韓流研究室

ARTICLE PAGE

【報ステ】富川アナ「中国の一帯一路政策は経済政策だとばかり思っていたんですけど 、軍事的拡張も狙ってのことだったんですね」

★【報ステ】富川アナ「中国の一帯一路政策は
 経済政策だとばかり思っていたんですけど 、
 軍事的拡張も狙ってのことだったんですね」
 ← ツッコミ殺到

 Share News Japan 2018年03月07日
 
https://snjpn.net/archives/44924
 housute.jpg

 一帯一路が純粋に
 経済的な政策だと本気で思ってた?


(動画はリンク先で)


長嶋一茂的な天然なのか
知っていたけどスットボケているのか
プロデューサーによる台本なのか?
富川アナが古館の後任に就任したのは
このようなキャラだからかなぁ…

富川アナ 41歳
横浜国立大学教育学部
小学校教員養成課程体育専攻卒。





★アフリカに武器輸出で資源獲得の中国
 大紀元 2006/12/28
 http://www.epochtimes.jp/jp/2006/12/html/d15865.html


★地域戦略・安全保障特集:
 中国の”一帯一路”戦略と武器貿易

 漢和防務評論 20150805
 http://www.ssri-j.com/SSRC/abe/abe-195-20150816.pdf
中国の”一帯一路”戦略と中国が最近提唱した
”アジアインフラ投資銀行”は、
表裏一体のものであると見られています。
中国は必要な資源を獲得するために、
現代の経済”シルクロード”を提唱し、
経済協力と資源輸送のためのインフラ整備を
行おうとしています。
国内の余剰資金 と労働力を利用するとともに、
他国からも資金を集め、
現代の”シルクロード” 建設に利用しようと
考えているようです。

現代の”シルクロード”帯の国家は外貨準備が
不足する国家が多いので、
中国は資源によるバーター取引を行おうとしています。
将来危惧されることは、
中国が武器によるバーター取引
すなわち武器と天然資源を物々交換し、
中国の政治的軍事的影響力が高まる
ことです。
すでに
アフリカ諸国の一部では中国武器と天然資源の
物々交換が行われているようです。
この”一帯一路”戦略は、
米、露、日、 印等の国家利益との衝突が予想され、
いずれの国も警戒心を高めています。


(中略)

”一帯化”(ベルト化)する中国の武器貿易
平可夫

(略)
本論文が分析するのは、
”一帯一路”戦略の軍事、政治、外交への影響である。
一 旦、中国の金融支持の下、”一帯一路”の国家が、
経済及び特にエネルギー輸出で徹底的に
中国市場に依存するようになったとき、
中国の政治的、軍事的影響力はグロ ーバル化する。
更には
ロシア、米国、日本のこれらの地区への
影響力を排除するこ とが出来る。


まず最初に”一帯”とは、
陸の”シルクロード経済ベルト”である。
中国製の軍事装備品は早い時期から
この地区に進出していた。

トルコに対しては、石油及び天然ガスと交換するため
多くの事業が進出していた。
翻って、
もしこれが武器貿易であったならばどうであろう。
”一帯一路”の国家はより以上に
中国との交易を求める であろう。
したがって経済上の連携は必ず強化に向かい、
中国製武器と当事国の天然資源の交換が始まる。

(続きはリンクきで)


★陸軍ニュース:
 一帯一路戦略と中国陸軍

 漢和防務評論  20150906
 http://www.ssri-j.com/SSRC/abe/abe-201-20150917.pdf




中国の新興国への経済融資が、
軍事的拡張目的の典型的事例


★インド刺激する中国潜水艦 
 スリランカに寄港 
 「真珠の首飾り」戦略で南アジアに影響力

 産経新聞 2014.11.2
 http://www.sankei.com/world/news/141102/wor1411020024-n1.html


★スリランカのハンバントタ港、
 中国企業が株の80%取得へ

 産経新聞 2016.12.15
 http://www.sankei.com/world/news/161215/wor1612150035-n1.html


★スリランカがはまった中国の罠
 ― 中国による融資トラップとは

 ジェフ・M・スミス/米外交政策評議会
 アジア安全保障プログラム ディレクター
 https://www.foreignaffairsj.co.jp/articles/201607_smith/


★中国、「一帯一路」
 スリランカを借金地獄に陥れる
 「恐怖の戦略」

 2017-08-06
 https://ameblo.jp/katsumatahisayoshi/entry-12298684331.html


★スリランカ
 港を中国に貸し出しへ 財政厳しく

 毎日新聞 2017年2月7日
 https://www.mainichi.jp/articles/20170208/k00/00m/030/129000c


★真珠の首飾り戦略
 https://ja.wikipedia.org/wiki/真珠の首飾り戦略




★「一帯一路」に対抗する日・インドの戦略構想
インドを陸海空物流のハブに

 日経ビジネス 2017年6月2日
 http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/261283/053100010/




★ロシア海軍太平洋艦隊はクリル諸島
 (千島列島)マトゥア島(松輪島)の
 飛行場を運用する

 2018/03/06
  http://rybachii.blog84.fc2.com/blog-entry-3890.html





「野党共闘で国民連合政府を樹立する」
なんて夢見ている人達…
こんな荒波の国際社会で生き残るような
気概があるとは到底思えないのだが。

学生運動時代のまま思考停止しているけど
世の中は、
激しく動いているってのに。
呑気に足を引っ張り合い、
国内の政治闘争に明け暮れる日々…

今夜の報ステ(観なかったけど)

 housute002.jpg

 housute001.jpg

housuteDXsO9JRVQAAVWUd.jpg

housuteDXsO9kGVwAAnRHC.jpg

あれれれれ…
何だか、皆さん慎重姿勢。


 housute003.jpg




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 1

弓取り

善隣友好なんて通じない

政治・外交・経済は一体の活動ですね。国内でも国際間でも。常識だと思います。
アメリカにせよイギリスにせよ、ドイツにせよ。もちろんソ連もそうでした。

シナとて同じです。王朝の「徳治」なんぞ易姓革命のあとづけ歴史書の創作です。
本来なら自分たちが得られた勢力・利益を取り返そうとしています。「本来なら」の根拠は、ナショナリズムで押し切るのでしょう。
正当化の精神的なメインツールが中華思想だし、「かつての領土」だし、歴史的優位性の捏造です。

一路一帯って、詰まるところはシナの縄張り宣言と見なすべきです。

2018-03-08 (Thu) 23:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply