韓流研究室

ARTICLE PAGE

三浦瑠麗氏のスリーパーセル発言騒動に思う事

検証!三浦瑠麗のスリーパーセル発言
 「大阪は朝鮮人が多い」放送では発言なし、
 情報ソースも5ちゃんねる

 KSL-Live! 2018.02.13
 http://ksl-live.com/blog13832 
 http://ksl-live.com/blog13832
国際政治学者の三浦瑠麗氏が11日に放送された
「ワイドナショー」(フジテレビ系列)で、
国内に潜伏する工作員
「スリーパーセル」
に言及した際に、
在日朝鮮人が多く住む大阪を根拠なく危険視した
として批判されている。

ネット情報サイトのBUZZAPでは
「朝鮮人が井戸に毒級」と糾弾し、
映画評論家の町山智浩氏
「韓国朝鮮系の子どもたちが
 どんな辛い思いをするか」

関東大震災時のデマに絡めて批判をしている。

だが、これらは実際のVTRを確認せず

5ちゃんねるなどネットのデマを信用して
批判しているようだ。

なぜなら、実際の放送では
そういった趣旨や一般の在日朝鮮人を特別
危険視するような発言は一切無かった
からだ。
切り取られた一部だけを見て、
前後の文脈を妄想して
「差別があったに違いない」と決めつけているのだ。
(中略)

 miura05.jpg
 

(続きはリンク先で)


★町山智浩
 https://ja.wikipedia.org/wiki/町山智浩




拡大解釈元の人達?

  miuraDV1aXk7VoAAeOUA.jpg


 aritaDV_zrKQVQAAZomh.jpg
 



★三浦瑠麗「金正恩が倒れたら
 大阪にいるスリーパーセル(潜伏工作員)が
 動き出す」→なぜか炎上

 netgeek  2018年2月12日
 
http://netgeek.biz/archives/112503
 miura12.png


★三浦瑠麗氏、ワイドナショーでの発言に
 批判殺到 三浦氏は
 「うがった見方」と反論(アップデート)

 http://www.huffingtonpost.jp/2018/02/12/ruri-miura_a_23359021/


★三浦瑠麗氏のワイドナショーでの
 舌禍につき、
 「8割批判、2割部分擁護」なまとめ主が、
 参考になる御意見をまとめてみた

 https://togetter.com/li/1199059
このまとめには様々な意見が入れられています。
同意見の人々では全くありません。

色々な
(1)こりゃもうアウトだ
(2)一部理解できるが言葉を選ぶべきだった
(3)そもそもそんなに問題では無いのでは?
(4)普段の三浦瑠麗の発言を問題にする
(5)普段のリベサヨの発言を問題にする
(6)デイリーメールがソースって


など。
2の傾向が一番多いですが、
1、3、4、5、6もそこそこ入れてあります。

(続きはリンク先で)




この問題は、一部界隈が
放送内容を正確に検証せずに
「関東大震災のデマ」の事例を出して
デマを拡散して
同じ事が起きるヘイトだ!と批判している事と

三浦瑠麗氏の情報ソースの信憑性
政治バラエティー番組での発言としては
適切だったか否かという事。

発言の一部を切り取られて誤解されるような
伝え方に問題は無かったかの三点。

スパイや工作員説は、三浦氏だけでなく
以前から言われ続けてきた話題。
しかも、政治バラエティー番組では
”初出し”という話題でもない。

 miura02.jpg

池上氏の場合は批判を受けず
三浦氏の発言には、過度に反応する。

これは、曖昧な「ヘイトの基準」
一部の人達によって定義付けられていて
同様の内容であっても
その基準を適用するかどうかは
一部の人達が選別して決めていることが問題。
潰したい人を選んでいるのかな?

 miura06.jpg
 https://twitter.com/otakulawyer/status/963313221485584384

一部の人間が、この問題で
三浦氏を解雇させようという方向に
圧力を掛けるのは何故か…。

SEALsデモに参加した東大教授の
何かを匂わせるようなTwitter発言や
 miura09.jpg


それに続く、朝日新聞(政治部)の記者↓
 asahkisya01.jpg

 miura10.jpg

 miura11C1yOW1_VIAEuLY2.jpg


 miura08.jpg

 miura12.jpg



★リベラルは失敗から学んだのか
  -拉致問題と三浦瑠麗の
 「スリーパーセル」発言から考える
 議論の方法

 http://masterlow.net/?p=3102





北朝鮮工作員の問題は、
過去の事例と現在の状況と将来について分けて
冷静に考えなければならないと思う。


①過去の事例

多くの人が指摘するように、拉致事件だけでなく
北朝鮮工作員が、一部の在日の人に接触して
工作活動をしたのは事実である。

例えば、朴正煕大統領夫人の陸英修が
在日韓国人の文世光によって射殺された事件。


★文世光事件
 https://ja.wikipedia.org/wiki/文世光事件


★北朝鮮-朝鮮総連-文世光
 http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1014118303.html

★北朝鮮の元工作員が来日して記者会見
 「日本人をなぜ拉致し、
  どう利用したのか」(全文)

 The Huffington Post 2015年04月15日
 https://archive.is/PogkR#selection-2209.1-2209.12

★日本に自由に出入りする
 「北朝鮮工作員」驚くべき実態

 私が出会った北朝鮮工作員 第2回
 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53199


★“スリーパーセル”
 読売が10年前に阪神の被災地から
 武器発見の報道

 アゴラ 2018年02月14日
 http://agora-web.jp/archives/2031078.html

miuraDWDMwD5VwAAKXQA.jpg



  miura07.jpg


 

②現在の状況

不穏な動き?

★スパイに指令? 
 16年ぶりに「乱数放送」再開=北朝鮮

 朝鮮日報 2016/07/19
 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/07/19/2016071901100.html


しかし、日韓共に一部の従北派が
政治工作にかかわっているのも事実。


 kitaspy01_201802141351526f2.jpg


★統一日報「大統領弾劾も慰安婦問題も
 朝総連や韓統連など南北・日本内の従北合作」

 2017 01 13
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4650.html


★朝鮮総連、ICBMで正恩氏に手紙
 デイリーNK 2017年08月02日
 https://dailynk.jp/archives/93289


では、テロ工作のための
スリーパーセル(潜伏工作員)の存在は?

韓国で起きた大規模停電によるインフラの混乱や
各国で報告されている銀行預金の大規模流出など
北朝鮮国内のサイバー部隊の犯行と言われている。

対象国に潜伏させ続ける工作活動には
何を想定するかという問題。

安全保障の観点から、
過去の事例を出して問題定義する事は
必要だと思うのですが、
政治ワイドショーで気軽に発言する内容かという論点と
三浦氏が情報源として提示したのが
信用度の薄いデイリーメールというタブロイド紙だった事も
問題になっている。

批判する側も擁護する側も、
冷静に考えて議論すべき問題で
歴史を知らないままで
ネットの言葉狩りによる見出しだけを見て批判するのも
言論封殺に繋がってしまう危険があるし
この発言で不安に思った市民が、単純な思考に駆り立てられ
暴力的発言や排除に繋がる危険もある。

発言の全文を無視して、
一部の言葉から連想して解釈する。
そのデマを流布して、デマを元に批判し、
大学から追い出そうとする手法の方が
「朝鮮人が井戸に毒級」の危険を孕む。

歴史に学ぶ事とは、
そうした極端な思考に走らないように
冷静になることではないのか?


 miura13.jpg


直情型の人間は暴走してしまう…


★「米国が出てきて韓国を困らせた」…
 30代の韓国系カナダ男性、
 米大使館に火炎瓶を投げ入れ

 中央日報 2018年02月12日
 http://japanese.joins.com/article/542/238542.html




③将来性

やはり、
「理論的な保守」「健全なリベラル」が育たないと
国民にとっては不幸なのだという事。 
韓国ウォッチャーの私としては、
あの国を見ていて、つくづく思ってしまう。
ISに感化された欧州の若者達を見ても
社会的な不満からの”正義感”でISに走った。

極右団体の過激なデモと極左団体の応酬を見ても
左右に限らず、極端な思考はとても危険だと思う。

また、政治家や政党が
イデオロギーだけで分析するのではなく
きちんと、
国家の安全保障を議論できる国会運営がされないと
一般の国民の不安感が、危険な状況を招きかねない。



★北朝鮮の「スリーパーセル」より恐いもの

 2018年02月12日
 http://agora-web.jp/archives/2031058.html
(引用開始)
北朝鮮の挑発が平和ボケの日本人の
意識を変えつつあるのは、いいことだ。
若い世代ほど内閣支持率が高いのは、
「憲法9条で日本を守る」という
左翼のレトリックが説得力をなくしているためだろう。
こういう根拠なき平和主義は、
現実が変化すると一挙に崩れることを
1930年代の歴史は示している。

北朝鮮が
自殺的な攻撃を日本に仕掛けてくる
リスクは、客観的には計測できないが、
常識的に考えてそれほど大きくないだろう。
それよりマスコミが、何かのきっかけで
「北朝鮮を攻撃せよ」に方向転換して
パニックになるリスクのほうが大きい。
かつて日本をミスリードした主役は、
今のワイドショーのような新聞だった。


(引用ここまで)


日韓併合期に朝鮮人を卑下するような記事を連発し
「朝鮮人差別を煽るな」と
朝鮮総督府に注意された朝日新聞等が
部数拡大の為に戦争を煽り、
戦後は一転して「日本の戦争責任」論を書き連ね
慰安婦問題を煽り続けた現状を見ても、
日本だけでなく、メディア側の報道姿勢が
国民意識の分断を招いている事は確実だ。



★朝日OBが衝撃本 
 元社長や元名物記者の“仰天エピソード”
 「秘密会合」も… (2/3ページ)

 2015.04.21
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150421/dms1504211140002-n2.htm
(引用開始)
 そして、1960年代から70年代にかけて
一部の学者と朝日のデスクたちが
月に一度、開いていた「二木(にもく)会」という
勉強会の存在についても記している。
永栄氏は、
「会の名称は正確ではないかもしれない」
としたうえで、
「ソ連や中国、北朝鮮報道などについて
 1つずつ朝日の紙面の方針を固めていった
 可能性がある。60年代までは多様な論調の
 識者が登場していたのが、
 70年代以降、左派文化人ばかりになった

と振り返る。

朝日の「異論を認めない窮屈さ」
現在も続いていると永栄氏は指摘する。

(引用ここまで)




おまけ
日本では報道されないだろうけれど
アメリカの民主党もブーメラン体質だった。


★「MeToo運動」主導の
 米女性議員にセクハラ疑惑

 東亜日報 February. 10, 2018
 http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/1221812/1
  metoo273824c.jpg

セクハラ被害告発運動
「MeToo(私も)」キャンペーンの先頭に立っていた
米カリフォルニア州議会の女性下院議員が、
男性職員にセクハラをした疑いで
議会の監査を受けることになった。

政治専門メディア「ポリティコ」は8日(現地時間)、
「クリスティーナ・ガルシア議員
 (40・民主・ベル・ガーデンズ)が
 2014年、25歳の男性職員、
 ダニエル・ピエロ氏にセクハラをした
 という告発が議会に届いた」と報じた。

ガルシア氏は昨年12月、
週刊ニュース誌「タイム」が今年の人物に
選定した「MeToo:沈黙を破った人々」
トップに紹介され、名声を得た人物。

ピエロ氏はポリティコのインタビューに、
「議会のイベントのソフトボール大会の後、
 ダグアウトを掃除していると、
 酒に酔ったガルシア氏が近づいてきて、
 私をコーナーに追いつめて尻を握り、
 股を触った」
と話した。

ガルシア氏は最近、州議会で
セクハラ被害の内部告発者に対する
保護法の制定
を主導した。
ピエロ氏はこの法が議会を通過した直後、
過去の上司であるイアン・カルデロン議員に
セクハラの事実を話した。


(続きはリンク先で)




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 3

銀の鈴

若い男性職員を……(笑)

まぁ私としてましては、三浦氏の発言云々よりも、最後の米民主党議員の特大ブーメランのほうが、うーんと笑えるお話なんですが。そこはまぁ、置いておくとしませうか(笑)

あぁでもねぇ、一言だけでも。「オトコの股間を……」ってアンタ、手込めにする気マンマンだっただろおおおおおぉぉぉぉぉぉっ。襲われたピエロ氏って、え、25歳? あちゃー。もしかして、このオバチャン好みの美形だったとか……。あ~、失礼、失礼。

で、ですね。三浦氏の発言内容ですが。「日本には万単位の北の工作員が居る」とは、ず~っと以前から、例えば青山参議院議員なども、公の場で何度も何度も、ご発言なさってますが。あぁ、国会の質疑でも。同議員は、例えば北の漂着船に工作員が同乗しているケースだとか、或いはバイオテロを起こす可能性だとか、はたまた既に国内に潜入している工作員たちが命令一下、日本での破壊活動に一斉に出た時にどうするのか? 等々。国の危機管理上の課題として、実に正しい認識における真面目な質疑をなさっていましたがねぇ。何かモンダイでも?日本国民の生命を守るための、当然の認識ですが何か。

三浦氏の発言には、何一つ、目新しいことはありませんな。ソレがどうした?としか。この程度の発言を、ことさらに問題視するのは何でかなーーーー(棒)。
不肖私、「あ、イタイ所を突かれたな」とピンと来ましたわ。だって、明らかに過剰反応なんだもん。沖縄の基地外活動に(アノ国とか、コノ国とかからも)おカネが出ている事実を、地上波で放映した途端、連中がビックリするほど過剰反応しましたよねぇ。鏡に映したように、そっくりおんなじですやん(笑)

地上波で、それもネットを見ない層も見ているであろう、政治バラエティーでの発言だったからねぇ。それで過剰反応したに相違ありませんなぁ。どうしてこう、やるコトが浅いかねぇ。工作は、もっと大衆に分からないように、ソ~ッとやるモンなんですが? 私みたいな、そこらのオッサンにすら意図がバレッバレな時点で、まぁねぇ……(笑)

あぁそれと。「北の工作員多数の事実」を指摘したこと自体は、別にサベツともヘイトとも無関係ですわな。ムダにヒートアップすることのほうが、かえってモンダイの本質がどこに在るのかを、改めて考えさせられますわな。主様が仰る通り、左右関係なく、感情に走って極論に偏るのは危険です。ここは一つ、お笑いネタをかますくらいの余裕で行かないと。

いや、だからこその、セクハラ大ブーメランだった訳でして……(笑)

2018-02-14 (Wed) 22:15 | EDIT | REPLY |   

都民です。

>「理論的な保守」と「健全なリベラル」が育たないと国民にとっては不幸なのだという事。 

 難しいですが、これからの世代が「理論的な保守」や「健全なリベラル」に育つように、ブログ主様のように情報を発信をすることがその礎の一つになると思います。

 そう言えば、健全なリベラルって、池内先生や玉井先生のような方々のイメージでしょうか?少数派のような気がします。

2018-02-15 (Thu) 18:44 | EDIT | REPLY |   

山葵

そして誰もいなくなった・・・

三浦瑠麗氏は、地上波のテレビ番組やサヨク系のネット番組に出演する、数少ない保守系の言論人なので、よけいに集中砲火を浴びたのでしょう。

もしこれで、三浦氏が地上波のテレビ番組に出演しなくなったら、地上波テレビは、ますますアレな人しかいなくなって、見る人が減るでしょうね。

2018-02-15 (Thu) 20:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply