韓流研究室

ARTICLE PAGE

巧妙化する朝鮮総連のメディア工作 朴斗鎮(コリア国際研究所所長)

★巧妙化する朝鮮総連のメディア工作(上)
 NEXT MEDIA "Japan In-depth"
 2017年10月07日
 
http://blogos.com/article/250961/
朴斗鎮(コリア国際研究所所長)

【まとめ】
・朝鮮半島情勢が緊迫化するなか、
 北朝鮮の謀略情報が
 日本のメディアも入り込んでいる。


・北朝鮮は日本の各メディアに映像使用料の
 支払いを求めてきたが、最高裁では全面棄却。

・しかし自国取材をエサに、
 忠誠度の高いメディアを選別、
 さらにコメンテーターの人選や
 外信部の人事にまで
 口を出し始めている


(中略)
■報道の公平性を名分にした露骨な圧力

朝鮮半島情勢が緊迫化するなかで、
日本における情報戦も活発化。
米中韓などさまざまな国の情報が飛び交うなか、
北朝鮮の謀略情報も
日本のメディアに入り込んでいる。


朝鮮から日本への謀略情報には、
朝鮮総連を通じて発信する直接的なものと、
韓国の従北左派や北朝鮮工作組織などを通じて
日本メディアに流し込ませる間接的なものがある。

このどちらにも朝鮮総連は大きく関わっている。

金正恩時代になってからの朝鮮総連の
テレビ各社に対する
情報コントロール手法
の変化は、
不都合な真実を圧力で捻じ曲げさせようとする
「古典的手法」に加え、
北朝鮮映像の使用や北朝鮮への取材許可を
餌にするやり方が重なることで巧妙化多様化している。


朝鮮総連のメディア圧力での「古典的」形は、
「偏向報道」を口実にした
「押しかけ抗義」と「電話攻勢」だ。

これに直面したメディアは多いはずだ。
最近も「金正男暗殺事件」報道に対して、
誤報だとしてテレビ各局に押しかけた。


産経新聞は2017年4月15日付で
朝鮮総連が正男氏報道で日テレなどに圧力 
 北朝鮮犯行説を否定する報道を要請していた

との見出しで朝鮮総連のテレビメディアに対する
工作の一端を暴露
した。
その記事内容は次の通りだ。

 【在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が
 日本テレビとテレビ朝日に対し、
 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、
 金正男氏殺害事件に関して、
 北朝鮮当局による犯行説を否定する報道を行うよう
 要請していたことが14日、分かった。
 朝鮮総連関係者が明らかにした。
 事件をめぐる朝鮮総連の諜報活動が明らかになるのは
 初めて。国際社会が北朝鮮による核・ミサイル実験を
 警戒しているため、
 朝鮮総連は北朝鮮に有利な報道を促そうと
 マスコミへの圧力を強めている。
 関係者によると、
 朝鮮総連幹部がマレーシアで発生した2月13日の
 事件後、日本テレビとテレビ朝日の報道局員らと接触。
 金正男氏殺害事件について、北朝鮮当局による
 犯行説を払拭する報道を行うよう求めた。

 (中略)
 一方、TBSは3月13日の番組
 「好きか嫌いか言う時間」放映時に、脱北者が
 北朝鮮の生活を語る韓国のテレビ番組
 「いま会いに行きます」の内容を紹介。
 番組では脱北者が正恩、正男両氏の不仲説など
 金一族の内実を解説していた。
 このため、朝鮮総連は偏向放送であるとして
 14~16日の3日間連続で
 TBSを訪問するなどして抗議した。


 北朝鮮は当初、TBSに対し、
 北朝鮮の金日成主席誕生記念日「太陽節」
 (4月15日)取材のため記者らの訪朝を
 許可する意向を示していた。
 ところが、
 突如方針を転換して訪朝を拒否していた。


 日本テレビとテレビ朝日は産経新聞の取材に対し、
 それぞれ
 「ニュース制作過程の個別質問には答えない。
  取材や報道において、
  あらゆる圧力、干渉を排除し
  多角的な報道に努めている

 「指摘の事実はない」としている。

 TBSは
 「通常、番組にはさまざまな意見が寄せられるが、
 具体的な内容は明らかにしていない」
 としている。朝鮮総連は「取材に応じない」としている。
 (産経新聞2017年4月15日、比護義則) 】


(中略)
この時期に朝鮮総連がこれまでには見られない
ゴリ押し圧力をかけたのは、

本国からの指示もあったが、
朝鮮学校新入生受け入れに大きな支障が
でていたからだ。
それは
今年度神奈川朝鮮中高級学校新入生が、
中高級部合わせても28人に激減した
ことからも伺える。

この数字は2011年に比べると40%にも満たない数字だ。


■映像使用をテコにした圧力

2002年に北朝鮮の金正日総書記が日本人拉致を
認めて以降、日本のテレビメディアでは
朝鮮中央テレビの映像が頻繁に放映されるようになった。
しかし北朝鮮が著作物保護協定(ベルヌ条約)に
加入していなかったこともあり、
日本のテレビ各局は北朝鮮に対して著作権料を
支払っていなかった。

しかし北朝鮮が、2003年4月に著作物保護協定
(ベルヌ条約)に加入したことから事情は変わった。
同年末には、朝鮮中央テレビ(KRT)と
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)幹部が平壌で
協議し、
「映像が反共和国宣伝に悪用されている」
として、朝鮮総連を通じて
権利保護を求めることになったという。

この協議後、朝鮮総連は、
小泉首相再訪朝直前の5月中旬、NHKなど
日本の主要放送局の担当者を集め、

彼らが任意に編集・放送している朝鮮中央テレビ
(KRT)の映像について、使用料を徴収すると通告。
朝鮮総連国際局のムン副局長(当時)は
「KRTから権限を委任され、
 使用料を徴収することにした」とし
「世界的に使われている
 1分未満の報道引用画面を除いた
 すべての映像について、
 1分あたり500ドルを課金する予定で、
 現在各放送局と協議中だ」
と話した。

これについて、
TBSは6月1日付で著作権料支払いの確認書を提出。
NHKとテレビ東京も著作権を尊重するという意思を
明らかにした。
テレビ朝日は、
平壌支局への野望もあって、
既に数年前から別ルートで
使用料を支払っていた。


(続きはリンク先で)


masugomihqdefault.jpg

★共同通信が北朝鮮へ多額の送金、
 制裁の「抜け穴」か?
 平壌支局運営費として

 じゃぱそく 2017年06月29日
 http://jpsoku.blog.jp/archives/1066504403.html


★朝鮮中央通信、日本に警告
 「口を慎むべきである」

 2017.07.21
 https://www.adect.net/archives/1264


★北朝鮮、
 「核の雲」で日本を威嚇―露メディア

 レコードチャイナ 2017年10月4日
 http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171004/Recordchina_20171004010.html




親北派ジャーナリストと学者の作り方

★訪朝報告
 浅野健一教授が
 宗日昊(ソン・イルホ)大使と会談

 報告者:森 類臣
 (同志社大学大学院社会学研究科メディア学専攻)
 http://www1.doshisha.ac.jp/~yowada/kasano/FEATURES/2007/report_visitdprk.html
06年4月30日から5月5日まで、
私と浅野健一教授は、
「日朝友好のつばさ」
(主催:「日朝国交正常化の早期実現を
 求める市民連帯・大阪
」)
の一員として、
朝鮮民主主義人民共和国(以下、朝鮮)を訪れた。

(中略)
5月4日(木)午前十時から約1時間半、
浅野健一教授と宋日昊・日朝国交正常化大使が
朝鮮外務省で会談した。
私も幸運にも同席できた。
この会談で、宗大使は
「拉致問題は日朝2国間の懸案だと
 日本側は主張してきたが、
 横田さんらによる訪米は、
 問題を国際化させる目的で行われた」
と日本の動きを批判した。
(中略)
また同日午後、日本帝国主義の被害者である
全龍福(ジョン・ヨンボク)さん、朴文淑(パク・ムンスク)さん、
金元經(キム・ウォンギョン)さんにインタビューする
ことができた。
(中略)
日本のメディアは横田めぐみさんの家族の動きや
「救う会」の動きをトップニュースで報じる。
しかし、過去日本が40年間の植民地政策で
朝鮮民衆に対して行った強制連行・
日本軍慰安婦なども朝鮮(韓)民族を大規模に
拉致」したことにほかならない。


(引用ここまで)


★浅野ゼミのホープ森類臣氏が
 「日本の経済制裁の効き目ない
 と朝鮮新報に寄稿

 2007年01月15日
 http://blog.livedoor.jp/gochagocha/archives/51706930.html
「日本の経済制裁の効き目ない」

 06年11月末、朝鮮民主主義人民共和国
(以下、朝鮮)の平壌を訪問した。
朝鮮のことを真に理解する姿勢は、
日本には皆無に近い。

朝鮮は米日といまだに戦争状態にあり、
理不尽な「制裁」に抗い闘っているということを、
日本人はほとんどわかっていないのではないか。
そして、どの国でも当たり前のことだが、
朝鮮国内では人々は普通に生活を営んでいるのだ。
朝鮮の最新状況を報告する。

核保有国のスローガンも

「核実験」から約1カ月半経った平壌市内は
落ち着いていた。市民は普段どおり通勤、
通学をしていた。
日米の共謀による「国際的」な経済制裁による
重苦しい雰囲気を感じたことは一度としてなかった。
(中略)
「核を保有したのは、
 私たち国の自主のためだ。
 経済制裁はある意味覚悟していた。
 しかし、経済より政治的な自主が大切なのだ」

とある労働者は語った。
自分たちの国に対する自負心と自信が感じられた。
(中略)

いやー、さすが同志社大学浅野ゼミのポープ。
「日刊ベリタ」や「朝鮮新報」で活躍し
「同志社大学9条の会」代表
「李容洙(イ・ヨンス)さん証言集会」では、
司会者
という重責を務め、
「靖国神社参拝取り止めWEB署名」に
参加している森類臣クン
です。

(全文はリンク先で)


★大谷大学教員一覧
 森 類臣

 【社会学 地域研究(韓国・朝鮮)】
 http://www.otani.ac.jp/kyouin/nab3mq0000051c7e.html
経歴・活動歴
経歴
静岡県生まれ。同志社大学大学院社会学研究科
メディア学専攻博士後期課程退学。
博士(メディア学)(同志社大学)。
同志社大学嘱託講師、
立命館大学グローバル・イノベーション研究機構
(コリア研究センター)専門研究員を経て、
2017年4月に大谷大学任期制助教に着任。

活動歴
日本マス・コミュニケーション学会
日韓シンポジウム実行委員会委員
国際高麗学会日本支部理事・事務局長・
学術誌編集委員



★〈14回目の訪朝で見た平壌の変貌(下)〉
 朝鮮の主張を伝えない偏向報道/
 浅野健一

 朝鮮日報 2017.08.24
 http://chosonsinbo.com/jp/2017/08/sinbo-j_170825-2/
 souren8b1c738cbb705b6eb7e75d4505a054f4.jpg
訪朝団と面談する日本研究所の車成日所長(中央)


★浅野健一
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E9%87%8E%E5%81%A5%E4%B8%80
慶應義塾大学経済学部出身。
同大学新聞研究所修了後、共同通信社入社。
(中略)
編集局社会部記者、外信部デスクなど歴任。
1994年3月退社し、同年4月から
同志社大学文学部社会学科教授新聞学専攻)
同大学大学院文学研究科新聞学専攻博士課程教授。
2005年同志社大学社会学部メディア学科教授。
2014年同志社大を定年退職。
「人権と報道・連絡会」世話人。

(中略)
社会民主党機関紙『社会新報』や
朝鮮総聯中央機関紙『朝鮮新報』

救援連絡センターの機関紙『救援』にも執筆。

(引用ここまで)




★TBS夕方のニュース「Nスタ」の
 ディレクターは韓国人 朴眞煥!

 https://blogs.yahoo.co.jp/binslove2005/65417348.html
TBSimg_0_m.jpg
韓国の退役軍人
日本のテレビ局に中途入社とか、
どんなコネ?


(続きはリンク先で)




★【日本記者クラブ主催・党首討論】
 毎日新聞・倉重篤郎と、
 朝日新聞・坪井ゆづるのモリカケ質問と、
 過去の「安倍総理の病気に関する暴言」
 「歴史認識問題の不認識」 
 【NHK党首討論】

 テレビにだまされないぞぉⅡ
 2017年10月 9日 (月)
 http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/



★党首討論会で平然と嘘を吐いた
 朝日新聞・坪井ゆづる論説委員。
 それを朝日はどう報じたか?

 https://togetter.com/li/1159030#c4220790


★テレ朝・玉川徹
 「安倍は野次ぐらい受けろ」 
 演説の日程隠しを批判

 厳選!韓国情報 2017年10月09日
 http://gensen2ch.com/archives/72623324.html





masugomi01.jpg


masugomiDLtJE1vVoAA62GD.jpg



masugomi02DLnJ-AQUEAQUri0.jpg

masugomiDLtJE1uVYAAkzkn.jpg


masugomi03DLnJ-kiVwAAL6D5.jpg

masugomiDLnJ_FnUMAYt1TS.jpg


★全学年向け雑誌『小学8年生』
 小学館
 https://sho1.jp/sho8
 masugomi170925_sho8.jpg

『小学8年生』 2017年第4号
2017年9月28日発売

小学8年生は、本を通して好奇心を刺激し
可能性を伸ばす新しい学習雑誌!!
学年を問わず楽しめる付録と特集で
小学生を全力で応援します!



将棋入門セットの付録で釣って
小学生を全力で洗脳する小学館、
怖すぎる!!!!!



 syougakukan01.jpg


精神年齢が【小学8年生】の有田くんも
喜び勇んで購入!

 syougakukan02.jpg



ゴーマニズム宣言の小林よしのり左堕ちと同じ構図!?
作者の「藤波俊彦」とは
★パチンコ漫画(新連載)
 藤波俊彦(ダメまんが家)のブログ
 2009-06-28
 https://ameblo.jp/fujinamimanga/entry-10288952617.html
「パチンココミック7」

というパチンコ漫画雑誌が新創刊されることになり
レギュラーで
パチンコ実戦漫画を描かせてもらえる
ことになりました。


「パチスロ7」「パチスロ7Jr.」と合わせて
これで実戦漫画が月3本になりました。

月に3回も取材で打ちに行くことになります。

最近パチスロは取材に行くたびに5万負けて
結果的に安い原稿料で描かされているので
ちょっとパチンコは頑張りますよ。
勝ちますよ。勝ちたいですよ。

(引用ここまで)



 masugomi5T283060.jpg
将軍様の錬金術
―朝銀破綻と総連ダークマネー―

 (新潮新書)
 https://www.ebookjapan.jp/ebj/244936/volume1/
現代の脅威・北朝鮮は
どこから資金を得ているのか?
万景峰号による現金送致、「祖国望郷」を利用した
帰還運動、パチンコ事業からの莫大な献金
バブルに乗じた杜撰な不動産乱脈投機、
一枚一億円という巨額債券の発行……
金日成・正日からの指令を受け、
日本から平壌への献金を司っていたのが、
朝銀信用組合と朝鮮総連だった。
北朝鮮への献金のカラクリをすべて明らかにし、
その誕生から没落までを描く「戦後裏面史」。
(引用ここまで)


  ozawa5031d1def63ecd64465c0fabc6e3450b_20171010045104b15.jpg

  ozawacfc5531bbca512066146e5384f7cc030_20171010045105b61.jpg



★パチンコマネーという
 毒を飲んだ小林よしのり

 慰安婦問題はなぜ解決しなかったのか?
 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/18579793.html





政治ランキング

スポンサーサイト

Comments 2

トマト

偏向番組のスタッフロールをみてると、かなりの確率で金とか朴とかよく見ます 明らかに内容がおかしい番組には市民運動活動中のスタッフ(P) こういう人が関わっている現実を知らない視聴者に真実を伝えていかないと… 本当に腐ってます

2017-10-10 (Tue) 03:38 | EDIT | REPLY |   

弓取り

工作員とお友達

寒流ドラマのごり押しが始まるずっと前でしたが、『水戸黄門』の最後のスタッフで、監督名が「金xx」という人命がバーンと出てきて、ものすごい違和感を感じたことがあります。なんで苦戦している「日本の時代劇」に外国人を起用したのか、妥当な日本人監督はいないのか、疑問が氷解することはありませんでした。

こうして実名で表に出てくるのは、それまで「被害者」を自称して「人権」をたてに、「権利」=優遇を要求することで日本の各分野に入り込み、十分な勢力と資金を得た結果だと思います。
実名者は、氷山の一角なのですね。

現実には、日本人の雇用の機会を奪い、権利を抑圧しています。北朝鮮籍の人たちが、祖国の窮民の人権を深く嘆くわけでもなく、情報公開しない彼らの祖国から、選別され限られ情報を、都合よく日本に押し付ける手法が続いているわけですね。

それと同じく大問題なのは、記事に紹介されているように、日本人の中には彼らに籠絡されカネに踊り利権の分け前をもらって工作員化している各界の日本人がいることだと、強く再認識いたしました。

2017-10-10 (Tue) 12:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply