FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

森裕子議員の政治資金還付金制度悪用疑惑を不起訴にした新潟地検に、市民活動家が「正義を捨てたのか!?」と手記を公開

★『財界にいがた』が志岐氏の手記
 「森裕子参議院議員を不起訴にした
  検察は正義を捨てたのか!?」を掲載、
 森議員による
 マネーロンダリング一覧表を公開

 
http://www.kokusyo.jp/mori_shiki_saiban/12524/
『財界にいがた』(3月号)が、志岐武彦氏の
「森裕子参議院議員を不起訴にした検察は
 正義を捨てたのか!?」
と題する手記を掲載している。
同誌のウエブサイトに、全文の3分の1程度が
掲載されている。次のリンク先でアクセスできる。

「森裕子参議院議員を
  不起訴にした検察は正義を捨てたのか!?」

 
http://www.zaikainiigata.com/?p=8401

メディア黒書で繰り返し伝えてきたように、
この事件では
政治献金の還付金制度を利用した
策略が問題になっている


【還付金制度】
議員が代表を務める地元の政党支部などへ
有権者が政治献金を行った場合、
税務署で所定の手続きをすれば、
寄付した金額の30%が戻ってくる。

たとえば1000万円を寄付すれば、
300万円が戻ってくる。

ただし、租税特別措置法の41条18・1は、
還付金制度の例外事項として、
「その寄付をした者に特別の利益が及ぶと
 認められるものを除く」
と定めている。
この条項を無視して、
議員が自らの政党支部に寄付すれば、
マネーロンダリングになってしまう。
1000万円を寄付すれば、
資金が1300万円にふくれあがることになる。

森氏は、
2013年に読売新聞からこの問題を指摘され、
今後は中止することを公言した。

ところがその約束を守らなかったのだ。
そのことを志岐氏は問題視しているのである。

参考までに『財界にいがた』が掲載した
森氏によるマネーロンダリングの一覧表を
紹介しておこう。
還付金の額は、
最大で約2700万円にもなる。

財源は血税である。

志岐氏は、
新潟地検が森氏を不起訴にしたことを受けて、
1月31日に検察審査会に審査の
申し立てを行った。

 mori180301b-1.gif


(引用ここまで)


★志岐武彦氏が森裕子議員を
 新たに刑事告発、
 政治資金収支報告書の
 虚偽記載疑惑などで

 http://www.kokusyo.jp/mori_shiki_saiban/12503/


★森裕子参議院議員を不起訴にした
 検察は正義を捨てたのか!?

 財界にいがた 2018年02月27日
 http://www.zaikainiigata.com/?p=8401




★森裕子氏は、議員時代
 「民主党新潟県参議院選挙区
  第1総支部」に
 計2190万円を寄付し、
 多額の所得還付を受けていた!

 一市民が斬る 2016年5月21日
 http://civilopinions.main.jp/2016/05/12190.html


★「迂回寄付しない」と約束したのに、
 1年後に迂回寄付復活!
 森裕子さんどうなっているの?

 一市民が斬る 2016年6月 9日
 
http://civilopinions.main.jp/2016/06/1.html


★森裕子氏の「総支部寄付による
 税還付」は深刻な違法行為!

 一市民が斬る 2016年6月13日
 
http://civilopinions.main.jp/2016/06/post_64.html


★森裕子氏の「総支部寄付による
 税還付」は深刻な違法行為!

 最高裁を正す市民の会 2016年6月11日
 
http://saikousaimondai.com/政治家の不正税還付/9240/





★志岐武彦氏との訴訟について
 http://www.ben.li/shiki.html


★生活の党・森ゆうこ氏が
 最高裁の闇を指摘した「一市民」を提訴、
 820万円と言論活動の制限求める

 12/07 2013
 http://www.mynewsjapan.com/reports/1941


★7月19日 森祐子vs志岐武彦
 名誉毀損裁判判決(7月18日) 
 一市民が勝訴!(一市民が斬る!!)

 2014 年 7 月 19 日
 
http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/711.html
 mori28960.jpg



★一市民相手に恫喝訴訟を起こし、
 完全敗訴した森裕子元参院議員は、
 野党統一候補にふさわしいか!
 『森裕子vs志岐武彦裁判の顛末記』

 一市民が斬る 2016年6月 3日
 http://civilopinions.main.jp/2016/06/post_63.html





まとめると、
小沢一郎議員の強制起訴で、検察に疑惑を持った
小沢支持者の市民活動家と共に検察を批判した
森ゆうこ議員。
しかし、本気で最高裁と戦う気概がない等の
批判を始めた”市民”に対して講演会などで
名指しで批判を始める。内ゲバ勃発!

二人の関係は悪化し、森議員は名誉棄損で提訴。
裁判所に却下され、”市民”が勝訴!

その後、
森議員の政治献金税還付不正を暴く結果に。
しかし、検察が不起訴処分としたために
不正の実態を手記で公表。
1月31日に検察審査会に審査申し立て←今ここ

いいぞ!
このような内ゲバはどんどんやって欲しい

それにしても…森ゆうこ議員は
先日の、高齢市民達による
【納税者一揆】なるイベントに参加し
籠池夫妻の長期拘留は、
安倍総理の意向を受けた検察の横暴

堂々と批判をしていたのだが。

山尾志桜里議員のガソリン不正よりも更に悪質な
森ゆうこ議員の
「政治献金税補填不正疑惑」
不起訴にした新潟地検も、
安倍総理に忖度したの????

おかしいなぁwwww



 morifc568893.jpg

森ゆうこ議員は、ただ今
民主党議員時代に政治献金の
還付金制度を悪用した疑惑を暴露した

一市民の志岐武彦氏と全面戦争中!

こりゃ、何というブーメラン。




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply