韓流研究室

ARTICLE PAGE

福島瑞穂議員が千鳥ヶ淵で戦没者を映画の死者の軍団に例え「地中から蘇らせ、力を合わせて安倍政権と戦う」と大暴言

★【動画有】福島瑞穂が千鳥ヶ淵で大暴言!
 「戦没者を地中から蘇らせ、
  力を合わせて安倍政権と戦う」

 KSL-LIVE 2017.08.15
 
http://ksl-live.com/blog10474
 15日、社民党の福島瑞穂副党首は、
千鳥ヶ淵墓苑で行われた
「戦争犠牲者追悼、平和を誓う8.15集会」
誓いの言葉を述べた。
その中で、
福島瑞穂副党首は戦没者の御霊に向け、
とんでもない暴言を吐いている。
内容の抜粋は以下、

”主権者である日本国民は、全力で、
 安倍首相の憲法9条改悪と闘わなければ
 ならないのです。
 9条を変えようとする内閣は
 倒さなければならないのです。
 「ロードオブザリングー指輪物語」の中で、
 死者の人たちが地中から蘇り、
 力を合わせて
 共に戦う場面があります。
 わたくしは今、
 その場面を想起しています。

 主権者であるわたしたちは、
 戦争犠牲者の全てのみなさんと共に
 力を合わせて、9条改悪を止めたいのです。”



ロード・オブ・ザ・リングで蘇る死者とは、
誓約を果たさず呪いをかけられ成仏できなくなった
死者の軍勢の事を指している。
この様子は気分が悪くなるかもしれないが、
動画で公開しておく。

戦没者を蘇らせ召集する発言動画


※動画開始5:00あたり
全文の書き起こしは
福島瑞穂のブログでも公開されている。
福島みずほのどきどき日記 平和の誓い


映画「ロード・オブ・ザ・リング」の作中での蘇る死者とは
「死者の軍勢」と呼ばれ、
人間の王イシルドゥアに忠誠を誓いながらも
誓約を果たさなかったため、
その罰として永遠に成仏できずにいる
死者の王とその軍勢を指す。


 lor.png

(続きはリンク先で)


★福島瑞穂社民副党首、
 映画「ロード・オブ・ザ・リング」引いて
 「死者が地中から蘇り戦う…
  9条改悪止めたい」戦没者に呼び掛け 
 「英霊ゾンビ扱い許さない」批判殺到

 産経新聞 2017.8.16
 http://www.sankei.com/politics/news/170816/plt1708160020-n1.html





テロ等準備罪の時の
「鬼が島に鬼を退治に行く桃太郎に
 きび団子を作ったお婆さんも共謀罪で捕まる」

という例え話も酷かったが、
今回は戦没者に対して…である。

勝手に自分のイデオロギーに利用して
しかも、映画『ロード・オブ・ザ・リング』の
死者の軍団に例える。
ご遺族の気持ちも無視した身勝手で稚拙な妄想。


fukusima092b735329dd87d18347289d9cea9102_730.png
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-2810.html


fukusima758006c7a6ee81c3087f490a5067b4be.jpg


★光復節に出席した売国議員たち。
 2014年 08月 18日
 http://lisacerise.exblog.jp/21017163/
戦没者追悼式よりも、
韓国の光復節に出席することを選んだ
日本の国会議員たちです。

 mizuho006.png


翌年の8/15・民団主催光復節
ikeutiCMjbKhFUkAAHvTw.jpg


★「拉致より憲法」を聞かずに逃げた
 当事者・福島瑞穂。

 2015/8/29(土)
 https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/33694445.html
「拉致より憲法」 参院委で和田氏
「家族の心踏みにじる」 秋田


秋田市で4日に行われた北朝鮮による拉致被害者
家族会の街頭活動中、
隣で活動していた安全保障関連法案に反対する
社民党系組織のメンバーが
拉致より憲法だ」と発言した問題
が国会で取り上げられた。
(中略)
社民党の福島瑞穂氏は、
このやり取りの直前に退席し、
直後に戻った。


(全文はリンク先で)

 syaminCQeKlz0UYAALzg_.jpg




fukusimaByljzZQCIAA-dN4.jpg

fukusimaimg_1.jpg
 

★社民党が衰退した原因は拉致問題
 http://blog.goo.ne.jp/netimes/e/e80781da9e09fb1d1792af8550930c5a


syamin2275e21c.jpg


★土井たか子氏、墓場まで持ち込んだ?
 北朝鮮の秘密

 http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/317465/

★【うちわ朝鮮労働党か!?
  丸亀市長選 現職の梶正治氏が再選】
 玉木雄一郎「当確です!
 梶市長おめでとうございます」 
 辻元清美は連れてきませんでした。

 2017年04月17日
 http://blog.livedoor.jp/kimuchiudon/archives/1065563082.html


■崔碩栄‏ @Che_SYoung
 https://twitter.com/Che_SYoung/status/897702176042229762
 ついに
 「軍艦島を記憶するバッジ」販売開始。
 DHVHXQfXgAAM63X.jpg
 しかし、その内容は既に「捏造」と判明した
 「お母さん会いたい。お腹すいたよ」という落書き
 (朝鮮総連傘下団体が捏造)

 バッジを製作した団体はキョレハナ。
 日本の反安倍集会にも
 参加した親北団体。

 怖い怖い ( ;゚Д゚)





総資産2億円の福島瑞穂さんと
事実婚夫海渡氏のセレブ弁護士カップルは
其々が本を出版する際に、よく、華やかに
出版記念パーティーを開いていますけど・・・

 mizuho58a0454b4b66b7768ab6f5b4018f8d34_201708162050515cd.jpg

★福島瑞穂社民党首の資産について
 http://blog.sonodago.com/?eid=993312 


政治家の仕事は、
世論調査の支持率に惑わされず
信念を持って、地道にコツコツと。
たとえTVが大きく取り上げなくても、
地道にコツコツと…


★安倍総理の硫黄島訪問
 http://miru285.blogspot.jp/2013/04/blog-post.html


★遺骨収集 迅速化へー
 安倍首相、硫黄島で「遺骨収集」視察 
 最後まで…遺族の期待高まる
 
 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-4768.html


  abe571e48295b7d67f31dcac2801daf8741ba5f3_97_2_9_2_201708161917118e2.jpg

 abe3b3b52d680fc28c7118c4ddd7c0dd98_20170816191712ec5.jpg






政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 3

銀の鈴

言葉ではなく、行ないで

まぁ、政治家は「言葉」が大切なんですが、その「言葉」の前提になるのは、何よりも「信念」ですわな。「信念」つまりは「行ない」ですわ。

私は、安直なものが苦手です。決して人には注目されない、「信念」に基づいた地道な「行ない」。それが伴わない、パッと見、派出なクチだけ番長はとりわけ、苦手です。福島瑞穂さん、畏れ多くも英霊をゾンビ扱いですか……。さすがに「死んだ人に人権は無い」とのたまったお方だけのことは、ありますわな。『ロード・オブ・ザ・リング』は見ていませんが、まぁ容易に想像はつきますわ。要は、人の心なんてどーでもいい。おカネだけが人生ってことでんな。

ふーん。随分とご立派な人生観・死生観ですわなーーー(棒)

まぁせいぜい、アナタの残り少ないこの世の生で、おカネと引き換えに重ねた罪業を、さらにさらに深くしてくらはい。三途の川を渡られる前に、閻魔大王に、どうぞたんと絞られてくらはい。アナタにもしも、良心の欠片でも残っているのなら、そこで初めて知るでせう。

たった一つしかない命を、他人のために捧げた人の心、人の誠というものを。

2017-08-17 (Thu) 01:32 | EDIT | REPLY |   

sakada

>福島瑞穂氏「戦没者を地中から蘇らせ、力を合わせて安倍政権と戦う」

福島瑞穂さん、尖閣諸島防衛一つ、今の日本には自衛隊員の身に人権が担保されていない。弁護士ならその程度の人権の問題点ぐらい知って当然だ。「安倍政権と戦う」だなんて社会暴力クーデターやるつもりなんだ。

3年前に、ソマリア沖に行った海自ミサイル艇隊員が証言した、「1発も撃っていません、私たちが撃って海賊が死傷したら国内法で処罰されます」との事で、正当防衛が在るだろと質せば「撃ちません」と言う。

憲法が自衛隊員の人権を蔑ろにしてる事実に国民が知らん何故か知らん振りしている。いいのだろうか、日本人が同胞の命の安全を無視している現実を。

逆に言えば自衛隊員の存在意義も隊員の人権すら担保されていない、(そもそも軍法会議すら世界で唯一存在しないのが自衛隊だ)そんな組職に於いて、やれ災害支援出動や国防やら如何して身を省りみずに国民のために行動する事が出来るのだろうか。

一般に、交戦で地上部隊員が25%死んだらその戦術が失敗であるとされている。その失敗は軍法会議で指令官が正されるが、自衛隊に軍法会議も無い。

但し、自衛隊員は例え1人死んでも殉職者に対して、また遺族に対して名誉とリスク補償に何が在ると言うのだろうか。

今の侭の通常の公務員に準じる死後処分なら余りにも惨いではないだろうか。そのリスクの現実が在りながら、逆に自衛隊員が命をいとわずに国防に邁進しているのが現実だ。

私なら「最低限の名誉とリスク補償が無い国に、また隊員の命に知らん振りしている国民に対して、誰が命を懸けて忠誠誓うものか」と提議する、今の憲法第9条の事実関係を分ってもらいたい。

それに対してそれでも良いとして、憲法第9条に自衛隊の存在を明記する事を反対する多数の国民の姿勢って、何等愛国心と同胞愛と言う人間性が失せて終った人間と想う分さ。

そして、前述の隊員にさらに質せばミサイル艇の左右に搭載した手動単台座12,7mm重機関銃が艇内に収納された侭だった。

護衛艦には射撃管制レーダー装備の多連装20mm機関砲が搭載されているが、それは76mm砲が撃ち漏らした対艦巡航ミサイル撃墜用の最期の手段で在り、海賊を制圧する為の機関砲ではない。

30mm機関砲単砲搭載の護衛艦がいても、30mm弾丸が当たった小型船は数発で燃えて沈んでしまうのでやり過ぎに為る、1発が手りゅう弾の威力が在る。佐世保軍港に配備されるアメリカ最大のステルス巡洋艦も左右に射撃管制レーダー30mm機関砲単塔を搭載している、但しテロ侵入船用だ。

国防は大事だが自衛隊の存在は暴力装置と言い放った元民主党官房長官や、リアル危険なのは中國(や北朝鮮)よりも自衛隊と詰った日本共産党志位委員長など、非常識が常識に為ってしまった日本社会の自由民主主義に赤信号が点灯している。

自衛隊は戦争する為に防衛力を強化しているのではない。日本に侵略と侵奪をしようとする中國・ロシア・北朝鮮に対して、日本相手に戦争をする自信をことごとく崩壊させる為に日米の軍事演習で努力し実力を積上げている。

そして、外敵が襲って来たら戦えば良いというお馬鹿な人が居るが、外敵が襲う理由は日本に勝利する目途が立ったから先制攻撃に打って出て来るんだ。

不戦とは、相手よりも強大な戦力を見せ付けたら戦争が勃発しない、誰もそんな強い日本に戦いを挑んで来ない、日本に誰も挑んで来ないので戦争もないし、日本が負ける事が無いさ。

不戦の誓いとは、どんなに宣誓しても脆弱な国なら襲いかかる大国が居るのが世界の常識だ。大国の襲いかかる気持ちが落ち込む様に防衛力を強めれば戦争が制止される。

制止したら日本国民の死が防止されるが、その為に戦死する自衛隊員が出て来るのも当然だ、その当然性に知らん振りしてしまう国民が居る事に残念な想いが在る。

有史以来、戦争を止めようと言う人が居たとしたら、その人はどうしたら戦争が防止されるのかや、少なくとも自国はどう防衛したが良いのか主張した事が在るのだろうか、福島瑞穂氏も同類だ。

ただ単に戦争を止めようと唱える事自体が、世界が平和で在りますようにと祈る事と1cmも違いがないものだ。実際に行動しないと守るものも守れない。

日本にも、自衛隊にも誰1人も戦争をしたい人間などいない。どうやったら戦争が防止出来るのだろうかと仕組みを探ってるのが事実なんだ。どうやってと言う行動せずに単に祈れば良しとするのは宗教人がする事だ。

その様な、日本の様な世界の自由民主主義国家は凡そ国際法や国際条約や国際社会正義や国際道徳遵守精神が共有されているが、中國と言う社会主義共産党独裁国家は民主主義そのものを否定している国体なので、我我との常識が通用する分がない、我我の良識で中國政府を論じたら日本が間違いのもとに為るさ。

沖縄タイムスと琉球新報が在沖縄米軍基地のホームペイジで晒された事実も、また在沖縄自衛隊が発信する情報も載せる事がない。

どんなに事実関係を捻じ曲げても新聞は自由民主主義社会の新聞で在る限り責めを質されないが、それ自体にとやかく言わないが、ただ一つ真実を隠蔽する2紙の志位的な姿勢はメディアとして許されるものではない。

知って於いて事実隠蔽するまでなら未だいいが、本当に知らずに隠蔽したらメディアの終焉そのものだ。

2017-08-17 (Thu) 12:19 | EDIT | REPLY |   

過酷な戦争で若い命を落とされ、永遠の眠りについておられるのに…ご自分の願望のために起き上がり、また戦え!私のために!ですか…。
二度三度でも命を落として戦え、私のためにって言っているのか(ゾンビの命は永遠)。
私物化してますよ。

どの魂もみんな国民誰かの子どもであり親(になれなかった方の方が多いでしょうが)であり兄弟であり叔父さんであり、夫であります。
アカの他人なのに自分のモノみたいに言うな!と思います。
人格がおかしすぎる。あ、本国寄り思考なだけ?

それと資産2億って、昔っからその金額です。
新聞で見た記憶あり。20年くらいも前?公開され始めたのはいつでしたか。
数倍増しているのでは?もっとかも。

ところで、オーストラリアは最近も国会議員の二重国籍について追及しています。
追及というか自己申告というか。

2017-08-19 (Sat) 09:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply