韓流研究室

ARTICLE PAGE

中国海警局の4隻が日本領海侵入中の予算委員会集中審議、民進党「森友ガ~!」

★日本の領海に侵入
 中国海警局の4隻

 NHK 平成29年5月8日 11時14分
 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170508/k10010973311000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001
8日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、
中国海警局の船4隻が
日本の領海に相次いで侵入し

海上保安本部がただちに領海から出るよう
警告を続けています。

第11管区海上保安本部によりますと、
8日午前9時半すぎから午前10時前にかけて、
尖閣諸島の魚釣島の沖合で、
中国海警局の船合わせて4隻が、相次いで
日本の領海に侵入しました。

4隻は午前10時現在、魚釣島の北西およそ
18キロから21キロの日本の領海内を
航行しているということです。


4隻は、先月30日から、
尖閣諸島の沖合の日本の領海のすぐ外側にある
接続水域を航行していた船で、
海上保安本部がただちに領海から出るよう
警告を続けています。

尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船が
領海に侵入したのは先月24日以来で、
ことしに入って合わせて12日になります



官邸対策室で情報収集と警戒監視

これを受けて政府は、
総理大臣官邸の危機管理センターに設置している
「情報連絡室」を「官邸対策室」に切り替えて、
情報収集と警戒監視にあたっています。

(引用ここまで)


関連記事
★尖閣周辺に中国船4隻 
 5日連続 1隻は機関砲搭載か?

 産経新聞 2017.5.3
 http://www.sankei.com/politics/news/170503/plt1705030052-n1.html





民進党が国会審議を拒否してまで求めて
開催した予算委員会の集中審議
今村雅弘前復興大臣の辞任に伴う
 安倍首相の任命責任と
 被災地復興に対する安倍内閣の姿勢

がテーマだったはず、なのに
民進党は、相変わらず予算の審議は二の次で
「森友学園」問題ばかり・・・
(しかも、籠池氏を傍聴させるズブズブの関係)

民進党・宮崎岳志議員は
加計学園問題を出し
「新聞・テレビ・雑誌等で報道されている。
 週刊文春、週刊ゲンダイ、文藝春秋、週刊新潮、
 週刊朝日、AERA、FRIDAY、FLASH、
 女性自身、週刊女性、女性セブン。
 軒並み載っている・・・」


情報源が週刊誌報道ならば
質疑は”また聞き”の議員ではなく
週刊誌の記者がやった方が早いし・・・。
こんな事なら、総理や閣僚たちには
総理大臣官邸の危機管理センターで
領海侵犯中の中国海警局の船の情報収集と
警戒監視対策をしていて欲しい。時間の無駄。

民進党の金子恵美議員は
戊辰戦争時の【白河以北一山百文】を持ち出し
「平成の白河以北一山百文だという声がある。
 われわれ東北人がそういう言葉があって、
 そういう心で精神で
 われわれを見ているんじゃないかと。
 今回の今村大臣の発言が私達を傷つけたんです。
 民進党の復興復旧推進本部の協議会でも、
 白河以北一山百文という言葉が出た。」


白河以北一山百文とは
戊辰戦争の際に勝者となった薩長中心の
官軍・新政府勢力が、
朝敵となり敗者となった東北諸藩を嘲弄した言葉
「東北なんぞは山一つでも百文しか価値がない」
とされているのだが・・・


★「白河以北一山百文」の由来と
 河北新報 (4)

 おだずまジャーナル 2007年08月07日
 https://plaza.rakuten.co.jp/odazuma/diary/200708070000/


明日も民進党は、
参議院で「森友学園」をやるのだそうだ・・・





★安倍首相が「2020年までに改憲」と
 爆弾宣言、野党はいきりたち、
 朝日・毎日などは批判したのに、
 日本国民はデモをせず
 銀座などでお買い物ニダ・・・

 特定アジアニュース 2017年05月08日
 http://specificasia.blog.jp/archives/1065771095.html
[特派員リポート] 日本,銀座が
ウォーターパークパークの波のプールように混雑した

(朝鮮日報 韓国語 2017/05/08)

日本も3日から7日まで連休であった。
その初日(3日)、安倍晋三総理が
読売新聞との単独インタビューを通じて
「2020年まで改憲を完了して
 自衛隊を合憲化する
と爆弾宣言をした。

直ちに日本政界とマスコミが
蜂の巣をつついたようになった。

安倍総理の発言は太平洋戦争後70年以上、
一度も修正されなかった平和憲法を
本人任期中に必ず改めるという宣言だ。
その為に2021年まで執権して
戦後最長寿総理になるという宣言でもある。

直ちに野党がいきりたった。
朝日新聞と毎日新聞が安倍総理を辛らつに批判した。

だが、それがすべてであった。
以後、連休中、東京は空が真っ青で風がさわやかだった。
遊びに出た日本人と世界各国の観光客が
随所で込み合った。
デモもロウソクデモもなかった。
ひたすらご飯食べる席を得るのが並大抵のことでは
なかった。銀座、六本木、渋谷、自由が丘、二子多摩川…。
元々有名な街でも、最近浮上した街でも、
高い店も混雑し、安い店もにぎわった。
(中略)
3年前、東京で迎えた初めての5月連休時は、
銀座でショッピングバッグたくさん持っている人は
十に七八が中国人だった。今年は違った。
相変らず中国語も聞こえ、韓国語も聞こえるが、
歩いている人もショッピングをしてる人も
日本人がはるかに多かった。
連休直前、銀座にエルメスもうなるブランド240個を
合わせた最高級ショッピングモールがオープンした。
話題にはなるだろうが、
 内需もまだあまり回復していないため、
 このような高いところは人だかりになることは
 ないのでは
」と思った。

なんと連休中、一日10万人以上、
ウォーターパークの波のプールのように
人波が押し寄せた。

(中略)
日本はのんきで活気に満ちていた。
連休中、日本マスコミが安倍総理がどれほど
緻密に計算して今回の発言をしたのか
毎日詳細に報道したが、
新聞・放送だけ騒がしく、
世の中の関心は他の所に行ったようだった。


(全文はリンク先で)




>安倍総理が自衛隊を合憲化すると言っても
 デモもロウソクデモもなかった。


デモやロウソクデモをやろうとしているのは
この人達くらいだろう。

沖韓連帯・・・

 okinawaC_NJSRJUwAADTjE.jpg

★沖縄と韓国の連帯について
 新崎 盛暉
 (沖縄大学名誉教授)
 http://r-cube.ritsumei.ac.jp/bitstream/10367/3781/2/ks3_arasaki.pdf
(引用開始)
私が、韓国や朝鮮の存在を身近に意識し始めたのは、
いつごろからだろうか。
(略)
韓国がもっと身近になったのは、
60 年反安保闘争のデモの中で、
全学連の街宣車が、
「今まさに韓国の学生たちが
 李承晩独裁政権を倒した。
 われわれ日本の学生もまた、…」

とがなり立てていたのを聞いた時から
のような気がする。

(中略)
沖縄返還前、製糖工場やパイナップル缶詰工場には、
台湾からの季節労働者が導入されていた。
(略)日本政府は、復帰後も特別措置として5 年間は
外国人労働者による労働力の確保を認めていた。
このころから、すでに沖縄は、基地労働者の
大量解雇問題などもあって、日本では最も失業率の
高い地域ではあったが、
低賃金で短期間の季節労働は、労働者不足だった
のである。ところが72 年に日中の国交が回復すると、
台湾からの労働者導入ができなくなった。
代わって登場したのが韓国人労働者である。

(中略)
また、75 年9 月には、沖縄島南部の戦跡に
沖縄戦で犠牲になった韓国人の霊を慰めるために、
韓国人慰霊塔が建てられた。
碑文は、朴正煕大統領が書き、除幕式には、
韓国社会保健部長官が出席した。
当時、朝鮮総連沖縄県本部は、
「犠牲者は朝鮮人であって" 韓国" 人ではなかった。
 それを朴ファッショ政権は政治の道具として
 利用しようとしている」と非難していた。
だが今では、建立当初の事情はほとんど忘れられ、
いつの間にかこの慰霊塔が朝鮮人慰霊塔として
定着してしまったかの観がある。
私が初めて韓国を訪問したのは、1987 年のことである。
ついでに言えば、私は、韓国訪問の前、1980 年ごろ、
朝鮮民主主義人民共和国を訪問していた。
岩井章という労働運動圏のボス(元総評議長)で、
北朝鮮と太いパイプを持つ人が、私を訪朝団の一員に
加えてくれたからである。

だから、日本訪朝団の一員として沖縄から参加した
という格好なのだが、いずれにせよ、
当時は、私たちにとって、韓国よりも
朝鮮のほうが身近だったのかもしれない。


(引用ここまで)




★大宰ファン氏推薦
 「集団的自衛権の思想史」

 日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ 
 キンピー問題笑える査問録音公開中
 2017年05月07日
 http://kinpy.livedoor.biz/archives/52185531.html
(引用開始)
日本は、「表」の憲法(9条)と「裏」の日米安保
(在日米軍と自衛隊)のセットで
戦後の冷戦時代をサバイバルしてきた。

米ソ対決の谷間で、「個別的自衛権」のみが合憲、
「集団的自衛権」は違憲という(今から思えば米国に)
甘えた無責任な通説が、
野党や世論を納得させるという理屈で形成されてきた。
それは、本質(「裏」=在日米軍と自衛隊による安全保障)
を隠す「イチジクの葉っぱ」(「表」=平和憲法)に過ぎない。
一昨年の憲法学者の「安保法制」への異議申し立ては、
冷戦後の(特に中国、北朝鮮の軍事的脅威が
急激に増す中で
)日本の安全保障や
その点での国際貢献をどうするかという根本問題を
議論せずに、「イチジクの葉っぱ」の形や大きさのみに拘り
文句をつけていたわけで、
憲法学者の限界、狭量さ、思い上がりを感じる。


(全文はリンク先で)


★日本共産党田村智子副委員長
 「日中友好の土台は
  侵略戦争の歴史に真摯に向き合うことで、
  日本国憲法が重要」

 2017年5月6日
 http://kinpy.livedoor.biz/archives/52185531.html


★中国公船が領海侵入
 =今年12回目-沖縄・尖閣沖

 2017年05月08日 14時13分
 http://news.ameba.jp/20170508-481/


中国の日本の領海侵犯問題よりも
「森友ガ~」「アベの憲法改正案ガ~」の
日本の国会議員とメディア達。

「共謀罪ガ~」の思想のプロ市民は


★山口あずさ
 「私なら拉致被害者を並べ日本を脅す」
 改憲阻止に人質発言

 KSL-Live! 2017/05/07
 http://ksl-live.com/blog8771
 tero119b92e6d39770bc1639289365cada59.png

君が代〜原爆投下バージョンで大炎上した
「山口あずさと原発ゼロにする会」
山口あずさ代表がまたやらかした。
今度は朝鮮半島の緊張状態について
「わたしが北朝鮮なら、
 原発を攻撃すると思っていたが、考えが変わった。
 拉致被害者を並べて日本国政府を脅すだろう」

と投稿していたことが判明した。

拉致被害者の帰国を待つ家族の気持ちを
愚弄している。
山口あずさ代表の暴言はこれだけではない。
ここ最近、拉致被害者を「人質」として
安倍政権批判を展開していることも判明した。


山口あずさ氏は過去に
生活の党(現自由党)から選挙に出馬した
経験がある。

だが、彼女の名が知れ渡ることになったのは
選挙ではなく、
昨年の「君が代〜原爆投下バージョン」
という替え歌であった。

(全文はリンク先で)

 ozawa_3.png

 ozawath.jpg


★【選挙】
 1/27-2/3西東京市議補欠選挙、
 山口あずささんを推薦します

 緑の党 2013/01/21
 http://greens.gr.jp/senkyo/4806/




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 1

sakada

No title

>「山口あずさと原発ゼロにする会」
わたしが北朝鮮なら、原発を攻撃すると思っていたが

宮古島市と石垣市に「原発に5~.6発ミサイル攻撃されたら日本が終える」と唱える或る種の政治集団が居る。その内の1人が宮古島市議女性で「自衛隊が宮古島市に来たら娘が強姦される」との差別発言で全国に名を上げた、その後どの様な処分が下ったのか知らない。

元々、2年前の与那国島で自衛隊駐屯是非住民投票で負けた親中國勢力(=親分が内地から来た辺野古の移設阻止勢力急進派)で謳い文句が「中國となかよくしましょう」だ。その勢力が次の駐屯予定地の宮古島市に実動員を上陸させた。表面的にはママさん達が自衛隊阻止運動していたが、裏を操ってるのは与那国島に移住した自営の中年男性だ。

あの連中は、沖縄で誰しも共産党山口あずさ氏と同じ言葉=「原発に5~6発ミサイル攻撃されたら日本が終える」を使用する。日本共産党が多投する言い替え言葉で在り、安保法=戦争法の言い替えと同じで情報操作の見本だ。在りもしない嘘でも、公党のセレブが訴えると嘘が大きい程大衆が信じ易い=騙され易い心理が在る。その心理状態は、唱えるリスクが大きい様なしょうもない嘘程騙され易い大衆の心理が在る、数人が騙されると周囲の人達も同調するんだ。

但し、あぁ言う連中にそのミサイルってどんなミサイルなのだ、中國に精密攻爆出来る戦闘機材があるのかと、どんどん質すと誰も答弁出来ない。み~んな、どんなミサイルなのか知らないと言う。そして、なにも中國が攻めて来ると言って居ないと茶を濁す。最後には、サイトの返信欄が音信不通に為って「終える」さ。

2017-05-09 (Tue) 05:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply