外務省、韓国渡航で注意喚起=北朝鮮情勢踏まえ

★ロシア軍機が千葉県沖などに接近 
 空自がスクランブル

 産経新聞 2017.4.11 22:05
 
http://www.sankei.com/politics/news/170411/plt1704110047-n1.html
防衛省統合幕僚監部は11日、
ロシア軍の爆撃機哨戒機など計6機
3方向から相次いで日本の領空に接近し、
うちTU142哨戒機2機は
同日午前から午後にかけての数時間にわたり、
北方領土上空を通過してから千葉県沖まで南下して
引き返した
と発表した。

いずれも航空自衛隊の戦闘機が緊急発進
(スクランブル)した
が、領空侵犯はなかった。

 ロシア軍機が
ほぼ同時に太平洋側と日本海側から
接近することは珍しく、防衛省は
ロシア側の意図などについて分析している。

 統幕によると、他にはTU95爆撃機2機が
同日午前から午後にかけて、
礼文島(北海道)北西沖から日本海上空を
能登半島(石川県)北方沖まで南下して引き返した。
また、同日午後にはIL38哨戒機2機が
能登半島北方沖から日本海上空を北上し、
奥尻島(北海道)北西沖からロシア方面に向けて
飛び去った。

(引用ここまで)

防衛省提供の写真
太平洋側から日本に接近したロシア軍のTU142哨戒機
plt1704110047-p1.jpg

日本海側から日本に接近したロシア軍のIL38哨戒機
plt1704110047-p2.jpg

日本海側から日本に接近したロシア軍のTU95爆撃機
plt1704110047-p3.jpg


★ロシア機の日本海及び
 太平洋における飛行について

 統合幕僚監部 29.4.11
 http://www.mod.go.jp/js/Press/press2017/press_pdf/p20170411_01.pdf
 roC9I8f9dV0AABdQU.jpg


接近ルート図を見ると、
想像以上に近くまでロシア軍機が
接近した事が解り怖い。





★米空母 15日ごろ
 朝鮮半島周辺に到着=緊張最高潮へ

 聯合ニュース 4/11(火) 16:56
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/04/11/0900000000AJP20170411003400882.HTML
AJP20170411003400882_01_i.jpg
 米原子力空母カール・ビンソン 

【ソウル聯合ニュース】
韓国軍関係者は11日、米国が派遣した
原子力空母カール・ビンソンが15日ごろ
朝鮮半島周辺の海上に到着する見通しだと
明らかにした。

一方、空母の到着前後に北朝鮮は平壌郊外の
美林飛行場で大規模な軍事パレードを準備しており、
故金日成(キム・イルソン)主席の生誕105年に当たる
今月15日、または朝鮮人民軍創建85周年の25日に
実施すると情報当局は分析している。

(続きはリンク先で)


★北朝鮮 ICBM・静止衛星の発射間近
 =朝鮮総連機関紙

 聯合ニュース 2017/04/10 17:31
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2017/04/10/0300000000AJP20170410004400882.HTML
【ソウル聯合ニュース】
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)機関紙の
朝鮮新報
が10日、
北朝鮮の新型高出力ロケット(ミサイル)エンジン
地上燃焼実験を取り上げ、
大陸間弾道ミサイル(ICBM)の完成と静止衛星の
発射が迫っていると主張した。


北朝鮮の立場を代弁する朝鮮新報は、
ホームページに掲載した強盛国家の戦勝序曲
題した文章で、
「今回の実験は大陸間弾道弾の完成と
 静止衛星発射の日がぐっと近づいたことを
 予感させてくれる」
と論じた。

 また
「ロケット工業が突破した開発創造型の
 最先端技術は、新しい(核・経済)並進路線の
 旗印の下、核武力建設にも民需産業にも
 波及することになる」と主張した。

(続きはリンク先で)


★北朝鮮ミサイル迎撃準備か
 =豪などに厳戒要請―米

 時事通信 4/11(火) 16:21配信
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000074-jij-kr&pos=1
【シドニー時事】
米政府はオーストラリアなど同盟諸国に対し、
北朝鮮が弾道ミサイルを発射した際には
迎撃する態勢が整ったと通知し、
厳戒態勢で備えるよう要請した。

11日付の豪紙デーリー・テレグラフが
当局筋の話として報じた。

 北朝鮮は、故金日成主席の生誕105周年を迎える
今月15日かそれ以前に弾道ミサイルを試射する
可能性があり、米軍は迎撃準備を整えたという。

米海軍は弾道ミサイル発射の挑発行為を繰り返す
北朝鮮をけん制する狙いから、
原子力空母カール・ビンソンなどを朝鮮半島近海に
急派した。 

(引用ここまで)


北朝鮮がICBMの実験をする場合、
中露を刺激しないルートで発射すると
オーストラリア近海も想定されるらしい。

https://twitter.com/mio_sng/status/851776355716841472
kitaC9IeEdMVwAA4Pi3.jpg

https://twitter.com/obiekt_JP/status/851768557327208448
 オーストラリアデイリーテレグラフ紙の
 単純に北朝鮮のミサイルに警戒準備を
 しているだけなのか、
 それとも実験であろうと叩き落す気なのか
 この記事では読み取れない。




★外務省、韓国渡航で注意喚起
 北朝鮮情勢踏まえ

 時事ドットコムニュース 2017/04/11-22:36
 http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041101260&g=prk
外務省は11日、北朝鮮が
核実験や弾道ミサイル発射を繰り返していることから、
「韓国への滞在・渡航を予定している方、
 すでに滞在中の方は最新の情報に
 注意してください」
とする
海外安全情報(スポット情報)を発表した。
「直ちに邦人の安全に影響がある状況ではない」
としているが、米軍が朝鮮半島近海へ
空母を急派して緊張が高まっている
ことなども
踏まえたとみられる。

スポット情報は短期的に危険が高まった
地域への注意を促すもの。
3カ月未満の滞在には外務省への旅行登録、
3カ月以上の滞在には在留届の提出を
それぞれ呼び掛けている。


 同省によると、最近では、
韓国の朴槿恵前大統領弾劾に伴うデモや
ロシア・サンクトペテルブルクでのテロに際して
発出した。今回の核・ミサイルを理由とした
注意喚起は異例だ。

(引用ここまで)




外務省がいよいよ注意喚起。
北朝鮮の動き次第では何が起きるか解らない。

ロシア軍機は、
日本が東日本大震災の大混乱の最中にも
異常な数を日本領空に接近させていた。

今回も、北朝鮮有事を想定した訓練か?
米原子力空母カール・ビンソン等の偵察か。
混乱時にはロシア軍もやって来る?

日本のTVを観ていると何も聞こえないが
海外メディアからは「軍靴の足音」が聞こえる・・・
今日の気になるニュースはコチラ


★金日成氏が朝鮮総連に350億円送金 
 教育・政治資金に=韓国文書

 聯合ニュース 2017/04/11
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2017/04/10/0300000000AJP20170410004100882.HTML
【ソウル聯合ニュース】
北朝鮮の故金日成(キム・イルソン)政権が、
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)を通じて
在日同胞の教育事業に27年間にわたって
多額の送金を行い、学校設立などを支援していた。

11日公開された韓国の1986年の外交文書で
明らかになった。

 外務部(現外交部)領事僑民局の資料によると、
北朝鮮は朝鮮総連に57年から84年まで
約350億円を送金した。

 50年9月に金日成氏が朝鮮総連の祖国訪問団に
教育援助金と奨学金を支援すると約束した後、
北朝鮮は57年に2億2160万円、67年には10億円以上、
最も多かった74年には37億1178万円を
朝鮮総連に注ぎ込んだ。


 外務部領事僑民局はこのような資金の用途について
共産主義思想の注入のために
 2世(子女)の教育資金として使用されるほか、
 朝鮮総連の組織による民団(在日本大韓民国民団)
 の切り崩し工作など、政治資金として流用されている」

と記した。

 このような状況で、少なくない民団側の子どもが
韓国語などの民族教育を受けられる場所がないため
朝鮮学校に進学し、これに危機感を感じた韓国政府が
日本の各地域別に統計を取り、対策に乗り出した
事実も確認された。

 84年12月11日付で外務部が
情報機関・国家安全企画部のトップに送った文書は
「各在日公館を通じて調査したところによると、
 民団系の僑胞子女の一部が朝鮮総連系の学校に
 就学しており、
 朝鮮総連が主管する各種糾弾集会、
 街頭デモなどにこれらが動員されている

 ことが明らかになっている」
と指摘した。

(中略)
 外務部は、このような状況への対策として
管内の民団系子女が朝鮮学校に就学している
事例を把握して随時動向を点検し、
本人や保護者を対象に民団系韓国学校、
または日本の学校への進学
を説得・勧誘する
と記した。


(引用ここまで)




>朝鮮総連が主管する各種糾弾集会、
 街頭デモなどにこれらが動員されている



金日成が送った350億円は、
朝鮮総連を経由して日本の北朝鮮シンパの
過激派の活動資金に回った可能性もあるよね。
旧社会党など親北政治家への裏献金とか、
チュチェ思想に傾倒する日教組や大学教授への
日本人向け「共産主義思想の注入」や
マスコミへの情報工作資金とか・・・

金日成の350億円資金からの政治利用で
最も可能性があるのは、朝鮮学校建設の
土地取得等に対しての地方自治体のの動きです。
例えば、


★大阪市と朝鮮学園が和解、
 半世紀無償使用の市有地明け渡し訴訟

 産経新聞 2017.2.28
 http://www.sankei.com/west/news/170228/wst1702280042-n1.html
大阪市東成区の中大阪朝鮮初級学校が、
半世紀にわたり無償使用している市有地をめぐり、
市が運営する学校法人「大阪朝鮮学園」に土地の
明け渡しなどを求めた訴訟は28日、
学園側が市有地を買い取ることなどで
大阪地裁(絹川泰毅裁判長)で和解が成立した。

 市によると、
学園側が約5千平方メートルの市有地を
3億4200万円で購入し、平成25年1月から
今年3月末までの土地使用料として
約2千万円を支払う内容。裁判所が和解勧告していた。

 この土地をめぐっては、
市が昭和36年、
無償で学園に提供する覚書を交わし、

学園は校舎を建設。平成21年に土地の買い取りなど
有償化が協議されたが、合意に至らずに市が
提訴していた。
(引用ここまで)


★尼崎朝鮮学校賃料改定へ 
 年間28万円から260万円で協議 
 市有地も依然相場の10分の1 尼崎市

 産経新聞 2016.1.20
 http://www.sankei.com/west/news/160120/wst1601200060-n1.html
兵庫県尼崎市が半世紀にわたり
学校法人「兵庫朝鮮学園」(神戸市垂水区)に
年間約28万円という格安で貸している市有地
(約7850平方メートル)について、
年間約260万円に引き上げる方向で学園側と
協議していることが20日、市関係者への
取材で分かった。
(中略)
この土地は、
尼崎朝鮮初中級学校(尼崎市西立花町)の用地として
使用。市によると、同校はもともと在日朝鮮人らが通う
市立小学校分校だったが、昭和41(1966)年
学園に運営を引き継いだ。
この際、市は校舎は学園に売却し、
敷地は一坪あたり月10円(年約28万円)で
貸す契約を結んだ。


(続きはリンク先で)


金日成政権が朝鮮総連に送った時期と
絶妙に重なりますね。
半世紀前の市長や市議会に何が有ったのか?
「こんにゃく」を配った?




政治ランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

それだけ総連に金がなかれてるのに朝鮮学校生には流れていない 学生に罪は無いけど、やっぱり無償化は出来ないし、朝鮮学生が北朝鮮の関連に関係している
本当に恐ろしい事です
自分もまだお花畑でした どこかで楽観してました今の半島有事にびびってます

No title

血の臭いを嗅ぎつけて、北のオオカミが哨戒機や爆撃機に乗って探りにくる。
すでに国内には生き血をすするノミシラミ。

ここで言う血とは、比喩であります。
これが本当の血にならないよう、我々日本人日本国民は各員の努力が必要なのですね。

パチンコにうつつを抜かす人たちには期待できないでしょうなあ。
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索