韓流研究室

ARTICLE PAGE

東京新聞・親北派半田滋「朝鮮半島有事で難民が押し寄せても“難民対策の法律がない”」

★朝鮮半島有事で難民が押し寄せても
 “難民対策の法律がない”

 2017.07.31
 http://www.news-postseven.com/archives/20170731_581158.html?PAGE=2 
朝鮮半島で有事が起きた場合、
どの程度の難民が日本に押し寄せるのか。
自衛隊は、韓国から約二十二万人、
北朝鮮からは約五万人の合計約二十七万人が
押し寄せ、九州北部や山陰地方沿岸部から
上陸すると見込んでいる。


 その際、
日本側には大きな問題点があると、
東京新聞論説兼編集委員の半田滋氏
指摘する。
実は朝鮮半島有事を想定し、
自衛隊がなすべきことを示した指針
「K半島事態対処計画」(一九九三年)
というシミュレーションが存在する。

 * * *
 自衛隊による難民対処には根本的な問題がある。
「K半島事態対処計画」は
「参考となる法令はあるが、自衛隊活動の
 明確な根拠とはなり得ない」と明記され、
難民対処のための法律が存在しない
ことこそが問題と指摘する。

 自衛隊法はもちろん、朝鮮半島有事を想定して
生まれた周辺事態法を改定した重要影響事態法、
日本が他国から攻撃を受けた場合の対処を示した
武力攻撃事態対処法にも「難民」の文字はない。

「K半島事態対処計画」は
「自衛隊として何をすべきか」を書いた文書であり、
法律の縛りを受けていない。
計画策定後、法改正などがあり、実施可能になった
項目はあるものの、難民対策については依然として
法律上の定めがない。
駐屯地に仮設難民収容所をつくるなどの計画は
法的な制約を抜きにした仮説にすぎないのである。

 過去に上陸した難民に対しては、
法務省入国管理局が何とか対処してきた。
一九八九年五月から九月にかけて二十一件
(人員二千六百八十三人、二十一隻)の
ボートピープル漂着事案があった。
法務省大村入国管理センターが担当したが、
処理しきれず、防衛庁に協力要請して、
天幕十六張と自衛官六十二人を借り受けている。

 入管で収容できる人数は全国で三千人程度と
されているが、ボートピープルの例をみる限り、
それ以下の人数でもお手上げだとわかる。
朝鮮半島有事でなだれ込む難民は桁違いの
二十七万人(韓国から二十二万人、北朝鮮から
五万人との見込み)だ。
最終的には自衛隊施設を活用せざるを得ず、
自衛隊は権限なき難民対処を求められるのである。


「K半島事態対処計画」は自衛隊が難民に
対処する際の問題点を以下のように挙げている。
「日本は波及する難民数を把握するのが困難」
「難民の計画が武装難民なのか、
 非武装難民なのか、あるいは亡命なのか
 判定が困難」

「語学による障害」などである。

 さらに「関係省庁との取り決めがなく、
連携要領が不明である」とも書かれている。

 不明なのは当然だろう。
関係省庁としては窓口の内閣府、財務省(税関)、
厚生労働省(検疫)、法務省(入国管理)、
警察庁(警備)、防衛省(同)、海上保安庁(同)
などが上げられるが、
政府はどの省庁が中心となって
難民に対処するのか決めていない。

(続きはリンク先で)




東京新聞論説兼編集委員の
半田滋氏とはこんな人


  handa5158af62abdb1bca2929394451d647a.jpg

★「K半島事態対処計画」:深草 徹氏」
 2014/7/6
 http://sun.ap.teacup.com/souun/14626.html
(引用開始)
93年に北朝鮮の寧辺核施設をめぐり
北朝鮮情勢が緊迫した。
94年春、内閣安全保障室、外務省、防衛庁、
警察庁で朝鮮半島有事の対応策を検討した。

その際防衛庁・統幕会議が
第二次朝鮮戦争を想定した
「K半島事態対処計画」を作った。

今も更新され防衛省が極秘文書として
保管しているそうだ(半田氏


防衛省が極秘文書として保管する
「K半島事態対処計画」を半田氏は
読み解いている

(「日本は戦争をするのか」岩波新書)。 
(中略)
「K半島事態対処計画武力」は
武力攻撃は自衛隊による水際作戦で
十分対処できる想定しているようだ。

しかし問題なのは
大量に押し寄せる難民問題。
27万人もの難民が日本に押し寄せる
と見積もられている。

経済は大打撃。
武器輸出で潤ってもすぐ吐き出すことになる。
財界も戦争はダメ、9条堅持の声を

(引用ここまで)




防衛省が極秘文書として保管する
「K半島事態対処計画」を
東京新聞説兼編集委員の半田滋氏は
見た事があるの?
極秘文書が、一介の記者に流出したら
極秘じゃないし、問題だよねぇ。
どうやって「読み解いた」のでしょう?
自衛隊の取材を通じて、知り合った自衛官から
少しづつ情報を引き出して「想像した」。

コレをサヨク記者がやっているのだから
恐ろしいですね。
だから特定機密保護法ができた!


★半田滋の「日本は戦争をするのか」
 2015年03月15日
 http://blog.goo.ne.jp/polyhedron-f/e/d30022d1412e38723963a174ba136dcb
毎年恒例の
3・1朝鮮独立運動の集会が2月28日(土)夜、
文京区民センターで開催された(参加170人)。
96周年の今年のテーマは
「戦後70年「戦争する国」を許さない!
 2・28日韓連帯集会」
だった
(中略)
日本は戦争をするのか――集団的自衛権と自衛隊
半田滋さん(東京新聞論説委員兼編集委員)
  handa2149886e6cb1e7611adcf9e3c196be.jpg
(中略)
「有事の弾道ミサイル発射警戒時の米艦艇防護」
について考えてみる。
想定しているのは北朝鮮のミサイルがアメリカ本土に
発射されたときのことだ。地球儀をみればわかるが、
西海岸のたとえばロスに飛ばすには、
北海道の西からサハリン上空を通る軌道になるし、
ワシントンの場合はシベリアを通る。そんなところに
自衛艦は行けない。
だいたい「世界最強のアメリカに戦争をしかけ、
弾道ミサイルを撃ち込もうという国などあるのだろうか
」。
あるところでそう言ったら、
「かつて、日本がしかけた」といわれたことがある。
日本くらいしかそんな国はない。


(中略)
半田さんの講演を聞いたイ・チャンボクさん
((6・15南北共同宣言実践南側委員会常任代表
 ・元国会議員)

「日本が朝鮮半島を攻撃する実力をすでに
 持っていると聞き、ゾッとした」と感想を漏らし
「軍国主義を復活させようとする安倍政権は
 阻止しないといけない。
 その力は目覚めた市民から出てくると思う」
と述べ
「総がかり行動実行委員会」を称賛し、
東アジア市民平和連帯」を呼びかけた。

その後、沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック、
許すな!憲法改悪・市民連絡会、VAWW RAC、
日韓つながり直しキャンペーン2015、
「高校無償化」からの朝鮮学校排除に
 反対する連絡会」からショートスピーチがあった。

この集会の1週間前の2月21日十条の
東京朝鮮中高級学校講堂で、
朝鮮高校生裁判支援全国統一行動実行委員会主催
「朝鮮学校で学ぶ権利を!! 2・21全国集会」が
開催された。


(引用ここまで)


東アジア平和市民連帯…
はい、福島瑞穂や辻元清美を支援する
関西生コンのような団体ですね。

  tujimotoC75nffiVAAAPVAq_201708011107009ab.jpg

tujimotoC758mXvVQAAYo1F_201708011107017aa.jpg

★連帯労組・関生支部が
 ソウル平和統一集会に参加

 http://com21.jp/modules/cpress/archives/15850




以上のように東京新聞の半田滋氏は
9条守れの親北派なんですね。
だから、朝鮮戦争になったら
韓国から約二十二万人、北朝鮮からは約五万人の
合計約二十七万人が押し寄せてくるぞ!
というのは、日本を心配しているのではなく
アメリカが参戦して朝鮮戦争になったら困る北朝鮮を
忖度した見解
なんですね。
北朝鮮のスポークスマンといった立ち位置かな。
今回の記事も、自衛隊を心配しての記事ではない。
半田氏は、2013年に
”「『国防軍』をつくる」の愚かさ”という記事を発表。

同じような本を、朝日新聞ソウル支局長の
牧野愛博氏も発表している。
『戦争前夜 米朝交渉から見えた日本有事』


★韓半島が有事の際の
 自衛隊の独自作戦計画を公開

 2015/10/31(土)
 https://blogs.yahoo.co.jp/panaponnniwa/13889082.html
(引用開始)
米国歴代政権の核を巡る米朝交渉の舞台裏を
記した上で、さらに存在自体が秘匿されてきた
自衛隊の「日本有事三計画」
をスクープ。

これは朝鮮半島、尖閣、台湾における
有事に対して、現在ある法律をもとに
自衛隊が防衛出動で対応する内容を
シミュレーションしたもので、
とりわけ「朝鮮半島有事計画」が韓国メディアの間で
冒頭のような反響を呼んだのである。
自衛隊の防衛計画の存在と内容が明らかになるのは、
やはり朝鮮半島有事を想定した
「三矢(みつや)研究」の存在が1965年に発覚して以降、
初めてのこと。

例えば本書においては、
朝鮮半島有事が起きた際に
北朝鮮軍が潜水艦などで日本に上陸
自衛隊や在日米軍基地のほか、
日本の重要施設である原発や地下鉄などを
破壊する可能性も指摘されている。


著者の牧野氏が執筆の意図を語る。

「安保法制をめぐる議論では
 “集団的自衛権”というアジェンダに
 多くの人が引きずられてしまいました。
 
 現状の有事計画では、
 防衛出動で対応するしかないわけですが、
 例えば、特殊部隊が難民に化けて
 上陸するような場合、これでは対応が難しい。

 本書では現在進行している実体的な問題を
 議論するための材料を提供できればと
 考えました」

取材対象者は公式、非公式合わせて
100名以上に及ぶが、
機密事項に関わる内容だけに
取材は困難を極めた。


(引用ここまで)

牧野氏は
【金正恩の核が北朝鮮を滅ぼす日】
という著作もあり、
金正恩の生い立ちによる歪んだ自己愛の
危険性を分析しているようだ。

そういえば、日本海に長期居座っていた
北朝鮮の潜水艦、
あれは日本に、工作員を密入国させる為?
【テロ等準備罪】成立で
工作員を匿うプロ市民を察知できるかなぁ?



朝日新聞の牧野氏が議論の資料になるようにと
発表した著作。
国会で大いに議論が盛り上がっただろうか?
半年近い、モリカケ追及と頓珍漢な共謀罪議論
言葉狩りで貴重な国会での議論が失われた。

東京新聞の半田滋しの情報はもう古い!?


★【国会動画】自民・青山繁晴議員、
 予算委員会で初質問
 「拉致被害者救出部隊の編成」
 麻生副総理
 「朝鮮半島有事の際、武装難民含む
  数百万人の難民を想定せねば」

 2017年03月03日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/50775488.html
【これが国会質疑】自民党・青山繁晴
「拉致被害者救出部隊の予算編成に配慮下さい」
麻生財務大臣
「朝鮮半島で何かあった場合、
 何百万人難民が来るでしょうね。
 そういう想定で考えてる人はいない。
 そういう事を真剣に考えるのがNSCの仕事

国会はこういう議論をする場なのでは?


★朝鮮半島有事には日本に難民…
 首相「想定内」 
 収容施設、ふるい分け…

 産経新聞 2017.4.18
 http://www.sankei.com/politics/news/170418/plt1704180004-n1.html
安倍晋三首相は17日の衆院決算行政監視委員会で、
朝鮮半島有事の際に予想される
日本への難民流入の対処策を検討している
ことを明らかにした。
「避難民の保護に続いて、上陸手続き、
 収容施設の設置および運営、
 (日本政府が)庇護(ひご)すべき者に
 あたるかのスクリーニング(ふるい分け)

 といった一連の対応を想定している」

と述べた。

(引用ここまで)


安倍政権によって
2013年に設置された国家安全保障会議(NSC)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E5%AE%89%E5%85%A8%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E4%BC%9A%E8%AD%B0_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)


半田滋氏は、自衛隊による
“難民対策の法律がない”
自衛隊は権限なき難民対処を求められるというのだから
自衛隊が難民対策に関わるためには
自衛隊法の改正、
いやいや…そもそも違憲状態にある自衛隊を
合憲化しなければならないのでは?

そう、安倍総理が言った
「9条はそのままで、自衛隊を明記する」案。
色々な意見があるだろうから議論してねと…
改憲しなくちゃ、自衛隊は難民対策ができない???????




さて、アメリカは二大政党制と思われているけど
米共産党がオバマ政権誕生を支持したように
民主党は、プロ市民団体と少数野党による
連合政権なんですね。
中国系アメリカ人経由で中国政府の資金援助も
判明している。
で、日本と同じようにCNNなどのマスゴミによって
トランプ大統領バッシングをして弾劾しようとする。

今朝の読売新聞は
米ジョージタウン大アジア研究部長のビクター・チャ氏の
インタビュー記事を掲載している。
「北朝鮮は、
 日米韓の分断を狙っている」


我々が学んできたのは、
 北朝鮮の核やミサイルの実験を
 阻止できないということだ。
 問題は、北朝鮮に核兵器を使用させないように
 できるかどうかだ。


トランプ政権は、北朝鮮に強力な制裁を科すよう
中国に圧力を掛けるため、中国企業に対する
二次的制裁を強化するだろう。
 北朝鮮の銀行口座の閉鎖や資産凍結、
外交官追放などの措置を各国が積み重ねて
北朝鮮を交渉のテーブルに着かせようとしている。

戦争を回避するための圧力と
中国に嫌がらせを受け続けても、
親北派の文政権がTHAAD配備を増強して
米韓軍事演習をするのも、戦争回避ですよね。

では、戦争をしたい国ってどこでしょう?
ワイドショーを観て分かった気になっている
【テレパヨ】の奥様方
親北派の多いTVでは放送しませんが

朝鮮半島有事で最も危険なのは、日本ではなく
北朝鮮の利権を巡って米・中・露が軍事介入して
シリアのような事態に陥ることでは?


★対北朝鮮声明、ロシアが阻止
 中国は非難容認-国連安保理

 時事通信 2017/04/20
 https://www.jiji.com/jc/article?k=2017042000176&g=prk


★ロシア軍が北朝鮮に向け
 装備移動と報道、
 大統領府はコメント拒否

 ロイター 2017年 04月 21日
 http://jp.reuters.com/article/northkorea-russia-military-idJPKBN17N0Y3


★【朝鮮半島情勢】中国爆撃機、
 「高度な警戒態勢」に 
 北朝鮮の有事を想定

 2017年4月25日
 http://japan-newsforest.com/international-news/china-bomber-keikaitaise170421/


★ロシア専門家「朝鮮有事なら
 北京は傀儡政権を樹立」

 大次元 2017年04月28日
 http://www.epochtimes.jp/2017/04/27213.html


★朝鮮半島有事始まりは
 国境線で中露対応の火花から?!
 プーチン大統領が人道支援目的で
 北朝鮮入りか?!

 【宮崎哲弥×中村逸郎】

 2017年5月6日
 https://banx.jp/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E5%8D%8A%E5%B3%B6%E6%9C%89%E4%BA%8B%E5%A7%8B%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%81%AF%E5%9B%BD%E5%A2%83%E7%B7%9A%E3%81%A7%E4%B8%AD%E9%9C%B2%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%81%AE%E7%81%AB%E8%8A%B1%E3%81%8B/


何でもかんでも「アベのせいだ」と、
アベニクシーのマスゴミの視点では
語り切れない国際情勢。

南シナ海の天然資源の共同開発や
経済援助を餌に、フィリピンを経済奴隷にした
中国は、領有権問題で抵抗するベトナムを牽制。
さらに…

★中国軍機が台湾周回の訓練3度
 …米接近をけん制

 読売新聞 07月31日 22:45
 https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20170731-567-OYT1T50087.html




親北派市民団体がやっている事
★茨城でミサイル避難訓練 訓
 練中止を訴えるグループが拡声器で
 「ミサイル訓練やめろ」などと妨害

 厳選!韓国情報 2017年07月31日
 http://gensen2ch.com/archives/71628800.html


この団体ですね
★戦時下の現在を考える講座
 https://twitter.com/against_war
  hanten008.png




★【スピード感】憲法改正
 https://twitter.com/blue_kbx/status/892032604001624064
石破「議論が足りない。
    党内のコンセンサスがー」

小松アナ
それだとスピード感が足りないと思う。
 日本を取り巻く安全保障環境が
 厳しさを増してる中で、
 党内のコンセンサスがーと言うが、
 安倍政権を押した国民としては
 憲法改正はスピーディーにやって貰わないと



岩盤規制を守るための【石破4条件】のように
憲法改正を阻止するための石破コンセンサス?
後ろから撃つ人は、マスゴミから称賛される。




政治ランキング

スポンサーサイト

Comments 4

山葵

元共同通信記者の田中宇氏が、まだオバマ政権だった頃に、ブログで次のような事を書いていました。

北朝鮮に核保有を許す米中 田中宇の国際ニュース解説 2016年1月11日
http://tanakanews.com/160111korea.htm
>オバマ政権に近い筋が、すごいシナリオを描いているのを見つけた。
>北はすでに核兵器を持っており、廃棄させるのは不可能だ。現実的な新たな目標は、北に核を廃棄させるのでなく、北が開発した核を封じ込めることだ。(1)北にこれ以上の核兵器を作らせない(2)これ以上高性能な核兵器を作らせない(3)核技術を他国に輸出させないという『3つのノー』を新たな目標にすべきだ。この目標は中国とも協調できる内容で、米中で6カ国協議を再開できる

オバマ政権の中に、そういう意見があるというふうに書いていますが、これは、この人の願望でしょう。つまり「北朝鮮を核保有国と認め、核保有国に見合った扱いをしろ」というのが、親北朝鮮派の主張なんだと思います。

そして、肝心の北朝鮮はというと、シリアに軍隊を派遣しています。こんな事が独力でできるわけないですよね。

北朝鮮2個部隊、シリア内戦でアサド政権を支援 : 東亜日報 2016年3月24日
http://japanese.donga.com/List/3/01/27/528362/
>北朝鮮の地上軍2個部隊がシリア内戦に参戦し、政府軍側で反体制派や米国など有志連合と戦っていると、ロシアのタス通信が22日付で報じた。

ロシアが本気で北朝鮮を制裁しないのは、このように西側諸国からは見えないところで協力関係にあるからでしょう。北朝鮮にとっても実戦経験を積めるというメリットがあります。南の「お笑い韓国軍」と違って、北はしたたかです。

2017-08-02 (Wed) 00:00 | EDIT | REPLY |   

都民です。

>防衛省が極秘文書として保管する「K半島事態対処計画」を半田氏は読み解いている

 極秘文書を読み解いた???

 以前に防衛庁の幹部だった方が、記者が勝手に書類を持って行こうとしたからやめろと言ったら、マスコミの力を云々と恫喝されたそうです。厳重に管理されているはずの「K半島事態対処計画」も、いつものようについ持って行ったのかもしれません。もしくは、話を聞いた100人って、強酸党のスリーパーだったりするかもしれませんね。

 上記のようなどう考えても、ジャーナリストというよりも他国なら工作員として逮捕されるようなことを平気でやってきた、実は本物の人達が経産省で当たり前の秘密保持をしているのに文句を言っているような感じがします。

>【これが国会質疑】自民党・青山繁晴 「拉致被害者救出部隊の予算編成に配慮下さい」

 青山さんの質疑は、本当に国会議員としてふさわしい内容ですね。政策を実行するには、全てに予算が必要です。その点を質せば、政府が具体的に動くのか動かないのかが明白になりますよね。

 それと対局なのが、有本香さんに北朝鮮問題について共産党としての具体案を聞かれた小池晃氏が「・・・政府のやってる事で野党だから”わからない”」と答えたのが、予算を質すどころか何でも反対するだけの野党の本質を表していると思います。でも野党の皆さんが、近隣諸国を利する為か日本で敗戦革命を起こす為にやっていると考えると腑に落ちます。

2017-08-02 (Wed) 07:37 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

>自衛隊試算 朝鮮有事難民が日本に二十七万人が押し寄せ、九州北部や山陰地方沿岸部から上陸する

なす術が在りません。但し、その程度の人道支援なら隣国日本人として当然の朝鮮有事リスク受容度合いで在り、国際支援の範中なので国民が温かく難民に対応すべきです。

朝鮮が落ち着いた後で帰国して頂く事になるが、日本側の帰化人や在日朝鮮人の方も一生懸命に難民へ支援を寄せるだろう。日本人なら仏教由縁のへだてがない隣人愛伝統精神文化が在るさ、後の祭りに為らない様に黙って支援を寄せるだけでも大事だと想うよ。

第二次世界大戦直後、焦土と化して荒れはてたドイツに欧州大陸中のドイツ系住民1000万人が強制送還された。今のドイツが食料が乏しいと承知の上でイギリスがドイツに1000万人強制送還させた。

その恨みが、イギリスのEU加盟稟議書を2度も否決したEU主要国ドイツの怒りだった、そのドイツの否決の理由が「イギリスは、どうせ」だった。つまり、加盟しても居候同然の島国根性イギリス人だから良いところ取りした後で何れ出ていくと言うイギリス人の分析結論だった。

2016年にイギリスがEU離脱表明した時に「イギリスは、とっとと早よっ出ていけっ」とドイツ首相が真っ先に大声出した事に繋がった。

朝鮮有事難民の人道支援の想いに、日本国内に色んな温度差が在ると想うが、日本人なら受容する精神で臨まないと国際社会の日本人視線が変に為り、それがやがては国際社会より「日本は、どうせ」と言う認識に為ってしまったら日本自身が利益の損害をなす事に繋がると想うよ。

但し、朝鮮有事で自衛隊の朝鮮半島出兵は絶対阻止しないと駄目だ、どんなに国連の集団的自衛権の行使要請でも朝鮮半島上陸なんて、国際社会の利益と日本の利益には多少のズレが在る、日本の利益が優先する。

どうしても米軍の後方支援以外に、陸上自衛隊の朝鮮半島前線配備を政府が容認しようとしたら、全国の右翼と左翼は一斉に阻止の為に愛国心を掲げて立ち上がらないといけない。半島で血を流す為に自衛隊が存在しているのではないさ、日本人の命を守る以外に貴重な戦力を半島で消耗させる事自体が筋が通らない。

2017-08-02 (Wed) 16:51 | EDIT | REPLY |   

弓取り

「国家緊急権」 「非常事態宣言」 「戒厳令」

>【テレパヨ】の奥様方
テレビパヨク(笑)。テレビリベラルは【テレリべ】となりますかね。

半島有事がなくても、避難民、生活困窮者、無産階級者、犯罪逃亡者、工作員・・・
命がけの密航してでもやってきて、すでに定住しています。まずい前例です。
彼らを追い返せないくらいなのだから、近未来の半島有事で、同じカテゴリーの人々が日本を目指しても、法のしばりを意識し過ぎると、現実的に何ら有効策をとれるとも思えません。

かと言って、来るもの拒まずでは、日本の混乱は目に見えています。内訌工作員の動向によっては、日本国家は秩序も機能も喪失して転覆しかねないと思います。難民の重さで日本は沈没します。

非常時なのだから、人道的配慮は言ってられないのです。定住したら自ら出て行こうとはしないんですから。
「超法規的措置」をとるしかありません。「国家緊急権」、「非常事態宣言」、「戒厳令」。これらをもっと身近に感じておくべきでしょう。
緊急事態に突入して、多少の日本人の生命財産が危機に瀕しても、国家はそれを救う余裕は時間的にも物理的にもない可能性があることを、覚悟しておかねばならないでしょう。

韓国はおかしな価値観を子供のように振りかざす国ですが、北朝鮮はそれ以上に異常な危険な国家です。
彼らの暴発に対して、多少の無慈悲を働いても、北朝鮮の無慈悲ほどにはなりますまい。あの国は自国の国民の処遇に責任を持たないし、国民の方も在日は「忠誠」「愛国」の言葉を並べても、帰国という選択肢は絶対に選ばない。議論さえしてないでしょう。

中共シナもロシアも、南北統一を望むのか望まないのか、自分たちでも考えがまとまらないのではないか。この2国が常任理事である国連にも多くを期待できません。

2017-08-02 (Wed) 23:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply