民主党グリーンマフィアに苦しむ伊東市、韓国系企業による東京ドーム10個分森林伐採のメガソーラー計画

★伊東市のメガソーラー建設計画
  住民説明会(静岡県)

 5/28 12:15 静岡第一テレビ
 
https://www.tv-sdt.co.jp/nnn/news88011090.html
伊東市に建設が計画されている大規模な
太陽光発電所
について、27日夜、
予定地周辺の住民を対象に説明会が開かれた。
この計画は、東京都の開発事業者
伊東市の山間部に
12万枚の太陽光パネルを設置し、
発電を行うもの。


業者は27日夜、住民説明会を開き、
事業の概要に続いて当初の計画より
森林伐採を減らし、港に土砂が流れ込まないよう
調整池を3か所に増やすと話した。

住民からは
「説明が少なく、事業計画も不透明」
「なぜ観光地の伊豆高原に作るのか」
などの声があがり、会が紛糾した。

業者の担当者は
「要望があれば、丁寧に正確に説明をして
 計画を理解してもらう」と話し、
今のところ、今年9月に着工を予定している。

(引用ここまで)




地方のTV局は、
東京発の全国ニュースは少しだけ放送。
反原発、反安保法改正、反特定秘密保護法
そして今は、反共謀罪と加計学園が中心。

全国の人達も、各地方で起きている
環境破壊のニュースは東京発で放送しない限り
今何が起きているか、知る由もないだろう。

だから、ネット環境がない高齢者には
この、とんでもない伊東市のメガソーラー建設計画が
反原発運動と菅直人と野田佳彦ら民主党の計画した
森林伐採の環境破壊
であることに気が付かない。


★伊東メガソーラー建設の中止を求める会
 http://ito-ms.chu.jp/
自然を破壊するメガソーラーの中止を!

私たちは、伊豆の自然とともに日々暮らしています。
朝日、海、山を毎日眺め、その日々刻々と移り行く
景色から、この地で生きる喜びを感じています。
今、その大切な自然環境を壊す計画が
動き出しています。

メガソーラーが作られる!

48ヘクタール、東京ドーム10個分の広さの
林を伐採し、土を削り、
約12万枚の太陽光パネルを敷き詰める
という計画です。
mamorukai.jpg

megaImage-4-1-17-at-5_12-PM-3.jpg
(中略)
景観が損なわれるだけではありません。
土砂崩れ、土砂流失、洪水の危険が高まります。
大雨の度に泥水が川に流れ込めば
海を汚すことになるでしょう。

海の恵みを基にしている水産業、観光業も
打撃を受けるでしょう。
 


■建設計画の詳細
 http://ito-ms.chu.jp/%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e5%86%85%e5%ae%b9/
建設計画名

伊豆高原メガソーラーパーク発電所(仮称)

計画地と規模
•所在地 伊東市八幡野字枝堀1422番82 外 87筆
•用地取得 2014年9月(八幡野地区)
•事業面積 約105ha 造成面積 48.7ha (残置森林54ha)
•太陽光パネル枚数 約12万枚(発電量 約40.7MW)

事業者名

伊豆メガソーラーパーク合同会社

所在地 
 東京都中央区八丁堀四丁目1番3号
 室町TATSUMIビル2階(出資者と同じ)
•電話 03-6222-3677(出資者と同じ)
•ホームページ 不明
•設立日 2014年9月19日
シリコンバンク(株)の100%出資により設立
 ハンファエナジージャパン
 共同出資者(2017年1月)
•出資金 1万円

出資会社

(1)と(2)の合同出資

(引用ここまで)


■伊豆に余りにも巨大な
 メガソーラーの開発計画があります

 https://www.facebook.com/IzuJapan/posts/1376274045776294
表面は「伊豆メガソーラーパーク合同会社」
となっていますが、トンネル会社で、
韓国の会社で「シリコンバンク(株)」と
「ハンファエナジージャパン(株)」の
共同出資による会社です。


売電価格は日本人である
私達消費者に上乗せされます。

伊豆の自然を壊されることに加え、
この観点からもおかしいのではないかと
思っています。
さらに静岡県知事がすすめる世界ジオパーク構想
にも影響があるのではないかと思っています。

しかし、
巨額の投資になるので当然ですが、
相手側には法律に詳しい人がいるらしく、
市行政は全ての手続きをクリアしているので
止められないといいます。


(引用ここまで)






★ハンファグループの事業
 http://www.hanwha-japan.com/group/
ハンファグループは1952年韓国火薬(株)から始まり、
韓国大手10大企業の一つとして事業を多角的に
展開しています。現在は58社の系列会社と190社の
海外ネットワークから構成され、3大事業部門である
「製造・建設」「金融」「サービス・レジャー」の
相乗効果を最大限に活かし、海外市場へ積極的に
ビジネスを展開しております。
(中略)
ハンファエナジー
◾2012年に設立、生産量373MW、 1,700トンの
 最新コジェネレーションプラントを備え
 国家産業団地に高品質電力と超高圧蒸気を
 供給するクリーンエネルギー企業として成長
◾その後、太陽光発電ビジネスの国際的な発展と
 多角的なビジネス展開し、
 原子力事故後に日本の太陽光発電市場に参入
 2014年、大分市に24MWの太陽光発電所を建設


(引用ここまで)




★金升淵ハンファ会長、
 日本首相を表敬訪問…
 「韓日若者の交流を」

 中央日報 2011年11月08日
 http://japanese.joins.com/article/366/145366.html


★末松義規復興庁副大臣
 「復興交付金1兆8000億円で
  韓国企業も復興特需を!」

 韓流研究室 2012-06-15
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1893.html


★ハンファ 日本・丸紅に
 太陽光モジュール供給へ

 聯合ニュース 2012/08/02
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/08/02/0200000000AJP20120802003300882.HTML
ハンファグループ日本法人のハンファ・ジャパンは2日、
総合商社の丸紅が建設を計画している日本全域の
太陽光発電所に、向こう4年間で約50万キロワット分の
太陽光モジュールを供給することで
丸紅側と合意したと明らかにした。近く本契約を締結する。

供給されるモジュールは全て
ハンファソーラーワンの製品で、
売上額は6000億ウォン(約416億円)に
達すると見込まれる。


日本への太陽光モジュールの
供給が本格化したのは、
東日本大震災が発生した
昨年3月以降だ。


 ハンファグループは震災後、
鳩山由紀夫元首相の支援要請に応じて
太陽光発電システムなど10億ウォン相当の
支援を実施。
これを機に金升淵(キム・スンヨン)グループ会長が
日本を訪れ、
野田佳彦首相や丸紅の朝田照男社長と面会し、
太陽光発電事業での提携を協議した。

(引用ここまで)


★復興予算21億円が
 中韓友好促進団体に!
 団体TOPは江田五月

 韓流研究室 2012.10.18
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2115.html


★丸紅が(韓国製太陽光モジュールで)
 国内最大級メガソーラー

 韓流研究室 2012-11-12
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2152.html




  hatoyama20111119210434249.jpg

 kan0127342_18211614_2017052921453580b.jpg

 ka5_20110616230023_20121112161400_20170529214536139.jpg

 noda_1320734877.jpg

★菅首相に「脱原発」を
 焚きつけたのは辻元清美氏との証言

 http://www.excite.co.jp/News/society_g/20110801/Postseven_27202.html


★マイクホンダのスポンサーの
 ハンファ金升淵会長報復暴行事件、
 現場に韓国10大暴力団の幹部の影

 匿名党 2007年5月6日日曜日
 http://tokumei10.blogspot.jp/2007/05/10.html


★マイク・ホンダのスポンサー、
 金升淵ハンファ・グループ会長に
 異例の実刑判決

 匿名党 2012年8月17日金曜日
 http://tokumei10.blogspot.jp/2012/08/blog-post_9032.html


★菅直人と孫正義のソーラー・ポピュリズム、
 日本を奈落の底へと突き落とす
 グリーン・マフィアの「ソーラー作戦」

  2011/06/16 07:50
 http://y-sonoda.asablo.jp/blog/2011/06/16/5915276


★1万世帯分の電力を太陽光で、
 鹿児島県に32.3MWのメガソーラー

 2017年05月26日
 http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1705/26/news038.html
ソフトバンクグループで自然エネルギー事業
などを行うSBエナジーと三菱UFJリースは、
2017年6月1日から鹿児島県湧水町に建設した
「ソフトバンク鹿児島湧水ソーラーパーク」
(鹿児島県湧水町)の営業運転を開始する
と発表した。

 同発電所は湧水町の公有地約36万2000m2に設置し、
出力規模は約32.3MW(メガワット)、年間予想発電量は
一般家庭約9883世帯分の年間電力消費量に相当する
約3558万2000kWh(キロワット時)を見込んでいる。
運営はSBエナジーと三菱UFJリースが折半出資し、
2013年に設立した
鹿児島湧水ソーラーパーク合同会社が担当する。

mega_170525_sb01.jpg
(引用ここまで)




★メガソーラー、長野県内で
 反発相次ぐ 上田市や伊那市

 2013/11/12 日本経済新聞 電子版
 http://bizgate.nikkei.co.jp/smartcity/kanren/201311151229.html


★本末転倒!京都・三重県境の
 森林伐採で100haメガソーラー

 韓流研究室 2015-12-21
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-3939.html


★太陽光発電の環境破壊を見る(上)
 -山梨県北杜市を例に

 2015年07月06日
 http://www.gepr.org/ja/contents/20150706-01/




★東京新聞の誤誘導記事!
 企業がやろうが地元住民がやろうが
 メガソーラーはそれ自体が自然破壊
 
 2015-07-23
 http://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e/f960f81a782e8c27900dcfef2791913d
(引用開始)
2015/7/21付東京新聞のこちら特報部の
再エネ提灯記事に呆れました。

見出しだけ見ると、なんとなく一見、
再エネ批判記事にも見えますが、
ところがどっこい、巧妙な誘導記事に
なっています。
市民の皆さん、騙されないでくださいね。

(中略)
高知県土佐清水市の福永さん 
「都会の資本がソーラーでひともうけしようと、
 地価が安く高齢化が進んで
 反対運動が起きにくい地方を狙う。
 自然を壊すマネーゲーム。
 ソーラーと自然のどちらが地元にメリットが
 あるかは子供でもわかる」

大分県由布市の気賀沢さん 
「目に入る美しい高原の風景が
 パネルで占められてしまう。
 ここは風も強くパネルが吹き飛ぶ危険もある」

記事の内容は住民の意見を完全に
無視していると言っても過言ではないでしょう。

市民の声を代弁しているかのように見せて、
東京新聞の記者が国と企業の代弁
(=国策再エネを推進)し、
読者を再エネへ誘導するプロパガンダ記事に
過ぎません。
(中略)
「エネルギーの自給自足」というなら、
日本にパネルに必要な鉱物資源が存在し、
さらにそれを製造する工程でソーラーパネルの
電気だけで対応しなければ、嘘になります。

不安定なパネルの電気でパネルは作れない、
安定した火力の電気がなければ作れない上に、
鉱物資源も紛争鉱物も含めて
すべて外国からの輸入です。


さらに、レアアース採掘、精錬による
外国の貧しい人たちの健康被害の上に
成り立っているソーラーパネル。

そして設備寿命後は、
膨大な電子廃棄物になるという重要なことが、
一切、東京新聞の記事には書かれていません。

あげくにわけのわからないデスクメモという囲みで
「再エネ無罪とは行くまい」という、
自然破壊は仕方ないとも取れる論調。

再エネも原発も経済最優先の社会の上に
成り立っているというのに、
まったく最後まで呆れる記事となっています。

結局、東京新聞の言いたいことは、
メガソーラーが市民の「富」になるなら、
自然破壊に目をつぶれということでしょう。


(引用ここまで)

 mega2a4206e4b6e3aecf6ccd9c1767865c52.jpg
http://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/c/8b5b0cee18d681e256e855525afac1a2

 mega9405b628_20170529223400b85.jpg

mega005_2017052922340265f.jpg

mega09f14a70s_201705292318588be.jpg

■脱原発ムラ(グリーンマフィア)のお言葉
megaabout_2-17_201705292244324f7.png




政治ランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

当ブログは

当ブログは、基本リンクフリーです。
どなたも、自由に引用して下さって構いません。
但し、あくまでも管理人である私の視点ですから
賛同して頂けたら、自由にご利用ください。

しかし、中には
自分のサイトに丸々全部コピーして
自分の記事にする方も時々発見しています。
私も、色々な方の記事を引用させていただいているので
五月蠅いことは言いませんが
記事を丸ごとコピーする労力には感服しておりますwww
(ほめ殺し)

ありがとうございますm(__)m

お忙しいところ、ありがとうございますm(__)m

とても、細かく分かりやすく記事をまとめてくださっているので、いろんな方々に知っていただきたいと思いました。

自分の記事にしてしまう方もいらっしゃるのですか……(゜ロ゜;エェェー!
それはよろしくないですね…

早速、リンクを貼らせていただきたいと思いますm(__)m
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索