韓流研究室

ARTICLE PAGE

TBSの50代の部長職の男が女性傷害の疑いでTBS本社を家宅捜索!指定薬物の「ラッシュ」などを押収

★女性傷害の疑い TBS本社を家宅捜索
 FNN 06/21 20:44
 
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00362004.html
 TBSDC1lCjBUwAEY-8A.jpg

警視庁が、TBS本社を家宅捜索していた
ことがわかった。
家宅捜索は、2017年4月、
TBSの50代の部長職の男が、
東京・中央区のホテルに、35歳の会社員の女性を
連れ込み、顔に軽傷を負わせた傷害容疑
で、
6月8日に行われた。
捜索では、警視庁の捜査員が、
東京・赤坂のTBS本社にある男の机やロッカーから、
指定薬物の「ラッシュ」などを押収したという。
警視庁は、傷害容疑について裏づけを進める
とともに、指定薬物「ラッシュ」の所持について、
男の立件も視野に捜査を進めている。
フジテレビの取材に対し、TBS広報部は、
「お答えすることはありません」
とコメントしている。

(引用ここまで) 


★TBS社員、危険ドラッグ所持か 
 警視庁が任意で聴取

 朝日新聞 2017年6月21日21時19分
 http://www.asahi.com/articles/ASK6P6SF0K6PUTIL0FB.html
(引用開始)
久松署によると、
社員とインターネットを通じて知り合ったという
30代の女性
が4月に、
社員から危険ドラッグ『ラッシュ』の使用を勧められ、
 断った際に顔に液体をかけられ、けがを負った

などとして、署に被害を届け出ていた。
 署は今月8日、傷害容疑で家宅捜索を実施。
都内の社員宅やTBS社内の社員のロッカー内から、
危険ドラッグ入りの瓶数本を押収していた。

 これまでの任意の調べに、社員は
「薬品はたまたまかかっただけだ」と、
傷害容疑を否定。危険ドラッグについては
「海外出張で購入していた」と説明し、
所持を認めているという。
 TBS広報部は21日、朝日新聞の取材に対し
「捜査の結果を待って厳正に対処する」
とのコメントを出した。

(引用ここまで)




おやおや、
TBSの体質の問題なんでしょうかね・・・

こんな人達が、「権力と闘う」とか言って
正義を振りかざしているのかぁ。

また安倍総理による報道への圧力とか
言うつもりでしょうかねぇ?





政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 1

sakada

No title

>TBS50代部長職男、ホテルで35歳会社員女性を

要するに、不倫なんでしょっ。ケチな野郎に限ってタダでやろうとする。例え上場企業の部長職と言え、あの年代はマイホームや子供が次々大学なので意外と自由に為るお金がないさ、だからパパのお小遣いはたった3万円ていどなんだ。

3万円なら、部下に月1度奢っただけで失せてしまうさ、部下の面倒をみてやりたいが無理が在る。部長なら接待交際費が月5~10万円予算が在るだろうが領収書提出の要が在る。その内緒の領収書を見た庶務担当が、いいなぁ自分だけ良い飲食店に行ってさぁっと想うさ、人望が失せる蓋然性が在る。

でも、お偉いさんも部下より色事が大好きだ、でもお金が足りない。だから、不祥事や醜聞やタダでやれるセクハラや不倫の温床人になっている。そう言うやるきむんむんのお偉いさんは、取引業者側の贈収賄対象先で在り大事な人物なんだ。上場企業のお偉いさんでも業者にお金は求めない、その返り最初嫌々してもピンクの接待に1度でも成功したら、その後は今度は自分からピンクの接待要求するものだ、誰でもそうなる、理想の夫で在る聖人など裁判官にも居ないさ。

不倫も贈収賄と同じで、社内重要事項を漏らせば大喜びして貰えるので、自分の願いがタダで実現出来るさ。ゆえに、不倫関係者は職場でその男の半径5m以内の机の女だと指されている。だから職場の机の配置が部下の背中が見える様に成っているさ、後ろ姿から不倫関係が視えるんだ(女同士ならバレバレなんだがロがかたいさ、男はまったく分らん)。

不倫で社内重要事項が他社にダダ漏れしたら会社は堪ったものじゃない。そのお目付役の部長が不倫していたら、部長の後ろは壁や窓なので誰もチェックが出来ない、ゆえにどんどんストレス発散で楽しいプレイが大胆になり、やがて、案の定事故になるさ。

2017-06-22 (Thu) 10:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply