韓流研究室

ARTICLE PAGE

自称プログラマーの金輝俊容疑者(40)がコンビニ前で女性の首を切りつけ殺人未遂現行犯で逮捕⇒犯行予告Twitter か!?

★コンビニ前で女性切りつけ 
 自称プログラマーの40歳男を逮捕

 産経新聞 2017年8月22日 8時20分
 
http://news.livedoor.com/article/detail/13503436/
コンビニエンスストア前で女性を刃物で
殺害しようとしたとして、警視庁世田谷署は22日、
殺人未遂の現行犯で、
韓国籍の自称プログラマー、
金輝俊(キム・フィジュン)容疑者(40)
=東京都世田谷区野沢=を逮捕した。


 逮捕容疑は同日午前1時5分ごろ、
同区三軒茶屋のコンビニ
「ファミリーマート三軒茶屋1丁目店」の出入り口前で、
買い物を終えて店外に出た無職女性(38)の首に
包丁を突き刺し殺そうとしたとしている。
女性は首に軽傷を負った。

「そんなことしていません」などと容疑を否認している。

 同署によると、女性は店内に逃げ込み、
男性店員が110番通報した。
金容疑者と女性に面識はないという。
同署が詳しい状況などを捜査している。

(引用ここまで)


★コンビニで女性の首を指す、
 殺人未遂容疑で韓国籍の男逮捕

 MBS
 http://www.mbs.jp/news/national/20170822/00000009.shtml




kimDHzWJWxUMAATA3U.jpg


kimDHzWL6FVYAAd9aw.jpg


★韓国籍の男が
 日本人の大量虐殺を予告→
 女性の首を切りつける
 ヘイトクライムを実行

 http://hosyusokuhou.jp/archives/48799092.html





1977年生まれで年齢も本名も職業も居住地も同じ
という事で注目されているのが↓

■犯人のものと思われるTwitter
 https://twitter.com/pcaffeine


 犯行前の殺害予告か?
 kimDHzWWsUUIAA4kXZ.jpg
 https://twitter.com/pcaffeine/status/899616951130931200  


21日22:09 、最後のツイート
 https://twitter.com/pcaffeine/status/899619419931922432
「かつて、間接金融に見捨てられ、
 直接金融によって救われた。
 間接金融は総出ではめにかかっている。
 行政も関節金融も全てシステム /
 仕組み全てをまともにするか、
 あるいは、イギリス / 韓国の連合軍によって、
 日本を滅ぼされるか、どちらかを選べ。

 2013年に宣戦布告した戦争は一生終わらない」



8月6日のツイートには
 https://twitter.com/pcaffeine/status/893907496410128385
「日本国政府に再度宣戦布告する。
 韓国及びイギリスの連合軍により、
 日本を滅ぼす。
 全ての日本人を韓国及び
 イギリスの連合軍により根絶やしにする。」

https://twitter.com/pcaffeine/status/893912815479562240
「第二次東京メトロポリタン抹殺計画を
 計画実行に移す。
 霞が関、裁判所及び、国会議員、
 歴代政府首脳及び関係者、
 産業界の主要人物全てを札幌に隔離。
 札幌ごと破壊する。
 2017/8/7月曜 9:05に実行に移す。」


この8/6に何か有ったのかな?
https://twitter.com/pcaffeine/status/893874138900709376
「2016年末にボロボロになり、
 2017年5月に大量の睡眠薬と酒で
 三度目の自殺をはかって以来、
 なんとか持つ直したが、
 もうヤル気がまったくないので、
 どうやって命を絶とうか考えている」



2012年12月に自殺未遂と記載しているから
「2013年に宣戦布告した」というのは
この1度目の自殺未遂が原因か?

経歴には、30前半までプログラマーとして働き
業務委託先に誘われて転職
上級管理職兼上級専門職として室長になった
と書かれているのだが、どこまでが本当なのか
3月には全くお金が無くて
パスタばかり食べていたとも呟いており
UPされている食事の写真を見ても
お金に困っていたのかな?



■本人記載の経歴
 https://docs.google.com/document/d/12YaZfiaYq1Q7JXlfyWo6vZoeMkC4PcuoQYWIsq3akdo/edit




犯人が韓国籍だった事と、
犯人かは確定されていないが
「日本人を大量虐殺する」という犯行予告の
Twitter発見で注目を浴びているこの事件。

被害女性が軽症で済んだのは
不幸中の幸いだが
無差別殺人を目的とした犯行の可能性は
精神分析が必要になるだろう。
心神耗弱状態で無罪パターンか?

このような事件が起きるたびに思う事は、
先日紹介したWSJのコラムの警告。
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-5095.html
シャーロッツビルは遊びではなかった。
組織された2つの暴徒集団――
右の白人ナショナリストと
極端に報道の少なかった
強硬な反ファシスト団体
――

の戦いだった。

反ファシスト集団による組織的暴力に関する話は
今でこそ漏れ伝わってくるが、
この危険な動きについて国民に知らせるまで
なぜこれほど長く待ったのか、
報道の観点から説明できる弁明はない。

目的のない政治を可能にしているのは
インターネットだ。
ネットは、心理的なつながりのない
左派・右派の若者が組織を形成する
道具になっている。


群衆に車で突っ込み、ヘザー・ヘイヤーさんを
殺害したとされる
ジェームズ・アレックス・フィールズ・ジュニア容疑者も、
まさにそうした若者だ。
犠牲者はヘイヤーさんだけで終わらないだろう。

 筆者はフィールズ容疑者から、
一般市民の枠を飛び出して殺人鬼と化す
米欧の1匹オオカミ型ジハーディスト(聖戦主義者)を
連想している。


彼らはコンピューター画面から離れず、
インターネット上のプロパガンダで自らを洗脳し
突然「政治的声明」を出す。



といった、左右に限らず
故意に憎悪を煽る組織的な動きの危険性と
こうした団体とネットで接触していくうちに
自らを洗脳して、街中で犯行を犯してしまう病理。

メディアは、WSJのように
きちんと警告の報道をするべきだと思う。




今回の犯人が、
彼の記載した経歴が本当であればだが
3度の自殺未遂で刹那的になっていたのだとしたら
それは「差別」の問題でも、日本政府の問題でもなく
プログラマーという仕事量の問題だと思う。
ストレスを抱えた人をどうやって救うかという問題。

本質から逃げて、他者のせいにするのは簡単だけど
何の解決にもならない。

アメリカのような
分断による混乱を避けるためには
自身のストレスや社会の不満を
別の理由を付けて、誤った憎悪を増幅させ
街中に出て無関係の人を襲ってしまう病理を
どうすれば解決できるのかを
真剣に考える時期だと思う。





政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 4

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017-08-23 (Wed) 01:34 | EDIT | REPLY |   

トマト

女性の方のケガが軽くて本当によかった この韓国籍の男の心の動きを調べる必要はありますね どこで可笑しな思想?にとりつかれてたか 日本のマスコミはきちんと報道して伝えるべきなんですが、韓国というだけで隠してしまう 在日の医者の件でもですが、ネットでみた内容に毒されたと言ってたのに マスメディアはきちんとネットやらの危険を伝えるべきです

2017-08-23 (Wed) 01:42 | EDIT | REPLY |   

弓取り

ネットは両刃の剣(不満や欲求の濃縮装置)

ある年配者から受けた忠告です。
「ネットにはニセ情報や無責任な情報発信が多い」
否定はできませんし、新聞やテレビはどうなのという反論も喉まで出ましたが、この方の決めつけ方からすると、くちにしても逆効果になるだけに思えました。

WSJのコラム「目的のない政治を可能にしているのはインターネットだ。」というのは、レガシーメディアしか見ない人たちには、まるで予測不能な状況が目に見えない形で進んでいる可能性がありますね。
新聞、テレビが報道しない陰でネットを通じてSOS発信をしていたり、隠密行動の連絡ツールにもなっています。人や集団を選ばない自由がネット世界にはあります。フェイクと真実との区別はつきません。

>シャーロッツビルは遊びではなかった。
これと、今回の殺人未遂事件は、意外に共通点があります。この点を感じて記事を構成されたのだと推測します。ネットの片寄った利用によって、自分の中の不満や欲求が濃縮されるんですね。

ネットユーザーはもちろん、テレビ、新聞は、ネットの特殊性から目をそむけないでほしいと思います。
もちろん、今回のキムなんとかの凶行者が韓国籍だからという理由で報道を自粛しているようでは、メディアの最低限の社会的責任を果たしていませんが、上述したような情報社会の複雑さを把握できていないと断じざるを得ません。

>シャーロッツビルは遊びではなかった。
これに類する、つまりネットで片寄った自意識と攻撃行動を正当化する思想を、再生産的に肥大化させて 濃縮してしまったグループが、極限状況から極端な大事件を引き起こしてしまった時に、大多数の日本人が、ただあ然として思考力を麻痺させられることが懸念されます。

2017-08-23 (Wed) 22:42 | EDIT | REPLY |   

インターネットには全く詳しくありませんが、ツイッターは思ったまま衝動的に感情を吐き出す事が多くなり、個人単位でも集団的にも危ない性格のツールな気がします。
例えばブログとは違って。

ネットの有り難さは、自分の興味ある分野で既存のメディアでは得られない知見、経験に出会える事です。
人生の助けになります(なりました)。

変な、怪しげなものは他の優良なものから浮いてきて区別できるようになります。

あやふやな情報だという否定意見は、視聴者等に真実に気づかせないようにするための既存メディアの洗脳だと思います。
玉石混交はその通りですけど。
↑前の方のコメントに反応してしまいました。
まあ、使い方によってはネットもネットだけど、テレビ新聞の言う事しか信じようとしないのも怖いです。

2017-08-27 (Sun) 17:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply