韓流研究室

ARTICLE PAGE

NHK・BS1スペシャル8/12「幻の原爆ドーム ナガサキ 「幻の原爆ドーム ナガサキ 戦後13年目の選択」

★BS1スペシャル
 「幻の原爆ドーム ナガサキ
  戦後13年目の選択」

 
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-08-12/11/7897/2907064/
 nagasaki17-.jpg

2017年8月12日(土) 午後9時00分(49分)

かつて長崎にも“原爆ドーム”があった。
爆心地近くにあった教会・浦上天主堂だ。


戦後、原爆の悲惨さを語る遺構として、
注目されていた。
長崎市はずっと保存する方針だったが、
突如、長崎市長と教会のトップが取り壊しを主張。
市民の反対運動もむなしく、姿を消すことになった。

決断の背景には何があったのか?
長崎市と教会、二人のトップの足跡をたどって
アメリカへ。さらに当時を知る関係者を徹底取材。
大いなる謎に迫る。
(引用ここまで)


https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/9990035/index.html
■番組内容

かつて長崎にも“原爆ドーム”があった。
爆心地から500メートルで廃虚と化した教会・
浦上天主堂だ。
世界遺産・広島の原爆ドームのように
原爆の悲惨さを物語るものであったが、
戦後13年目の春、突如取り壊されて姿を消した。
いったいなぜ?


長崎市は廃虚を保存する方針を示していたが、
アメリカ外遊から帰国した市長が
「平和を守るために必要ではない」
と取り壊しを支持したため、様々な憶測を呼んだ。


時は、高度経済成長が始まった1950年代半ば。
東京タワーの完成や皇太子ご成婚に沸く一方、
米ソ冷戦やビキニでの“3度目の被爆”など
対外的には緊張が高まっていた。
過去を残すか、未来をつくるか
選択を問われた時代、
誰が、なぜ、「長崎に原爆の象徴を残さない」と
決断したのか。
“幻の原爆ドーム”の謎に迫る。

(引用ここまで)




  nagasakiee414698e3bb81ca2e3c325088ef6e8b.jpg

  nagasakiDGjEzkXVoAAUqiA.jpg

  nagasakiDGjEzkUVwAAtYbn.jpg

  nagasakiDGjEzkWVoAAFBuy.jpg

★【原爆投下3ヵ月後】
 長崎の爆心地を撮影した
 驚愕のカラー映像

 https://ima.goo.ne.jp/column/article/3442.html


★浦上天主堂の瓦礫は
 なぜ撤去されたのか

 http://hondaz360gss214.blog.fc2.com/blog-entry-107.html


★なぜ、長崎に原爆ドームが無いのか
 http://t3mi.exblog.jp/13366829/
(引用開始)
アメリカの公文書館には関係資料が多く残されている。
GHQ(連合国軍総司令部)は、
日本人の原爆への反感を抑えようと新聞などでの
原爆記事を禁止した。

 長崎の原爆をテーマにした「長崎の鐘」は
ベストセラーになったが、被爆から2年後の
1946年に完成していた。
1949年1月『マニラの悲劇』をその本の巻末に
掲載することを条件に

GHQから日比谷出版社からの出版が許された。


『マニラの悲劇』は、アメリカが調査した
日本軍のマニラ残虐行為の証言集である。
本の巻末といいながら、『長崎の鐘』は160ページ、
『マニラの悲劇』159ページだった。

 そこに、
戦争の被害者と加害者の関係は
五分五分であるとイメージさせる、
パブリック・ディプロマシーがあったのでは
ないだろうかと想像できる。


 歴史の中には、
「正しい見方・考え方」を隠匿されたために、
知られていない事実が多くある。
しかし、ジャーナリストたちの取材で、
隠された過去を知ることで、
また新しい真実が見えてくる。

 長崎の原爆問題には、差別の歴史も関係していた。

 原爆投下時の浦上には、
1万2千人のカトリック信徒が
暮らしていたが、8千5百人が命を落とした。
天主堂から約1キロ南には、被差別部落民
1千3百人が暮らしていた。
ここでも430人が亡くなった。


 長崎市街地から離れているこの地では、
江戸時代のキリスト禁教令以後、
部落民はキリシタン監視の役割を担わされた。
幕末の「浦上四番崩れ」では、ここの部落民が
信徒弾圧の先頭になった。
この地の者は、歴史の中で差別を受けていたが、
差別された者同士が、互いに憎しみ
敵対することを繰り返していた。

 井上光晴の『地の群れ』(河出文庫)は、
こうした差別に肉薄する作品である。
井上は、被爆者、部落民、在日朝鮮人など
差別される者同士が互いを差別しあう
日本社会の裏側を書いた。

 原爆投下後に、
それらの差別意識がまた新たな差別を生む
こととなった。原爆被災者を差別する空気が
生まれたからだ。

(全文はリンク先で)




BS1スペシャルの「幻の原爆ドーム ナガサキ
戦後13年目の選択」は、どのような視点
製作されたのか興味がある。

事実のみを淡々と報道するかどうか。
長崎を「ナガサキ」と表記する団体目線?



★WCC巡礼団やカトリック、
 広島・長崎70年で核廃絶訴え 
 海外のキリスト教メディアも報道

 クリスチャントゥデイ 2015年8月11日
 http://www.christiantoday.co.jp/articles/16746/20150811/wcc-pilgrimage-catholic-hiroshima-nagasaki.htm


★アメリカ人が広島長崎に原爆を落としても
 キリスト教徒として良心の呵責に
 苛まれないのも神に許された行為

 http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/326075cbc20eff1b8b6a9ab2946d0030


★G7の伊勢神宮「参拝」に反対する
 一部キリスト教徒の論理

 https://togetter.com/li/981745
   cCYv9lB-W8AILc0t.jpg




昨日の広島原爆忌での
親北派の左翼過激派デモ


payokuDGgICRyV0AA3evc.jpg

payokuDGgICR2VoAE9eNJ.jpg

hirosimaDGgF3IdU0AE0JLO.jpg

hirosimaDGgF3agUQAAXbAY.jpg
https://twitter.com/nippon_no_tsuki/status/893970994854899712

「アニョハセヨ~!サード配備反対!
 我々は~ヤンキーゴーホームと叫ぶ、
 戦争に向かってる安倍は返れ~」

こんなのが許される日本


hirosimaDGlSxk0UwAEn8Aa.jpg

当日配られたビラ
 tyukakuDGfynFbUQAA94Ze.jpg


中核派機関紙「前進」
 tyukakuDGgGTjkUIAAmlPb.jpg





★醜悪な左翼の老いの執念か? 
 3.11福島県民集会

 2012/01/22
 http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2012/01/post-bee1.html
(引用開始)
 f2517_4_13.jpg
中核派の「前進」に掲載された「12・10集会」の画像

なお、「「がんばろう!さようなら原発1000万人署名」
12・10集会の呼びかけ人は次のとおり。
内橋克人(経済評論家)
大江健三郎(作家)
鎌田 慧(ジャーナリスト・
 成田空港反対闘争の元活動家)

大賀あや子(福島から)
竹中柳二(福島県平和フォーラム)
谷大二師
 (カトリック正義と平和協議会会長)

など。


★「がんばろう!
  さようなら原発1000万人署名」
 12.10集会に5500人

 2011年12月10日
 http://sayonara-nukes.org/2011/12/111210new/


★カトリックの中の北朝鮮
 http://www.nomusan.com/archive2012.07.08/~essay/index-essay_16.html


★「日本カトリック正義と平和協議会」の異様
 2002.12.10
 http://www.nomusan.com/archive2012.07.08/~essay/essay_09_seiheikyou_2002.12.html


★カトリック教会の左傾化 (第1回)
 「君が代」反対から「沖縄米軍基地」反対
  そして環境問題

 東京純心女子大学教授 澤田昭夫
  (月曜評論平成12年5月号掲載)
 http://christ-ch.or.jp/5_torinashi/back_number/2007/2007_04/2007_04_report.html





政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 3

sakada

>カトリック東京 ⇒ 2種の勢力、社会活動派が民主主義否定の極左思想勢力

具体的な活動が原発や、普天間爆音訴訟団や、辺野古建設反対国会包囲なんちゃらや、全国7大都市圏でなんちゃらアクションって名乗っているのはみ~んな神の子ヒューマンで、一生懸命に汗して為政否定社会活動しているのでキリスト様が常に寄り添い共に闘ってくれてると、キリスト教信者なのでそう信じている。

そう言うキリスト教団の妄信度合いが、民主主義と資本主義とボーダーラインの3つを否定したISと日本共産党と極左の3者とまったく同じで、キリスト教信徒が辺野古移設阻止指導層に入り浸りで居る。

極左と日本共産党とは別の同調者勢力にキリスト教御一行様が居るって事だ、だから米軍基地否定で一致する韓国のキリスト教で在る大韓基督教会と辺野古阻止で共闘してるので、来日韓国人や在日韓国人が毎月、仰山と辺野古に出現している(なんちゃらネットおばたんもその1人さ)。

その癒着構造が、日本キリスト教団(辺野古阻止デモで極左と見間違う)= 北上田毅氏(どうやら信徒、及び手下の山城おじたん・安次富おじたん・目取真芥川賞おじたん、沖縄キリスト教)⇒ 日本共産党(極左の親分、民主主義と資本主義と自衛隊と米軍基地の否定)と共闘 ⇒ 在韓米軍基地否定の大韓基督教会(辺野古に大韓基督教会員出兵の源) ⇒ 韓国内反米政治勢力(在韓米軍基地否定、親中親北、北朝鮮が主体の朝鮮統一、慰安婦像建立勢力)⇒ 裏で操っているのが中國共産党政府の図に為っている。

その、日本側のシンパ集団が①平和フォーラム(日朝国交正常化、朝鮮学校無償化、オスプレイ出て行け、原発ダメよ、米軍出て行け、日本共産党傘下シールズ、全国の〇〇守る会や連絡ネットワークと言う社会活動細胞組織も同類で赤い糸で繋がっている)②日本キリスト教団の思想に賛同する日本解放社会学会(日本平和学会、沖縄交流連帯委員会、国連に直ぐ言いつけ集団、内地大手新聞や琉球新報と沖縄タイムスも同じ穴の狢、知的エリート層とセレブ芸能人)。

あろうことか、日本共産党が沖縄で日本キリスト教団と辺野古移設阻止で共闘してる、信じられない光景だ。中國共産党政府は国中でキリスト教会を弾圧しているのに、日本で日本共産党が共闘だなんて民進党と共闘している理由が分るさ。

2017-08-07 (Mon) 17:16 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

キリスト教ってのが如何に偽りの宗教かってわかる事象なんだが
このような宗教信じている日本人てどのうなの?

2017-08-07 (Mon) 18:01 | EDIT | REPLY |   

銀の鈴

異端審問対象

まぁ敵もさるもので、キンペイちゃん、あり余る資金をあらゆる日本の勢力にブッ込んでますなぁ。「まさか」と思うような所にも、カネで転ぶ情けない人って、必ず居るんだもん。

しか~し。昔だったら完璧に破門ですよ、このカトリック大司教。そもそも、こんなんが「大司教」って時点で、日本のカトリック界は終わってるとしか。肩書きばっかエラソーで、聖書の教えにまるまる逆らってますやん。現に、マトモな信者さん方が激しく反発しとりますぞ。

イエスの時代から、宗教指導者は政治にクチを出してはならんのですわ。「カエサルのものはカエサルに。神のものは神に」の至言を、まさかご存じないとは言わせませんぞ(怒)……って、コレ書くの確か2度目だったような。

こういう困った人、いろんな宗教にいますわな。仏教界も相当に、汚鮮いや汚染が進んでまして(笑)。メーワク千万な話ではありますなぁ。ていうか、この手の人って元々の「宗教家」が「活動家」になった、ってよりはむしろ、元々の「活動家」が「宗教家」になった、ってのが正しい理解かと。要はハナっからオカシかったんですわ。

たとえて言うなら、文科省事務次官が LOVE ON THE BEACH に通ったのではなく、LOVE ON THE BEACH に通ってた人がたまたま、文科省事務次官になってしまった。……ってのとは、訳が違いますかねぇ? いや、大なり小なり似たようなもんか(笑)

2017-08-07 (Mon) 18:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply