民進党・蓮舫代表、テロ準備は「内心の自由」、守られるべきだ

★【東京新聞】 「釣りが違法の池で、
 仲間と釣りをしようとしたが辞めた→
 罪に問うのが共謀罪だ」

 痛いニュース 2017年04月09日
 
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1921136.html
【コラム】 筆洗
(中略)
▼魚などいないのに「釣り厳禁」とは
 罪つくりな看板だが、
 国会で審議が本格化した「共謀罪」も、
 かなりうさんくさい看板だろう

▼魚釣りが法で禁じられた池で、腕試ししようと
 仲間と話し合う。
 釣り具を持って池まで足を運んだが、
 気がとがめてやめた。
 それでも、違法な釣りを仲間と計画した
 のだからと、罪に問うのが「共謀罪」だ


▼こんな乱暴な話はないと反発されて、
 過去に三たび廃案になった。
 そこで政府が考えた策が、看板の付け替えだ。
 「共謀罪」を「テロ等準備罪」と変えたのだが、
 政府の当初案では条文に肝心の「テロ」の文言が
 一つもなかったのだから、ひどい看板もあったものだ

▼東京五輪招致の際、安倍首相は
 「(東京は)世界有数の安全な都市」と
 大きな看板を掲げてみせたのに、今は
 「(共謀罪など)法整備をできなければ
 東京五輪を開けないと言っても過言ではない」


▼「テロ」の看板を掲げれば、皆ただ恐れをなし、
 「五輪」の看板を掲げれば、皆、賛成するだろう
 -とは、ずいぶん国民を見下した
 「看板政治」ではないか。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2017040802000157.html



テロと魚釣りは同じ次元なのか

>頭狂ってますね

>頭狂新聞ですから (´・ω・`)

(続きはリンク先で)




★日本ペンクラブ
 「表現の自由奪う」共謀罪にNO

 カナロコ by 神奈川新聞 4/7(金)
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170407-00016989-kana-l14
日本ペンクラブ(浅田次郎会長)は7日、
衆議院で審議入りした、いわゆる「共謀罪法案」に
反対する集会を都内で開いた。
共謀罪は私たちの表現を奪うと題し、
作家や漫画家、映画監督らが登壇し
「廃案に向けて声を上げ続けなければいけない」
と訴えた。
(中略)

精神科医の香山リカさんは、
共謀罪が精神に及ぼす影響について
(警察権力の監視によって)
 まるで思考が盗み見られているかのような
 状況に陥る。そうすると、精神が崩壊するか、
 あるいは自ら考えることをやめて
 ロボットのように権力者に従う人を
 生み出し始める恐れがある
と指摘した。

(引用ここまで)




【共謀罪】反対派は、真面目に反対しろ!
何なのよ、この、反対理由は・・・

NHKは蓮舫代表のコメントを取り上げて
彼女が、内心の自由を守るために共謀罪について
国会で厳しく追及するという。

東京新聞のあまりにもおバカな例えは無視して

共謀罪は「表現の自由を奪う」
共謀罪は「内心の自由を奪う」
共謀罪は「精神が崩壊する」


国際組織犯罪防止条約(TOC 条約)を
締結している187の国々では表現の自由が無いのか?

187の国々の国民は、須らく、精神が崩壊しているのか?
テロの準備は、内心の自由なのか?



★【動画】山本太郎
 「共謀罪は一般人に無関係と言ってるが、
  我々のような政府に声を上げる人は
  一般人に入ってない。
  ここにいるみんなアウト」@反対集会

 正義の味方 2017年04月09日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/51037726.html
自由党の山本太郎議員は、
〜中略〜

政府は共謀罪は“一般の人は関係ない”
 と言っているが、
 私たちのように政府に声を上げる人は
 “一般の人”に入っていない。
 この法案が通ったらここにいるみんながアウトだ。

 そうさせないために、
 みんなにわかる言葉で伝えていこう


(中略)

組織的な犯罪集団にでも属してるのかな

テロ起こす気があるの?こいつら

(続きはリンク先で)


「LINEもできない共謀罪」はいらない!
~4.6共謀罪法案反対集会に3700人

 http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-35038.html

民進党の有田芳生議員は、
「戦後最悪の治安立法、共謀罪が
 審議入りしたことに強く抗議する。
 警職法反対闘争のときには
 “デートもできない警職法”という言葉がはやり
 反対世論を広げたが、
 今回は“LINEもできない共謀罪”を合言葉に
 廃案に追い込もう
と訴えた。

ceSI5Wr.jpg

cqWOgpR.jpg


山本太郎や有田芳生が、
頭がオカシイという事は理解できる。

プロ市民の皆さんは、
テロの準備を話し合っているの?





■野村修也氏のコメント
https://twitter.com/NomuraShuya
”国際組織犯罪防止条約(TOC 条約)の締結国で
 テロが起こったことは確かだが、それで分かるのは
 条約が万能ではないということ。
 条約を結ばなくても大丈夫という論拠にはならない。
 テロ等準備罪に反対するあまり
 条約を無意味と言うのは方向違い。
 論点は、条約締結に
 テロ等準備罪が不可欠かどうかだ。”

”野党は、TOC 条約を締結するのに必要な
 法整備について具体的な対案を示しながら、
 政府が提案するテロ等準備罪のどこが
 過剰だと考えているのかを明確にしてほしい。
 審議拒否や日程闘争に終始するのではなく、
 与野党の議論を通じて過不足のない
 犯罪類型を見つけ出すことが国会の役目だと思う。”

”TOC 条約締結には
 重要犯罪に関する合意罪か
 参加罪の犯罪化が必要
ですが、
 現行法にはありません。
 条約を締結しないなら別ですが、
 締結するには何らかの立法が必要です。
 テロ等準備罪はそのための提案なので、
 それが、条約締結に必要な範囲を越えて
 国民生活への過剰な脅威となっていないか
 が争点。”


”民進党は、
 平成18年に民主党が共謀罪にかかる
 政府提案に反対して衆議院に提出した修正案

 現時点でどのよう位置付けているのだろうか。
 条約締結に必要な立法であることを認めた
 上での対案で、
 現在審議中のテロ等準備罪よりも
 適用団体は広く、対象犯罪数も多かった。

 狭いのは推進行為の範囲だけだ。”



★共謀罪~自分が出した対案に
 反対する民主党

 ぼやきくっくり 2006.06.03
 http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid66.html




例えば、【テロ等準備罪】の中に
組織暴力団のマネーロンダリング(資金洗浄)が
入っている経緯は、2007年の論文を読むと理解できる。


★マネー・ロンダリング及び
 テロ資金対策を強化

 ~犯罪収益移転防止法案~
 内閣委員会調査室 倉田保雄
 http://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/rippou_chousa/backnumber/2007pdf/20070302003.pdf




★共謀罪と対テロ戦争- 
 民主党修正案における「組織犯罪集団」

 世に倦む日日 
 http://critic3.exblog.jp/4542667
(引用開始)
左翼系のブログは、衆院千葉補選の前後から
小沢民主党熱烈支持のキャンペーンを張り、
その歓呼に応えるように、雑誌「DUMONT」で
名前を売った民主党左派と思しきあたりが
左翼系諸ブログに接近

共謀罪法案に対する民主党の対決姿勢を宣伝している。
政権交代を目指す民主党には
党内の左右両派で分業体制があり
小沢一郎を中心とする右派は
自民党支持の保守層から票を掠め取り、
菅直人を筆頭とする左派は
共産党や社民党の支持者から票をぶん奪る
役割分担がある。


両方で左右に食指を伸ばして
票を掻き集めなくてはいけない

二大政党制の政治体制である以上、それは当然の
生理であり定石である。

昨年夏の衆院総選挙のときも、江田五月
「郵便局ファンの会」が主催する
「郵政民営化反対の要請行動」を議員会館前で出迎え、
激励の挨拶で応えていた。

選挙の後、「郵便局ファンの会」のHPは一時閉鎖され、
彼らが選挙前にどのような郵政民営化反対運動を
展開していたのか、証拠となる情報は全て消去されて
しまっている。ここで紹介できないのが残念だが、
解散のほんの少し前、「ファンの会」主催の大規模な
集会があり、江田五月が民主党代表で出席して
郵政民営化断固反対の主張を訴えている
写真が
記事とともに掲載されていた。私は覚えている。

解散直後、民主党は一転して
郵政民営化賛成の立場を明確にし、各テレビ局の
討論番組でキャスターと竹中平蔵に突っ込まれながら、
「郵政民営化には賛成だが、
 政府の法案には反対」を繰り返していた。

そして選挙戦後半に独自法案を出し、岡田克也や金子勝は、
「最も過激で徹底的な改革が民主党の提案だ」
と自慢していた。
まさか今度の民主党の共謀罪法案修正案が
「最も過激で徹底的な」ものになるとは思わないが、
私の予想を言えば、与党は民主党の修正案で
妥協するだろう。政府にとって何も問題はない。
歓迎の対案だ。

(中略)
minsu0087409_1354645.jpg




「民進党は民主党ではない」と発言した
民進党議員がいたが・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

反対している人達って、
国際組織犯罪防止条約について
何も理解していないのでは?としか思えない。

単に
「アベがやろうとするから反対!」
国際組織犯罪防止条約なんて読んでもいない?

民進党など野党に関しては、
目先の政権交代しか考えていない。

選挙のための政治はウンザリ!





★今村復興相「報道」
 メディアの呆れた実態

  門田隆将 2017年04月06日
 http://blogos.com/article/217150/
議論する時に、相手の意見を捻じ曲げたり、
歪めたりして自分が主張しやすいように変えるやり方を
「ストローマン手法」、あるいは、「わら人形論法」と言う

そのままでは、議論に負ける時に、
相手の言っていること自体を変えてしまうのだ。

わら人形や案山子(かかし)は
「簡単に倒す」ことができるので、
つけられた名称とされ、
欧米では最も軽蔑されるディベートの方法でもある。

しかし、日本の新聞やテレビでは、
この手法が「日常的に」取り入れられている。

当事者の発言内容を意図的な編集で切り取り、
歪めてしまうのだ。
その上で、
発言主を徹底的に攻撃するのである。

今、大きな問題となっている
今村雅弘・復興相の発言に対する報道でも、
典型的な「ストローマン手法」が用いられている。
国民の多くは、今村大臣の激高部分だけを
くりかえし見させられて
「なんて横暴な大臣だ」と思い込んでいるだろう。

しかし、実際のやり取りはどうだったのか。
意図的な編集をされていないだろうか。
そんな観点で問題となった4月4日午前10時から
おこなわれた閣議後会見を見てみると、
新たな事実に気がつかされる。
むしろ、その「一部始終」を見た人は、逆に、
今村大臣の方に同情してしまうのではないだろうか。

(続きはリンク先で)


★今村復興相の激怒の真相…
 メディアが隠蔽した記者とのやりとり
 詳細がFBで2万超の「いいね」獲得!

 門田隆将 2017/4/9
 http://snjpn.net/archives/18689




payokuC8-aFZFV0AAqPdY.jpg

payokuC8-aGKNUwAAqHiO.jpg
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/366755

郡山から神奈川に自主避難(引っ越し)し、
6年間家賃無料の恩恵を受けながら
住宅無償提供続行を復興庁に署名提出に参加した
松本徳子氏は反捕鯨などエコテロリストのグリーンピース
活動にも参加するプロ市民さんで、
「避難の協同センター」の代表世話人なのだが
この「避難の協同センター」の代表世話人は、
慰安婦問題を火付けし謝罪と賠償を「要求する
反天皇の日本基督教団の人間で、
元SEALDs奥田愛基がいる明治学院大学の
名誉教授 ・加山久夫氏という例の西早稲田人脈。

C9ABDs_VwAkoZuJ.png

C9ABG3bUwAAnh5r.jpg

p_txt.jpg

日本国民の血税が、この幟旗の製作費など
彼らの活動資金に消えていく?
katudoukaC8ppw6bVwAEnYV3.jpg

福島瑞穂や山本太郎の選挙資金に消えていく?
韓国慰安婦支援団体への寄付金に消える?

その分、本当に支援が必要な困窮している人に
税金が回らないという大きな矛盾。

★グリーンピースの背後にあるもの
 https://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/24171143.html


日本弁護士会に入会しないと
弁護士業ができない日本では
強制加入させられた全国の弁護士さん達が
納めた多額の会費が、
社民党や共産党の世論操作に使用されている。
反日革命家への資金迂回の実態。
https://twitter.com/kitamuraharuo/status/851042195033411585


プロ市民の集会での揃いのプラカードや
マスゴミの
典型的な「ストローマン手法」による
個人攻撃を見るにつけ、
極左政権になったら【共謀罪】を利用して、
政権批判をする一般国民を
片っ端から陥れて”しばき”
逆らう者は皆、粛清しそうで怖い。


cina1001KuruttaKoueihei_20170410025057fb8.jpg

  china7e1c5f1b34ef2f9986e1342eb7fbf571_201704100244140eb.jpg

  cina20071014_7729eae160f423f53382A9RRX80sLwrN_20170410024801d29.jpg

サヨク活動家の、大音響での
 「言う事きかせる、
  今度は俺らが!

というラップに合わせて叫び練り歩く
紅衛兵のようなプロ市民達の方が怖いわ!





政治ランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あれれ…

おんや~? 確かこの前、特定秘密保護法案のとき、ソックリおんなじこと言ってませんでしたっけ?

「表現の自由ガーーーーー!」とかなんとか。で、結局、法案可決後に表現の自由はどうなったんですか? どうもならんかったじゃん。

どうしてこう、アッチの方々ってのは語彙が貧相なんでしょうかねぇ。フツーに考えれば、中身が全然違う法案に反対するのなら、そのつど別の反対理由を言わないとオカシイでそ。自分のアタマでモノを考えないで、上から言われたとおりのことを、ただただ繰り返すだけ。それって情けない奴隷根性じゃね。

まぁ私に言わせれば、共謀罪で「内心の自由が奪われる」人なんざ、《被害妄想》という名の特殊なビョーキだし、ましてや「精神が崩壊する」人なんて、現在、すでに精神が崩壊しきっとりますわ。従って、この法案は社会的に何ら問題ナシかと。

ま、せいぜい頑張ってね~~~、としか…(笑)。

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

日本の国民を舐め過ぎ

No title

頭の中はテロ計画でいっぱいだ、と

自主避難して補助金タダ盗りはパヨクの英雄

普通の人が思い描くテロは、米国の911やオウムのサリン事件や昨今も欧米で連続している爆破事件でしょう。これらを未然に防ぎたかったと思わない人はいないはずです。
マネロンや振り込め詐欺も「組織犯罪」の共謀罪の対象。
毎年、どれほどのご老人が蓄えをだまし盗られていることか。

まじめに釣り堀での釣りに例える新聞は、良識ある市民や世界の常識を理解できないんですね。


パヨク系の人たちは「日本国」を藁人形にしたいのですね。あの人たちのデモの特徴でありがちなのが、攻撃対象の顔写真や人形を悪玉に描いたり侮蔑的に毀損することです。

これも、あいつをストローマンにしたい、こうしてやりたい!という性根の現われでしょうね。
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索