と
併用すると面白いと思うのだけど。
我が家は、私以外、全員理系人間だから
違う角度からのアプローチで、固定観念にとらわれず
他愛のない討論をしていても、面白い発想に行きつく。





大好きなCM


★「ブリヂストンの数式CM」
(引用開始)
3つ目(0:08~0:11)
「黄金比(golden ratio)」
二次方程式x2=x+1の(大きい方の)解φ=(1+√5)/2≒1.618。
1:φは最も美しい比率とされています。
有名どころだとパルテノン神殿の縦横比、
身近なところだとテレビや名刺の縦横比も
これに近く設計されています。


(引用ここまで)



★【数式】この世界は全て
 数式で説明できる!
 古典物理から超弦理論まで

 https://matome.naver.jp/odai/2143108142524699701






★謎の地上絵50点以上発見、
 ナスカの隣接地域

 ナスカ文明より古い時代「ほとんどが戦士の絵」、南米ペルー
 2018.04.09
 http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/040900156/?P=1
 na02.jpg
 古代ペルー人は、地表の石を動かして
 線の縁を際立たせ、縁の間の土をかき取って
 下の白っぽい土を露出させるという方法で
 地上絵を作った。

 (続きはリンク先で)


世界各地に残る古代の巨大遺物。
どうやって造ったのだろうと検討する過程が好き。

日本の大型古墳の造営に用いられたのが
尋(ひろ)という身度尺の単位です。
成人男性が両手いっぱいに広げた長さが大尋
成人女性が両手を広げた長さを小尋。
この尋という単位をうまく利用して
正確に設計していたという話↓


★前方後円墳の
 築造設計を考えるー主な説

 https://blogs.yahoo.co.jp/yui_kobayashi_line/9208023.html
 


★江戸の数学
 第4章 実学としての和算
 コラム
 ピタゴラスの定理(難易度2)

 http://www.ndl.go.jp/math/s1/c6.html




2/25に放送された、テレビ朝日の
【関ジャム完全燃SHOW
 (音楽食わず嫌い~クラシック編) 】

http://www.tv-asahi.co.jp/kanjam/backnumber/0125/
ゲストの藤田ニコルちゃんが
「音楽の授業が、こんなだったら
 もっと早く好きになっていたのに~♪」

と思わず叫ぶほど、解り易く面白かった。

音楽の授業の教材としても
実に参考になる
興味が湧き、好奇心をくすぐる方法

我が家の娘は、
小4の頃、算数の授業は好きではなかった。
夏休みに、大手塾が開催したイベントに参加して
算数の面白さに目覚めてからは、
その後、一番好きな科目は算数になった。
食べず嫌いだったのね。
中学も高校も、数学が楽しくって仕方がないと…。
数式というツールを使って解く過程が大好きなのだという。
大学は理系に進学したのだけれど、
きっかけが学校の授業じゃなかったというのは、
やはり、教え方の違いなのかなぁ。



 maekawa0011.jpg



★スウェーデンの子供の学力が急落!
 【北欧・教育王国崩壊】

 2015年01月31日
 https://matome.naver.jp/odai/2141889556580130901




憲法変えるのやだネット長野とやらの
【前川喜平前文科事務次官と
 「親・子・みんなで考える
 勉強ってなに?憲法ってなに?】

https://www.himitsuyadane.com/maekawasantomanabu/
勉強ってなんのため?
私たちにとって憲法ってなに?
勉強と憲法はどうつながっているの?
いっしょに考えてみませんか。

未来の種となるこどもたちを守りましょう。
憲法は、ほんとうは身近で暖かいのです。
空気のように当たり前に存在しますが、
先人たちの血と涙が作った平和への結晶です。

憲法は人生のしるべ。
心の真ん中に憲法を。


前川喜平さんと学びあう会実行委員会
実行委員長・岡田和枝(弁護士)

(引用ここまで)


新興宗教の憲法教?
憲法は、「教典」か… ┐(´д`)┌ヤレヤレ
 syamin901.jpg

  
憲法守って数学知らず…




★前川喜平さんの講演
 『これからの日本、これからの教育』
 を聴きに行く(その2)

 https://blog.goo.ne.jp/y-inosan66/e/ec3be4b2de99dbb1cf4a509d378496c4
(引用開始)
『「国を愛する心」「日本人は血で繫がった共同体」
 「単一民族国家」という考え方に固執するのは
 今のアメリカのように行き詰まる。
 「純血日本人」などと言うのはあり得ない。
 桓武天皇も百済人とのハーフであった
 と言うことを天皇自身も述べている。

等の言葉に続き、
 
『多民族・多人種が共生する国家」
 にしたいと自分は考えるが、
 現政府は差別を助長する傾向がある。
 最たるものは、朝鮮人学校への差別です。
 高校までの教育の無償化は全ての人が対象で、
 当然朝鮮学校の生徒も含まれるはずだ。』


さらに
『《純血日本人》の道だけを追求していくと
 将来的に日本は消滅してしまう。
 移民を積極的に受け入れないとやっていけない。
 そうしたことに陰ながら貢献してきたのが
 朝鮮学校もそうだが夜間中学がある。』
と続く。


(引用ここまで)


前川さん、
今上陛下は日韓W杯の前年に
「桓武天皇の生母が
 百済の武寧王の子孫であると,
 続日本紀に記されていることに,
 韓国とのゆかりを感じています。」

と仰ったのですが
「桓武天皇はハーフ」などとは仰っていません。

続日本紀延暦8年12月28日条には、
「皇太后姓は和氏、諱は新笠、
 贈正一位乙継の女(むすめ)なり。
 母は贈正一位大枝朝臣真妹なり。
 后の先は百済武寧王の子純陁太子より出ず。、、、、
 皇太后曰く、其れ百済の遠祖都慕王は
 河伯の女日精に感じて生めるところなり、
 皇太后は即ち其の後なり。」


桓武天皇の即位後に、
生母の出自を上記のように記している。

桓武天皇はハーフではありませんよ。

桓武天皇の生母・高野新笠が
今来の百済系渡来人の父
和史乙継(やまとのふひとおとつぐ)と
古墳造営や葬送儀礼に関った古代豪族土師氏の
傍系出身の母・土師宿禰真姝とのハーフ
つまり、
桓武天皇はクウォーターです。
http://chibasi.net/souke1_4.htm

陛下はリップサービスで仰ったのでしょう。
遠い昔に「ゆかり(縁)」がありますねと…

前川さん、
陛下のお言葉を改竄して
愚民を騙す行為は、悪質ですよ。




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 7

都民です。

 この助平さんについては、歌舞伎町に週四通いという所だけでも突っ込みどころ満載なのに、どこまで文科省と中曽根家を道連れにするつもりなのか聞いてみたくなってきました。 
 
 ただ、言動を見ると、ロリコン傾向の強い助平な事と共産主義的だということはよく分かります。こういう人が文科省の・・・と思うと、力のある実家と閨閥を持ったエリートが出世競争を勝つのだとはいえ、大事な教育を司る省の事務次官になったのは間違えだったと思ってしまいます。

>高校に入ってから数学が苦手になって授業についていけずに挫折するのではなく、それ以前から、中学数学…その前の小学校の算数から躓いているのであって
 
 これは、本当にその通りだと思います。小1の担任の先生に言われたのが、今は幼稚園から公文などに通っている子が多くて、その子たちに授業を合せるから、九九やひらがなカタカナは家で教えてくださいと言われ、その後も先生は昔のようには出来ない子を見る余裕という事なので、結局はずっと私が小学校と高学年からは塾で分らないところを教えていました。

 だから、幼稚園から塾にいかせるか家で勉強を教えるかしないと、基礎学力に問題があるまま中学生になるということみたいで、我が国の公教育は壊れているのではないかと思います。

>我が家は、私以外、全員理系人間だから違う角度からのアプローチで、固定観念にとらわれず他愛のない討論をしていても、面白発想に行きつく。

 家は主人が理系なので、確かに政治や歴史の話をしていても、私とは違う角度から意見を言うので面白いです。そう言えば、亡くなった舅は理系の学者だったので、隙を見つけて論争を挑んでは「そんな根拠じゃ駄目だ!」と、駄目だしされたのも楽しかったです。

>【間違え】桓武天皇も百済人とのハーフであった 
>【正 解】桓武天皇はハーフではありませんよ。桓武天皇はクウォーターです。

 あやさん、流石です!!(`・ω・´)ゞ 助平さんの決定的な致命的な間違いを正してあげましたね。この人は、数学もですが歴史をちゃんと勉強しないといけませんね。

2018-04-11 (Wed) 08:34 | EDIT | REPLY |   

あや

Re: 都民さんへ

>数学もですが歴史をちゃんと勉強しないといけませんね。

先月、Twitter上で
国語の授業に「古文も漢文も必要ない」などという
意見が多く投稿されていましたが、コレも怖いですね。
古文や漢文の知識が無いと、自国の歴史の古文書も読めない。
考古学研究者が輩出されにくい環境になると
歴史改竄はやりたい放題。
韓国のように民主化(赤化に成功してしまうと
漢字の読めないハングルのみの世代は、騙し易い!
日本も民主化(赤化しようとする連中は恐ろしいです。

2018-04-11 (Wed) 15:45 | EDIT | REPLY |   

西

低学力層の問題は数学に限った話では無いんですけどね・・・

>中退をなくすには数学の必修を廃止するのがいい。

確かに数学が苦手な高校生は多いですが、「高校中退」と「数学の成績不振」に「因果関係」があるのかどうかすら分からない以上、支離滅裂であり、単に「自身の数学嫌いに貧困問題をこじけているだけ」としか言いようがないですね。

こういった問題を論ずるのであれば、それは同じく苦手な人が多い「英語」等でも起き得ますからね。

高校によっては「大学進学」ではなく、「高卒就職(もしくは専門学校進学)」を前提にしている学校もありますけど、それでも普通に「数学」の授業はありますし、そういった集団の赤点(欠点)は多いと思いますけど、別に「数学」に限って「できない」というわけではありませんからね(苦笑)。

こういった問題を発生させる要因のひとつは、「前川さん(ここ重要)」等が推進していた「ゆとり教育」などにあるのでは、と思いますけどね。

公教育腐敗させ、公立校にしか通えない貧困層を低学力層に固定化させてしまう愚劣な狂育政策を提唱し、高校すらまともに卒業できないレベルに落としこんでしまい、彼、彼女らの「貧困層の脱出機会」すら奪った彼らに最大の責任があるのでは、というわけですね。

その責任は、「前川さん」や「寺脇さん」、提唱していた貴方がたにあるんですよ、と思いますけどね。

2018-04-11 (Wed) 19:14 | EDIT | REPLY |   

都民です。

あや様へ

>国語の授業に「古文も漢文も必要ない」

 そんな事を主張するなんて、きっと左翼か外国の手先か本当のおバカさんですね。

>古文や漢文の知識が無いと、自国の歴史の古文書も読めない。

 古文は日本人たらしめる源ですが、漢文も同じだと思います。古文や漢文の素養がないと、現代文を書いても文章が貧弱になりますし、何よりも日本人としての核が無くなってしまうような気がします。

 以前に記事にされた、広開土大王碑や梁職貢図新羅題記の碑文も、学校で習った知識でなんとか読めます。欲に倭国に一時属していた件など、非常に興味深く読みました。もしも、自分で読めなければ、仰るように自国の古典も半島や大陸の古文書も読めずに、良いように騙されてしまうと思います。そうならないように、教育を司どる文科省にはしっかりとして貰わないといけません。だから、助平さんが辞めたのは、良かったという気がしてきました。

2018-04-11 (Wed) 22:46 | EDIT | REPLY |   

山葵

ウィキペディアを見ると、前川喜平って、御三家の麻布中学・高校から東大に進学してるんですね。

前川喜平 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%e5%89%8d%e5%b7%9d%e5%96%9c%e5%b9%b3

受験エリートが、本心では落ちこぼれの子を見下しているくせに、口先だけで「かわいそう」と言ってるのが透けて見えますね。どうせ自分の子供は、自分と同じように私立の進学校に通わせるから、公教育の崩壊なんて、そもそも関心がないんでしょう。

まあ、サヨクにとっての理想社会とは、少数のインテリやエリートが、多数の愚民を率いる社会らしいですからね。だから左翼ほど学歴にこだわるし、「ネトウヨは低学歴・低所得で社会の底辺」なんていうレッテル貼りは、サヨクが持つ差別心の表れでしょう。

2018-04-11 (Wed) 22:56 | EDIT | REPLY |   

弓取り

個人的な意見に過ぎませんが

多種多様な詰め込み教育自体には反対の立場です。人間は生物的に進化しているとは思えません。脳の成長や許容量なりは何万年も変わらないのではないか。

体の免疫機能は、多少、適度に危機感を感じるときもあったほうが高まるそうですが、大きすぎると今度は機能不全になります。
同じことが頭にも起きて、心にも起きると思います。そうすると、身の危険を感じるように、深層心理で勉強することに生存の危機を感じる子供にならないか。私自身も勉強への忌避感を感じるようになったし、小学校で頭のいい子が、中学くらいで勉強嫌いになったりするのを見ました。もったいない。

低年齢層には、適度な良い刺激を与えてあげることを重視するべきだと、素人なりに勝手に考えています。学校でも家庭でも社会でも。
便利な生活の中で、感性が鈍って洞察力も鈍って、それが知能にも悪影響していないだろうか、と心配なくらいです。おまけに躾けもできてなかったりして。

子供の精神面で大事なのは、勉強の場面で、達成感を豊富に経験させてあげることかと考えます。
ものすごく優秀な子は、一抜けで勝手に自分で勉強します。天才のたぐいに至っては、自分のテーマさえも見つけることでしょう。そういう子には、上手なサポートをして時間を与えてあげれば十分。

一般的な子供(つまりほとんどの子ら)には、10歳くらいまでは、絞り込んで繰り返し動作的な勉強がいいのではないかと考えます。公文式とかはそうなのかな。数学でも、難しい問題を一問に苦悶させるより、わかりやすい10問という感じ。古文にするかどうかとか、選択は必要ですが、素読、音読をさせるのが良いと思います。斎藤孝氏がそんなこと言ってました。
ハードルの高さや苦手意識を持たせる時点で、教育制度は大失敗でしょう。もちろん、ゆとり教育とは違うことを言いたいのです。

10代半ばから、高度化を始めればいいです。そして、しばしば言われるように、大学ではモラトリアムではなく、超ハードルが高くなるようにすればいいです。ここで苦悶させればいい。
大学にいかない子らには、実学の分野の道を用意してあげればいいと考えます。

引用にある教育審議の場で、「数学は実社会で役に立たない」という意見は暴論でしょう。ドナルドキーン先生、どうしちゃったのかな。女流作家って誰だろ。まずい意見ですよね。

日常生活で数学の知見・公式を利用しない機器なんてないでしょう。数学は自然科学の形而上学的な重要な成果だと思います。これを活用していることくらいは理解すべき。そうしないと、自然物と機械の区別ができなくなりそう。

2018-04-12 (Thu) 00:33 | EDIT | REPLY |   

都民です。

(誤)欲に倭国に ⇒ (正) 特に新羅が倭国に

 意味不明な文章を書いてしまい、失礼いたしました。m(__)m

2018-04-12 (Thu) 19:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply