韓流研究室

ARTICLE PAGE

江田憲司氏が森友問題で大阪地検からの捜査情報のリークを晒して大変な騒ぎに

★江田憲司氏が森友問題で
 大阪地検からの捜査情報のリークを
 晒して大変な騒ぎに

 山本一郎 | 個人投資家・作家  4/5(木) 13:31
 
https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20180405-00083602/
eda03.jpg
(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)

 元民進党で、現「無所属の会」の
衆議院議員・江田憲司氏
が、
森友問題絡みで騒ぎになっている一連の
報道のネタ元についてTwitterで
「大阪地検の女性特捜部長のリークが
 どんどん出てくる」
と書いてしまい、
大変な騒ぎになりつつあります。

 
01eda.jpg

当初は江田氏一流の面白ネタかと思っていたら、
直接法務省筋は「至急調べたいと思います」、
また大阪地検も
「リークという認識はない。確認して折り返す」
旨の返答であり、現状では
江田氏の内容を即否定できる状況になさそうです。
 Twitter上でも有志が問い合わせをかけていたようで、
概ね江田氏の
「大阪地検部長山本真千子氏によるリーク」
という発言は正しいであろうことが
証明されてしまいました。

(中略)
そもそも、メディアなどに対する捜査情報の
漏洩については、2009年に
旧民主党の参議院議員・松野信夫氏が国会で質問し、
当時の麻生太郎政権で以下のような回答を得ています。

第171回国会(常会) 質問主意書
参議院議員松野信夫君提出
捜査情報の漏洩に関する質問に対する答弁書
三について


 刑法(明治四十年法律第四十五号)第百三十四条及び
 国家公務員法第百条第一項の違反の有無は、
 事案に即して個別具体的に判断すべきものである。
 なお、刑法第百三十四条及び国家公務員法
 第百条第一項違反の行為は、
 いずれも、法律に違反する行為であり、
 許されない行為である。


出典:参議院議員松野信夫君提出捜査情報の
   漏洩に関する質問に対する答弁書

 つまり、冒頭の江田憲司氏の発言は、
まさにこの捜査情報リークを行った
大阪地検特捜部部長の山本真千子氏の
刑法・国家公務員法に抵触する事実を
明らかにしてしまったわけで、

世論誘導を目的としたこの手の事件報道で
良くあるリークもまた、
公文書改竄問題と同じく
日本の民主主義を揺るがしかねない
問題の一つである

改めて認識するものであります。

 それもこれも、
弁護士の郷原信郎さんが指摘するように
「国会での証人喚問が
 政治ショーの一部になってしまい、
 証言拒否などによって事態の解明が進まない

ことに課題の根幹があります。
国民の関心事になった森友問題で、
財務省の役人をテレビ放映のなされる
国会で吊るし上げれば
野党の支持率が上がるだろう
という思惑はあるでしょうし、

また、
そこまで事件化したものであれば
同じく捜査資料改竄などで信頼を失った
地検特捜部の失地挽回も果たせる
ということで頑張ってリークをかけて
世論を誘導しようとします。


一方で、
この土地取引に一定の関与があったと目される
国土交通省航空局や、日本維新の会といった
プレイヤーについては脇に置かれたまま、
一連の取引における安倍晋三総理と
安倍昭恵首相夫人の関与があったのか
のみ注目が集まってしまっている
という懸念もあります。

(全文はリンク先で)




 eda02.jpg

はい、エラい事になっています。

でも、野党狂闘軍団はこれに乗じて
江田憲司氏のTwitter発言は無視して
「民主主義を
 揺るがしかねない問題だ!」と追及して
法務大臣の辞任と、総理の任命責任だ!と
「内閣総辞職」を叫びそう
ですねwww

まあ、リーク元を暴露された朝日新聞やNHKは
ダンマリを続けるしか無いわけで
この江田憲司氏の重大な発言は無視するだろう。
しかし、既にネットではスクショ祭り!
言葉が商売の政治家にとっては、未来永劫残る。

今まで「捜査関係者」のリークによって
報道をしてきたオールド左翼ジャーナリストは、
日常茶飯事だったから、この問題に無頓着だろうが
それはリーク元「関係者」の素性を、
絶対に明かさない事を前提とした闇取引で成し得た
世論誘導工作だった。

江田氏が、真偽はともかく
大阪地検特捜部の部長は、女性はただ一人なので
「大阪地検部長山本真千子氏によるリーク
と特定してしまった事は、今までの検察の捜査においても
メディアと結託して世論操作してから、正当化するという
司法の信用性を疑われるパンドラの箱を、
元官僚の江田憲司議員が軽いノリで明かしてしまった。

検察庁の人事に介入した内閣を潰す復讐捜査とか、
証拠文書改竄事件の汚名払拭のための無理筋捜査とか、
司法を担当する国家公務員が、自己都合によって
「悪人」を選別して創る事が可能なんて事態は、
エラい事なんですよ。

今後、マスコミがこの事件に関して報道する
「関係者」という匿名が
"大阪地検の女性特捜部長"からの情報という印象は
現在、女性でTOPの出世頭と言われているキャリアを
「守秘義務違反」で失いかねない「江田氏の発言」なんだよな…

野党議員は、
「メディアと結託した世論操作作戦」政治に夢中だが
現在の南スーダン日報問題のように、
そもそも派遣を決めた元民主党議員らが
与党を批判しているように…
本来は、日報の隠匿問題よりも
丸腰で南スーダンに自衛隊を向かわせた事が問題。

議論がズレてるのだよ。




そして…この元検事の人は何故かいつも、
誰にも追及されないで逃げられる。

永田町の伝説のジャーナリスト堀田氏が
再三、野田氏や蓮舫氏に忠告したように
甘やかされ過ぎ!


★「ガソリン地球5周分」に続く新疑惑 
 山尾政党支部、歓楽街での駐車場代
 12年に440件超

 ZAKZAK 2018.4.5
 https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180405/soc1804050009-n1.html
立憲民主党の山尾志桜里衆院議員が
代表を務めた民主党愛知県第7区総支部
に、
政治資金の「駐車場代疑惑」が浮上した。
山尾氏の選挙区(尾張旭市など)から離れた、
日本有数の歓楽街、
名古屋「錦」や「栄」などの駐車場を、
夜間から未明にかけて使用した領収書が
多数計上されていたのだ。


同支部では以前、ガソリン代をめぐる問題が
取り沙汰されたが、
ネオン輝く盛り場で、
どんな政治活動をしていたのか。


(中略)
確認すると、12年1~12月に440件以上、
計54万円超を支出していた。
中でも、山尾氏の地元事務所から
16キロほど離れた、名古屋最大の歓楽街
「錦」や「栄」の駐車場が多々みられた。

 領収書には、入庫時間と出庫時間が
分単位で記されていた。一部に昼間もあるが、
圧倒的に夜間から深夜・未明に及ぶ使用が多かった。
 本紙記者は、
領収書のコピーをもとに、現地を取材した。
 まず、
大通り(錦通り)近くのホテルの向かいにある
「栄町スズキパーキング」を、
12年だけで40回も利用し、
6万9600円を払っていた。
何と、3月6日から5日連続で夜間に入庫し、
当日深夜か、翌日未明に出車していた。


(続きはリンク先で)


きっと
前川氏と同じように、歓楽街で働く女性の
「貧困問題」を調査していた
のでしょうねぇ。
440回も、
丹念に調査されていたのでしょうwww
山尾議員も、前川氏と同様に
キャバレーや、フィリピンパブ、風俗店などで働く
女性達の「貧困問題」に特化したスペシャリスト
なっているに違いありませんね。



 yamaoaa7feedf-s.jpg




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 2

都民です。

(; ̄Д ̄)なんですと?≫≫≫ 法務省筋は「至急調べたいと思います」また大阪地検も「リークという認識はない。確認して折り返す」旨の返答

 これは、もちろん冗談('◇')ゞですが、やはり大阪地検等による平成の2.26事件に発展するのかもしれないですね♪あと、何とな~く今回の森友で、官邸・自民党のみならず、最強の官僚集団を冗談じゃないくらいに激怒させてしまったような気が・・・(;´・ω・)野党も大阪地検もマスコミ(´・ω・`)も、安倍政権倒閣の為ならたとえ火の中水の中みたいな勇気がありますね!!!

2018-04-05 (Thu) 19:23 | EDIT | REPLY |   

弓取り

野党の失言を、野党の攻撃ネタに改革するにだっ

>でも、野党狂闘軍団はこれに乗じて江田憲司氏のTwitter発言は無視して
>「民主主義民主主義を揺るがしかねない問題だ!」と追及して法務大臣の辞任と、総理の任命責任だ!と
>「内閣総辞職」を叫びそうですねwww

 なにが起きても、安倍のせいですね。なにが起きても日本のせいにする半島人と似ています。確実に偶然でしょうけどね。

 山尾センセも歓楽街での貧困調査が大好きだったとは。
 小林ぱちのりが推奨するだけのことはあります。ま、政治家は政治の業績で評価すべきなのだ、とか言うんでしょうけどね。元検察の山尾にたいした業績があるとも思えないけど。
 そうかと思えば、人格者でなければ国の政治も任せられないとか、ああ言えばこう言うわけですが。

2018-04-05 (Thu) 22:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply