韓流研究室

ARTICLE PAGE

アメリカ版文化大革命!? 南軍リー将軍と同姓同名という理由でアジア系キャスターが降板させられる!各地のコロンブス像も矛先に

★南軍リー将軍と同姓同名のアナウンサー 
 実況担当から外れる

 IZA 2017.8.24 20:03
 http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/170824/wor17082420030019-n1.html
【ワシントン=黒瀬悦成】米スポーツ専門局ESPNは、
南北戦争の南軍総司令官だったロバート・リー将軍と
同姓同名のアナウンサー
が、
南部バージニア州シャーロッツビルで行われる
大学アメリカンフットボールの試合の実況中継から
外れることを明らかにした。
シャーロッツビルで12日起きた、リー将軍の像
撤去計画に抗議した白人至上主義勢力と
反対派による衝突事件を受け
「本人の安全に配慮した」としている。

 アナウンサーのリー氏は
アジア系米国人で、

9月2日の試合を中継する予定だった。
リー氏は別の都市の中継に回るという。

 ネット上では
「150年以上前のリー将軍と
 アジア系アナウンサーの区別が
 つかないようでは、
 それこそ問題だ」


「ESPNは、ロバート・リーという名前の
 選手が出ている試合は中継しないのか」

などと、今回の決定を「やり過ぎ」とする
投稿が相次いでいる。

(引用ここまで)


ロバート・リーって、
韓国系か中国系の「李」さんだろうに。
アメリカのポリコレ・ファシズムは
異常レベルに達している。

アメリカ版紅衛兵の抗議が怖くて自主規制?


china7e1c5f1b34ef2f9986e1342eb7fbf571_20170825112119d10.jpg

usa65ad6c30_201708251122399ed.jpg

usaDHlf6AsUAAAMXf7.jpg




★白人至上主義への抗議、
 各地のコロンブス像も矛先に

 TBS 2017年8月23日 10時40分
 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3137084.html
アメリカでは、白人至上主義への抗議から
南北戦争で奴隷制を擁護した
南軍の記念碑を撤去する動き

あの人物にまで波及しています。
 
「こちらはセントラルパークの近くの
 広場なんですけれども、
 あちらの柱の上に立っているあの像、
 あれがコロンブスです。
 マンハッタンのシンボルの1つですが、
 こちらにも記念碑撤去の波が
 押し寄せようとしています」
(記者)

 全米では、バージニア州の
白人至上主義者などの集会で衝突が起きたあと、
南北戦争で奴隷制度の存続を訴えた
南軍の指導者の銅像などを自治体が
撤去する動きが広がっています。

 さらに最近は、
先住民の土地を奪い虐殺したなどとして
歴史的評価が分かれるコロンブスにも
矛先が向かっています。


メリーランド州のコロンブスの記念碑が
何者かによってハンマーで破壊される様子の
動画が公開されたほか、


テキサス州ではコロンブス像に
赤い塗料がかけられる事件が起きています。

 そんな中、ニューヨークでは、
市の当局者が記者会見で、
コロンブス像を撤去すべきかどうかを
検討する必要があるとの考えを示したのです。
「彼は残虐なのに
  通りや広場に名前がある。
  撤去すべき」
(広場を訪れた人)

 「どの銅像も誰かを怒らせる。
  全部壊すことになる。
  きりがない」
(広場を訪れた人)

 人種差別などの象徴として像を排除するのか、
それとも歴史の一部として捉えるのか、
一連の記念碑撤去の動きは
古くて新しいコロンブス論争にも火をつけた形です。

(引用ここまで)




★米国シャーロッツビル暴動の警告、
 白人至上主義と反資本・無政府主義
 (ANTIFA)の暴徒集団による内戦

 韓流研究室 2017 08 18
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-5095.html

anthifaDHbl8sAU0AAAVTh.jpg

antifaviolenceatCharlottesville.jpg


antifacharlottesville01.jpg


シャーロッツビル暴動の後で起きた事
★デモ隊が南軍兵士の像倒す、
 白人至上主義に抗議 米南東部

 CNN 2017.08.15
 https://www.cnn.co.jp/usa/35105797.html
USAcheer.jpg

米バージニア州で白人至上主義者らと反対派が
衝突、女性が死亡した事件を受け、
隣接するノースカロライナ州で14日、
反対派を支持するデモ隊が
兵士像を倒す騒ぎがあった。

デモ隊は同州ダーラム郡の庁舎前に集まり、
南北戦争で奴隷制度を擁護した南軍の
兵士像を取り囲んだ。
参加者の1人がはしごを上って像の上部に
ロープをかけ、下の集団がそれを引いた。
像が倒れると歓声が上がり、
数人が駆け寄って
つぶれた像をさらに蹴りつけたり、
つばを吐きかけたりした。



クーパー知事はツイッターで、
バージニア州の事件での人種差別や暴力は
「容認できない」と理解を示す一方、
「像を撤去するなら
 ほかにもっと良い方法があったはず」

と指摘した。

バージニア州で衝突が起きた12日以降、
米国ではニューヨークからカリフォルニアまで
各地で多数のデモが展開されている。
ダーラムのデモ主催者はフェイスブックで
「緊急抗議行動」への参加を呼び掛け、
「白人至上主義の南軍像は
 全て今すぐ取り壊そう
と訴えていた。


(引用ここまで)



像を引き倒し狂喜乱舞し
唾を吐きかけたり、飛び蹴りをする若者達を、
「怖い」と思った。
ハッキリ言って、この行為に吐き気がした。


usa1502764357192.jpg

usa434339A1502764363386.jpg


■kita‏ @kitakazuo
 https://twitter.com/kitakazuo/status/897973704923140096
 ノースカロライナ州ダーラムで
 南軍兵士像を引きずり倒したグループのリーダー
 Takiyah Thompson。22歳の大学生。
 逮捕され保釈金を払い釈放、記者会見してる。
 暴動罪等4つの罪、服役66ヶ月が科せられる
 という。他に4人逮捕された。



usatakiyah.jpg




★南軍指導者像の撤去、
 「ばかげている」 トランプ大統領

 CNN 2017.08.18
 https://www.cnn.co.jp/usa/35105986.html
(引用開始)
ニュージャージー州ブリッジウォーター(CNN) 
トランプ米大統領は17日、南北戦争における
南軍指導者の像や記念碑を撤去する動きを
「悲しい」「ばかげている」と非難した。
(中略)
トランプ大統領はツイッターで
「偉大なるわが国の歴史と文化が、
 美しい彫像や記念碑の撤去によって
 引き裂かれるのを見るのは悲しい」
と発言。
歴史を変えることはできないが、
 そこから学ぶことはできる
と述べた。

トランプ大統領は15日、
シャーロッツビルの事件は白人至上主義者と
反対派の「双方」に責任があると発言して
批判を浴びている。
大統領はまた、ネオナチや白人至上主義者を
非難する一方で、
リー将軍像の撤去に抗議している人々の中には
「とても立派な人たち」がいると主張した。
トランプ氏は17日のツイートで、
南軍指導者の像の撤去は建国の父たちの像や
記念碑の撤去につながりかねないと主張した。

(引用ここまで)


ロイターは
「ロバート・E・リー、ストーンウォール・ジャクソン
 (両将軍)の次は
 (ジョージ・)ワシントンと
 (トーマス・)ジェファソンか。
 ばかげている」
と投稿したと報道。

トランプ大統領は
死傷者を出す暴力的なデモによって
感情的に撤去する行為を「愚かだ」
と指摘したのでしょう。

南北戦争というアメリカの歴史は
変えることは出来ない。
でも、敗者の像が存在することで
何故、
この内戦が起きたかを学ぶことが出来るのに
「ばかげている」と。

こんな行為を愚かだと…

何でもかんでも、トランプ・バッシングだけど
彼の予言は的中しつつあるよね。





★南部連合の記念物、
 米国民の6割が「そのままにすべき」
 世論調査

 AFP 2017年08月18日 14:11
 発信地:ワシントンD.C./米国
 http://www.afpbb.com/articles/-/3139624
【8月18日 AFP】米バージニア(Virginia)州
シャーロッツビル(Charlottesville)で
白人至上主義者らと反人種主義を掲げたデモ隊が
衝突するきっかけにもなった南北戦争(American Civil War)
の南軍の英雄像などの撤去について、
米国民の約6割が「そのまま残すべき」と回答したことが、
17日に発表された米世論調査で明らかになった。


 米国では、奴隷制度を擁護した南部連合
(Confederate States of America)をたたえる記念碑や
像が各地で次々と撤去されている。
シャーロッツビルで死傷者を出した衝突は、
南軍総司令官ロバート・E・リー(Robert E. Lee)将軍の
像の撤去計画に反対する白人集会で起きた。

 だが、米公共ラジオ局NPRと公共放送PBSのニュース番組
「ニュースアワー(NewsHour)」、
世論調査機関「Marist Poll」が全米1125人を対象に
合同で行った調査によると、
南部連合を象徴する歴史記念物を撤去すべきか
との質問に、そのまま残すべきと答えた人は
回答者の62%に上った。

 一方、撤去すべきと答えたのは27%にとどまった。
ただし、回答者をアフリカ系米国人に限定すると、
そのままにすべきとの回答は44%で、
40%が撤去すべきと答えた。
 

(続きはリンク先で)




トランプ大統領の予言通りになってしまっているアメリカ。

正義に熱狂したポリコレ連中の狂気は
どこまで行くのだろうか…

一方、ホワイトハウスを追放されたバノン軍勢も
不穏な動きをしているようで
アメリカの内戦は増々激化するのか?

次に狙われるのは、
黒人奴隷農場主であり、アメリカの初代大統領
ジョージ・ワシントンかもしれない。

 usa9e12567768f12b6c6885e93f012a919f.jpg

「リンカーン以外は爆破粉砕せよ!」とかね。

大ヒットしたブロードウェイ・ミュージカルの
「ハミルトン」辺りから、
こうした事態は予測できたのでは?


★ブロードウェイ・ミュージカル
 「ハミルトン」を見た

 2015年7月24日
 https://nykanwa.blogspot.jp/2015/07/blog-post_24.html
このミュージカルの画期的な点、
そしてブロードウェイで大ヒットしている理由は、
音楽がヒップホップ(ラップ音楽)で、
出演者は全員(イギリス国王を除き)が
アフリカ系かラテン系だという点にある。

(中略)
実際にはハミルトンを除いてほとんど全員が
裕福な家系の出身だった建国の父たちを、
奴隷と移民を先祖に持つキャストで
リベンジしてみせた痛快さはなかなかいい。


(引用ここまで)


★トランプ氏、俳優に謝罪要求 
 次期副大統領への直訴巡り

 日本経済新聞 2016/11/20 12:51
 https://www.nikkei.com/article/DGXLASFK20H14_Q6A121C1000000/ 


★ブチ切れトランプが復活? 
 コメディ番組のモノマネに激怒

 ニューズウィーク日本版 2016年11月21日
 http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/11/post-6388.php





過ぎたるは猶及ばざるが如し

payokuDFqL4hUVwAE8Hec.jpg




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 4

弓取り

全体主義を否定して、純化させたらニュータイプの全体主義になりましたとさ

アメリカの建国の父たちを滑稽にあがいて嘲笑うのは、ちょっとした悪戯やアイロニーとかを通り越して、遡及法の臭いまでしてきます。現実は理念に先行することが多いので、後付けで理念としての「正義」を振りかざせば、どうしたって過去の現実に関与した人物たちは悪魔化されます。偉人も全体主義の権化、祖父母や親も全体主義の恩恵を受けた悪魔ですわ。文化大革命・・・。

まるで、悪者固定の日本帝国です。アメリカのANTIFAは、やがて日本に飛び火することでしょう。アメリカの問題にとどめてほしいものです。

今の豊かな生活と社会生活上の権利は、個々人が生後に独力で勝ち取ったものではないわけで、先人たちの過去の行いがどうあれ、そこにルーツがあって、積み重ねの上に築かれたものから我々は享受しています。かろうじて成立している「正義」だってあると思います。

これは人種がどうとかとは、別の視点が必要だと思うのですが、記事のアメリカの全体主義が強者否定になって反白人主義みたくなっていて、理性を否定してしまっています。自分の考えを絶対視して自己愛から絶対正義にする過程で、それに呼応する悪が必要で、絶対悪がいないとバランスが取れないことになってしまうのでしょう。暴走して魔女裁判です。
シナと米国を並べた写真は、パターンが同じで背筋に冷たいものが走ります。

アメリカ映画やコントには、弱者の居直り悪ふざけや、ささやかな反逆が込められていたりします。きつい感じがすることもありますが、米人は皮肉たっぷりに茶化してコケにする過激なトークも好きらしい。これがミサに見えてきたら大げさか。
暴動の自己抑制装置が破壊もしくは最初から無いかのような群集心理は、ポリコレ正義教さながらのカルトな魔女裁判になるんですね。

全体主義を全力で否定しまくってたら、自分たちが全体主義の性格を帯びてくる。現代の逆説とでも言えましょうか。
現実世界はミスだらけで、全体の絶対正義はないでしょうし、絶対悪というのは「個人」ではなく、状況やムードの中に忍び込むのだと思います。

この狭い考え違いや正義感が怖い方向に走ってしまう。間違った自己愛や実験室の中の正義が電脳で拡散してしまってこりかたまり、行動する群集心理になったとき、取り返しのつかないことになるのでしょう。

ネットの便利さは現実世界との面倒な交渉を抜きにしてしまいますが、それは100年前200年前に比べれば、新聞テレビなどのメディアにも言えることでした。彼ら特定者にとっての「良心的な」メディアにとっては、「歴史修正主義者」も悪魔なんでしょうね。

2017-08-25 (Fri) 20:34 | EDIT | REPLY |   

銀の鈴

良識ある人々とは

まぁ、どこの先進国でも大体、ノイジーマイノリティはノイジーですから(笑)、やたら世間の耳目を集めるんですが、そのじつ、案外に人数は少ない。多数派である良識派は、怪訝な表情で静かに冷徹に、過激で奇妙な現象を見守っているかと。日本でも思い当たりますなぁ。沖縄に終結している某基地外集団だとか、某×××隊だとか、某国総連だとか某共産党だとか何だとかかんだとか……etc.

多数派というものは、静かなので注目されません。だから世の中の少数派、と誤解されがちなんですけどね。じつはこの人たちが一番、政治に対して影響力を持ってるんですな。だからこそ、トランプ大統領が誕生した。トランプさんが「理想的な指導者」と考えたわけではないにしても、とりあえず限界を越えてしまった偽善を、回避したかったんでしょうな。つまり、内心ではみんな、ウンザリしてたんですわ。ポリコレを利用して、かえって人々の心に無用な敵愾心を煽り立てている、「正義ヅラ」の悪質な分断勢力に対して。

それとねぇ。初代大統領のリンカーンだけは特別だ、例外だ、というのも虚しい偽善でそ。彼は LOVE ON THE BEACH に通い詰めた前川さんと同様(笑)、聖人君子でも何でもなく、当時としてはごくフツーの、人種差別主義者でしたよ。そんなこと、世界じゅうで知らん人はおまへんがな。当時の常識と、今の常識は違っていて当然なんですわ。いまの価値観における良し悪しはカンケイなし。歴史は歴史ですからねぇ。あ、でも前川さんは、いま現在でも決して、フツーではありませんよ、念のため(笑)

プロの歴史家には、鉄則というものがありましてねぇ。それは、いま現在の価値観で、決して過去を裁いてはならない、というものですわ。過去には過去の価値観があり、時代とともに幾多の変遷を遂げ、現在に至っております。そこを踏まえず過去を安直に断罪することの傲慢さ、その危険性を、常に念頭におくこと。それが研究者のイロハというものでして。あ、コレはあくまで聞きかじりの知識なんですけどね。

そもそも絶対正義なんて、この世には存在しないんですわ。それは神の領域であり、我々人間の及びもつかない次元におけるお話。ポリコレを絶対正義と誤解して、それを振りかざす人らは、もちっと謙虚になるべきでせう。この世はあくまで相対評価。それが人類の限界なんですわ。そこを越えようとする者は、アサッテのほうへひたすら飛んで行くだけ。

善悪二元論で割り切れるなら、どんなに人生は単純で楽チンでせう。どんなに世の中はスッキリと気持ち良く、夢心地でせう。どんなに人間は悩み無く、日々が極楽になることでせう。

そうは行かないからこその人間、そうは行かないからこその人生、そうは行かないからこその世の中でしょうが。誰もが毎日の生活のなかで実感する、そんな簡単なこともわからない単細胞だけが、ポリコレおたくになるんですわなぁ(笑)

2017-08-26 (Sat) 03:07 | EDIT | REPLY |   

sakada

>★南軍リー将軍と同姓同名のアナ 実況担当から外れる

史実は否定出来ない、否定しても証拠物が在る。証拠物が偶像だったら破壊して、史実を捻じ曲げてしまうなんてISとまったく同じ思想だ。ISと共産主義は世界で唯一資本主義と民主主義とボーダーラインを否定している。

試しに、東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目に東條英機元内閣総理大臣銅像を建立したら、志位委員長が党のなわばりに志位的に東條英機像を建てたとして、党が志位的に銅像破壊するだろう(但し、東條英機銅像がお地蔵様仕様だったら志位委員長は破壊出来るのだろうか、破壊したら罰当たりだ)。

アメリカ国内で、なぜ今の時期に中世の世界史を象徴するコロンブス像までも破壊するのだろう、どうやら或る種の政治的で反社会的思想の勢力が、邪悪な支持勢力を増やすために、その様な面白い情報を何時も欲しがってるメディアが飛びつく様な目立つ行動とっているのだろう。たぶん、銅像破壊は事前にメディアに通知して現場撮影報道してもらっているはずだ。

なぜなら、辺野古移設阻止派(事業主が日本共産党実働細胞で共賛が日韓キリスト教会と内地の極左、つまり島人が一人も居ない)が執るメディア戦略が、事前にメディアに通知する事で当日にどれだけの記者やカメラマンが現場に集まったのかが指導層の評価だ、そのために阻止派連絡網では明日はこれだけのメディアが集まると言う予想がツイッターで盛り上がっているさ、み~んなやせなんだ。

アメリカの場合には偶像崇拝するキリスト教に反する乱暴な行為で在り、偶像禁止するイスラム教の仕業かもと想えるが何れ操っている正体が分るだろう、どっちにしろ辺野古移設違法デモと同じ反社会行動に違いがないさ。

但し、あの様な違法行動がアメリカの若者の流りに為りつつあると、つねずね在る種の社会不満層の人達なら憂さ晴らしに乗って来だす蓋然性が在るさ。なぜなら、その運動体が自由民主主義そのものを否定した行動を選択している。

唯一の銅像破壊防止策は、銅像に十字架持たせるか星条旗を持たせる事だ。それを敢えて破壊したら、与党共和党とアメリカが大好きな国民が怒り出すさ。

南軍リー将軍と同姓同名のアナが実況担当から外れた事に付いて、名前が本人になんら責任がないと分らない稚拙で拙速な人が決めたのであり、そう言う対応をメディアがすると邪悪な勢力が大喜びしてしまうさ、どっちもどっちだ。


2017-08-26 (Sat) 08:16 | EDIT | REPLY |   

HM

セミの鳴き声まで…。
日本には「反安倍教」とも言うべき
新興宗教が生まれ、拡大しているようです。
その信者の狂信ぶりは、理解不能で、あきれ果て、
薄気味悪く、人間の成れの果てのような姿を
さらけ出しています。桑原、桑原!!

2017-08-27 (Sun) 13:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓流研究室 All Rights Reserved.