FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

京大、軍事研究しない方針「人類の幸福脅かす」⇒京大準教授による北朝鮮の核・ミサイル技術流出

★京大、軍事研究しない方針
 「人類の幸福脅かす」

 共同通信
 
https://this.kiji.is/351712161179518049
京都大は28日、軍事研究に関する基本方針
ホームページで発表し、
人類の幸福などを脅かすことにつながる
軍事研究は行わない
とした。

 方針では、京大の研究活動は
平和貢献や社会の安寧、人類の幸福を
目的とするものだと指摘。
軍事研究はそれらを脅かすことにつながるとして、
京大の研究者は、研究活動が社会に与える影響を
自覚しながら、社会からの信頼に応えていくことが
求められる
とした。


 個別の事案に関して判断が必要な場合、
学長が設置する委員会で審議するとした。

(引用ここまで)


★京都大学における
 軍事研究に関する基本方針

 
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/kihonhoshin/index.html





この発表を、
サヨク9条学者たちの方針とみるか
京都大学の研究者が、北朝鮮の核ミサイル開発の
今日の危機的状況を招いた研究情報流出による
反省に基づくもので
京都大学が軍事転用可能な研究に
関わる資格が無いので
、研究をしない方針なのか
どちらなのでしょうか?



★京大「軍事研究せず」 方針発表、
 他大学へ影響も

 東京新聞 2018年3月29日 朝刊
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201803/CK2018032902000128.html
日本の科学者を代表する組織、日本学術会議は
昨年、防衛省の公募制度について
「政府による介入が著しく、問題が多い」
と指摘した声明をまとめた。
 山極学長は同会議会長で、
この声明を受けて昨年十二月、
全国の大学や研究機関を対象に、
軍事研究と学術の在り方についての
倫理規定やガイドラインの実態を
調査する方針を表明した。

(引用ここまで)




★核変換システム工学研究分野
 京都大学原子炉実験所
 https://www.rri.kyoto-u.ac.jp/research/div/nse/nes/ns


日本政府の介入には問題視しているが
北朝鮮の介入はズブズブの京都大学!

★京大准教授に対北制裁 
 核研究で総連系から奨励金受け取る 
 再入国禁止措置の対象に
 
 産経新聞 2016.5.2
http://www.sankei.com/affairs/news/160502/afr1605020005-n1.html
核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す
北朝鮮への独自制裁として、
日本政府が
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)幹部や、
傘下の在日本朝鮮人科学技術協会(科協)
構成員を対象に実施している
北朝鮮渡航後の再入国禁止措置の対象に、
京都大学・原子炉実験所の
男性准教授が含まれている

ことが1日、複数の関係者の話で分かった。
准教授は過去、
北朝鮮の科学技術開発に貢献するための
日本国内の団体から研究奨励金を受けていた。

北朝鮮が日本の国立大の核技術に触手を伸ばして
いる実態が浮き彫りになった。

 准教授は原子力学が専門で、
京大で博士号を取得し日米韓の関係学会に所属。
国際原子力機関(IAEA)の共同研究にも参加
論文引用回数が最多だったとして受賞するなど
中核的な研究者として知られている。
一方、
北朝鮮や朝鮮総連との密接な関連がある
「金万有科学振興会」から、
かつて核技術に関する研究で奨励金を得ていた。

(続きはリンク先で)


  
kita0299049013872718931_20180330033035820.jpg


★日本の対北制裁リストに載った5人
 大物学者と科協の蜜月
 http://news.onekoreanews.net/print_paper.php?number=80669
日本政府が2月に発動した独自の対北制裁で、
制裁対象となった科学者5人の名前が判明した。
いずれも朝鮮総連傘下の在日本朝鮮人科学技術協会
(科協)に所属する人物だ。
5人とも国立大学に所属していた時期があり、
そのうち1人は今も大学の研究機関に籍を置く。

日本国の資金によって
得られた研究成果が、
あろうことか
日本をも標的にする核兵器の開発に
使われていたことになる。


その背後には、科協の初代会長と、
その恩師である日本の大物物理学者の影が
横たわっている。
(中略)

この制裁対象になったのが、
徐錫洪、徐判道、卞哲浩、李栄篤、梁徳次
の5人だ。
情報を公開した国家基本問題研究所の
西岡力・企画委員(東京基督教大学教授)によると、
5人はいずれも科協所属である。

(中略)
東京大学・京都大学・大阪大学・名古屋大学…。
いずれも名だたる国立大学であり、
日本の原子力やロケット研究では
トップクラスの実績を誇る。
そのいずれも、科協の初代会長だった
李時求氏と深いつながりがある。


李氏は
京都大学から大阪大学大学院に進み、
原子物理学を学んだ。

当時の恩師が、戦後日本の原子力研究を
リードした伏見康治博士である。
伏見氏は東京大学で学び、卒業後は
東大で助手、阪大で教授まで上りつめた。
京都大学原子炉実験所の設立に寄与し、
名大プラズマ研では初代所長を務めている。
参議院議員も1期務め、
阪大と名大では名誉教授となった。
李時求氏と伏見氏は懇意で、
伏見氏は李氏の仲介で訪朝した経験もある。

師弟関係が少なからぬ影響を持つ
科学者の世界において、
仮に伏見氏のような”大物”から
「この人をそちらの大学院に」
と頼まれれば

断れる学者はどれほどいるだろうか。

(続きはリンク先で)




★北朝鮮核・ミサイル開発は日本の技術!? 
 監視対象の京大准教授に
 研究奨励金交付していた
 「一般財団法人 成和記念財団」・
 「在日朝鮮人科学技術協会」とは
 ・・【新報道2001】

 テレビにだまされないぞぉⅡ 2016年5月 8日 (日)
 http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-b9e2.html
(引用開始)
北朝鮮問題に詳しい恵谷氏は
これには日本のある団体が関係しているという。

惠谷治氏
「在日朝鮮人の科学技術団体が、
 北朝鮮に有形無形の支援をしていると。
 世界中の核・ミサイルの最先端の情報を
 入手して北朝鮮に送るのが
 科協の科学者・技術者であると。
 この支援がなければ
 北朝鮮の核あるいはミサイル開発というのは
 出来なかったと私は思っています。」

(中略)
この中に、
京都大学原子炉実験所に勤務する
現役の准教授
がいた。
次世代の原子炉研究を専門とする
先端技術を持つこの科学者。


(中略)
准教授は何らかの形で
北朝鮮への技術流出に関与しているのか?
番組はこの准教授に関し、
京都大学に質問書を送ったところ、
大学当局から返答があった。

「再入国拒否の件については、
 法務省からの通告を本人が受け取っている」
「本人に確認したところ北朝鮮への渡航の事実はない」
北朝鮮の核・ミサイル開発への関与に関しては、
 現状、調査途中のため不明


税金が投入される国立大学の研究費。
我々の税金で
北朝鮮の核開発を支援している可能性があるのか?
(直接本人への取材も試みたが
 姿をとらえることはできなかった様子 略)

恵谷氏は核開発などの技術情報は
制裁措置の網から漏れていると指摘する。

恵谷氏
「科協(在日朝鮮人科学技術協)というのは、
 これはもう北朝鮮と本当にベッタリの関係で
 当然人間も行き来もしますが、
 それ以上にもうメールで
 最新技術、その他をドンドン送っています

 軍事転用も可能な核開発情報の管理は
 いかに行うべきなのか。」


(中略)
平井文夫氏
「不思議なのは、
 北の核開発に協力している人が居て、
 北に行ったら再入国は禁止すると。
 そんな危険な人物を国外に出して良いのか
 という問題と、
 京大准教授、国立大学で
 我々の税金で給料をもらっている。
 税金を払って
 核ミサイル開発をさせているかも
 知れないのはおかしくないか。
 京大はその人を雇っていて良いのか。
 あるいは
 京大に国の税金を払って良いのか。


(続きはリンク先で)


★北朝鮮「核開発」の協力者か? 
 京都大学原子炉実験所准教授と
 「拉致実行犯」の娘が結婚していた!

 新潮45  2017年2月20日掲載
 https://www.dailyshincho.jp/article/2017/02200600/?all=1
(引用開始)
問題の准教授は、現在51歳。
登録上は韓国籍である。

 実は昨年2月、日本国政府は、
北朝鮮の核実験を受け、北朝鮮関係者22人に対して、
一度北朝鮮に渡航したら日本には戻れない
「再入国禁止」措置を取った。
その中には5名の科学者がおり、2人がミサイルの、
3人が核技術の研究者だった。
当時その名前は発表されなかったが、
問題の准教授はそのひとりだったのである。
少なくともその時点で、
彼ははっきり核技術の協力者と見なされていた
ということだ。


では、その准教授はどんな人物なのか。

 神奈川県川崎市生まれで、
 朝鮮学校で学んだのち、
「89年、名古屋大学工学部に進み、
 95年、名古屋大学大学院工学部
 工学研究科修士課程修了。
 97年、京都大学大学院入学。
 2000年、エネルギー科学博士号を取得。
 産業技術総合研究所特別研究員を経て、
 02年京都大学原子炉実験所の助手となり、
 現在、准教授である

 
まばゆいばかりの研究歴である。
専門は、原子炉物理と原子力教育。
優秀な研究者である証拠に、2014年、15年と
英文の論文の引用回数が最も多かったという。
さらに原子力の専門家によれば、
核兵器の小型化に応用できる
研究もある
というのだ。


 そのエリート研究者たる彼は、
1998年、ある在日韓国人女性と結婚した。
そして
その父親が外事警察からマークされている
重要危険人物だった。それはなんと、
「『洛東江』(ナクトンガン)という
北朝鮮直属の秘密工作機関の親玉だった」

 
(続きはリンク先で)


★北朝鮮 軽水炉試運転か 
 衛星写真で排気確認 英軍事紙

 毎日新聞2018年3月29日
 
https://mainichi.jp/articles/20180329/k00/00e/030/250000c




  kyotoun01.jpg

人文系も困ったもので、
京都大学にはこんな「名誉教授」もいる。


★統一思想研究院
 http://www.utitokyo.sakura.ne.jp/uti-index-papers-japanese01.html
大谷 明史 (統一思想研究院副院長)
(略)
『南北統一への道』
 ◆チュチェ思想と統一思想
 1、地上の楽園を目指したチュチェ思想、
 2、文鮮明師と金日成主席の出会い
 3、チュチェ思想と統一思想
   ①チュチェ思想とマルクス主義
   ②チュチェ思想と統一思想
   ③チュチェ思想から統一思想へ


【略歴】 1942年 鳥取県に生まれる。
 倉吉東高校卒、
 東京大学工学部卒(応用化学・燃料工学科)
 東京大学工学部博士課程修了
 (東大物性研究所・光物性研究室)、
 1973年より統一思想研究院、
 李相軒先生に師事、現在副院長



渡辺久義 (京都大学名誉教授)
 ◆統一思想と倫理の根拠
 ◆生命の起源に関する
  一哲学者の見解―統一思想を援用して―
 ◆唯物論文化の終焉ー現代の諸悪の
  根源としてのダーウィニズムー
 ◆宇宙のデザインと統一認識論 
 ◆ダーウィン後の人間の堕落
 ◆転換しつつある合理・不合理の感覚
 ◆宇宙解釈の鍵としての「共鳴(resonance)」

【略歴】 1934年、岐阜県生まれ。
 京都大学文学部卒。
 同大学院文学研究科修士課程修了。
 京都大学総合人間学部教授を経て、
 現在、京都大学名誉教授。

 創造デザイン学会代表。
 著書に
 『意識の再編ー宗教・科学・芸術の
  統一理論を求めて』、『善く生きる』、
 『ダーウィニズム150年の偽装』(共著)など。

(引用ここまで)


CatNAさんのように
納税者として、大学の研究費について
洗いざらい調べ直した方がよさそうですね。


★科研費問題炎上・
 牟田和恵教授の反論

 https://togetter.com/li/1212224#c4800843


★言論の自由を破壊する
 リベラル左翼活動家

 http://blog.livedoor.jp/catnewsagency/archives/30269132.html


★教育特権と電波特権の闇 
 前川報道の裏を読む

 http://blog.livedoor.jp/catnewsagency/archives/30407848.html




kitaratiDZfyUsYU0AEN17u.jpg
(画像をクリックして拡大できます)

 kitarati01.jpg

 kitarati02.jpg

 kitarati04.jpg

拉致被害者・有本さんのご両親の家に
会見を妨害する目的で
日本赤軍と繋がりが噂される書店店主と
一緒に乗り込んだNHK記者2人…

問題のU書店とは、


★遠藤忠夫
 https://ja.wikipedia.org/wiki/遠藤忠夫


★土井たか子
 https://ttensan.exblog.jp/d2014-09-29/
(引用開始)
翌平成3年1月
石岡、松木、有本の3家族は
記者会見を開いて氏名を公表して
拉致被害者救出を訴える事を決めました。

ところが記者会見を前日に控えた15日夜、
NHKの山本浩記者
「記者会見の前に是非会って欲しい人がいる」
と連絡があり、
翌日16日に
NHKの崎本利樹記者、田村啓記者に
ウニタ書舗の遠藤忠夫を紹介されました。


遠藤忠夫
「拉致問題を公表されては
 金丸氏訪朝のために一年半あまり
 努力してきたのがぶちこわしになる。」
「代わりに金日成の主治医に繋がる
 確かなパイプを持っているので
 1~2ヶ月待ってもらえれば解決できる。」

と話し、会見の中止を要求しました。

しかし、すでに各社の記者達も呼んでいて
会見会場も用意されている状態で、
会見を中止するわけにはいかず、
<氏名と住所の公表をしない>
という形で記者会見を行ったことで

実質ほとんど意味の無いものになってしまいました。

その2年後の平成5年5月に
兵庫県警外事課から有本恵子さんの証拠写真が
有本さんの家族に提示され、
さらに翌年の平成6年3月に週刊文春が
有本恵子さんらの拉致に関する記事を掲載しました。
これを受けて
有本さんの家族は記者会見を要請しますが、
全く相手にされず記者会見は開かれませんでした。

NHKに対して有本さん家族は
再三このことについて説明を求めましたが、
当時社会部長だった井出上伸一から
「問題の旧名に取り組む」と返答をされて以降、
なんの返事もありませんでした。

(中略)
記者会見の前に詳しい情報が
なぜ遠藤忠夫に漏れていて
しかもそれをわざわざ
NHKの記者3名が紹介してきたのか

そのあたりについてきちんと答えていません。
NHKが北朝鮮側の拉致問題隠蔽を
幇助していたとしか考えられません。


(全文はリンク先で)




★日本赤軍 新左翼メンバーの学歴
 東大・京大・大阪市大・同志社大、
 東京水産大、明治大など

 https://matome.naver.jp/odai/2142781237219700101?&page=1




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 3

ゲスト出演

>02年京都大学原子炉実験所の助手となり、現在、准教授である
1987年米国3大学との間で始まった部局間学術交流協定
大韓民国 浦項工科大学校 物理部 2000≪韓国大学と初締結≫
大韓民国 慶煕大学 テクノ工学部 2003
大韓民国 漢陽大学校 工学部 2004 ≪国立大学の法人化スタート≫
大韓民国 朝鮮大学校 工学部 2005
大韓民国 原子力研究院 高中性子束利用研究研究センター 2005
大韓民国 済州大学校 工学部 2007
大韓民国 ソウル大学校 工学部 2008
大韓民国 韓国科学技術院 工学部 2008
大韓民国 東国大学校 エネルギー環境学部 2008
大韓民国 大邱カトリック大学校 保健科学部 2010
大韓民国 順天郷大学校 工学部 2010
大韓民国 蔚山科学技術大学校 先進原子力技術工学研究センター 2011
大韓民国 成均館大学校 理学部 2012
大韓民国 建国大学 医療生命学部 2012
大韓民国 浦項工科大学校 先端原子力工学部 2012
大韓民国 韓国原子力研究院 核データセンター 2014
大韓民国 世宗大学校 工学部  2016
大韓民国 韓国原子力協力財団 2016
【京都大学HP 部局間学術交流協定締結状況リスト 原子炉実験所】
http://www.oc.kyoto-u.ac.jp/agreement/list/#bureau-35
世界の大学・研究所44か所との学術交流を締結してる中、韓国は18か所。
シナ7、アメリカ6等と比べてもその異常さが分かる。

2018-03-30 (Fri) 15:43 | EDIT | REPLY |   

西

人文系も「軍事研究」に該当する事実がありますからね

戦前、帝大系医学部卒業者が「軍医将校」として「軍人」の「医療」に携わっていた事は良く知られていますし(現在でも、自衛隊専属の医療班を養成する防衛医大だってありますからね)、同様に薬学部も同じで、更に理学部、工学部は勿論、農学部も「戦地の食糧自給(乾燥食品の開発など)」の方策などを研究する事だってありますからね。

人文系は無関係と思いがちですが、「国際外交」、「国際政治」、「国際法」を研究するのは「法学部」、「国際経済」、「市場」を研究する「経済学」も「軍事戦略上重要」ですからね。文学部だって、「心理」を研究対象にしますから、「諜報活動」のような者に利用され得ます。

そもそも、「軍事研究禁止」を宣言していながら、「北の核開発」に携わっていた人物を雇用していた事に対して、大学当局側が、どう「言い訳」するつもりなのだろうか、と思いますけどね。

やはり、「都合の良い詭弁」でも用いなければ、こういった態度を取れない時点で、「認識の浅はかさ」が露呈しているのでは、と思いますけどね。

2018-03-31 (Sat) 00:46 | EDIT | REPLY |   

Sat

書店も結構左翼系がありますね。大阪だと梅田の清風堂書店なんかモロに共産党系列で、入口に青木雄二氏の直筆の絵が飾られてたりします。

2018-03-31 (Sat) 03:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply