また弾道ミサイル発射 北朝鮮中部から500キロ-準中距離弾か、日本海に落下→今年だけで8回目!

★また弾道ミサイル発射
 北朝鮮中部から500キロ
 -準中距離弾か、日本海に落下

 時事通信 2017/05/21-21:13
 http://www.jiji.com/jc/article?k=2017052100384&g=int
  kita20170521ax01.jpg

【ソウル時事】防衛省や韓国軍によると、
北朝鮮は21日午後4時59分(日本時間同)ごろ、
中部・北倉付近から東側に向けて弾道ミサイル
1発を発射した。
約500キロ飛行し、最高高度は約560キロだった。

 北朝鮮東岸から東へ約350キロの日本海上に
落下したとみられる。
男鹿半島から約700キロ、
隠岐諸島から約400キロの海域

日本の排他的経済水域(EEZ)外と推定されるという。

 北朝鮮は14日、北西部・亀城から
弾道ミサイル1発を発射したばかり。
翌15日に国営メディアを通じて、
新型の地対地中長距離弾道ミサイル
「火星12」
の発射実験に成功したと報じていた。

 AFP通信によれば、米ホワイトハウス当局者は
今回発射されたミサイルについて、
準中距離弾道ミサイルだと指摘。
韓国国防省当局者は、
潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の技術を応用した
新型の固体燃料推進式弾道ミサイル
「北極星2型」に似ている
という見方を示した。


 kita0170521atg0_p.jpg
北朝鮮の固体燃料推進式弾道ミサイル
「北極星2型」
とみられるミサイル=4月15日、平壌


 稲田朋美防衛相は
ミサイルの種類や高度について「詳細は分析中」
としながらも、
「1000キロを超えるような特異な高度では
 なかったと認識している」と述べた。
 
北朝鮮は4月29日にも、北倉周辺から弾道ミサイル
1発を発射したが、失敗したとみられている。
 
安倍晋三首相はミサイル発射について
「国際社会の平和的解決に向けた努力を踏みにじる
 ものであり、世界に対する挑戦だ」と非難した。
韓国の文在寅大統領は、国家安全保障会議
(NSC)常任委員会の開催を指示。
韓国外務省は声明で
「北朝鮮との対話の可能性は残しておくが、
 挑発には断固として対応していく立場を
 堅持していく」と強調した。

(引用ここまで)




★北朝鮮、弾頭再突入成功か
 14日のミサイル発射-米報道

 時事通信 2017/05/20
 http://www.jiji.com/jc/article?k=2017052000214&g=int





  kita0042803400271811.jpg

★北、文政府出帆
 12日ぶりに二番目挑発…
 韓米 "北極星 2型"

 聯合ニュース(韓国語)機械翻訳
 http://honyaku.yahoo.co.jp/url_header?ieid=ko&oeid=ja&setting=for%3D0&both=F&url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fhotissue%2Fread.nhn%3Fmid%3Dhot%26sid1%3D100%26cid%3D1049580%26iid%3D2332240%26oid%3D001%26aid%3D0009280818%26ptype%3D052
  kitaPYH2017040534610001300_P2_20170521210003668.jpg

平南北倉で午後 4時59分頃 1発打ち上げ…
最高高度 560㎞·飛行距離 500㎞

イ-ジズ艦など探知…専門家
"ICBM 開発のための北極星系列エンジン試験"

文大統領、NSC 常任委召集指示…
政府 "北 ミサイル挑発容赦しない"

(ソウル=連合ニュース) ギムグィグン記者
北朝鮮が 21日午後平安南道北倉一帯で
'北極星 2型'に推定される弾道ミサイル 1発を
発射した。
このミサイルは 500㎞を飛行した。
(中略)
韓米当局はこのミサイルを中距離ミサイルである
'北極星 2型'と推正した。

合同参謀本部は
「北朝鮮が今日の午後 4時 59分頃平安南道
 北窓一帯で正東でちょっと北方向に
 弾道ミサイル 1発を発射した。
 最高高も 560余㎞で、飛行距離は約 500㎞」
と明らかにした。 飛行した距離で延ばして
一旦成功したことに評価される。
(中略)
アメリカホワイトハウスも
「北朝鮮が中距離弾道ミサイルを発射した
 ということが分かっている」
と明らかにしたと AP通信が報道した。

kitaGYH2017052100090004400_P2_20170521210003687.jpg

ギムドングヨブ慶南大極東問題研究所教授は
「固体型エンジンである北極星 2型エンジン
  2~3個をクルロストリング(縛る) 方式で
 ICBM(大陸間弾道ミサイルの 1段推進体を作る
 可能性が大きい。
 今度打ち上げが北極星 2型の作戦配置のための
 ことであると言うよりは
  ICBMに行くための北極星系列エンジン
 信頼性を最大限確保するための試験と見える」

と分析した。

(引用ここまで)


■佐藤正久‏@SatoMasahisa
 https://twitter.com/SatoMasahisa/status/866278221209190400
【北朝鮮ミサイル、またもロフテッド軌道で、
 コールドローンチ方式、
 固体燃料のミサイル実験の可能】

 東に約500キロ飛行し、最高高度は約560キロに
 達した。2月12日に発射実験が行われたものと
 同型のSLBM改良新型中距離タイプとの見方も


■因幡のよっちゃん(CV・玄田哲章)‏@japanesepatrio6
 https://twitter.com/japanesepatrio6/status/866219939065061376
 気になるのはミサイルの種類と到達高度。
 飛翔距離が500kmとなると
 準中距離弾道ミサイルクラスを短めに撃った
 可能性が高いかもしれない。
 またもしこれがKN -17ならば、
 初めての成功例になるかもしれない。





  kitaieyBRAdk.jpg

★【北ミサイル】
 「トランプ政権は軍事行動に出ず」
 米韓を侮る北 
 韓国・文政権は格好の“防波堤

 産経新聞 2017年5月21日 20時24分
  http://news.livedoor.com/article/detail/13093299/





ならず者達が産み出す混沌とした世界・・・
このような事態が日常化するのだろうか?


★サウジ、首都狙うミサイル迎撃
 イエメンのシーア派組織が発射

 時事通信 2017年5月20日 9時24分
 
http://news.livedoor.com/article/detail/13087652/


★トランプ大統領訪問予定先の
 サウジアラビアの首都リヤドに向けて
 弾道ミサイル攻撃…
 西約200キロ先で迎撃に成功!

 軍事・ミリタリー速報
 http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/50077559.html


★ISISが「新首都」で
 化学兵器エキスパート部隊を創設

 ニューズウィーク日本版 2017年5月19日(金)
 http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/05/isis-114.php


★中国、2010~12年に
 CIAの情報源12人以上殺害
 米紙報道

 AFP 2017年05月21日 10:07 
 http://www.afpbb.com/articles/-/3128970





 kitaDAV7sQAUQAA_Hk5.jpg

Jアラートが鳴るのは日本の領土領海に落ちる
若しくは領空を通過する可能性があると
判断される場合。
今日も、発射直後にイージス艦が感知して
日本と韓国に情報提供。
自国の情報と照合して分析。

北朝鮮は、既に、
いつでも日本と韓国にミサイルは打ち込める状態。
中国もね・・・

日本のニュース番組だけを見ていると
危機不感症になりそう。



「山口あずさと原発ゼロにする会」
山口あずさ代表

  kyoubouDALbOw_VYAEY07K.jpg

★山口あずさ
 「私なら拉致被害者を並べ
  日本を脅す」
 改憲阻止に人質発言

 KSL-Live!  2017/05/07
 http://ksl-live.com/blog8771


山口あずさは、生活の党(現自由党)から
選挙に出馬した経験がある。

このような危険人物を政界に送ろうとした
小沢一郎代表は、きちんと釈明すべし!

 ozawa_2.png




★共謀罪の恐ろしさ、
 ペク弁護士が指摘 
 沖縄・大宜味九条守る会で講演

 沖縄タイムス 5/21(日)
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170521-00098432-okinawat-oki
大宜味村(沖縄県)憲法九条を守る会は20日、
沖縄合同法律事務所のペク・チュン弁護士(32)
を招き、「共謀罪」についての講演会を
塩屋公民館で開いた。

 19日の衆院法務委員会で可決された
共謀罪の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案
について、ペク弁護士は
「国民を管理し、政府の情報は隠す。
 怪しいと思う人は逮捕する。
 そうなると、政府に対し物を言わない人だけが残り、
 行き着く先は戦争になる」と主張。
共謀罪の恐ろしさは
「異色を排除し、個性を殺すことにある」と指摘した。

(引用ここまで)


★白 充(ぺく ちゅん) 
 沖縄合同法律事務所
 http://okinawagodo.org/profile/
福井県出身

2000年3月 北陸朝鮮初中級学校中級部卒業
2003年3月 愛知朝鮮中高級学校高等部卒業
2007年3月 朝鮮大学校政治経済学部法律学科卒業
2011年3月 獨協大学法科大学院卒業
      9月 新司法試験合格
     11月 最高裁判所司法修習生(第65期)
2012年12月 沖縄弁護士会に登録・沖縄合同法律事務所入所

主な弁護団事件
 普天間基地爆音訴訟 
 辺野古アセス違法確認訴訟
 沖縄戦被害国家賠償訴訟
 福島原発訴訟(主に沖縄への避難者支援) 
 朝鮮高校無償化弁護団(九州)

(引用ここまで)


★立命館:
 「徐勝教授と行く
  東アジア平和旅行」12月開始   
 市民のネットワークを一層強化

 日協会「京都府連合会」 2015.10.20
 http://blog.goo.ne.jp/niccho_kyoto/e/3339908be79cb02f3f7d703ab9b51a3b
東アジアの平和ため
国境越え市民連帯の枠組みを作ろう


(中略)
東アジア平和ビジョンが暗鬱な中で
「苦難の場所」南京・沖縄を訪問し連帯を摸索


旅行を媒介に市民連帯へのアプローチ…
徐勝教授と縁のある各国NGOが参加


 過去20年間、東アジアの民衆ないしは
市民のネットワーク事業を展開してきた徐勝教授は
「このような状況で真の東アジアの平和を
 見いだすためには国家主導ではなく
 市民のネットワークを一層強化しなければならない」
と話す。

 徐勝教授は自ら「多様な方式」を模索するための
試みを実践している。
最近、徐勝教授が中心となって進めている
「徐勝と行くアジア平和旅行」(以下、平和旅行、
ハンギョレ統一文化財団・我が民族は一つになろう
運動本部の共同 主催)
というプログラムもその一つだ。
市民のネットワークとは、活動家のみが参加する
硬い交流ではないということを示すために
市民が気軽に参加できる旅行を媒介に
市民の連帯にアプローチしてみ ようということだ。
(中略)
 これについて
沖縄で米軍基地公害訴訟弁護団で活動する
在日同胞の白充(ペク チュン)弁護士
(30)も
「東アジア各地の民衆が孤立して戦っているが、
 連帯はより大きな力になる」と強調する。

 東京で育った白弁護士が
司法試験に合格した後に
沖縄を行ったのも、
事実連帯のためだという。

彼は
「米国は東アジアの地図を広げて
 戦略を立てているのに、
 私たちは沖縄だけ見て戦っている状況」
とし
「私たちも互いに手を結び、
 どういう戦略を持って東アジアを見るかを
 共に議論しなければならない」

と強調した。

(引用ここまで)


★学園浸透スパイ団事件
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E5%9C%92%E6%B5%B8%E9%80%8F%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E5%9B%A3%E4%BA%8B%E4%BB%B6


 book618be_vt1xL__SL500_SX351_BO1,204,203,200_
 徐勝(ソ・スン)「英雄」にされた
 北朝鮮のスパイ―
 金日成親子の犯罪を隠した日本の妖怪たち


朝日新聞・岩波書店・日本社会党…
「民主」と「人権」を掲げる彼らが、
なぜ金日成の国際謀略を隠したのか。
徐勝は、日本海に不法侵入すると
北朝鮮の秘密工作船で平壌に行き、
スパイ訓練を受け、指令どおりに
韓国に潜入した。
その事実を「デッチ上げ」と報道した
日本のマスコミと文化人たち。
彼らと金日成独裁政権との怪しい関係が
ついに暴かれる。




彼らは「民主主義を守れ!」
気炎を上げているのだが・・・

payokuDAVYLoRVoAAYXXZ.jpg

「政府に対し物を言わない」のではなく、
サヨクのデマに対して声を挙げているだけ!
韓国が、
従北派市民団体や過激な左翼組合と
メディアの扇動によるろうそくデモで
「新民主主義革命」に成功したからって、
同じ作戦が日本に通用すると思っている人達。


  okinawaC_NJSRJUwAADTjE_2017052200102106d.jpg

  okinawaC4vn2TTUMAAYCiz.jpg


★米軍基地反対闘争
 http://kenjya.org/okinawa3.html




政治ランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 この山口あずさという人は、拉致被害者を人間の盾にしたり、高浜原発にミサイルを撃ちこむように明らかに北へ提案しています。きっと、テロ等準備罪に反対しているのってこういう人達なんでしょうね。

No title

>弾道ミサイル 北朝鮮中部から500キロ準中距離 日本海に落下

北朝鮮がどんなに撃っても、最大射程距離がグァム島止まりの短足ミサイルが北朝鮮の今の実力で、アメリカには何等脅威ではない。その、お馬鹿な短足アナログ20世紀型ミサイル射撃演習で金正恩氏が冷静に正直に大喜びしてるなら、本当にアメリカがそれで北朝鮮に対話を申し出て来ると信じこんでいるのだろう、指導層全員が既に夢をもう一度の妄想で頭が逝っているさ。

随分前に、北朝鮮が電力供給問題解決で原発建設の際にアメリカが譲歩した事が在る。アメリカに対して、強引に戦争も辞さない対決姿勢を貫き通すと最後にアメリカが宥めに入ると体験しているので、それを想い出して夢をもう一度と一生懸命に頑張っているのが今の指導層の逝った頭だ。

あの時は、北朝鮮に駐留の連合赤軍指名手配犯の娘が母親に電話で「凄いよねぇーっ、(あの)アメリカに(北朝鮮が今度の原発戦争で)勝ったんだよ~っ」と、平壌の市民が将軍の偉業に大喜びしている様子を伝えたのが印象的だった。

しかし、毎度お馬鹿な短足アナログ20世紀型ミサイル射撃演習をやって実力を示威しても、トランプ大統領も慣れっこに為った。それで、改めて北朝鮮の実力を見直して貰いたいが為に、米・北の交渉のテーブルの場を催す事を急かして来た対アメリカ政策が、5月に世界中でCPの混乱を生じさせた北朝鮮のCPウイルスの拡散だった。

サイバー空間はアメリカが執る第6群の戦場の1つで、今迄の陸軍・海軍・空軍・海兵隊の4軍に、宇宙軍とサイバー軍が追加された、世界でアメリカが唯一の総合打撃群を持つ。今は、その様なサイバー空間の先制攻撃は軍隊の常識であり、アメリカが得意とすることで、やろうと思えばアメリカなら北朝鮮の射撃管制CPにもウイルスを侵入させてミサイルシステムを事前に破壊出来る蓋然性が出ているさ。

72年前迄は先制攻撃が空爆だった、27年前のイラク戦争以後は対地巡航ミサイルが先制攻撃の常識に為った。アメリカ軍が午後9時きっかりにイラク国営TV局を対地巡航ミサイルで破壊した。それまで観ていたイラク国営TV局報道画面が消えた、それが先制攻撃の合図で直後一斉に原子力空母から空爆機が飛び立
った。

その様子をTV中継で観ていた中國政府は唖然とした。陸の王者中國人民解放軍も、現代戦ならイラクの様に対地巡航ミサイルの精密着弾先制攻撃で一変に潰されると言う事だ。低空飛行の巡航ミサイルには防空レーダーが無力だ。

その後、中國政府は軍装の近代化にあわてて取り組んだのは有名な話だ。今から揚子江に造る三峡ダムは中國政府の80年前からの悲願だったが、そのダムが15千万円のたった1発の対地巡航ミサイル先制攻撃で破壊されたら、揚子江流域犠牲者数がどれだけに及ぶのか計りようがない蓋然性が出て来る。

そして、今の先制攻撃の常識が巡航ミサイルの前に、敵の社会インフラ混乱させる為のサイバー攻撃で、北朝鮮にもその能力が在ると示威したのが5月だった。

そこまで北朝鮮が示威行動をする理由は、金正恩政権が国際経済制裁で国体護持体制が追いこまれている証しで在り、実際に平壌では4月上旬よりガソリンスタンドが配給制に戻っているお寒いエネルギー事情が在る、一般に北朝鮮の貯油高は3カ月分と示されているので、益々エネルギー事情の脆弱性の事態が容易ならないところまで来ていると見做される。

ところが、日本海にアメリカ原子力空母が2艦も配置に成ると言うのに、北朝鮮が未だに戦時下体制を敷いていない。北朝鮮軍がいま何をやっているのかと言えば、今がシーズンの、先ず全土で一生懸命に田植えだ、それが理由だ。それ以外に北朝鮮軍に何の仕事が在りますでしょうか。エネルギー事情と食料事情が解決出来ていない為政者は国防に無能で無責任の証明だ。

その2つの問題解決が今揺らいでいるのが北朝鮮そのもので、今の中短射程距離アナログミサイル実射演習の目的は、世界が実射演習に騒いで毎日TV報道しているので、北朝鮮には計算通りに実に喜ばしい宣伝に成っている、世界のメディアが金正恩氏にとんでもない金額の宣伝広告費を贈呈している。

その、TVニュースを中東諸国の嫌らわれ国家であるイランもじーっと観ているさ。国際経済制裁下で外貨調達出来る手段は中短射程距離アナログミサイルや最終的兵器の輸出しか手段がないのが実情の金正恩氏だ。しかし、それがアメリカに発覚したら益々金正恩氏の死が早まる事に為るのに、まったく自覚が無いのが金正恩氏だ。



>「山口あずさと原発ゼロにする会」山口あずさ代表

自称政治家の嘘でも、嘘が大きいほど支持者が信じ易い大衆心理が在る。その嘘を支持者が真面目に流布すればするほど、同調する人が出るのがリスクのシフトと言う大衆心理だ。一瞬、間違いじゃないのだろうかと想っても、周囲がそうだそうだと同調したら真面な人でもそうなんだ正しいんだと想って、その集団がやがては脱法行為に至る場合が大衆心理の中に存在する洗脳思想の植えこみだ。

逆に政治家なら、その大衆心理を利用してとんでもない大ボラで注目を浴びる事を辞さないのが政治屋であり、そう言う政治屋には誠実な人間がいないものだ、その一番の事例が翁長沖縄知事そのものだ。その様な自分の妄想詭弁夢遊病に自覚がない人が背信的な政治屋の共通点だ。

その様な山口あずさ氏に、「日本の原発に精密着弾させる北朝鮮の中距離ミサイルと運用体制はどんなのがあるのか、そして北朝鮮が撃ったらどの様な事態が北朝鮮に襲いかかるのか」と質せば100%答弁が出来ずに、100%の蓋然性で「そんなミサイルの事など知らない」と堂々と答えるのが、辺野古移設派や沖縄の自衛隊駐屯地配備阻止する勢力と全く共通してる、誰も知らずに説いている。

つまり、自分が何も軍事情報を全く知らないのに、日本共産党から指示された通りに「日本は原発に5~6発のミサイル攻撃で終える」と見え透いた嘘を吐いているのだが、余りにも嘘が大きいので大衆が意外と信じやすく、日本共産主義者の念仏に成っているのが事実だ。

この一週間で2度の北朝鮮の弾道ミサイル発射の着水点は、EEZの外だった。その点に嘘吐き政治屋は注目しないといけない。いま、日本海に原子力空母カールビンソンが居る、EEZ内にいるカールビンソンの周囲にミサイルが着水したら、アメリカに宣戦布告したと見做されるから、北朝鮮が自重してEEZ外に着水させた。しょうもない北朝鮮政府でも、山口あずさ氏の様にとんでもない無分別者じゃないさ。

同じ様に、日本の原発にミサイル撃ったら、北朝鮮にアメリカが日米安保条約に基いて全面攻撃に打って出るが、それを承知で又北朝鮮の意志を無視して何故北朝鮮が日本にミサイル撃つと宣う理由があると言うのか、金正恩氏が山口あずさ氏をお馬鹿な夢遊病政治屋と嘲笑して当然だ。北朝鮮の最終的兵器はアメリカの北朝鮮侵攻防止用の戦術兵器で在り、アメリカや日本や外国を侵攻する為の侵略用最終兵器ではない。北朝鮮が、今のたった十発の原爆で戦術核戦略を執れると言うなら、先に北朝鮮は対地巡航ミサイルを実現させているさ。

世界はハード・ソフト両方のリスクに満ちている

山口あずさ氏・・・異常です。
北朝鮮のみなさま!(丁寧な呼びかけ)
いつでも、どうぞ!
  (画像の再稼働した原発を見れば言わんとするところはひとつですね)

こういう人物を公人待遇している日本はリスク管理ゼロと言えます。
他の公然と活動している外国人弁護士なんかも、国家転覆活動家にしか見えません。
それらの情報が、日本国民に認知されていないことも恐怖です。
報道しない自由は、静かなテロ準備です。

>日本のニュース番組だけを見ていると危機不感症になりそう。
それを目的にしている勢力がちからを持っているのですね。

ソフトなリスクを放置すれば、ハードなリスクは、やがて必ずに日本に訪れる。
グローバリズムは犯罪やテロにも利用される。
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索