韓流研究室

ARTICLE PAGE

兵庫県高校教諭が安倍首相名指しして「殺してもらうしかないやろ」不適切投稿

★兵庫県高校教諭?が
 不適切投稿
 「殺してもらうしかないやろ」 
 安倍首相名指し? 県教委が調査

 産経新聞 2017.7.11 19:50
 
http://www.sankei.com/affairs/news/170711/afr1707110025-n1.html
今年6月、安倍晋三首相を名指しして
殺してもらうしかないやろ
とツイッターに投稿した
自称・兵庫県川西市在住の男性が、
兵庫県立高校の現職教諭ではないかとして、
インターネット上で騒ぎになっている。
男性のツイッターは11日現在、
見ることはできない。

 兵庫県川西市在住の「勝ちゃん」と称する
男性が6月26日に投稿した原文は

「昔本物右翼の方(憂国の士)がおられて
 岸元首相を刺したときは、
 『いつでも殺せるけど、
  今回はここまでにしておく。反省しろ』
 と言われたらしい。
 でも安部は反省する能力ないから
 殺してもらうしかないやろ」

 
「安部」は安倍首相の誤記とみられる。
祖父の岸信介元首相は、日米安全保障条約が
改定され退陣する直前の1960(昭和35)年7月、
右翼団体の男に太ももを刺され、
重傷を負った事実がある。

 投稿後、「勝ちゃん」は兵庫県立高校で
教鞭を執る英語科の教諭だとの指摘が
ネット上に広がり、教諭が在籍するとされる
高校には電話が殺到した。

 産経新聞の取材に兵庫県教委は
当該人物と思われる教諭が
 在籍しているのは確認している。
 ツイッターの投稿内容については
 12日以降に本人に確認する予定

としている。

(引用ここまで)




  payokuDEdCt0wU0AAl6c5.jpg


彼のTwitterには顔写真が、
FBには、実名と勤務先の高校
出身地に出身校まで掲載されているから
簡単に身元が判明してしまう。

教師という立場で
Twitter上で公に「殺人教唆」のような
文言を投稿すれば批判されて当然。
「表現の自由」なんて言い訳は通らない。

写真から50歳代半ばくらいかな?
この年齢で管理職ではなさそうなので
県教組?

この高校の生徒達は、当然
この先生のやったことが知れ渡っているだろう。
教育に関わる仕事をしている人間が
こんな事も解らないなんて、情けない!

今後、生徒間のいじめ問題などで
どうやって指導をするというのだろう…

全国的に教師の不祥事は多いのだが
兵庫県では、こんな不祥事も発覚している。


★生徒にキス、
 古典の成績を新聞社に送付、
 特定候補への投票依頼…
 教員5人懲戒処分 兵庫県教委

 教師不祥事列伝 2016年09月22日
 http://blog.livedoor.jp/damekyoshi/archives/2101541.html




アベニクシーの人達は、
このような事がしたいために
安倍政権では
「自由にモノが言えぬ空気」とか
言っているの???

あのね、
正当な批判は自由だから問題にはならない。
でも、このような言動は、悪意ある誹謗。
何故、この手の人達には
その区別ができないのだろう。


ps_18-04-2014 12_35_15

 payoku98fd0569-s_20170712165234db1.png

payoku3598b5d0.png


payoku14_20151124201615ead.png

★新潟日報部長が暴言ツイート
 NHK新潟 2015年11月25日
 http://kobarin.livedoor.biz/archives/1970059.html
 payoku60341a45.jpg

(続きはリンク先で)




★「首相殺してもらうしかない」
 高校教諭不適切投稿

 神戸新聞 2017/7/12 12:35
 https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201707/0010363611.shtml
阪神間にある兵庫県立高校に勤務する
男性教諭(60)が先月、自身のツイッターに、
安倍晋三首相について「殺してもらうしかない」
などと不適切な投稿をしていたことが12日、
県教育委員会への取材で分かった。

信用失墜行為に当たる可能性がある
とみて調べる。

 県教委によると、
男性教諭は4月から再任用として勤務。
ツイッターで安倍首相を指し、
「反省する能力ないから殺して
 もらうしかないやろ」などと投稿していた。
 
外部からの指摘で発覚。
男性教諭は投稿したことを認め、
アカウントを削除した。
自身の勤務校を明記していたため
同校に約30件の苦情があったという。

 男性教諭は
加計学園問題に関する
 他の投稿を見て
書き込んでしまった。
 不適切な行為で生徒や保護者に
 申し訳ない」
と弁明しているという。



 
政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 4

sakada

No title

昔本物右翼の方(憂国の士)がおられて   ⇒   その右翼の象徴が安重根氏だった。誰よりも天皇陛下を敬い尊崇していた安重根氏が、留置場監視吏に請願されて書したのが絶筆の「敬天」だった。

「敬天」の人間愛思想の元は、「敬天愛人」と言う、 天を敬い人を愛すると書した西郷隆盛が、学問の最終的な目的を述べた語りであり、薩摩隼人や薩摩武士の座右の銘として心に留めている人間愛思想だ。

その、安重根氏の「敬天」思想が韓国政治家と日本の或る種のメディアより隠蔽されて、安重根氏が韓国の英雄として奉られている。安重根氏には誰よりも日本愛国心が在ったから、最終的に日韓併合容認した伊藤氏に打って出た、安重根氏にとってトンデモない日韓併合だ、実際に今もそのしょうもない残滓で日本国民が揺さぶられている。

但し、現実は逆だった、伊藤氏は政府の現地のやり方を否定的だった。その朝鮮の真実が内地に隠蔽されていた。たぶん安重根氏も志位的な内地メディアを読んだのだろう。

『いつでも殺せるけど、今回はここまでにしておく。反省しろ』と言う笑える事を言う人間の共通点が、自由民主法治主義を否定する事だ。



2017-07-12 (Wed) 23:16 | EDIT | REPLY |   

銀の鈴

テロ等準備罪(笑)

あ、あのぅ。この「勝ちゃん」なる高校のセンセイ、本当に日本人なのでせうか…? 少なくとも、お写真を拝見した限り、ご面相がひょっとすると……と思いますた。勘違いかもしれませんがねぇ。

まぁ出自のほうはともかくとして、問題はこのお方の品性ですわな。教育に携わるお立場で、この言葉遣い。日本の将来が思いやられますなぁ。どこぞの山口教授などと同じで、およそ人を教える職業には、資質として不適格かと。

日本の最大の弱点は、教育と外交でんな。元々この二つは、志ある候補者が選挙で訴えても、て~んで票にはならなかったんで、これまではおおかた、無視されとりますた。が、これからは分かりませんぞ。

現に、いくらマスごみがダンマリを決め込んでも、安倍外交は着々と成果を上げつつありますし、また教育についても、ご苦労さんな貧困調査の前川さん(笑)の偽善性を炙り出した効果は、今後じわじわと浸透してくるでせう。

まぁね。世に並ぶ者なき不滅の金字塔、気高き黄金のオーラを纏う聖人君子の前川御大(笑)を国会にお招きしたのは、けだし墓穴でしたなぁ。プププププ。

マスごみが打ち消そう、打ち消そうと粉骨砕身、努力に努力を重ねても、映像は厳然と残ってまんがな。いや、不肖私も、参院で青山繁晴議員の質疑に応えた加戸前愛媛県知事と、前川聖下(笑)の、どちらに真実があるか、一目瞭然と実感しますたわ。

まぁね、嘘や捏造は決して、永遠には続きませんな。ほんの一瞬、浅薄な方々を騙せたからといって、図に乗るもんじゃあ、ありませんぜ。テメェが撒いた種は、あくまでもテメェで刈り取るのが、この世の鉄則でありますからなぁ。ま、せいぜい閻魔大王の御前に行く前に、出来る限り頑張ってちょ。生暖かく見守って差し上げませう(笑)

2017-07-13 (Thu) 01:37 | EDIT | REPLY |   

西

「右翼」なるものがよく分からない

確かに「政治家(首相)」である以上、「名誉棄損」の適用ハードルは上がりますが、誹謗中傷どころか、明確に「殺人」を仄めかす(委託、教唆も含む)発言に関しては「逮捕」される可能性もありますね。

>「昔本物右翼の方(憂国の士)がおられて
 岸元首相を刺したときは、
 『いつでも殺せるけど、
  今回はここまでにしておく。反省しろ』
 と言われたらしい。

確かに「岸首相」は活動家に刺されていますけど、「右翼」なるものの定義が不明確で、反米親日なのか、単なる反米であるのが「右翼」なのか、全く分からず、実態はただの「ヒーロー気取り」という場合も多かったみたいですね(岸を刺した人物も、単なる反米の「右翼気取り」だと思いますね)。

岸信介は「ニ・ニ六事件」の首謀者である「北一輝」という「皇統派」を「真の右翼」と高く評価していましたが、北一輝は「無政府主義者」である「幸徳秋水」に傾倒していましたみたいで、実際のところどういった「思想(理想)」の持ち主なのか、本当に「右翼」だったのか、よく分からない所がありますからね。

>でも安部は反省する能力ないから殺してもらうしかないやろ

「反省」っていうのが全く意味不明ですね。「何を」反省しなければいけないのかすら、この文言からでは分かりませんからね。

ところで、この人は「右翼」なのか「左翼」なのか、全く分かりませんね。政治を語る(首相への殺人教唆)前に、自分の政治思想くらい持てばいいのに、と思いますけどね。

2017-07-13 (Thu) 02:09 | EDIT | REPLY |   

sakada

No title

>西さん   この人は「右翼」なのか「左翼」なのか

「この人」は単なるお馬鹿なおじたんです、家庭生活に愛情も笑顔もない世帯主なのでしょうか。

執る行動に違いが在っても、「右翼」と「左翼」に思想の違いが在りません、むしろ根底の思想が愛国主義で在る事が共通しています。

愛国主義に至る思想の原点が家族愛で在り、親族愛・隣人愛・同郷人愛・郷土愛・国土愛・同胞愛に繋がる愛国心が醸成されて行きます。

今の18歳以上の若者学生に、全国的に愛国思想が蔓延している。あの沖縄でも、18歳以上の支持政党が自民党が大勢だった驚くべき事実が1年前に民意調査データで示されました。そして、その沖縄で更に驚く現実が市議選挙で遂に出て来た、その現実に琉球新報と沖縄タイムスが沈黙して内地に一切報道していない、又もや隠蔽した侭だ。

那覇市議選挙で、自民党の当選議員の2番目が新人の元自衛隊員(空自)で在り、3カ月前に出馬して手弁当で選挙運動していた、本人は自衛隊員で在った事を堂々と演説で曝した。もちろん、陣営に選挙プロなどいない只の政治素人集団だ、金もない、チラシも無理だ、実に清楚で貧しい選挙運動だったので利用したのがネットだった。

なぜ、沖縄で何等政治的な支援が住民から在りそうもない元自衛隊員が沖縄那覇市の市議選で高位当選したのだろうか。想像するに、応援したのは無党派層が多い男女若者だ、今迄の大金を擁する政党選挙の有様が一変した。

今の若者の思想が愛国で在る事が全国に蔓延している、殺人テロがまったく無い平和な日本が大好きだと想っているのが全国の18歳以上の若者で在り、その大好きな日本が、若者からどんどん愛されている。ただ残念な事が、その現象に付いて未だに社会学者が動静解析出来ていない事だ。

今迄の政治思想行動が通用していない、政治勢力やメディア報道に在り得るフェイクニュースが、ネット動画や市民の国際発信に少ないのが理由の1つと見做している。若者はネット情報見て世界の現実を視ているのでイデオロギー対立よりも現実主義で在り実利主義に為っている。

その様な若者が、先で予想される事態が、愛するものが侵されそうになったら相手が誰で在ろうとも身を呈して防衛行動に打って出る、つまり本当の右翼と左翼に一変する。その最新事例がロシアの若者学生で在り、ウクライナのクリミア露系住民を守る為に次々と戦場に志願した、あの機動軍隊の若者が志願したロシア学生だった。それと同時に大統領選で61%のプーチン支持率が、70数パーセントに達していた。

それと同じ様な思想が全国の若者学生に蔓延して来た事実に、未だに日本メディアが沈黙して何時もの様に政治的な社会不安を煽ったり、左翼と揶揄される方(本当の左翼ではない、言動読めば分るさ。右翼でない人が左翼と言う)がTVで念仏踊りしているが、日本の若者学生に通用しない分だ。

若者学生以外でも、都議選見ても、都民の視線が豊洲と五輪に各々数パーセントしかなかった。都民が為政に要求したのは都民の社会保障支援と災害と有事の安全保障支援だった。

民進党と自民党が惨敗した理由は、単に都民が都民第一の利益に成る政党なら、別に自民党でなくても地元政党でも何でも良いと言う都民の現実主義が在り、実現させる力量が都民ファーストの会だったと言う事だ。日本共産党が伸びた理由は自民支持層が自民都議連にお灸すえたので在って、先で揺り戻しが出て来る。

そう言う単純な理由をメディアが自民党の醜聞問題に因ると嘯いている事に、国民がまた騙されてる。メディアが嫌だと言う人に限ってメディアを信奉して騙されている。何事も自分の眼でたしかめようと仰せの大隅ノーベル賞先生の人生訓が、メディア人の姿勢から失せている。相も変らぬフェイクニュースの種を民進党と日本共産党と他野党が荒さがして、メディアが採り上げる図が続いている。

2017-07-13 (Thu) 08:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply