韓流研究室

ARTICLE PAGE

沖縄県尖閣諸島周辺へ向け、福建省から約300隻の中国武装大漁船団が出航

★尖閣へ向け中国漁船団が出航
 FNN 2017/08/16 20:07
 
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00367457.html
cinaDHXFW46VoAE4-sN.jpg

沖縄県の尖閣諸島周辺へ向けて出港する、
中国の大漁船団
武装した漁師が乗っている可能性もあり、
尖閣の海が、再び緊迫している。


爆竹を鳴らしながら、次々と港を出て行く船。
cina17081702.jpg

ここは、中国・福建省の漁港。
漁が解禁される日を迎え、
港からは多くの漁船が出港している。
中には、尖閣諸島周辺に行く船もあるという。
副市長は
「休漁期は終わりです。漁は全面解禁です」と話した。
日本時間の16日午後1時、
中国政府は東シナ海での漁を解禁。
この港を拠点としている、
およそ600隻の漁船のうち、およそ半分が、
沖縄県の尖閣諸島周辺に向かうという。


港にいた人は
「釣魚(尖閣諸島)とフィリピンへ行くよ」、
「(釣魚島など)遠いところへ行くと思います。
 最近は、近海の資源が減っているので

などと話した。

漁の解禁に合わせて行われたセレモニー。
黒い服を着た男女が、
板のようなものを持ち、頭を下げる。
漁に向かう漁師たちの無事を祈って
行われるものだという。
尖閣諸島周辺は、日本の領海の外なら、
中国漁船による操業が認められている。
ところが、2016年は、200隻から300隻の
中国漁船が押し寄せ、漁船とともに、
中国海警局の船も領海侵犯を繰り返す事態となり、
当時の岸田外相が駐日中国大使を呼び、
抗議した。


あれから、およそ1年。
2017年も、尖閣諸島周辺に向け出港した、
中国漁船。
この映像を見た、東海大学の山田吉彦教授は
「この船団はしっかりコントロールされた、
 統率した動きをとるものである。
 後ろに見える指示船と思われる船には、
 日本製のかなり高精度のレーダーが
 積まれていることがわかる。
 大きな規模の船団なので、滞在期間が長くとれる。
 中国の海域なんだということを
 定着させる思惑がある
と話した。

漁民によれば、距離や船の大きさに応じて、
中国政府から補助金が出ていて、
福建省から遠い尖閣諸島にも行きやすいという。


また漁船には、海上民兵と呼ばれる
武装した漁師が乗っていることがあるという。

漁民は
cinaDHXFY2BV0AAjs_I.jpg

cinaDHXFZi6U0AAH6kv.jpg

「民兵か? いるよ。
 釣魚島(尖閣諸島)に行けば、
 あちこちにいるよ」
と話した。

2017年も、
民兵が乗った中国漁船や海警局の船が、
日本の領海に侵入する可能性もある。

しかし、山田教授によれば、2017年は、
中国側に日本への配慮も見られるという。
山田教授は
「ことしは、日本の動向を見ながら、
 日本がいったん落ち着く『終戦の日』以降、
 解禁になってきた。
 北朝鮮情勢もあり、
 今、日中関係で必要以上に問題を
 起こそうという意図は感じられない」
と話した。

7月にドイツで行われた日中首脳会談では、
安倍首相は
「上野動物園で生まれたパンダも、
 元気に育っています」と述べた。
安倍首相が、中国が唱える現代のシルクロード構想
「一帯一路」への協力を表明するなど、
冷え込んだ日中関係に雪解けのムードも出ている。
そんな中、
解禁された尖閣諸島周辺での中国漁船による漁。

2017年も、
領海侵犯が繰り返されることになるのか。
政府は、海上保安庁の巡視船などで、
警戒を続けている。 

cinaDHXFaAtVoAUTWBH.jpg

(引用ここまで)




関連記事
★中国公船体当たり、
 ベトナム漁船沈没…南シナ海

 http://www.斜め読みニュース.tokyo/2017/08/17/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e5%85%ac%e8%88%b9%e4%bd%93%e5%bd%93%e3%81%9f%e3%82%8a%e3%80%81%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0%e6%bc%81%e8%88%b9%e6%b2%88%e6%b2%a1%e5%8d%97%e3%82%b7%e3%83%8a%e6%b5%b7/ 
中国とベトナムなどが領有権を争う南シナ海の
パラセル(西沙)諸島海域で今月上旬、
中国海警局の公船がベトナム漁船に体当たりして
沈没させていた
ことがわかった。

cina0690036813530842247.jpg

漁船が所属する同国中部クアンガイ省の
漁業組合関係者が16日、読売新聞に明らかにした。
 南シナ海の一層の軍事拠点化を進める中国が、
ベトナム漁船襲撃を今年に入って
再び活発化させていることを改めて示した形だ。

 関係者によると、中国公船は7日夕、
操業中のベトナム漁船を追跡し、
体当たりしてきた
という。

 漁船は程なく沈んだが、乗員6人は
近くの僚船に救助され、無事だった。

 また12日午後には、
同じ中国公船搭載の小型艇2隻が、
同組合所属の別の漁船(乗員11人)を襲撃
漁業設備を破壊したほか、
魚や食料の保管庫に薬品を投入して
使用できないようにしたという。


(引用ここまで)




沖縄の漁師にとっては、死活問題だし恐怖だ。
300隻もの中国武装漁船団の領海侵入を
阻止するのは、海保だけでは不可能だと思う。

しかし、社民党・中核派・革マル等々
沖縄に巣食う本土活動家と結託したサヨク集団は
米軍基地反対どころか、自衛隊の離島防衛も
漁民の声も無視をする!?



★福島瑞穂と自衛隊中傷の石嶺香織が
 鹿児島県自衛隊基地予定地に乗り込む

 KSL-live! 2017.04.2
 http://ksl-live.com/blog8319
 mizuhoIMG_2787-500x281.jpg

(全文はリンク先で)


 okinawaDHbU-GwUMAEmI5E.jpg


■辺野古 漁師の宜志富紹司さん
 https://twitter.com/chidiremen11/status/859484421560254464
実際の話、若い人で地元の人で
 反対してる人1人もいないと思います。

 市長とかも市長したくて
 反対してるんじゃないですかね、
 今までは推進派にいたんで…
 テントは今すぐにでも解体して
 撤去したい位なんですよ」





■美ら海・沖縄
  https://twitter.com/110111112113/status/897972550130585600
8月17日(木)八重山日報(1)
 okinawaDHY9PuBUAAAdZXY.jpg

展示イベント陸上自衛隊"締め出し"

沖縄市で開催する「全島サッカー1万祭り」の
イベントで参加予定していた陸上自衛隊が
直前になり参加を断られた。
イベントには
警察、消防も展示されるが自衛隊だけ


完全に職業差別だ。
こんな事が許されるのか?



https://twitter.com/110111112113/status/897976958075535360
8月17日八重山日報(2)
沖縄は本土に見捨てられる日も近い。

先ほど(1)で
自衛隊締め出しのニュースを流したが、
翁長知事は菅官房長官に対して
3400億円の沖縄予算を要求。
ついでにオスプレイ批判も忘れなかった。


基地は外、カネは内の典型。
日本政府に対して感謝の気持ちを...

okinawaDHZBQRPUAAA9gKt.jpg




福建省「栄誉市民」の翁長知事
 okinaga4073caef-s.jpg

沖縄県の尖閣諸島周辺へ向けて
福建省の港から出港する武装民兵付き大漁船団に
福建省栄誉市民の翁長知事は
沖縄県民である漁民のために
対策を講じようとはしないのだろうか?





政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 2

sakada

>600隻漁船、およそ半分が尖閣諸島周辺に向かう

漁船の操舵室に中央政府直結のファクスが受信した通達文が張って在る、搭乗の護衛役の人民解放軍兵が良いバイトなんだと言う、大陸魚港の関係者があっさりと公務員と認める ... 数年前に民放のニュース番組だ。

7年前に尖閣諸島海域で巡視船に体当たりした中國籍不審船を、拿捕係留してる石垣島に見に行った。あの青い鉄製中型船は漁船の様であり漁船の仕様ではない、なぜなら港内の漁船の中であの中國籍不審船のみが漁船として船体が浮いた存在だった、あれは外洋でスピードが出る船体だ。

漁船最前部の船首喫水線下に装着した球状の突起で波を消す構造が在った、戦艦大和が実用化した事で有名だ。戦後、日本の遠洋漁業の中大型漁船も球状突起を付けているが、あの中國籍不審船は漁船と違い船底がV字型に為っていたはずだ、北朝鮮不審船もそうだった。奄美で自沈した北朝鮮不審船を引揚げ後に見に行ったが、船体そのものが漁船を装った構造だった、見た目じゃ軍用船と分らないが、船底が漁船らしくないV字型だった。 

中國の漁船らしい船団が300艇余2年ぐらい前に尖閣諸島海域でたむろしていた、操業などしていない。あの映像を報道した日本メディアが中國漁船団と述べていたが、実はあれが中國人民解放軍の揚陸艦(直接砂地に上陸して軍隊と戦闘機材を放出する)らしい船なんだ。あれ観たなら、メディア人として笑えよ。

たぶん上陸が出来んので上陸用舟艇程度と見做したが良い。つまり、携帯用重火器以外保有しない小隊程度の40~50人を搭載した軍用船で、300艇なら最大で15000人の人民解放軍地上戦部隊が搭乗している事に為る(海兵隊じゃないさ)。5旅団が乗っている、対する南西島嶼防衛専門部隊である佐世保市陸自水陸部隊は1旅団だ、自衛隊が人間の数で負けている...と見做すのは日本メディアの報道の罠だ。水陸部隊は海外に行った新警備隊と次元が全く違うさ。

1旅団でも、佐世保陸自水陸部隊(日本版海兵隊、普天間海兵隊よりも強大だ)の戦闘機材が、①次世代世界最強ステルス垂直離着陸機搭載仕様の揚陸艦かが、②かがに搭載する、本隊の戦略機材に世界最強国産10戦車、③同様に内蔵する世界最大LCACホバーが戦車載せた侭上陸して内陸部迄運送してしまう、④陸自新型オスプレイが佐賀空港から機材搬入出と水陸部隊員搭乗時間入れて4時間で現場に到着する、⑤その2時間後に佐賀目達原駐屯地や佐賀空港より世界最強対戦車ヘリアパッチロングボウが現場に到着して中國軍の対空ミサイル射程距離外から対地ミサイル攻撃する。

既に上陸している水陸部隊員が照射した射撃管制レーダー受信して、ロングボウが水平線から中國軍を狙撃して来る。更に、与那国島・石垣島・宮古島の陸自駐屯地と世界最強国産海自対潜哨戒爆撃機P1とイージス護衛艦とミサイル艇が一斉に、尖閣諸島に上陸した水陸部隊員が照射した射撃管制レーダー受信して世界最強国産対地巡航ミサイル愛称神風(しんぷう)を撃って、上陸した中國軍にまんべんなく浴びせてしまう、島がデコボコに為っても知った事じゃないさ。

その着弾誤差は世界最高精度国産の自衛隊準天頂衛星システムで数十センチ内だ、長さ4m余の対地巡航ミサイルが300キロ先の人間の頭を狙撃する事と同じ精度なんだ。一般に戦闘機に搭載の20mm多連装機関砲が300m先の30cm四方のマト(人間の頭のサイズだ)に、水平射撃で80%が命中すると示されているが、日本の対地巡航ミサイル神風(しんぷう)なら1000倍先の射程距離のマトに4m余の対地巡航ミサイルが、撃った人の名前を大きくサインをして差し上げるので、中國軍事衛星がビックリするだろう。

中國軍事衛星は24時間中、福岡県朝倉郡筑前町の陸自レーダー基地(いつ観に行っても無人の様な大きなレーダー基地だ)が追跡盗聴しているので、何時何分に尖閣諸島上空に来るのかが分っているので、衛星にシャッターチャンス与えてくれる。

もっとも、その前に、尖閣諸島に上陸されてしまう前に、通常型で世界最強国産潜水艦が何週間も海底に鎮座して、中國軍船団の動静を観ているので軍艦や空母遼寧が来たら当てに出て来る。海自潜水艦の魚雷は巡航ミサイルの4発分在るので、空母遼寧程度なら1発で沈めると海自ミサイル艇が笑顔で語っていたさ。

今の魚雷は船底の真下で爆発して、発生したマッハ衝撃波とメガジェットバブルで空母の真ん中辺りを持ち上げて、空母の自重で真っ二つに折ってしまう戦術を執ってる。アメリカの原子力空母も、1発でも当たればそうなる。

但し、東シナ海は海自世界最強国産海自対潜哨戒爆撃機P1が2機ローテで365日24時間対潜哨戒している。例え外敵の潜水艦がたった1度でも冗談抜きに潜望鏡を上げたら直ちに捉えて攻撃する。P1が投下した対潜ソナーがあろうことか海底まで追跡して来る。

例え外敵の潜水艦が大量のバブル放出して忍法雲隠れの術を使用しても、海底でその様子をじっと見ていた海自潜水艦が仕留めにやって来る戦術に為ってる。その海自の哨戒体制が日本列島EEZ200海里の海域で365日24時間4ブロック8機態勢で実施されている。そして、P1の対潜爆撃手に若い女性隊員が居る、P1操縦士にも女性隊員が居る。

更に潜水艦は365日16艦態勢で、日本の領海哨戒体制は世界一で在る、アメリカ原子力潜水艦もP1から逃れる事が出来ない。海自潜水艦の船底が平に為っている理由は海底に鎮座する為なんだ、鎮座したら海底岩石と同化して海上艦のソナーが捕らえる事が出来ない。

中國軍の最新型潜水艦(空母遼寧に随行した、海上艦の行方の安全を担保出来ないと海上艦に出港命令が下りない)が写真で円筒型に為っていた、72年前の型だったので思わず笑いが出た。どんなに人民解放軍が陸の王者でも、海戦は120年以上も積んでいない。

自衛隊の巡航ミサイル精度が既にアメリカ軍を凌いでる、それゆえに5月中旬に日米両政府がDCにてアメリカの要請である宇宙の商業利用(要するに、自衛隊準天頂衛星システム使用させて頂戴の話)で合意文書を交した。

その後、安倍総理が会見で宇宙の日米(商業)利用に言及し、先週はアメリカ政府が会見で北朝鮮に精密攻撃と言及したが、あれは世界で初めて自衛隊が実現させた精密攻撃衛星システムの事で在り、アジアのどこでもアメリカ軍の対地対艦巡航ミサイルが外敵司令官の頭を狙撃する事が出来るという話で、あの日米の宇宙の商業利用合意文書以後に金正恩氏の寝室の枕を対地巡航ミサイルが狙撃する事が出来る様に為った、1発で金正恩氏を自衛隊のシステムで仕留める。

その様な、自衛隊の南西諸島防衛戦略に対して、在沖縄米軍が想定した中國軍の侵奪阻止戦術で、どんなに前提条件を変えても自衛隊が中國軍地上戦部隊を尖閣諸島上陸前に殲滅してしまうシュミレーションが出ている。

どんなに中國軍が先制しても(グレー漁船は囮で、実は潜水艦が分隊程度のスペシャル地上戦部隊を真夜中にゴムボートで尖閣諸島に上陸させる戦術を執る)、夜間戦闘戦術専門の水陸部隊の中でもスペシャル部隊が中國軍の潜水艦尖閣諸島上陸戦術を想定して、毎日北部九州島嶼で夜間戦闘演習のみ積んでいる。

真夜中に大型ヘリやオスプレイからゴムボートと一緒に海に飛び降りて尖閣諸島に上陸する事が出来る。陸自だが日本版海兵隊だ、自分だけ別の場所に落ちても海自仕こみの江田島泳法で重装備の侭で泳ぎ着いてしまう。スペシャル部隊員は深夜に動く夜行性人間なんだ、相手が寝ている時間が一番動きやすい。

中國の報道ではいよいよ来年度に実質最初の揚陸艦と呼べる揚陸艦が進水するとの事だ、その様な軍内部重要機密情報など自衛隊でも曝さないので、おそらくは日本を意識して空母遼寧の様に最初より問題を抱いている戦闘艦と詰っても外れがないさ。

そもそも、中國軍の空母も軍艦も揚陸艦も潜水艦も自衛隊のレベルにないが、既に自衛隊が世界最強次世代ステルス垂直離着陸機ライトニングを暫時導入している。ライトニングにイーグル戦闘機そのものが通用しない。

すなわち、東シナ海の中國軍が既に無力化された事に為る。狭い東南シナ海ではステルス垂直離着陸機とステルス巡航ミサイルが優位に在る。そして、狭い東南シナ海では空母よりも垂直離着陸機搭載の揚陸艦が優位な立場に在る。

習主席が10月の数年に一度の共産党大会乗り切りに懸命だ、同時に執行部の大量人事異動が在るので政権固めに頭が一杯に為っている、北朝鮮問題なんて習主席の眼中にないさ。

大会盛上げ政策でGDP成長数値6,9%造作もやったし、後は国民の視線を尖閣諸島に逸らして日本の悪ロをじゃんじゃん言って、民族自尊主義が台頭して来た国民が尖閣諸島に軍艦を出せというのを待つだけだ。

そうすることで、習主席政権になんちゃら姿勢の共産党内部勢力を大会中に押さえる事が出来るさ。今後も中國船の違法侵犯がエスカレートする。その様に見做した方が良いが、安倍総理は2016年1月公船の領海侵犯の様に中國に通知した方が良い、習主席が益々調子に乗って来る、安倍総理が認めたと誤解してしまう事に為る。いま、どんなにトランプ大統領が北朝鮮絡みで日本に自重させても、相手の習主席に国際法も民主主義など通用しない、通用するのはアメリカとの密約だ。


2017-08-18 (Fri) 11:09 | EDIT | REPLY |   

トマト

盗賊軍団、本当になんとかしてほしい 状況なのに翁長知事はなにもせず日本政府に金をせびりに来てますね どこぞの民族と本当に同じ 知事の自覚なんてないのでしょうね

2017-08-18 (Fri) 14:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply