韓流研究室

ARTICLE PAGE

日韓首脳会談と晩餐会の裏側⇒文在寅「外交がこれだけ重要とは知らなかった。最近知った!」…鳩山ソックリ

★日韓首脳会談 未来志向の関係構築へ
 協力確認

 NHK 2月9日 19時20分
 
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180209/k10011322671000.html
 nikkan4e8224b5.jpg

韓国を訪れている安倍総理大臣は、
ピョンチャンオリンピックの開会式に先立ち、
ムン・ジェイン(文在寅)大統領と会談し、
北朝鮮の非核化に向けて圧力を最大限まで
高めていく必要があるという認識で一致しました。
また安倍総理大臣は、慰安婦問題をめぐる
日韓合意の着実な履行を求め、
両首脳は、未来志向の関係構築に向けて
協力していくことを確認しました。

(中略)
会談の冒頭、ムン大統領は
「韓国政府は、ピョンチャンオリンピックを契機に、
 北朝鮮の核問題を解決し、朝鮮半島に
 恒久的な平和を定着させるためにも努力している。
 歴史を直視しつつ
 未来志向の関係を作る努力をしたい。
 そのためにシャトル外交を活性化させ、
 首脳レベルでの協力を強化していきたい」

と述べました。

これに対し、安倍総理大臣は
「ピョンチャンオリンピックの成功を
 東京オリンピックの成功につなげるため
 努力していきたい。
 北朝鮮の問題について日韓米の緊密な
 協力関係を再確認するとともに、
 日韓の未来志向の協力関係の構築に向けて
 率直に意見交換したい」と応じました。

そして、安倍総理大臣は、
北朝鮮への対応について
「南北対話が進められたことを評価するが、
 北朝鮮は核・ミサイル開発を継続しており、
 『微笑(ほほえみ)外交』
 目を奪われてはならない。
 オリンピック後が正念場で、
 北朝鮮が非核化に向けた真剣な意思と
 具体的な行動を示すことが極めて重要だ

と述べました。

そのうえで、安倍総理大臣は
「北朝鮮の差し迫った脅威を直視し、
 最大限の圧力がぶれてはならない」
と述べ、
両首脳は、北朝鮮の非核化に向けて
国連の安保理決議をすべての加盟国が順守し、
圧力を最大限まで高めていくことが必要だ
という認識で一致しました。

また、安倍総理大臣は、
慰安婦問題をめぐる日韓合意について、
「国と国との約束は、
 政権が代わって守ることは
 国際的かつ
 普遍的に認められた原則だ。
 日本政府はすでに
 約束をすべて実施している」

と述べました。
そして、ソウルの日本大使館前に設置されている
慰安婦問題を象徴する少女像について、
国際法上の基本的なルールである
ウイーン条約上問題がある
と指摘しました。

そのうえで、安倍総理大臣は
「ムン大統領とともに未来志向の日韓関係を
 築いていきたいと心から願っている。
 そのためにも日韓合意などで適切な対応を
 お願いしたい」と述べ、
日韓合意の着実な履行を求めました。

これに対して、ムン大統領は、
日韓合意の再交渉などは求めず、
日本が拠出した10億円についても
返還しない
としたうえで、
被害者の名誉や尊厳が回復されるよう
互いに努力していきたいという考えを示し、
両首脳は、未来志向の日韓関係の構築に
向けて協力していくことを確認しました。

また両首脳は、日中韓3か国の
首脳会議の早期開催に向けて
協力していくことで一致しました。

(引用ここまで)




★平昌五輪:韓日首脳非公開会談、
 慰安婦・核めぐり衝突

 朝鮮日報 2018/02/10
 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/10/2018021000423.html
(引用開始)
公開発言時までは、雰囲気は悪くなかった。
文大統領は
(略)
「両国が心の通う
 真の友人になれることを真剣に望む」と語った。
安倍首相は
「同じアジアのリーダーとして、平昌で開催される
 オリンピックを成功させるため協力したい」と語った。

 しかし非公開会談では、
歴史と安全保障問題で認識の差がはっきりと表れた。
慰安婦合意について、安倍首相は
「国家対国家の合意で、政権が変わっても
 守るべきというのが国際原則。
 日本はその合意を最終的かつ不可逆的なもの
 として受け入れているだけに、
 韓国政府も約束を実現することを希望する」

と語った。
これに対し文大統領は
「慰安婦合意では解決できないという決定は、
 元慰安婦や韓国国民が
 合意内容を受け入れなかったことに基づく。
 慰安婦問題は被害者の名誉と尊厳を回復し、
 傷が癒えたときに解決され得るものであって、
 政府間のやりとりという形での交渉で
 解決できるものではない」
と発言した。
両首脳は、
慰安婦合意に際して日本政府が支払った
10億円の処理問題についても
意見を交わしたという。

 北朝鮮問題について、安倍首相は
「北朝鮮は平昌オリンピックの期間に
 南北対話をしつつも、核とミサイルの開発に
 力を注いでいる。北朝鮮の『ほほ笑み外交』に
 注意を払うべき」と発言した。
しかし文大統領は
「南北対話が非核化を曇らせたり
 国際協調を乱したりするというのは
 杞憂に過ぎない。
 南北関係改善と対話は、最終的に非核化へ
 つながらなければならない。
 日本も積極的に対話に乗り出して
 くれることを望む」
と発言した。
南北対話を優先する韓国と、
北朝鮮圧迫を強調する日本の立場の差が
表れたのだ。

(引用ここまで)




NHKと朝鮮日報を比較して読むと
記念撮影の安倍総理の顔に、全てが表れている。
公開された最終的な”認識”は、
国際的な合意は覆せないので
「日韓合意の再交渉などは求めず、
 日本が拠出した10億円についても
 返還しない」


しかし、それでは
元慰安婦と市民団体は納得できないので
国内向け
「非公開」部分をペラペラと喋る文大統領に対し
ダメだこりゃ…コイツは信用できないという
安倍総理の表情かな。

まあ、これは日米もある程度は想定済み!?
同じ感情を、ペンス副大統領も抱いただろう。

こうして二人が取った行動は↓


★平昌五輪:ペンス米副大統領、
 金永南氏と握手せず5分で退席

 朝鮮日報 2018/02/10
 www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/10/2018021000424.html
マイク・ペンス米副大統領が9日、
文在寅(ムン・ジェイン)大統領が五輪開会式直前に
竜平リゾート(江原道平昌郡)で主催した
晩さん会を兼ねたレセプションに遅れて来たが、
5分で退席した。
これにより
ペンス副大統領、日本の安倍晋三首相、
北朝鮮の金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議
常任委員長、中国の韓正・中央政治局常務委員を
1つのテーブルに就かせて食事をさせようとした
文大統領の計画も失敗に終わった。


ペンス副大統領は金永南氏と
どのような形の接触でも拒否するという
意思を表明したものと受け止められている。


 ペンス副大統領と安倍首相は
文大統領の来賓歓迎行事の時は
現れなかったが、
午後6時11分ごろ、
このレセプションが始まった後に会場入りした。

 文大統領は歓迎のあいさつで
「平昌五輪でなかったら
 一堂に会するのが難しかった方々もいる。
 私たちが一緒にいるという事実そのものが、
 世界の平和に向けて一歩踏み出す
 貴重なスタートとなるだろう」
と述べた。
ところが、
ペンス副大統領は金永南氏と握手もせずに
たった5分で席を立ち、
韓国・北朝鮮・米国・日本の首脳クラス
対面計画も実現しなかった。
 
(引用ここまで)


朝鮮日報は、わざとなのか
肝心な部分を省略していますねぇ。
この冒頭部分が、文大統領にとって
どれだけ悲惨な事態だったかというと…


★ムン・ジェイン、面目丸潰れ→
 夕食会で「五輪がなければ多くの国が
 同席しなかった」と演説→
 その場にペンス副大統領、安倍総理は
 いなかったというオチ

 楽韓Web  2018年02月10日
 http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/5328964.html
(引用開始)
ムン・ジェインが
「世界の首脳がこの席にいる。
 五輪がなければ同席するようなことは
 なかっただろう」

と開会式前の夕食会で演説。

 だけどもその場には
安倍総理もペンス副大統領もいなかった
というオチ。

 というか
首脳級はペンス副大統領と安倍総理だけ。
ドイツもカナダも大統領派遣でお茶を濁して
いた状況で、
かつ最高級の権威のあるふたりが遅れてくる
という体たらく。
 韓国の外交における現状をよく現してますね。
 ま、ムン・ジェインにとっては
北朝鮮のキム・ヨンナムさえいてくれたら
充分満足なんでしょうけど。

(続きはリンク先で)


★【韓国の反応】ペンス米副と安倍首相、
 揃ってムンジェイン主催の晩餐会に遅刻、
 ムン挨拶後に入場
 「米日が深刻な外交的欠礼を犯した」
 と韓国マスコミ

 みずきの女子知韓宣言 2018年02月09日
 http://oboega-01.blog.jp/archives/1069992803.html
(引用開始)
当初、ムン大統領の隣の席に座る予定だった
マイク・ペンス米国副大統領と
向かいの席に座ることにしていた安倍晋三首相が
時間が来たのに到着していないからです。


二人はムン大統領の歓迎の辞が終わった後
一緒に登場しました。

直前まで別途で会合をしていたのです。
 b07968b9-s.png

具体的な理由は確認されませんでしたが、
キムヨンナム常任委員長と一緒に座ることに
対する不満を表わしたのではないか
という分析が出ています。

当初ペンス副大統領は、訪韓する前、
北朝鮮代表団と出会わずに済むように
予定を組んでほしいと要請していた
ことが知られています。


(続きはリンク先で)




流石は、菅直人のような学生運動出身で
福島瑞穂のような人権屋弁護士出身の、
鳩山由紀夫バリの花畑大統領である。

自分の力を過信して、
自分の采配で、全て”対話”で解決できる
とでも思ったのでしょうか…


★韓国大統領ムン・ジェイン、
 やっぱりポンコツだった→
 「これほどまでに外交が
  重視されるとは知らなかった……」と発言

 楽韓Web 2018年02月09日
 http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/5328684.html


サムスンなど韓国経済界系の中央日報は

★【社説】わずか5分で退席した
 ペンス米副大統領の警告=韓国

 2018年02月10日
 http://japanese.joins.com/article/500/238500.html?servcode=100§code=110&cloc=jp|main|top_news



同盟が崩壊すれば、経済界は戦々恐々だよね。

一方、会場に残った安倍首相は


★安倍晋三首相が北朝鮮の
 金永南最高人民会議常任委員長に
 拉致被害者全員の帰国要求

 http://www.sankei.com/politics/news/180210/plt1802100001-n1.html
首相は拉致問題と核・ミサイル問題に言及し、
拉致被害者全員の帰国を特に強く求めた。

(引用ここまで)




 hiramasagorinura01.jpg

★韓国人「文在寅 vs 安倍、
 ペンス副大統領との握手比較」

 カイカイ反応通信 
 http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/52938894.html
mun04f92f31-s.jpg


(続きはリンク先で)


まあ、日本にも
国政に占める外交と国防の重要性
全く理解していない国会議員がいる…

国民の生命と財産の保護よりも
優先順位は同志統一」?


 hiramasagorinkyousan01.jpg




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 1

銀の鈴

アホまる出しの政治ショー(笑)

まぁねぇ。すでにして、史上最低の呼び声高い(笑)今回の五輪。ま、テキトーにやってちょ。選手の皆さんにとっては、ほんっっっとーに最低最悪の災難ですケドねぇ。

それにしても、ムンさん。ここで世界に正体を晒しましたなぁ。ま、分かってたんですが。コノ人、任期中には結局、なぁ~んも出来ないで終わると思いますよ。だってアメリカさんは怖いし、キンペイちゃんも怖いし。そうかと言って、思想信条の上からは、北のデブには媚を売らないといけないし。プッ

まーいわゆる、前門の虎、後門の狼ってヤツですかそうですか(呆)。あ、余計なことではあるんですが、デブの妹って、整形に整形を重ねてもアノ程度(ry しかも年齢の割には、安藤優子さんとか、翁長沖縄県知事などとの共通点が(笑)。いやあの、毛が(ry

そっちが政治利用なら、こっちもバリバリ応戦するのみ。まぁ日米同盟の緊密さを、いやましにアピールしたってのは、ふっふっふ。いい線行ってると思いますぜぃ。こうなって来ると、もはやスポーツの祭典じゃあ、あり得ませんなぁ(笑)。いや、選手の皆さんにとってはアレですが。ま、デブが原因なんだから、恨むのならそっちを恨んでくだされ、としか。

まぁでも、安倍さんも策士ですなぁ。周りじゅうから訪韓を反対されながら、行ってみればこの成果。ムンさんのダメダメっぷりを、派手な舞台でアピールの上、ムンさんの国内外での二枚舌っぷりも暴露、とな。

ところで、ノロウイルスどうなったんだろう……???

2018-02-11 (Sun) 00:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply