FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

北朝鮮、工作機関「洛東江」に拉致された田中実さんの入国を認めていた

★拉致被害者、一転入国認める 
 神戸の田中実さん、北朝鮮

 共同通信2018年03月16日19時25分
 
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/kyodo_nor/nation/kyodo_nor-2018031601002325?fm=twitter
  rati325.jpg

 日本政府が拉致被害者に認定している
神戸市の元ラーメン店員田中実さん
=失踪当時(28)=
について、
北朝鮮が2014年、日本側との接触で
「入国していた」と伝えていたことが16日、分かった。
日本政府関係者が明らかにした。

北朝鮮はそれまで田中さんについて
「入国を確認できない」としていたが
一転、主張を変えた。


本人の帰国の意思は「ない」と説明したという。

 北朝鮮が拉致被害者の入国を認めるのは、
02年9月の日朝首脳会談で
横田めぐみさん=同(13)=ら13人の拉致を
認めて以降初めて。

北朝鮮による拉致問題の再調査は実施されたが
中止され、本人と面会することはできなかった。

(引用ここまで)


★北朝鮮「田中実さん入国」 
 神戸の関係者ら無事祈る

 神戸新聞 2018/3/17
 https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201803/0011075413.shtml





★田中実さん
 http://nyt.trycomp.net/jokyo/13.html


★田中 実さんについて
 救う会・兵庫 長瀬 猛
 http://www.sukuukai.jp/shiryo/paper11/
1.田中実さんに関する基礎資料

田中実さんのプロフィール

昭和24年(1949)7月28日生れ、
本籍神戸市東灘区。
幼いときに両親が離婚、神戸市内の養護施設で育つ。
神戸市立高羽小学校、鷹匠中学校、神戸工業高校を
卒業の後、市内のパン製造会社に就職するが退職、
失踪直前は阪神「青木」駅近くの
中華料理店「来大」の店員だった。

拉致の暴露 張龍雲氏の告白

平成8年(1996)12月発刊、平成9年1月号の
「文藝春秋」に、
神戸市在住の在日、張龍雲(チャン・ヨンウン)氏が、
自らが北朝鮮工作機関「洛東江」のメンバーであった
ことを告白して、同組織の
韓竜大(ハン・ヨンデ)と曹廷楽(チョ・ジョンガリ)が
共謀の上、昭和53年(1978)6月6日、
田中さんをウィーンに連れ出し、モスクワを経由して
平壌へ拉致した事を暴露した。
韓は彼が勤めていた「来大」の経営者だった。
平成11年(1999)には、
「洛東江」の謀略を詳述した張氏の著書
「朝鮮総連工作員(黒い蛇の遺言状)」
小学館文庫より出版された。
張氏は平成13年(2001)持病の悪化により他界された。

(全文はリンク先で)




  bookrathi.jpg

本の内容紹介サイト
★朝鮮総連工作員①
 https://blogs.yahoo.co.jp/brog7jp/61597310.html

★朝鮮総連工作員②
 https://blogs.yahoo.co.jp/brog7jp/61599300.html
 
★朝鮮総連工作員③
 https://blogs.yahoo.co.jp/brog7jp/61614400.html

★朝鮮総連工作員④
  https://blogs.yahoo.co.jp/brog7jp/61623526.html

★朝鮮総連工作員⑤
 https://blogs.yahoo.co.jp/brog7jp/61641111.html

★朝鮮総連工作員⑦
 https://blogs.yahoo.co.jp/brog7jp/61659584.html
このように北朝鮮工作員に関していえば、
日本ほど優れた環境はどこにもない。
 国境警備については、
一見海があるため厳しいように思えるが、
現実には日本と朝鮮、
そして韓国との往来はたやすく、
非合法の往来は日常茶飯事なのである。

『洛東江』の工作員も、
現実に韓国・北朝鮮に何度も非合法な手段での
往来を経験しているのだ。』


★朝鮮総連工作員⑧
 https://blogs.yahoo.co.jp/brog7jp/61665870.html




★日朝間に激震!
  『京都大学原子炉研究所』准教授は
 田中実さん拉致実行犯の娘と
 結婚していた!

 http://tskeightkun.blog.fc2.com/blog-entry-1720.html


★北朝鮮「核開発」の協力者か? 
 京都大学原子炉実験所准教授と
 「拉致実行犯」の娘が結婚していた!

 新潮45 2017年2月20日掲載
 https://www.dailyshincho.jp/article/2017/02200600/?all=1





連帯ユニオン関西生コン支部の、
強制捜査時の内部写真が流出

  http://netgeek.biz/archives/114737
kansainamakon001.jpg
 
kansainamakon002.jpg

日本語に訳すと
社会を変えよう

下の段は
 kansainamakonDYhqy1vUMAABYY2.jpg

 当時全学連会長(中核派)のハチマキと同じ?

何故この人は、
他国の労働組合に関わっているのだろう?

  kansainamakonDYN7d-sWkAANqaQ.jpg


2006年から、毎年”市民”が訪朝しているそうだ↓
★連帯ユニオン近畿地方本部
 日朝友好なにわのつばさ訪朝団

 MAY 16th, 2017
 http://www.rentai-union.com/head_line/2017/6/2017.06.15/2017.06.15.html
4月28日から5月4日まで
大阪日朝友好代表団「なにわの翼2017」
に参加しました。
私が持つ共和国のイメージは、
マスコミによって作られたイメージと、
現在の日本・アメリカ・韓国対共和国の情勢、
今にも戦争が始まるかのような報道。

(中略)
今回案内していただいた、
朝鮮対外文化連絡協会の局長の孫さん、李さん、
金さんにはとてもお世話になりました。

(引用ここまで)


★朝鮮対外文化連絡協会
 https://ja.wikipedia.org/wiki/朝鮮対外文化連絡協会
朝鮮労働党の対南工作(対南半部(韓国)政策)部署の
直接指揮を受けているとする見方がある。
それによれば、任務は
国交未成立国との国交樹立や、
対象の国の政策を
親北朝鮮に転換せしめる
ことである
としている。

工作(活動)のための拠点作りや、心理戦など
幅広く展開しているとする。
日本のマスメディアも工作対象となっていると言われ、
公安調査庁は、監視対象としている。

(引用ここまで)


★週刊誌に女性問題を報じられ
 一躍時の人となった
 民進党 初鹿明博写真集

 2016年12月21日
 https://matome.naver.jp/odai/2148280285840599801
東京都議会議員時代から、
民主党内においても親北派で知られ、
日朝友好促進東京都議会議員連盟の
事務局長を務めていた。


日朝関係について、
「日本が朝鮮民主主義人民共和国から
 尊重してもらいたいなら、
 同じように相手の国を
 尊重しなくてはならないとして
 『北朝鮮』という呼称を使わない。
 『朝鮮』もしくは『共和国』と呼ぶように
 心がけている。

 これは、朝鮮の国民も自国に誇りを持っており、
 その誇りを傷つける行為を
 不用意にするべきではないと考えるからだ」

と述べている。

2002年6月28日から7月2日の日程で、
都議会民主党の訪朝団が組織された際は
これに参加し、
朝鮮民主主義人民共和国を訪問した。

(引用ここまで)


★有田芳生と朝鮮人民軍兵士の写真!
 北朝鮮訪問時に撮影、
 同行者は謎の自殺→葬儀の日に
 写真が公開される

 KSL-Live 2018.03.13
 http://ksl-live.com/blog14463





政治ランキング
スポンサーサイト



Comments 1

山葵

そこらじゅうに天然の工作員が・・・

三浦瑠麗氏の「スリーパー・セル」発言を、朝日新聞の鮫島浩記者をはじめとしてサヨク連中が叩いていたけど、在日朝鮮人の工作員がいる事なんて常識でしょ。
原敕晁さん拉致の共犯は、朝鮮総連大阪商工会・元理事長の李三俊と、大阪朝鮮学校・元校長の金吉旭なんだし。

それと、少し前の記事にあった「韓国人がSNSで日本の倒閣運動を応援」ですが、彼らはTwitterで「#RegainDemocracyJP」というハッシュタグをつけて発信しています。
これが内政干渉の反日活動であるという自覚はないようです。Togetterにまとめたサヨクもいます。あと、日本人の保守派の人に批判されて、韓国人がファビョっているのも見ました。

#RegaindemocracyJP #감사합니다 韓国のみなさんから応援の声、連帯のメッセージが続々!ありがとうございます!励まされています!한국의 여러분 감사합니다!!! - Togetter
https://togetter.com/li/1209050

2018-03-18 (Sun) 20:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply