韓流研究室

ARTICLE PAGE

小出恵介事件にみる「戦後教育の申し子」家庭の子供達!?

今朝のTBSの番組で
フライデー後に出た「被害者の金銭を要求」疑惑に
小出恵介の事件に対する世代間の認識の違い
を放送していた。
小出恵介の芸能界永久追放について
70歳以上は、100%復帰を許すべきではない。
世代が若くなるにつけて比率が変化する。
30代公務員男性の
「どんな理由が有っても、我々公務員だったら
 即、懲戒処分ものですよ」から、
20代では半々近く、賛否両論。

多分、下記のような情報が飛び交っていて
「どっちもどっち」と思う人がいるからだろう。


★小出恵介の騒動が美人局疑惑も
 飛び出す”百鬼夜行”に
 やまもといちろうコラム

 2017年06月11日 12時20分 デイリーニュースオンライン
 
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12216-1321005/
(引用開始)
当初の報道で言えば、17歳の女性を無理矢理
連れ込んで淫行
、みたいな流れでしたので、
まあそれは普通に犯罪ですよね、いかんですね、
ということで、こういう話には厳しい芸能界のこと、
下手すると完全に干されることを覚悟で……。
という流れなんじゃないかと思っていました。
これを見始めると、じゃあ文部科学省前事務次官の
前川喜平さんのあれこれはどうなってしまうのか、
という気もしますが。


 ただ、
その後、結構訳の分からん話が出てきました。
どうも金銭の要求を含めたトラブルや、
女性の身元が怪しい事情も含めてネットで噴出、
一気に「小出恵介さんが美人局らしき事件に
巻き込まれたのではないか」という流れになって
きたわけであります。

俄然、
事件が過熱する傾向が出てくるわけでありまして、
さてこれがどうなるのかといったところでしょうか。

 ここで、俄然騒然とするわけですけれども、
一連のネタで本件事案ではM氏なる人物が、
黒幕と噂され始めています。
この男性、もしも新聞報道が事実だとするならば、
いわゆる闇金業者として09年に逮捕された経緯
あるようです。

 スポニチに出ている「500万円要求」の報道も含めて
事実関係を追っていくと、
ちょっと一筋縄ではいかない事案なのかなと
思うわけであります。


読売新聞 2009年2月19日

 無登録で貸金業を営み、法定金利を大きく上回る
 利息を受け取っていたとして、県警生活経済課と
 生田署などは18日、
 西宮市門前町、会社員M氏(42)、
 大阪府寝屋川市日之出町、貸金業A氏(38)両容疑者

 貸金業法違反(無登録営業)、出資法違反(超高金利)
 の疑いで逮捕した。

 発表によると、2人は共謀して、無登録のまま
 「ポケット」「レスキュー」という名称で貸金業を営み、
 2007年4月~08年2月、神戸市灘区の会社員男性(48)ら
 3人に計18万4000円を貸し付け、法定金利(0.08%)の
 約20~60倍の利息計31万8000円を受け取った疑い。



 問題は、そういうネタを知ってか知らずか、
小出さんの未成年淫行ネタとして写真週刊誌『フライデー』
(講談社)が報じてしまったよということもあります。
まあ、持ち込まれたからには載せてしまえというのも
あるかもしれませんが、上記問題があるとするならば
気づかなかったとはいえ美人局の片棒を担いでしまい、
そんなに罪のないかもしれない芸能人の人生を
台無しにしてしまったかもしれない、ということになります。
悩ましいところですが、裏付けを取らなかったのか、
追加取材はしなかったのかというのは
実に気になるところです。

 おそらくは、ここまでネットで筋悪案件ではないか
という話が乱舞してしまうと、当初考えていた第二弾、
第三弾のネタも燻らざるを得ないでしょうし、
小出さん側も名誉棄損だなんだかんだと
騒ぎ始めることになるのかもしれません。
あくまで事実関係の確認はこれからの状態ではありますが、
これはもう「やっちゃったなあ」と感じるところはありますね。

 どうもネタを追っていくとこのM氏、
古き良き「090」金融でありまして、
いわゆる無店舗型消費者金融な闇金の一員であって、
当時ご一緒していた人はソーシャルゲームで一発当てて
芸能人と海外にトンヅラした御仁と近しかったようにも
お見受けします。

人間、どこで浮き沈みがあるか分からないところでは
ありますが、人間、遊び方を間違えるとこういう
落とし穴があるというのは
人気俳優でも前事務次官でも同じなのかもしれません。

(引用ここまで)




  koikelivejupiter_1497041948_17901.jpg

いやいや、「美人局」だろうが何だろうが
無店舗型消費者金融な闇金で逮捕歴のある
通称;セラミックMのような大阪ヤクザと交流し
未成年の若い子と遊ぶのが趣味の30代男性を
”そんなに罪のないかもしれない芸能人”
と認識するには無理がある。

それに、
「こういう話には厳しい芸能界」ではなく
怪しい人物との交友関係が暴露されて
世論の批判を浴びて商売に支障がきたす
話には厳しい「芸能界」であって
バレたら厳しい態度をとる・・・だけの話では?

加害者?も被害者?も黒幕?も、
そしてネット拡散されている被害者?の母親も
全員の背景が実にオカシイ!

小出恵介は、慶応高校から慶応大学卒で
インド育ちの帰国子女で
父親はパナソニック電工代表取締役副社長。
http://mint-laboratory.com/archives/1676
という家庭のエリート俳優という触れ込みだが
慶応高校時代は
 koikeqqLmlRb.jpg


被害者?とされる女性は
17歳女子高生ではなく、17歳シングルマザー。
ネットで話題になっていたのが、
彼女の母親がSNSで、娘と小出恵介の一夜も
自慢していたかのような内容と
17歳女性の産んだ子供が施設に預けられ
「娘が面会にも行かない」という内容。
 koikeee915f98.jpg
  

黒幕?とされるM氏が
koike9a40b53a594a183eb4faa6f35f6ab3a1-e1497016207808.jpg
セラミックの総入れ歯で、整形&カラーコンタクトの
どうみても怪しい人物で
無届で貸金業を営み、法定金利よりも異様に高い利息
(60倍以上)で金を貸し付けていた闇金業者で
逮捕当時の銀行口座には、約1,000人から
総額3億円近くが振り込まれていたという前科持ち。





前川元文科省事務次官にも
「貧困調査」で出会い系バーから連れ出されて
前川氏と夜遊びしていたA子さんと母親にも
感じた事なのだが、
小出恵介にも、
高校時代の写真を見た印象でのエリート一家にも、
今回の被害者?17歳シングルマザーと母親にも
黒幕?の大阪の闇金男にも感じる違和感。
正に欲望渦巻く反知性の百鬼夜行

「どうして、こんな世の中に
 なってしまったのだろう」
という憤り。

5年前に亡くなった伯父が、
バブル期の日本の狂乱を
「個人の自由や権利という名の下の教育や
 金さえあれば何をしても良いという
 モラルの崩壊が起きていて
 これを正そうとすれば親子三代100年は掛かる」

と嘆いていたのだが・・・
親子三代どころか、今や4世代放任社会に突入状態。

貧富の差、学歴の差に関係なく、皆おかしいよ。


★怖すぎる「痴漢ビジネス」の実態
 2014年9月4日
 https://lmedia.jp/2014/09/04/55965/


★名門女子高生「痴漢冤罪詐欺」グループ、
 中年男を狙う巧妙な手口

 ダイヤモンドオンライン 5/30(火)
 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170530-00129823-diamond-soci&p=4


今の”大人”が、昔に比べて若く見えるのは
若々しいのではなく、
未成熟なままなんだろうな・・・


★「大人になれないまま
  成熟するために」(15)

 http://ameblo.jp/gallina50/entry-12001628771.html



まあ、
戦前だって江戸時代だって古代だって
どうしようもないクズは、
いつの世も存在したのだろうけどね。

「美人局」といえば、大学時代、
帰省中にTV番組で「美人局」という言葉が出て
意味を知らなかった母親に、
読んだばかりのビジネス小説の知識を披露したら
両親にこっぴどく怒られた。
「そんな言葉、知らなくていいの!
 若い娘がそんな言葉を使うもんじゃない。
 はしたない!!!!」
ってね。

そんな言葉を知っていると、
すれっからしのはしたない下品女だった時代。




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 1

銀の鈴

人造人間が勢揃い

まぁねぇ、小出さんも迂闊だったとしか。例の某高畑裕太氏と、ほぼ同じケースでんがな。状況から見て、まず美人局であることは明々白々なんですが、何ぶん証拠かねぇ。ま、そこを突いてくるのがヤバイ世界のお歴々なんですが。

ご指摘のように、そこらのタダの男性ですら、示談金目当ての痴漢冤罪で酷い目に遭うご時勢だというのに、ましてや名前と顔を知られている有名人、となるとねぇ。まずは家庭教育で、「付き合う人間をきちんと選べ」と常々教えてやるべきでしたわな。

それにしても、中卒のシングルマザーって。いやはや、トンデモな整形顔ですわな。何度にも及ぶ整形の費用は、やっぱ脅迫で稼いだんですかねぇ。こんな半島風味のアンドロイドのどこが良いのか、私にはサパ~リ……。おまけに何ですかねぇ、この、昭和の和式便器みたいなピッカピカの出っ歯は。

私の感性では、崩壊家庭の呆れた実態もさることながら、こうした美意識のほうがむしろショックですわ。まぁ、人格が崩壊すれば美意識もへったくれも無い、ということに過ぎないかも、ですが。

2017-06-12 (Mon) 23:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply