韓流研究室

ARTICLE PAGE

【共産党】志位委員長「国民の意見がまとまれば、安保条約も米軍基地もなくなる、大転換の民主主義革命だ」

★【共産党】志位委員長
 「国民の意見がまとまれば、
  安保条約も米軍基地もなくなる、
  大転換の民主主義革命だ」
 丸腰で日本を守る共産党

 政経ch 2017/05/05/ (金)
 
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-35624.html
共産党の志位和夫委員長が4月23日に行った
セミナーは日本民主青年同盟(民青同盟)が主催。
共産党によると、志位氏が若者向けに
綱領の解説をするのは初めてという。

 綱領には
日米安保条約を廃棄し、
 米軍と軍事施設を撤退させる。

 対等平等の立場に基づく
 日米友好条約を結ぶ」
と明記されている。

 志位氏は、現在の安保条約10条に廃棄の
規定を入れたのは安倍晋三首相の祖父の
岸信介元首相だったことを紹介。

国民の意見がまとまれば、
 安保条約も米軍基地もいっぺんになくなる。
 本当の友情は対等平等でこそ結ばれる」

と強調した。そして、
「恥ずかしい従属国の状態から抜け出すことが、
 大転換の民主主義革命の課題だ」
と力説した。

 言うまでもないが、
核・ミサイル開発に突き進む北朝鮮や、
軍事力を背景にした海洋進出を続ける中国
など
踏まえれば、日米安保や米軍基地が
「いっぺんになくなる」影響は計り知れない。
共産党は綱領で自衛隊の解消もうたっているが、
丸腰でどうやって日本を守るというのか。


志位氏は
「綱領が目指す新しい日本は、
 軍事同盟から抜け出し、
 自主独立の国になろうということだ。
 非同盟・中立の流れにこそ未来がある」
と訴えた。
かつて自民党の高村正彦副総裁が
「米軍抜きで日本を守るためには、
 かえって軍事費の大幅増が必要になる」

と皮肉ったことが脳裏をよぎった。

 セミナーでさらに驚いたのは、志位氏が、
今の日本社会こそ理想的な社会主義国家
建設する素養がある
と力説したことだ。

「今の時代になぜ社会主義か。
 そう聞かれたら
 『あなたはこの資本主義社会が、
  人類が最後に到達した理想主義社会か』
 と問うたらいい」

共産党が昨夏の参院選で民進党などと
野党共闘に乗りだしたとき、
一部には共産党がこうした綱領を変更し、
現実路線にかじを切るのでないかとの見方もあった。
しかし実際は、1月に開催した3年ぶりの党大会で
綱領を維持。変更するどころか、
各地で綱領の意義を学ぶ勉強会を開いているのだ。

 共産党は、民進党などに
「安保関連法廃止」の一点で共闘する
「国民連合政府」の樹立を提唱している。
志位氏はたびたび
「国民連合政府に共産党の立場は持ち込まない。
 各党の主張が合う点だけで共闘すればいい」
と訴えている。

 ただ、当選者が1人しかいない衆院選挙区で
民共両党が統一候補を立てることになれば、
有権者はどうしても、脳裏の片隅に
「安保廃棄」「社会主義」
などを思い浮かべるのでないか。

 民進党が再び政権に戻ろうと思うならば、
共産党の本質を忘れてはならないはずだ。
主義主張を横に置いて、一定の共産票だけ
あればいいというならばいいが、
それは万年野党への入り口になるだけだ。

(中略)

共産主義革命だろが

(続きはリンク先で)


kyousan9dc0ba909799c526c5706140c101ce4a_20170506005622fa6.jpg

  kyousanCyu1wz4VEAAsPag_20170506005625230.jpg


★長島昭久たんの離党理由
 「共産党ファースト」こそ
 変えなくてはならない

 http://kinpy.livedoor.biz/archives/52185226.html





★憲法施行70年 
 護憲派集会にピーコ氏の姿も 
 「ひどい草案つくる人の改憲許せない!」 
 蓮舫、志位…
 「反安倍」オールスターの様相に

 イザ! 2017.5.3 19:55
 http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170503/plt17050319550040-n1.html
(引用開始)
集会で注目を集めたのは、
次期衆院選で共闘する民進、共産、自由、社民の
4野党の党首クラスによるそろい踏みだ。

民進党の蓮舫代表は3日発表した談話で
「時代の変化に対応した未来志向の憲法を
 国民とともに構想していく」
と記し、改憲そのものを否定しなかったはずだ。

 しかし集会では、甲高い声で
「安倍首相は憲法を変えるというが、
 口を開くたびに、どこを変えるのかを変えてくる。
 総理の、総理による、総理のための憲法改悪には、
 絶対に反対しないといけない!」と強調。
安倍政権下の改憲の動きを、
わざわざ「改悪」と批判した。

共産党の志位和夫委員長は、
より厳しく政権批判を展開した。
「変えるべきは、憲法ではなく、
 憲法をないがしろにした政治だ」

と気勢をあげた。

 さらに、集団的自衛権の限定的行使を
容認する安全保障関連法を「戦争法」と
断じたうえで、
海上自衛隊の護衛艦が1日から初の
米艦防護を行ったことについて、
「『戦争法』を初めて発動し、地域の軍事対軍事の
 緊張を悪化させる。
 日本がやるべきは米国従属ではなく、
 対話と交渉による働きかけだ」
と批判した。

(中略)
集会では特別ゲストとして、
朴槿恵前大統領の退陣を求める大規模デモを
リードした

韓国の市民活動家・李泰鎬(イ・テホ)氏
も参加した。李氏は
「朴槿恵を権力の座から引きずり下ろし、
 主権者として、経験したことのない
 プライドを回復することができた」

と誇らしげに朴氏の退陣運動を回顧。
集会の参加者には、
「誰が国の主人なのか、
 はっきりしないといけない。
 日本でも間違った歴史を変える市民の行動が
 始まっている。
 皆さんの行動を応援している」
と働きかけた。

(引用ここまで)


★〚反帝闘争〛オールスター
 東京に集結、蓮舫、志位、
  李泰鎬(イ・テホ)韓国デモ隊リーダー
 も駆けつける

 https://matome.naver.jp/odai/2149384368955948501




ソウル出身の神奈川県在住のフリーライター
崔碩栄氏によると、

https://twitter.com/Che_SYoung/status/859897514555617288 
 payokuC-73-4AWsAA70Gd.jpg
韓国の市民活動家・李泰鎬(イ・テホ)氏とは
韓国の左翼団体「参与連帯」の幹部
2015年安倍総理の訪米には
米国まで行って反安倍デモ。
そして日本の「ピースボート」、
北朝鮮のKNPCと連合団体に参加した人物



★参与連帯
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%82%E4%B8%8E%E9%80%A3%E5%B8%AF


★【PRIME主催国際シンポジウム】
 日本が問われる
 核兵器問題のこれから

 2016.10.16
 http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime/events/events20161016/
◆朝鮮半島の非核化とオバマ「先制不使用」問題

 講師:李泰鎬氏 /韓国・参与連帯政策委員長

 【主催】:明治学院大学国際平和研究所





★日本共産党綱領と
 天皇制、自衛隊

 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-03-07/05_01.html
 天皇条項を含んだいまの憲法のもとでも、
日本の民主的改革はできます。
ですから、日本共産党は四十三年前に
綱領を決めたとき(六一年綱領以降)も、
「天皇制打倒」の旗をかかげなかったのです。

Q では、どうやってなくしていくんですか。

 天皇の制度というのは、憲法で定められた制度です。
日本共産党の考えだけで変えられるものでは
ありません。
これをなくすことは、国民の中で
民主主義を徹底させよう、
 そのためには民主主義と矛盾する制度は
 もう終わりにしよう

という声が大きくなったとき、
はじめてできるようになります。


 そこで綱領では
「天皇の制度は憲法上の制度であり、
 その存廃は、将来、情勢が熟したときに、
 国民の総意によって
解決されるべきものである」

と書いたんです。
(中略)
たとえば国会の開会式は、天皇が絶対者だった
戦前のやり方をひきつぎ、
天皇を日本の主人公のように扱っています。
だから日本共産党は開会式を欠席して、
反対の立場を明らかにしているんです。

 ほかにも、憲法の「国事行為」にもない
「皇室外交」なるものがやられたり
天皇を「元首」扱いしようとするなど、
憲法からはずれた動きは絶えません。
これを許さないことが大事です。

 そしていま何よりも重要なことは、
憲法九条を中心とした憲法改悪の企てを
許さないことです。

Q 将来、天皇について
 「国民の合意」や「国民の総意」で
 解決するというのは、
 問題の先送りのような気がしますが…。


 日本共産党は「国民が主人公」の原則を
なにより大事にしています。どんな社会変革も、
国民の合意にもとづいて一歩一歩進んでいく
という考え方を、
天皇制の問題でも貫いているんです。

 いまイギリスでは王室の存廃をめぐる
国民的論議がおきています。
日本でも国民が民主的な社会をめざそうとすれば、
民主主義や人間の平等と両立しない
世襲制の天皇を「象徴」とする制度の存続が
問われるときがくる
と思います。



自衛隊はすぐに廃止するの
ではないのですか?


自衛隊は天皇の場合とは違って、
存在自体が憲法違反ですよね。
違憲の自衛隊を解消すべきだという
日本共産党の立場は、変わっていないんです。


 ただ、自民党政治のもとで半世紀もの間、
自衛隊が存在する中で、
“自衛隊なしに日本の安全は守れない”
という考えが広められました。

 国民が
“自衛隊をなくしてもいいよ”
という気持ちになるには

それだけの時間と手続きが必要になっています。

 綱領は、憲法九条の完全実施をめざす
立場に立ちながら、国民の合意をもとにして
一歩一歩、自衛隊問題を解決していくという、
方法と道すじを明らかにしたんです。

(続きはリンク先で)

 
 kyousanDSCF6207-thumbnail2_20170506005624295.jpg

 kyousanDSCF6198-thumbnail2_20170506005627fd8.jpg




  kagekiC-pXYA0UAAA3Wcj.jpg


国民の合意・・・

一体、
どこの国民の意見を聞いているのかしら?
誰の為の
安保条約破棄、米軍基地撤廃なのだろう?

志位委員長は、民主主義革命というのだが
北朝鮮は、
朝鮮民主主義人民共和国
でしたよねぇ・・・

サヨクさんの「民主主義」って何なのだろう???



 kenpouC_DCK_-VoAABRnc.jpg




★どこかで赤旗配達員が事故して、
 ボランティアだと賠償渋ってる模様

 日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ 
 キンピー問題笑える査問録音公開中
 2017年05月04日
 http://kinpy.livedoor.biz/archives/52185290.html


私の叔父は、
親に勘当され、親戚にも白い目で見られながら
祖母が寝たきりになっても見舞いにも来ず
私の父が入院した時でさえも、
1度だけ、5分位病院に来て「忙しいから」と帰ったけど

人手が無いからと75歳まで
専従党員としてコキ使われ
ノルマをこなすためか兄弟中に自腹で赤旗購入し
赤旗の配達員をやりながら
年金から党費も払い
駅前で恥ずかしい街宣活動も熱心に行い
国会前のデモにも懸命に参加し
家の塀は狂ったように共産党のポスターだらけで
家の中には共産党幟旗とポスターが山積み状態。

その叔父が癌で手術をしたのだけれど
共産党の地方支部の人達は誰一人
お見舞いにも来なかった。
独身の叔父の入院準備も退院後の食事管理も、
私と母が(仕方無く)したのだけれど・・・
本当に
共産党にあんなに尽くしたのに、バカだよなぁ。

見事に、誰も来なかった・・・
元専従党員の見舞くらいしろっての!

先日、観光地の美観を損なう
Twitterに投稿された北鎌倉の光景・・・
 kyousanC-jZ-dwU0AEfVQm.jpg

やり過ぎ!




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 3

sakada

No title


①大転換の民主主義革命 ⇒ 社会暴力革命の言い替え言葉だ。

だから、警察庁が社会暴力革命の三銃士であるオウム・極左・日本共産党を365日監視対象に置いている。志位議員の主張は日本共産党員の行動指針である党是を再度述べただけで在り、なにも目新しい思想ではない。志位て言えば、暴力革命を民主主義革命と言い替えた言葉だ。志位氏は、なんでも言い替えて他人をまどわすのが大好きな人間で、怪しい呪術が上手な点は女王卑弥呼に似てるさ。


②安保条約も米軍基地もなくなる

なにも、社会暴力革命しなくても、日本が核武装したらその瞬間から日米安保条約が有名無実化して意味を為さなく成る。そして、中國も核心的利益の尖閣諸島を侵奪する国策を躊躇う事に為る。万事めでたしに成る、日本のプルトニュウム在庫が48トンで原爆に移転したら6000発分に成り、中國の3倍に成る、そして世界第三位の核保有国に成るので日本を攻入る国など居ないさ。

核武装同士の間では例え戦闘が勃発しても戦争に至らない史実が在る、それを体験したのが50数年前の露中だ。ゆえに、米中の間も戦闘が勃発しても戦争に至らない。日本が非核だから、中國が日米安保条約を堂々と無視して尖閣諸島を侵奪する事が出来る、今の侭なら中國が尖閣諸島を侵奪した後でアメリカに 停戦合意を求めたらアメリカも渋々と容認する。


③米軍と軍事施設を撤退させる

騙されては駄目です。とにかく、志位氏は日米安保条約で在日米軍が日本から撤収が出来ない真実を分り切って、安心して「米軍を撤退させる」と説いて党の支持率集めに邁進しているだけさ。その点を、沖縄県民が見破っていない、騙されてる以上に洗脳されている。

とにかく、政治の仕組に疎い人は有名な政治家の在りもしない嘘に騙され易い、その嘘が大きいほど人は信じ易い。「日米友好条約を結ぶ」だなんて、それが出来る権限は国会の立法しか無い。戦後72年余、支持率が数パーセントの日本共産党が「日米友好条約を結ぶ」だなんて、出来もしない夢を語る有名人に誠実な人物は居ない。



今の憲法9条改正国会動静は、中・露・北・テロから国民の権利と命が侵害される蓋然性が高い事や、外敵の侵害を防御する為にわが国の法的不備なところを改める為に、憲法条文を修正しようとする点に在ります。

その、憲法9条改正の重大な意義に対して、「戦争法、戦争する為の安保法制」と言い替えて国民をまどわす日本共産党(民進党は未だ戦争法と言い替える迄には逝っていない)だが、反天皇制・反政府・反自民・反米・親中・親北が共産党員の行動指針である党是に付き、平然と国民に嘯いて居るのが事実だ。

日本が戦争する為に法や9条を改正しようとしていると言えば、共産党員以外にも信じる国民も出て来るだろう、なぜなら何も知らない人は有名人の嘘が大きい程騙され易い=信じ易い事実が在る、政治家の在りもしない嘘が信じられやすいのが世界の史実だ。

信じること自体が事実では無い事ぐらい、冷静に省りみたら分りそうだが、事実を視もせずに信じると想いこんだ人は頭が宗教の世界に逝っているので、論理的思考力が停止して感覚や思想で反意を主張し感情の起伏が激しい、証明も事実も無いので相手を罵り出す。

自分がどんなに稚拙な言い分しているのかに自覚もない。在るのが相手を詰り倒す考えだけだから、「戦争法」と言い替え嘯いて他人をまどわすのが常だ、何でも都合よく言い替える。

他の事例でも、沖縄が捨て石と言う人達が居る。捨て石なら、誰が終戦日まで500キロ爆弾抱いて内地から沖縄に飛来する、その若者達3千人余を本当に平和公園に全員慰霊しているのだろうか、公園側は「していると想いますが」程度で何度質しても断言が出来ない。

又、その感情そのものが制御出来ない人が辺野古移設阻止派と同調者達に多い、デモの映像見ただけで同調し易い人達は、そう言う日本人特有の心情で在る弱者応援するような、判官びいき精神が在るのも分っている。



憲法9条草案・制定時の国会騒動に付いて、3年前の民放与野党対談生中継で、自民党高官から当時を質された日本共産党書記局長小池晃議員が反論出来ずに俯いた侭で在った、あの饒舌な小池晃議員が笑顔が失せて沈黙した侭だった。

①(自由党の)憲法9条草案に、一番反対して自由党をこまらせたのは共産党だった。

②共産党は、「独立国家が武器と軍隊を破棄して、戦争を放棄する事は在り得ない」と主張していた。

世界の普遍的国防論が②そのものだ。憲法9条改正の際には、当時の日本共産党の主張である②の侭に改正して貰いたいものです。

なお、3月に北朝鮮が佐渡方面の日本領海に初めて陸地に一番近い場所にミサイル着弾させた事実を無視して、数日前に志位議員が「(今の北朝鮮問題は)対話と交渉でやるべき」と主張した親北精神は、わが国民の権利と命が北朝鮮から侵害される蓋然性が高い事に全く無関心で在る事が証された。日本共産党にとって、北朝鮮は大問題でも在っても話合いで済ませる親しい相手と見做している。

2017-05-06 (Sat) 12:05 | EDIT | REPLY |   

HM

革命を忘れた日共は…

革命を捨てた共産党は、現実を見る目を失うらしい。
単なるお花畑政党に成り下がっている。おめでたいことだ。

2017-05-06 (Sat) 12:22 | EDIT | REPLY |   

ゆり

No title

どの一族にもそうゆう人が一人はいるのかなあ、と思いました。私の大叔母がそうでした。結婚を反対されていた共産主義の人と結婚しました。
結婚後、繁華街で赤紙をまいたり、赤旗を親戚中に購読するように頼んでました。みんな読まないのに、購読料を支払っていました。
生活保護について大叔母は「お金がほしいっていう人がいるのなら、ほしいだけあげればいいのよ。それをしてあげることが、国のやるべきことなのよ」と口癖のように言っていました。自分たちは公務員で世界中を旅行しまくっていましたが、貧しい人に何かをしてあげたということは聞いたことがありません。
大叔母が亡くなった後は、誰も来ません。お墓参りにも。お墓に花が活けられているのも見たことがありません。遠縁の私たちだけです。
子供も3人いるのに。
読んでいて、うちの大叔母のパターンに似ているので思わずコメントしてしまいました。

2017-05-06 (Sat) 22:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply