FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

朝鮮日報「FTA出遅れの日本、CPTPPで一気に「優等生」」⇒韓国は鉄鋼関税免除と引き換えにFTA改正

★FTA出遅れの日本、
 CPTPPで一気に「優等生」

 朝鮮日報日本語版 2018/03/23 21:01
 
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/23/2018032301658.html
  
cptpp2018032301574_0.jpg
日本がカナダ、オーストラリア、ベトナムなど
アジア太平洋11カ国が参加する
包括的および先進的環太平洋連携協定(CPTPP)
の締結を主導し、
自由貿易協定(FTA)の「劣等生」から一気に
「優等生」へと浮上した。
CPTPPは多くの国が同時に参加するため、
「メガFTA」とも呼ばれる。

 日本はこれまで韓国がFTAを締結済みの
米国、中国とはFTAを結んでいない。
しかし、今回のCPTPP締結で韓国に追い付き、
アジア太平洋地域でFTAの中心国に浮上する。

 日本、カナダ、メキシコ、ペルー、チリ、ニュージーランド、
オーストラリア、ブルネイ、ベトナム、シンガポール、
マレーシアの11カ国は8日、チリでCPTPPに署名した。

CPTPPは
昨年1月に米国の脱退で破棄の危機に直面した
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)を
日本が復活させ、
名称を変更したものだ。


トランプ米大統領も先ごろ
「参加国がはるかに良い取引を提案するなら
 アメリカが(TPPに)戻る可能性はある」
と述べ、再加入の可能性を示唆している。


 一方、
韓国は2013年初めに関心は示したものの、
検討に終始した。韓国政府は今月8日、
通商推進委員会の実務会合を開き、
「加入の是非を年内に決定する」として、
結論を再び先送りした。

■FTA出遅れの日本、一気に「優等生」に

 当初TPPは米国が主導し、
2015年10月に12カ国で大筋合意した。
世界の国内総生産(GDP)の37.4%、
貿易量の25.7%を占める世界最大の経済圏が
誕生すると期待された。
しかし、トランプ政権が昨年1月、
突然脱退を表明したことから、
破棄の危機に立たされた。


日本の安倍晋三首相は米国が抜けたTPPを
復活させることに全力を挙げた。

合意に向け、コメ市場開放も認めた。
TPPの重要条項を維持したまま、
米国を除く11カ国での再合意に成功したのだ。

 CPTPPは早ければ来年にも発効する。
加盟各国のGDPは世界の12.9%、
貿易規模は14.9%だ。
域内人口は5億人であり、約10兆ドルの
関税障壁撤廃効果が期待される。


■通商戦争の犠牲回避には加入必要

 韓国はTPPへの対応で右往左往してきた。
13年11月、対外経済長官会議の議決を受け、
正式に関心を表明したが、他国は速やかな
合意に集中するため、追加加入を認めなかった。
15年に朴槿恵(パク・クンヘ)前大統領が訪米し、
「韓国がTPPに加入すれば、
 両国の企業にさらに多くの利益をもたらす」
と主張したが、
またも「関心表明」のレベルにとどまった。

 韓国産業通商資源部(省に相当)は今回も
「今後CPTPP発効に関連する動向を細かく点検し、
 通商手続き法に基づき、国益を最大化する方向で
 加入の是非を年内に決定する計画だ」と表明した。

同部関係者は
「韓国はCPTPP加盟11カ国のうち、
 日本とメキシコを除く9カ国と
 既に二国間FTAを結んでおり、
 関税がかなり撤廃されているため、
 CPTPPが発効しても韓国経済への
 マイナス影響は小さい」と評価した。

 しかし、通商専門家は
世界的に保護貿易主義の波が高まる中、
CPTPP加入を目指すべきだと助言する。
西江大国際大学院の許允(ホ・ユン)教授は
「保護貿易主義の障壁が高まり、
 力の論理に左右される二国間交渉よりも
 多国間交渉体制で他国と強力する必要性が
 ますます高まっている。

 米国も復帰する可能性が高く、
 韓国もCPTPP加入を推進すべきだ」
と指摘した。

 梨花女子大法学専門大学院の
崔源穆(チェ・ウォンモク)教授は
新保護主義がかなりの期間続くとみられ、
 米中間での貿易報復の時代が到来する。
 メガFTAに属していなければ、
 通商圧力に対応するのは容易ではない

と懸念を示した。

アン・ジュンホ記者





★トランプ氏「もうだまされない」
 日本の要求通さず
 鉄鋼・アルミ輸入制限を発動

 日本経済新聞 2018年3月23日
 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO28503690T20C18A3EA2000?s=3
トランプ米政権は23日、
鉄鋼とアルミニウムの輸入制限を発動した。
日本政府は日本を適用対象から外すように
求めてきたが、要求は通らなかった。

日本はこれまで安倍晋三首相とトランプ氏の
信頼関係を基盤に経済、外交の戦略を
立ててきたが、首脳の個人的な関係に頼る
限界がのぞく。
「日本の安倍首相らは『こんなに長い間、
 米国をうまくだませたなんて信じられない』
 とほくそ笑んでいる。
 そんな日々はもう終わりだ」


(引用ここまで)


★日本のマスコミが報じている
 「トランプの安倍総理批判」が
 誤訳なので正しておきたい

 腹BLACK 2018年3月25日
 http://netgeek.biz/archives/115196


 CPTPP001.jpg

韓国は鉄鋼とアルミニウムの輸入制限を
免除されたのだが…
その背後で、こんな取引をしていたのですねぇ↓


★鉄鋼は一息ついたが…
 韓米FTA交渉はさらに前途多難に

 東亜日報 March. 24, 2018
 http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/1263126/1
韓国はFTA改正交渉において、
以前より不利な立場に置かれることになった。

鉄鋼関税の免除を受けるためには、
自動車など米国が興味を示す分野については、
ある程度、譲歩せざるを得ないからだ。
ややもすると、自動車分野で
当初の予想より大きな損害を被りかねない
という懸念が出ている。

(続きはリンク先で)


★米韓貿易、新たな取り決め合意「間近」
 トランプ大統領

 CNN 2018.03.25
 https://www.cnn.co.jp/business/35116637.html
(引用開始)
トランプ氏は、従来のFTAは
雇用面やその他の多くの観点で
米国に多大な問題をもたらしていた
との
不満を長年にわたり明らかにしていた。
歳出法案関連の行事に同じく出席した
ロス長官は記者団に、
韓国との新たな取り決めについて
より広範な貿易分野が対象になる見通しとし、
来週のしかるべき日時に発表に踏み切る
ことを期待すると述べた。

(引用ここまで)


>力の論理に左右される二国間交渉

CNNの報道では、
アメリカ優位の新たな取り決めに合意か!?
2012年に発効した米韓FTAは
ブッシュ政権時代に最初の協定が決まったものの、
2008年に当選したオバマ大統領により再交渉となり、
韓国に厳しい内容になりました。

そして、今度はトランプ大統領が
鉄鋼とアルミニウムの輸入制限と脅しをかけ
免除される代わりに、またもや再交渉。

2国間交渉は、力の強い国が力技で圧力を掛け
自国優位に主導してしまう。

中間選挙前に結果を出したいトランプ大統領に、
文大統領は何を献上して、
関税免除にこぎつけたのかな?


★米国の鉄鋼関税免除国に
 韓国は含まれ日本が除外された理由

 中央日報 2018年03月23日
 http://japanese.joins.com/article/867/239867.html?servcode=A00§code=A20&cloc=jp|article|ichioshi
米国産車が韓国市場にもう少し容易に
進出できるように
韓国の厳しい自動車安全・環境基準の敷居を
大幅に下げることを要求している。
韓国は現在、米国製自動車に
国内の安全基準未適用クォーターを
2万5000台割り当てているが、
米国はこのクォーターを増やすか、
最初から安全基準を適用しないようにしてほしい
という要求を繰り返している。

(引用ここまで)



★米中市場を攻略する日本車、
 韓国車の脅威に

 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/23/2018032301899.html


★トヨタ子会社がHV電池新工場 
 静岡・湖西に建設方針

 中日新聞 2018年3月24日
 http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2018032402000085.html?ref=hourly





★中国、米国債購入減に含み
 301条に対抗 「あらゆる選択肢」

 2018/3/25付日本経済新聞 朝刊
 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO28550520U8A320C1MM8000/
中国政府は23~24日、
米通商法301条に基づいた対中制裁に
報復する意向を示し、米国を強くけん制した。
崔天凱・駐米大使は23日、
米国債の購入減額について
「あらゆる選択肢を検討している」
と含みを持たせた。
劉鶴副首相も24日、
ムニューシン米財務長官との電話協議で
「中国側はすでに準備できており、
 国家の利益を守る実力もある」
と述べ、対米報復を示唆した。

(引用ここまで)


★トランプ関税、中国は貿易戦争恐れず 
 経済改革で余裕も

 WSJ 2018 年 3 月 24 日
 http://jp.wsj.com/articles/SB11017758780450893520204584119681524310914


★米LNG業界、トランプ政権の
 対中通商政策を懸念

 ロイター 2018年3月23日
 https://jp.reuters.com/article/us-lng-trump-idJPKBN1GZ0UN?utm_campaign=trueAnthem:+Trending+Content&utm_content=5ab5303a04d3014b10895f63&utm_medium=trueAnthem&utm_source=twitter



 cptpp002.jpg
 



激動する世界経済に、相も変わらず
「アベは辞めろ!」、「内閣総辞職!」キャンペーン。
アベノミクスを批判しながら、
緊縮財政のみの政策しか出せない野党狂党。


★【拡散】小西洋之「本気で言います。
 本気で政権取ろうって考えている
 野党議員ってそんなにいない!」

 https://snjpn.net/archives/46399
 konisi0001.png


★志位和夫
 「韓国のろうそく革命に日本も続け」

 厳選!韓国情報 2018年03月25日
 http://gensen2ch.com/archives/74980756.html


「安倍内閣を殺しに掛かっている」らしい朝日新聞は
★朝日新聞社、アベノミクス恩恵
 不動産の含み益2647億円 
 過去5年の財務分析

 2017年9月2日
 https://dialog-news.com/2017/09/02/asahi-5nen/



アベノミクスでごっそり儲けた朝日新聞の
鮫島記者のツイート

 asahiabeDYoncYFVoAAuAHf.jpg

 asahisamejima01.jpg


下劣さが顔ににじみ出ている。




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 1

山葵

韓国は関税が免除されて、日本は免除されなかった事について、サヨクの人達がツイッターで「あんなにアベはトランプに尽くしたのに裏切られた」「日本より韓国のほうが、アメリカと良い関係を築いているじゃないか」と、嬉しそうにツイートしていたけど、韓国紙が全然ホルホルしていないんだから、その見方は正しくないでしょう。

鉄鋼は一息ついたが…韓米FTA交渉はさらに前途多難に : 東亜日報
http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/1263126/1

そもそも、トランプ大統領の「もうだまされない」発言が、マスコミの誤訳か捏造らしいです。

日本のマスコミが報じている「トランプの安倍総理批判」が誤訳なので正しておきたい | netgeek
http://netgeek.biz/archives/115196

韓国が関税を免除されたのは、単純にアメリカとFTA(自由貿易協定)を結んでいるからでしょう。自由貿易協定を結んでいる国の製品に、いきなり関税をかけたら、それこそ協定違反ですよ。

関税上乗せ除外、韓国は米への鉄鋼輸出量3割減 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO001479/20180326-OYT1T50028.html

そもそも「あんなに尽くしたのに裏切られた」という発想自体が、韓国と同じ事大主義なんですよね。日本はアメリカにも中国にも依存せずにやっていける国ですよ。なのにサヨクの人達は、軍事的にも経済的にも、日本が自立するのが、本当に嫌なんですね。

元放送作家で選挙アナリストの座間宮ガレイ氏の意見が、いちばん説得力がありました。長い連続ツイートですが、ご参考までに。

座間宮ガレイ@日本選挙新聞に専念さんのツイート:
https://twitter.com/zamamiyagarei/status/977202947472769024

>アメリカ中心の自由貿易圏を望むなら、TPPのアメリカ入りや日米FTA締結にむかえばいい。そうでなければ、アメリカから鉄鋼関税をかけられても突っぱねて、別の輸出ルートを作ればいい。
>なぜ日本の左派市民は、アメリカ大統領目線になり安倍政権批判に終始してしまうのか。国益のためにはうまくアメリカをなだめすかしてやっていくのもありだし、それが嫌ならアメリカと適度に通商で対立しながら、アメリカ依存を減らせばいい。どちらを選ぶかは国民世論だ。
>トランプに鉄鋼関税をかけられることについて、安倍外交失敗!という安倍政権批判ではなく、「望むところだトランプ!」だったら賛成反対わかれて議論が生まれて面白いのだが。

2018-03-26 (Mon) 23:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply