韓流研究室

ARTICLE PAGE

キネマ旬報社、「テロ等準備罪」成立直後の「国会死んだ」ツイートでお詫び

★キネマ旬報社、
 「国会死んだ」ツイートでお詫び  
 「テロ等準備罪」成立直後の投稿

 J-castニュース 2017/6/16 20:24
 
https://www.j-cast.com/2017/06/16300865.html
映画雑誌『キネマ旬報』の発行で知られる
出版社・キネマ旬報社(東京・千代田区)が
2017年6月16日、公式ツイッターアカウントの
投稿で「ご混乱・誤解を招いてしまいました」
としてウェブサイト上でお詫びした。

同社公式ツイッターアカウントが、
「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法
改正案が成立した6月15日朝、
「国会死んだ」「国家権力の暴力を見た」
などと投稿したことにインターネット上で
批判が集まっていた。

会社の公式見解を必ず表すものではない

キネマ旬報社公式ツイッターは6月15日朝、
news_20170616193705-thumb-645xauto-114767.jpg

“「国会死んだ。『共謀罪』の構成要件を改め、
 『テロ等準備罪』と、NHKが連呼する
 『新共謀罪』が成立。
 円満に採決することは難しい、と
 『中間報告』をまるで擁護するナレーション。
 これでは官邸の放送局だ。
 公共放送も死んだ。国家権力の暴力を見た朝」


とツイート。
投稿の末尾には「松」という一字が添えられていた。

このツイートを受け、投稿のリプライ(返信)欄には、

“「公式のアカウントなのに、
  映画と全く絡めずに感情のままに
  ツイートするのはどうかと思います」
「これはキネマ旬報社の考えなの?
 出来たら中の人個人のアカウントで
 やってほしい」
「頼むからキネマ旬報社は
 映画の話だけしててください」
「会社として、
 『国会死んだ』なんて言っていいんでしょうか」


といった批判が殺到した。
しかし、この投稿内容に賛同する声もあり、

“「映画という文化遺産を大事に
 思っているからこ
 その勇気のあるツイートだと思います」
「曲がらないスタンス応援します!」


といったリプライもあった。

こうした状況を受け、キネマ旬報社は
16日に公式サイト上に
「当社のSNS運用ポリシーについて」
と題した文章を掲載。
同社が運営するSNSアカウントは、
複数の担当者が自由に投稿しているとした上で、

“「それらの投稿内容は
 会社の公式見解・発表を
 必ずしも表するものではありません


と説明。その上で、

“「先般来それらを混同して
  受け取られかねない状況となっており、
  ご利用の皆様にはご混乱・誤解を
  招いてしまいました。
  弊社の『SNS運用』についてあらためて
  告知し混乱をお詫びするとともに、
  いま一度運用ルールを整備しながら、
  今後も弊社のプロモーションや
  映画情報などの発信を務めてまいります」


とお詫びした。

(引用ここまで)


★公式の発信場所を
 公私混同するのは
 報道の退廃の表れなのか、
 元からだったのか

 http://www.jgnn.net/ls/2017/06/post-15228.html#QMkwEBN.twitter_tweet_box_count





■石平太郎‏ @liyonyon
 https://twitter.com/liyonyon/status/875591228498206722
 今日の朝日新聞に、作家の赤川次郎氏が
 「"共謀罪"再び日本孤立の道か」と投稿した。
 しかし世界各国が持つ法律を
 日本は持っただけで、
 どうして「孤立の道」なのか。

 その一方彼は、
 「五輪開催できないなら中止すれば良い」
 とも言うが、世界の五輪を勝手に中止すれば
 それこそ日本孤立の道ではないか。


kyoubouDCZutZHU0AAhRCK.jpg




毎回毎回、
「民主主義は死んだ」「国会は死んだ」
これで何回目の「死んだ」なの???

 kyoubouDCWw3vUUIAAhsYX.jpg


毎回、この世の終わりのように叫ぶけれど
何か変わった?


kyoubouDCSRH-tUAAAHfpv.jpg

毎回、法案が出される度に
サヨクの脳内は、この手の煽り。

 https://twitter.com/hetyapaiya/status/874958501700812802
”「共謀罪」成立するんでしょうね 
 そして次は「徴兵制」です 
 若者は強制的に軍隊に入れられ 
 世界中の戦争に駆り出されます
 でも「共謀罪」があるから 
 「徴兵制」反対集会は逮捕 
 ネットで反対も逮捕 
 有名人の反対表明は逮捕拷問 ・・・・・”


kyoubouDAB8y8yU0AUH4DT_201706170205263df.jpg

 
民進党支持者でパヨク劇団の演出家
高間響の呆れた意見。
日本の共謀罪より、無差別テロの方がマシ?

 kyoubouDCZ1y-5VYAAd7J5.jpg

如何に、日本にはまともな左翼がおらず
近視眼的中2病の、
甘ったれたアホしか育っていない事が解る・・・

民進党が、
「飲み屋で同僚と上司に~」とか「花見の下見」とか
変な事例を出して一般人も逮捕される可能性などと
下らない質疑を繰り返すだけで、
本当に知りたいのは、
どのような場合に、どのような組織を犯罪集団と認定し
どのような手法で捜査令状を取るのか。
一億総監視なんて、どう考えたって不可能で
既存の公安監視対象の通信傍受とか
暴力団の資金源のマネロンの流れの捜査とか
北朝鮮工作員との接触を監視するとか
昨日紹介した、
金塊密輸の運び屋をSNSで募集した事件で
サイバー調査チームが検索ワードを絞り込んで
チェック体制強化とか?

「反政府活動家が捕まる」などと心配するならば
廃案に追い込むのではなく
時の政権が暴走できないシステムを付加する
方法を国会で話し合うべきだったと思う。
警察が捏造できないように
取り調べの可視化や録画の徹底や
米ドラマ【MAJOR CRIMES 】のように、
家宅捜索の段階から鑑識の証拠採取を
ビデオ撮影をしておくとか
議論すべきことは色々とあったと思う。

しかし、現実には反政府活動の中には
「在日米空軍横田基地に向けた飛翔弾
 発射未遂事件」
を起こしたゲリラ集団が実在する。
https://www.npa.go.jp/hakusyo/h22/honbun/html/m4320000.html

オスプレイを墜落させようと、わざと凧揚げをする
市民団体が実在する。
米軍機だけでなく、自衛隊機や民間航空機の
パイロットに向けてレーザー照射する輩もいる。
大事故につながりかねない事を平気でやる
極左暴力集団に対するテロ等準備罪適用は
当然だと思う。 

kyoubouDCcsSw9UQAALr1m.jpg

メディアが機能不全のカルト状態では
冷静な議論も不可能だけれど、
いい加減に、
まともな反対運動をしなさい!と怒鳴りたくなる。

ベッキーの不倫LINE流出画像を放送しながら、
「共謀罪で監視社会になる」と煽り、
痴漢冤罪防止に全車両に監視カメラを!と言いながら
「監視社会は嫌だ」と叫ぶ・・・
ハッカー集団が個人情報を盗んでいるのに、
「共謀罪でLINEもTwitterもメールも監視される」
と喚く。


★「プロレス国会」は
 いつまで繰り返されるのか

 全会一致と「面従腹背」では
 何も決められない

 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/50285


★TOC条約
 https://www.taro.org/2017/03/%ef%bd%94%ef%bd%8f%ef%bd%83%e6%9d%a1%e7%b4%84.php


★FATF(金融活動作業部会)
 https://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/research/r141201keyword.pdf


kyoubouC-ItcoXV0AAiqUe.jpg



政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 11

トマト

劇団パヨクの高間氏の意見は絶対許せない お花畑にもほどがあります 今のパヨクってほぼ反日ですから、レベルが本当に低すぎて…世界の中の日本というより中国朝鮮の中に押し込めようとする日本がお好きみたいなので(苦笑)

2017-06-17 (Sat) 03:44 | EDIT | REPLY |   

西

カルト的思考(無知、牽強付会、無責任思考)の恐ろしさ

見て分かると思いますが、彼らの政権に対する批判って、極めて情緒的な内容ばかりですよね。反抗期で中二病の餓鬼ですら、もう少しましな事言えそうなんですけどね。

正直、虚構世界に入り浸った人って、「現実」を「客観的」に見る事ができない人々ですよね。

世の中の仕組みを理解していない未熟な(成熟したものは別ですが)子供とか、そういった出来事から意図的に目を背けてきたような人とかが、そういう「カルト的思考」をしてしまう傾向があるようです。

スポーツマンとか、一般的な社会人(共産党系企業の従業員などは除きますが)だったら、現実社会の厳しさを何となくわかっているので、「門外漢」の出来事にはあまり首を突っ込まないものなのですが、こういう、虚構世界の「唯一の正しさ(?)」を求めるような人々には理解できない(しようとすらしない)のでしょうね。

昔、戦後直後で、それこそまだ「共産主義」の「世界的(?)熱狂」が現役だったころ、戦前は散々、日本人総員玉砕だの、鬼畜米英(これは正しい所もありましたが)だの、贅沢ダメ絶対だの、散々戦争を煽ったどこかの新聞が、戦後は手のひらを返したように(軍部の圧力がどうとか言い訳していますが、他の新聞では、戦時中でも軍の作戦ミス等を批判する事もありましたし(だからと言って、戦争絶対反対というわけでも無かったですが)、即座に発禁処分になったわけでも無く、そこまで過激な煽り方をしていませんでしたから、おかしいですね)、反戦主義を貫き始めましたね。

そして、出てきたのが「地上の楽園」、「スターリンは子供好きなおじさん」、「ポルポトのクメールルージュ(実態は農村への強制移住と戦略的餓死政策)は、アジア的優しさ」などと、共産主義国の嘘八百の対外プロパガンダの宣伝広告塔となった新聞がありましたね。

そして、若気の至りというか、何となく反政府カッコいいといった発想で食らいついた、赤川次郎のような「団塊世代」が、見事に引っかかり、火炎瓶やゲバ棒闘争を繰り広げたんですよね。自分では全く政治責任すら取らない立場なのに(民主主義って、最終的には国民が責任を負わなければならないんですけどね)、まるで他人事のように語る無責任集団ですね(団塊世代って、「戦後」生まれ何ですけど、何故か、まるで自分の体験談のように戦時中の出来事を語るんですよね。親の戦時体験談や学校の授業くらいしか知らず、自ら事実関係等を調べたわけでもないのに。したがって、内容は極めて情緒的ですね。事実誤認等も多くありますし。)。

現在でも、その「マヌケな大嘘プロパガンダ」を「信じ込んでいる」のだとしたら、救いようがありませんね。

P.S.

そういえば、団塊世代あたりの作品って、反米、反資本主義の闘争をやりまくっていた割には、思い切り、西洋世界とか米帝資本主義(笑)由来の作品や文化が多いんですよね(しかも大半が二番煎じ)。

現在、彼らが精神的祖国(?)のように賞賛している、北朝鮮だって、指導者から体制から思想から、嘘とパクリと矛盾(創立者と称する金日成は偽名(金策という説が濃厚、日本の陸軍大学校を出ているという話も)かつ日本軍と交戦経験は無し、米軍相手に苦戦し、スターリンに泣きつく等、完全にスターリンの傀儡、主体(チュチェ)思想は日本共産党のコミンテルンテーゼそのもの、反米、反日、反資本主義なのに、その産物の象徴であるディズニー作品を金総書記の専属音楽団が演奏、ディズニー(偽)のテーマパークが北朝鮮にある、日本の科学技術や文化作品等を周回遅れで導入している等)、だらけなんですけど、彼らのカルト思考で理解できるんですかね。

その事実だけでも、彼らの人生や言動が矛盾だらけであった事を物語っているんですけどね。

2017-06-17 (Sat) 05:20 | EDIT | REPLY |   

名無しさん@Pmagazine

No title

「プロレス」をバカにしたような例えに使うなよ。
一度、本物のプロレスを見てみろ。

2017-06-17 (Sat) 06:52 | EDIT | REPLY |   

都民です。

No title

 我が国だけでなく米国のマスコミも、もう駄目かもしれないですね。安倍さんやトランプさんへの何でもありの個人攻撃ばかり見せつけられると、そろそろ読者や視聴者が離れて商売が成り立たなくなるでしょうから、業務縮小や廃業する会社が増えるのではないでしょうか?

2017-06-17 (Sat) 09:12 | EDIT | REPLY |   

sand castle

詐欺と同じ、不安を煽る行為で煽動する。毎回毎回懲りないな(笑)。アカ脳パヨクのワンパターン、飽きたぞ。
アカ脳ってやること為すこと子供染みてますよね。仲間外れやら、孤立()やら、気にくわないと叫ぶし暴れるし(笑)、陰口で印象操作、世界ガーで自分等思考が標準()であるかのように印象操作。ネットでは食傷気味なんですが。アカ脳って色んな意味(知能含む)で遅れてますからね。やり方も考え方も。昭和のTVラジオしかない時代のやり方で今も巧くいくと思えるアノ思考が凄い(笑)褒めてないけど。
ほんの二年前、巷(職場)のアカ脳は元気良かった。私の前で安倍首相サゲ、民主党アゲR4アゲをおおっぴらに皆でやってた。今では民主党(民進党)のミの字も聞かない(私の前では)。恥ずかしいのかな?大人なら間違いを認めるか、意思を貫き通せよ、と思う。隠さなきゃいけない黒歴史にならないことを祈ってあげよう、ニヤニヤしながら(笑)。と思う毎日。自分でも性格悪いなとは思う(笑)けど、奴等のような陰湿陰険さは私には無い。アカ脳パヨクが固まってるだけで、巷からみたらマイノリティなんですよね…隠してるけど(笑)。哀れだなと思う。私は「知っていて」良かったなと思います。ネッ

2017-06-17 (Sat) 09:39 | EDIT | REPLY |   

山葵

越えてはいけない一線を越えたのはどっち?

そもそも「言論の自由」をおびやかす危険性から言えば、「テロ等準備罪」よりも「ヘイトスピーチ解消法」の方が、ずっと危険性が高いでしょう。特定の人物に「差別主義者」「反社会的」というレッテルを貼ってしまえば、その人の言論を直接封じることができるわけですからね。

「ヘイトスピーチ解消法」に罰則規定がない今でさえ、左翼は、保守系団体のデモや保守派言論人の講演会を中止させたり、韓国や在日を批判するブログや動画を削除させたりしています。「異なる意見に反論する」のではなくて「異なる意見を言わせない」となった時点で、左翼は完全に一線を越えました。

彼らが恐れるような「反政府的な意見を口に出せなくなる時代」が、本当に来るかもしれませんよ。社会の多数派が「左翼は反社会的だ」と考えるようなれば、彼らの言う事が「ヘイトスピーチ」になりますからね。
国家権力が彼らの自由を奪うのではありません。彼ら自身の行いが、彼らから自由を奪うんです。

ところで、「一線を越える」で検索したら、こんな記事が出てきました。こんな反社会的な事をしていて、自浄作用も働かないようなテレビ局に「報道の自由」を与えておいてもいいんですかね?

TBS報道特集が越えてはいけない一線を軽々超える!しばき隊や中核派を一般人として扱い報道する!
http://kyoukai.xyz/tbsdemo/

2017-06-17 (Sat) 11:22 | EDIT | REPLY |   

sakada

No title

>国会死んだ

とっくに死んだのは、唯一日本のメディアじゃないか。死んだ理由は、嘘吐いていたり偏向していたりではない。むしろ、権力の番人なら偏向報道をどんどん流して良いさ、国民を志位的に煽って良い、罰が当たらん。

死んだメディアの共通点は、真実を読者に隠蔽して周知させない新聞を超えた党機関紙の様なメディアだ、その先頭走っているのが琉球新報と沖縄タイムスだ。

今度の、国連主催の2分間スピーチスコンテストに出場した我那覇さんの数分間の国連演説に付いて、琉球新報と沖縄タイムスが電子ニュースで山城おじたん以外にスピーチ内容を沖縄に配信していないさ。

更に、我那覇さんが山城おじたんこそ人権侵害だとのスピーチを、あろうことか中國人通訳者が我那覇さんも人権侵害されている趣意の志位的な通訳まで為したおまけが付いた、中國の策略がそこまで徹底している事に日本政府の稚拙さが笑えるさ。日本の国連大使はワインパーリーするひまが在ったらチェックしろよ、国益の大問題だ。

その志位的な中國人通訳者の誤訳スピーチコンテストの様子を証言したのが、長崎純心大准教授石井望氏だ。 石井望先生こそ、中國政府が国際社会に尖閣諸島の中國領有権を発信する為に創ったホームページの内容の論旨脆弱性=大嘘主張に、真っ先に全てにおいて論破して、尖閣諸島の史実を捻じ曲げた中國政府を真実で黙らせた国士だ。もちろん、八重山日報以外の琉球新報と沖縄タイムスは習主席が怒る報道など1度もした事がないさ。

嘘は何度も質すと、しょせん嘘だから最後に辻褄が合わなく為る、嘘と想ったら相手を何度も質せばボロが出るものだ、子供のかわいい嘘もその類さ。嘘は何度も質せと言うのが心理学の鉄則だ。

中國政府は200年以上も前の東シナ海尖閣諸島史実に言及が出来ない、なぜなら尖閣諸島を統治した史実が何1つもない。 同じ様に、南シナ海の島嶼に中國が統治した島々は有史以来1つもない。

ないものだから中國政府は、国際社会に南シナ海の島嶼は中國人が2000年前に発見したと、子供のかわいい嘘より大爆笑の嘘を発信した、大国である中國が見え透いた嘘吐いて居た。

例えそうであっても、国際海洋法上で言う島嶼の領有権は誰が発見したのかじゃない、誰が相当の間に島を統治していたのかが領有権認定の証しに為る。

竹島も同じ事だ、韓国政府は竹島統治史実がないので中國政府同様に、史実で或いは史書で韓国が先に竹島を見付けたと、子供のかわいい嘘より大爆笑の嘘を発信している。そのかわり、海洋問題の国際裁判所ハーグに日韓共に提訴する事を懸命に謝辞した侭だ。

中國と韓国に限って国際法学者が誰1人も居ないと言う事だ、唯一世界で海洋法遵守せんのが中國と韓国だが、他国が領海侵入したらとても敏感で直ぐ追跡して来る。先日は北朝鮮が領海線より70キロ先のロシア人ヨット1艇を領海侵犯で拿捕した(北朝鮮制裁返礼だ)。

南シナ海南沙西沙諸島を侵奪して軍事基地に為した中國が、ハーグ裁判所から中國の南シナ海南沙西沙諸島領有権を否定された。

否定されたら、中國政府はハーグ裁判所の裁判官が日本人だから否定判決だったとの負け惜しみを国際社会に発信した。そして、ご丁寧にハーグ判決は紙クズだと詰った、実にはしたない中國政府なのだろうか。

中國政府は国連海洋法条約を締結してる常任理事国だ、それを度返しして他国の領土を自分の物だと強奪した正当性を主張した理由が、中國人が2000年前に南沙西沙諸島を発見したと言う大嘘だった、大嘘ならば逆に信じやすい人も出て来るさ(世界の中國人だ)。

それが中國人が4000年間でつちかった為政の知恵だ。地続きの中國大陸は多民族社会であり他民族差別社会で在り侵奪社会体制で、中國国家自身が数十もの民族国家が興廃した世界史上で珍しい国で、伝統精神性が狩猟民族だ、他人の物を奪って食べて行く。

その視点を持てば、なぜ中國が尖閣諸島侵奪に一生懸命に為るのかの理由が分る。尖閣諸島中心に370キロ円内が領海に為り、円内の海洋資源権益が国際社会に占有宣言出来るさ。島は土地ではない、海が370キロ圏内が入手出来るから侵奪にやって来るんだ。

370キロは直線で那覇~多良間島までの距離に為るが、毎日の中國公船の背信的な尖閣諸島EEZ内外の悪意の遊覧に、琉球新報と沖縄タイムスは地元メディアなのに、中國政府を嗜める事等しない。そもそも2紙は2紙に都合の悪い、また習主席が機嫌が悪くなる事実など県民に隠蔽するさ、嘘吐く事よりもメディアとして真実を隠蔽するのが一番悪い。


>「テロ等準備罪」成立直後の投稿

同じ様に、全国版のメディアも都合が悪い真実を隠蔽している。何ちゃら準備罪と言い替えしても、野党とメディアの主張が一致していても、世界の常識を国民が周知される事がない。

その常識とは世界の日本視線だが、野党とメディアは自分に都合が悪い真実は隠蔽して国民に周知させない。

1つの世界の常識の事例として、アメリカ政府が見るあらゆる分野の日本の問題が論文として公示されているのに、どのメディアも情報入手が容易く出来るのに、国民に事実を周知させない。

日本国会で騒動した何ちゃら準備罪はアメリカ政府がどう視ているのか、日本だけが世界で別方向にうき上っているのが分るさ。

在日アメリカ大使館のホームページに記載の日本の一番の人権問題は、山城おじたんの人権問題事例ではない、山城おじたんが今後終の棲家に成る劣悪な環境の侭に在ると言う日本の刑務所生活の事例だ(エアコン1つが無いぐらいで、トランプ大統領はいちいち安倍総理に嫌味言うな)。

同じ様に、一度も沖縄に来た事がないのに沖縄通の国連の告ロ学者おじたんの、辺野古移設デモ弾圧が沖縄の人権問題って話に付いて、琉球新報と沖縄タイムスは連日山城おじたんと一緒に礼賛報道しているが、告ロおじたんの国連発言に沖縄の人権問題が出たのは一言だけだ、ところが2紙は紙面で告ロおじたんが又もや沖縄を代弁してくれたと嘘吐いて居る。

正に沖縄は連日フェイクニュースPM汚染値が間違いなく1000値を超えている。沖縄がフェイクPM汚染で真っ黒に為って黒い街に為っている。早朝のBS海外ニュースで、ロシアの黒い街と揶揄されるニュースが在った、PM2.5汚染で全てにススが積り真っ黒だ、美しい女の人の顔もススが付いているので笑えたが、ススは洗えば取れるが頭に心に植え付けたフェイクは除染が先ず出来ないものだ。


2017-06-17 (Sat) 11:33 | EDIT | REPLY |   

銀の鈴

下手な自己アピール

まぁねぇ、個人としては、何を言っても自由なんですがね。公私混同はちょっと。

大体、思い通りに行かないからって、すぐに「しね」なんて。ガソプー…じゃなかった、ガソリーヌと同じレベルに堕ちてますぜ。映画批評は、そもそも「言葉」で勝負する世界のはずでそ。あ、でも、政治も「言葉」だったんだ。そ、そうか。は、ははは、は、は…。

雑誌の名前、久しぶりに聞きましたなぁ。とうに廃刊になったと思っていたんですが。まだ頑張ってたんだ。

ムダに頑張っている、という意味では、赤川さんもご同様で。じつは私、ときどきご当人をある場所でお見かけするんですわ。良い機会だから、ここで一言、言っておきませう。

「も っ と 痩 せ ろ」

いくら何でもあの巨体じゃあ、いろんな意味で周りがメイワクしますぜ。お歳を考えても、いい加減、ダイエットに励まれてはいかがですかな? と、ダイエット中の私が言ってみる(笑)。

高間? 誰それ。

どうしてこう、本業で忘れられた方々が、虚しい存在証明をしたがるんでしょうかねぇ。あんまり、御大の大江さんを見習わないでくださいね(笑)。

2017-06-17 (Sat) 12:16 | EDIT | REPLY |   

HM

雨後のサヨク

左翼はバカばっかりですね。
雨後のタケノコのように次々顔を出してくる。
もぐら叩きのように一つ一つ丁寧に叩きましょう。

2017-06-17 (Sat) 12:39 | EDIT | REPLY |   

sand castle

ガラケーで長文、途中までになってしまいました。あと少しだったのですが。載せさせてください。

……私は「知っていて」良かったなと思います。ネットの愛国者様たちの言葉のおかげ。ありがとうございます。ブログ主様も毎日ありがとうございます。自分の周りの小さい世界の話でごめんなさい。失礼致しました。

でした。申し訳ありません。ありがとうございました。

2017-06-17 (Sat) 17:06 | EDIT | REPLY |   

マザー

「松」とは

「松」とは映画評論の松崎ブラザーズ(松崎まこと氏、松崎健夫氏)の
どちらかのようです。
「こういうツイートをせずにはおれなかった松さん、好きだな。」という
ツイッターをまこと氏が個人のツイッターでリツイートしていました。
ブラザーズお二人ともツイッターを見ると、テロ等準備罪法に反対の立場のようですが、個人のツイッターがありながらナゼわざわざキネマ旬報社の公式ツイッターを使ったのでしょう・・・

2017-06-17 (Sat) 17:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply