韓流研究室

ARTICLE PAGE

朝鮮人民軍第854部隊の漂着船!? 松前小島で盗んだ家電などを船内で一部確認

★漂着船避難の松前小島:
 家電など窃盗被害 船で一部確認

 毎日新聞 2017年12月4日
 
https://mainichi.jp/articles/20171205/k00/00m/040/056000c
北朝鮮の木造船が一時避難していた北海道松前町の
無人島・松前小島で、
灯台の周辺に設置の電源用太陽光パネルの一部が
取り外されたり、漁業者の避難小屋にあった
テレビや冷蔵庫、炊飯器といった家電やバイクなどの
備品のほとんどが持ち去られていたことがわかった。

灯台を管理する第1管区海上保安本部(小樽市)や
避難小屋を管理する松前さくら漁協が4日、
現地で被害を確認した。
 同漁協などは道警へ被害届を検討しており、
1管や道警は4日も木造船を立ち入り調査。
これまでに家電品の一部を確認している。
5日も立ち入り調査し、乗組員10人から事情を聴くとともに、
窃盗容疑も視野に調べる。

 道警や海保の担当官らは
感染症予防の防護服を着て島に上陸。
灯台のそばに36枚設置された太陽光パネルの
うち4枚(1枚当たり縦119センチ、横197センチ、
重さ30キロ以上)がなくなっていたが、
配線が切られた状態で港の防波堤付近で見つかった。
工具や食糧を保管していた灯台施設のシャッターの鍵も
壊されていた
が、灯台の機能に支障はないという。

 また避難小屋はドアノブが外され、
家電製品や発電機のほか、布団や衣類も
根こそぎなくなっていた。

 木造船をめぐっては11月28日午後、
松前小島への漂着を上空から確認。
同29日に島周辺で漂流しているのを1管が見つけたが、
その際、乗組員らが家電製品などを海に投棄。
一部を巡視船が回収しているという。

菅義偉官房長官は4日の記者会見で
「(1管などの調査)結果を踏まえ、
 関係法令に基づき適切に対応したい」と話した。

(引用ここまで)




大手新聞や今夜の報道ステーションの内容と、
UHB 北海道文化放送の内容では
緊迫感が全く違う!


★【北朝鮮木造船】島は荒らされ放題 
 管理人「ぐちゃぐちゃもいいところだ!
 金目のもの全部ない!」

 厳選!韓国情報 2017年12月04日
 http://gensen2ch.com/archives/73464749.html
(引用開始)
漂着した木造船の正面に張り付けられた白いプレート。
最上段と2段目には数字が並び、
その一番下の段のハングルは…。
「朝鮮人民軍第854部隊」と記されています。

海上保安庁などの調べに対し、
「北朝鮮から来た。漁をしていて、
 舵が壊れて、漂流していた」

などと話していた乗組員ですが、
謎が深まっています。

 kitagyosen05ea6e7a-s.jpg

(続きはリンク先で)




 kitagyosen04.jpg

 kitagyosen03.png

 kitagyosen02.jpg

1か月前から漂流していたと言っていたのに…

これ、単なる漂着民じゃないでしょ。


 kitagyosen05.jpg

 kitagyosenDQKq7xtU8AEymIA.jpg


偽装漂着民?




★元北朝鮮工作員の“衝撃告白” 
 ちょっと日本へ…
 「密入国は容易」 政府に警鐘

 ZAKZAK 2015.12.01
 https://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151201/dms1512011900016-n1.htm
(引用開始)
元北朝鮮工作員が来日し、日本人拉致の実態や
同国の工作活動について激白した。
元工作員によると、日本は密入国が容易で
現在も多数の工作員が潜入しているという。
(中略)
李氏は20代前半だった1983年、
金正日(キム・ジョンイル)総書記の命令で
韓国に潜入・活動中に逮捕された。
転向した現在は、
ソウルの政府系研究機関に勤務している。

 300人の来場者を前に、李氏は
「私は82年6月、山口県長門市へ浸透した」と、
日本上陸(=密入国)から告白を始めた。

 闇夜に紛れて日本漁船に偽装した工作母船で
沿岸まで近づき、積んであった小型のボートで、
同市・青海(おうみ)島に着岸したという。


 「母船には『山口県』という日本語の標識を掲げた。
別の地域を航行する際は、最寄りの地域の標識に
掛け替えた。
多くの日本漁船がいたが不審に思われることはなく、
海上保安庁に見つかっても
『領海の外へ出ていけ!』と注意されるだけだった」
と振り返る。


北朝鮮工作員にとって、日本上陸は簡単なミッションで、
「みんな、『ちょっと日本へ行ってくる』ぐらいの
 気持ちだった。韓国は海岸警備が厳しいので、
 日本を経由して浸透させたことがある」
と語った。

 李氏は上陸後、長門市内から
若い男1人を母船まで運んだという。

「日本で暮らした工作員を本国に戻す任務だった。
 北朝鮮工作員を日本人化するためで、
 言葉や風習を学んだ工作員を北朝鮮に戻していた」


 北朝鮮工作員は公然と日本に“留学”して、
工作活動の準備をしていたことになる。

(全文はリンク先で)




★北朝鮮木造船の秋田沖漂着は
 何を暗示しているのか!

 辺真一  | ジャーナリスト・コリア・レポート編集長
 11/24(金)
 https://news.yahoo.co.jp/byline/pyonjiniru/20171124-00078508/


ヨーロッパから見た北朝鮮問題
★北朝鮮の狙いは本当にアメリカなのか。
 中国・ロシアの争いとウクライナと核の傘

 今井佐緒里  | 欧州研究者・物書き・編集者
 12/2(土) 21:47
 https://news.yahoo.co.jp/byline/saorii/20171202-00078836/



北朝鮮研究家の宮本教授が、
北朝鮮の報道をそのまま垂れ流す
日本メディアの、報道の浅さに苦言


 kitahoudou01.jpg
 



松前小島に進入し、窃盗行為をしていた10人は、
明らかに漂着漁民ではないのに
きちんと報道しない東京のメディアと
北海道新聞の違い。

 kitagyosen06.jpg


だから、捜査員は防護服を着ていたのに
まるで防護服姿で対応する事が大げさのような
印象操作をしていた報道ステーション。
 kitagyosenDQNInDuUIAAttI8.jpg

麻生副総理の「武装難民」発言を批判し
青山議員の国会質疑を報道せず
このニュースも国民に知らせていないから…
知らない人は、「どうして防護服?」だろうね。


★北朝鮮、炭そ菌など30種類保有、
 人で運ぶ戦略も=米韓研究

 2017年10月20日
 https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201710200044





政府が、
「朝鮮人民軍第854部隊」の船に乗った10人を
上陸させないまま、船内に置いて
乗組員に米を渡して船から出さない海保の行動も、
前回の長崎の収容所に移送した8人と対応の違いは
人民解放軍工作部隊と警戒しているのか?

北朝鮮は炭疽菌、天然痘、ペスト、コレラ、腸チフス、
黄熱病、赤痢や他の薬剤など13種類の生物兵器と、
水疱性、神経性、窒息性ガスなど17種類の化学兵器を
持っていて、
生きている人間(保菌者)を運搬体にした攻撃計画
可能性もあるから
迂闊に上陸させられない?????


この10人が、生物兵器テロリストだったら
ワザと窃盗行為をして
取り調べのために長期間拘留が目的だったら
怖いし…謎の行動だな。

今年の1月の情報では、
”平安南道のデイリーNK内部情報筋によると、
 昨年の「漁労戦闘」で300人以上の漁師が
 行方不明になっている。

 とりわけ、6月下旬からのイカ漁では200人、
 11月からのハタハタ漁では100人の漁師が
 死亡または行方不明になっている”


という事なので、
まだまだ遺体を乗せた木造船が日本に流れ着くのかな。

それでなくても財政難の地方自治体では、
北朝鮮の漂着船の処理で財政が圧迫されていると
報道されていた…




政治ランキング
 
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply