韓流研究室

ARTICLE PAGE

日本のイカ釣り漁船が北朝鮮・中国の漁船数百隻に取り囲まれ流し網で根こそぎ奪われる事態に!

★入善の漁船が外国漁船に囲まれる
 NHK富山 07月26日 18時53分
 http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/3066496691.html
※NHK地方ニュースは元記事が
 消えるのが早いので御注意を
 

能登半島沖の日本の排他的経済水域で、
北朝鮮などから来た漁船が違法操業している
とみられる問題に関連し、富山県入善町の
イカ釣り漁船がことし6月、この水域で
外国の漁船数百隻に取り囲まれていた
ことがわかりました。


富山県や富山県漁業協同組合連合会によりますと、
能登半島沖の日本海で、ことし6月、
入善町のイカ釣り漁船がほかの県の漁船と
船団を組み、夜間に照明の光を使って
スルメイカを集め、漁を行っていたところ、
外国の漁船数百隻に囲まれた
ということです。

この水域は日本の排他的経済水域にある
「大和堆」と呼ばれる漁場ですが、
外国の漁船は「流し網」と呼ばれる網を使い、
集まっていたスルメイカをまとめて捕って行った

ということです。
県は、この船や県漁連からの報告を受けて、
今後、水産庁や海上保安庁に取り締まりなどの
対策を強化するよう求めたいとしています。

この問題を受け、石川県の漁業関係者らが
国会内で集会を開き、政府に対して、
取り締まりを強化し、漁業者の安全確保に
万全を期すよう要請しました。


26日、石川県内の漁業関係者や県選出の
国会議員らが国会内で集会を開き、
石川県漁業協同組合の笹原丈光組合長は
「北朝鮮などの度重なる暴挙は、
 人命に関わるゆゆしき事態で、
 底知れない恐怖と強い憤りを覚えている」

と述べました。

そして、外務省や海上保安庁、それに
水産庁に対して、取り締まりを強化し、
漁業者の安全確保に万全を期すよう要請しました。
これに対して、政府側は
「さらに取り締まりを強化していきたい」
と説明したということです。
集会に出席した山田修路参議院議員は
「漁業関係者は大変不安に思っている。
 国全体で対応する必要があり
 総理大臣官邸に要請に行くことも、
 今後、検討したい」
と述べました。

(引用ここまで)


★違法な外国漁船取締り強化を、
 いか釣り協が総会で決議

 日本水産経済新聞 2017年5月30日
 http://www.suikei.co.jp/%e9%81%95%e6%b3%95%e3%81%aa%e5%a4%96%e5%9b%bd%e6%bc%81%e8%88%b9%e5%8f%96%e7%b7%a0%e3%82%8a%e5%bc%b7%e5%8c%96%e3%82%92%e3%80%81%e3%81%84%e3%81%8b%e9%87%a3%e3%82%8a%e5%8d%94%e3%81%8c%e7%b7%8f%e4%bc%9a/
大和堆では昨年9月下旬~10月末に
北朝鮮のイカ釣り漁船とみられる漁船数百隻や、
中国漁船とみられる虎網漁船、かぶせ網漁船が
日本の排他的経済水域(EEZ)内で違反操業を
繰り返した。

中国船は北朝鮮から許可を購入したとみられ、
昨年から隻数が大幅に増大。

虎網漁船やかぶせ網漁船も初めて出現した。
産卵場直前で根こそぎ漁獲、資源に及ぼす影響も
懸念された。

光力が強い虎網漁船の脅威により、
日本の中型イカ釣り漁船は昨年、
現場を離れざるを得ず、
正常な操業が妨害された。


 決議では、
イカ釣り漁業者の生命と財産を守るため
漁船の安全操業に万全を期す、
日本のEEZ内で違法操業を繰り返す
外国漁船を速やかに排除するよう
取り締まりを強化する-を要請することで一致。
川口会長は
「今漁期の操業前に水産庁、海上保安庁、
 外務省に要請を行いたい」と話している

(引用ここまで)


★大和堆での操業、安全に
 藤野議員、石川県漁協と懇談

 しんぶん赤旗 2017年7月24日(月)
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-07-24/2017072404_04_1.html




 ikaogiportnightview600px.jpg
 (イメージ写真)

★沖合イカ釣り漁

 http://www.ryoushi.jp/gyogyou/okiai_enyou/okiai/09.html


★小木の仲買、カネイシが
 品定めする「船凍イカ」

 http://ishiri.net/sentouika-history.html
■水揚げ量の多い理由のもう1つは
 「漁場の近さ」


日本海には「大和碓」と呼ばれる
巨大な漁場が能登半島の上に広がっております。
小木港は能登半島の先端に近い能登町にあり、
そこで操業した場合に大量の船凍イカを
荷揚げできる設備が整った漁港が小木港なのです。
地理的には能登の辺鄙な場所と思われるかも
しれませんが、日本海の漁場を含めて考えると
小木港は更に有利な状況が見えてきます。 

大和碓に最も近い能登半島の小木港に
接岸されたイカ釣り漁船は、ベルトコンベアと
フォークリフトによって機械化された設備、
そして何よりも「熟練されたおばちゃんたち」
によって極めて効率的に荷揚げされます。
荷揚げ場横には冷凍車が待機しており、
素早く冷凍車に積み込まれるために
解凍による鮮度の低下は皆無です。

(引用ここまで)




>イカ釣り漁業者の生命と財産を守るため

本来、国会で議論すべきなのは
こうした国民の生命と財産を守るため
国家として、どのような対策が有効なのか
与野党国会議員が知恵を出し合い
積極的に議論し合い、内閣に提言する事。

国会議員の本来の仕事は、
週刊誌のスキャンダル記事を
自慢げにヒラヒラさせて「これは本当か?」なんて
下卑た仕事ではない。
ワイドショー国会と揶揄されることを恥とすべし。

先日の国会の場でも、自民党の青山議員が
本来ならば、こんな事に時間を費やさず
北朝鮮の核ミサイル問題や、中国などの外国資源の
水資源の土地購入問題など
国会として話し合わなければならない問題が
山積しているではないか!
と怒っていた。同意!

公明党は、先日の豪雨災害対策を問題定義した。
共産党も、折角地元選出の議員が
大和堆での漁業の実態を聞いたのなら、
倒閣に勤しむ前に、
国会で緊急議案に挙げるべきだったのでは?

メディアも、きちんと現状を報道すべきだ。
1日4億円も掛かるという国会で、
ワイドショーと同等のパフォーマンスしかできない。
こんな政治を煽っているマスゴミも悪い。
パフォーマンスは政治ではない。

目立たないけれど、きちんと地元の声を
国会に届ける仕事をしている政治家達の
やる気をそがない様に、
国民もTVで目立つ政治家に投票するのではなく
本来の能力を査定するべきだと思う。
倒閣運動のために
国会前デモで登壇する暇が有るのなら
きちんと国会の場で、
国民の生命財産を守る仕事をするべきだ。
国民も、仕事の内容で評価するべきで
声のデカいだけの議員ではなく、能力査定をしようよ。

税金泥棒のワイドショー国会ではなく、
まともな議論の出来る国会を!
与野党関係なく、
年2000万前後の給与に見合う仕事を
しているかどうかを査定しようよ。




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 3

トマト

ただの盗賊だよ 日本側も泥棒にはきちんと対応しないと 中国朝鮮韓国にどれだけ盗まれているか、ずっと前からの話なのに何をしてるのでしょうか日本側は

2017-07-27 (Thu) 16:38 | EDIT | REPLY |   

弓取り

イカそうめん食べたし

イカを返せ!泥棒民族!

>税金泥棒のワイドショー国会ではなく、まともな議論の出来る国会を!
 ワイドショーは電波泥棒!

2017-07-27 (Thu) 21:15 | EDIT | REPLY |   

sakada

>「大和堆」

あそこの海洋資源までごっそりですか、大和碓こそ唯一日本海を東海と嘯く韓国さえも、朝鮮式他称名にしていない矛盾した象徴そのものだ。大和碓を韓国碓と嘯いたら、さすがの日本人も韓国の無節操に遂に怒り出す。

海保が手薄に為っている理由は、辺野古移設阻止海上デモ違法操舵カヌー群の制圧が一因だ。全国より集められた(多い時は)中小型の巡視船で連日12~13隻前後で態勢が維持された。

沖縄の大型巡視船は尖閣諸島で石垣島に集結していた、その石垣島の現状は日本一かつアジア最強の大隊クラスの巡視船群基地(中國に存在しないメガ巡視船基地)に為ってる。

そう言う態勢が全ての日本EEZ領海に在れば問題ないが、海上保安庁の年予算を視てもらいたい。たぶん、未だに消防庁よりも少ないはずだ、今以上に何が出来るのだろうか。

辺野古移設阻止違法デモの余波が日本国益を侵害している。そして、その辺野古警備予算の急増に対してデモ派指導者の北上田毅氏が政府を批判しているので、本末転倒の笑い話に為っているじゃないか。

あの違法操舵カヌー群は、元々日本共産党の有志の会が全て指導層の目取真芥川賞氏に贈呈(辺野古カヌー操舵員バイトも赤旗で急募していた)していたが、今は辺野古基金(操っているのが日本共産党志位委員長)数億円が担ってる。

辺野古基金(=日本共産党そのもの)はカヌー群贈呈以外にも、カヌー群引率船のグラスボート新造船を2016年1月に贈呈している、その船長統帥者がまたもや正体不明の社会運動家である北上田毅氏だった。

デモ派指導層四銃士は日本共産党が頂点に全員が赤い糸で繋がっている、その全ての赤い糸の正体が大和堆違法操業の中國と北朝鮮としっかり繋がっている共産主義思想だ、つまり国際海洋法や国際正義を無視する事自体が共産主義(民主主義を否定する事が前提で出来る国家が社会主義共産主義だ)なので、話合いなど通用しない相手だ。

共産主義者の共通点は、違法行動に対して相手の出方を視て次の行動に打って出て、違法ステージを段々と上げて来る。大和碓にも、自国漁船保護の言い分で中國と北朝鮮の巡視船が既に領海侵犯しているはずだ。そう言う日本国益侵害の有事が在っているのに、今の国会と来たら...あのザマで良いのだろうか。

2017-07-28 (Fri) 07:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply