韓流研究室

ARTICLE PAGE

病気や障碍に対する無知と無理解

★小倉智昭氏、石原氏の
 「ひらがな忘れた」に驚きの声

 デイリースポーツ 3/21(火)
 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-00000038-dal-ent
 フジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜、前8時)の
小倉智昭キャスターが21日の同番組で、
東京・築地市場の豊洲への移転問題で、
石原慎太郎元都知事が都議会の調査特別委員会
(百条委員会)での証人喚問で
「ひらがなさえ忘れました」と発言したことに、
驚きの声を上げた。

(中略)
スタジオでVTRを受けた小倉キャスターは
「作家ですとはっきりおっしゃって、
 しかし、病気のせいで、ひらがなを含む文字は
 忘れてしまいましたとおっしゃったので
 驚きましたけどね」
と語った。
さらに、政治アナリストの伊藤惇夫氏に対して、
「伊藤さん、作家の仕事できない
 ということなんですかね」
と話題を振った。

 伊藤氏も
「ついこの間ベストセラー出されたばっかり
 なんですけどね。ワープロなら打てるという
 ようなこともおっしゃってましたけど」
と石原氏が田中角栄元首相について執筆した
「天才」を引き合いに発言。
記憶にないということを後付けするための
 理由づくりを先にやられたのかなと。
 記憶にないと言うたびに批判を受けてますから、
 その理由はこういうことですよということを
 事前に言ったのかなという感じがします

と自身の見解を述べた。

(引用ここまで)


これに対するコメント
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20170321-00000038-dal-ent




この問題に関して
『極論で語る神経内科』の著者である河合真氏が
医師の立場で発言している。
彼の経歴は
http://www.hmv.co.jp/artist_%E6%B2%B3%E5%90%88%E7%9C%9F_200000000222676/biography/media_all/
”米国スタンフォード大学睡眠医学センター。
 1997年京都大学医学部卒業。1997年京都大学
 医学部附属病院神経内科及び内科研修医。
 1998年住友病院神経内科研修医。
 2000年米国セントルークス・ルーズベルト病院
 内科レジデント。2002年米国ベイラー医科大学
 神経内科レジデント。2004年同チーフ・レジデント兼任。
 2005年同神経生理学フェロー。
 2006年トヨタ記念病院統合診療科医長。
 2009年米国メソジスト病院神経内科神経生理部門。
 米国コーネル大学アシスタントプロフェッサー。
 2013年~現職”

Twitter上で解説している。
https://twitter.com/EarlyQuarry
「本筋とは違いますが少しだけ解説します。
 彼は左手の麻痺とAlexia with agraphiaと
 amnesiaがあると言っています。
 利き手が左手と言っておられますので
 通常左に偏在する言語機能が左分散している
 ことがあり右半球の梗塞で矛盾ありません。」

「ただし、右頭頂葉ではなく海馬は側頭葉で
 左手の運動は前頭葉ですから
 かなり広範囲のright MCA領域の脳梗塞で
 あったと考えられます。
 ですから本来は「記憶の取り出し」作業は
 前頭葉の機能(取り出す先のHDDは側頭葉)
 なのですが、そこがうまく働かないのも
 別に矛盾はありません。」

「結論です。石原氏の症状は(左利き)の右半球の
 脳梗塞の後遺症で矛盾ありません。
 脳梗塞で言語のアプリが故障してフォントが飛んで、
 HDDが故障してRAMが故障しているのです。
 ファイルにアクセスできますか?
 神経内科医として忠告します。
 絶対に嗤ってはいけません」

病前の性格や言動を理由に
 彼の症状を揶揄することはしてはならない。
 当たり前のこと。


「本当にひどいですね。
 脳梗塞の人を見た事ないのでしょうか?」





東国原英夫氏の
無責任な「偽証罪では?」というTwitterにも
様々な批判が寄せられている。
https://twitter.com/higashi_kokuba/status/844364712275935232

この発言にも、臨床医さんが反論
https://twitter.com/DrMagicianEARL
「まずは脳梗塞による高次脳機能障害について
 ぜひご勉強なさってください。
 字が書けないけどワープロ打てたり
 喋れたりするのは失書状態として普通です。
 無理解で偽証罪などと言うのは
 石原氏のみならず高次脳機能障害による
 後遺症で苦しむ患者さんに大変失礼です。
 訂正・撤回していただきたい」




石原氏が嫌いという理由で、
脳梗塞による高次脳機能障害を疑い
「偽証罪」とレッテルを貼る人達。

自分達のしていることが、
同じ後遺症に苦しむ人達をどれだけ苦しめるか
解らないのだろうか?

同じように、安倍首相が嫌いだからという理由で
障碍者を引用して
「平気で嘘をつく人」の症状と揶揄する
日本テレビ報道局記者・解説委員の清水潔氏

  teroC7J7JgMU8AA8Ke6.jpg

この人は、数々の賞を獲っているのに
自分の発言が
アスペルガー症候群や自閉症、発達障害の人達が
「平気で嘘をつく」という侮辱発言をしている事になる
という深刻な事態に気が付かないのだろうか?

ネット上では、他者を侮辱するために
障碍があるかのように揶揄するコメントを多く目にする。

報道関係者や、TVでコメントする立場の人が
このような無知・無理解な発言を平気でする社会・・・
この人達の発した言葉は、「無責任な」空気となって広まる。
小さな小さな積み重ねが、
やがて悪意の塊となって社会を襲う。
障碍者施設を襲った殺戮犯の思想も、
福島の人達への差別発言も、
最初は、こうした無理解な発言の「種」が撒かれたから
起きてしまったのではないだろうか・・・



今日は、月に一度の定期診察の日だった。
7室ある脳外科の扉の前には、多くの人達が座っている。
夫を支えながら待つ高齢のご夫人や、
親の車椅子を押す娘さん、40代位の若い男性。
私が入院した時に隣のベッドにいた同世代の女性もいた。
脳梗塞後の様々な後遺症を抱えながら・・・

半年前、CT検査の順番を待っていたら、
救急車で搬送されストレッチャーに横たわる
意識のない男性の顔を見て驚いた。
入院していた時に、一緒にリハビリをした40代後半の人だった。
脳梗塞で左足に後遺症が残っていたのだが
働き盛りだったから、職場復帰後に無理をしたのだろうか・・・

交通事故の頭部損傷でも、
高次脳機能障害の後遺症が残る事もある。

明日は我が身かもしれないのだよ。

病院の待合室で、やはり石原氏の話題が出ていた。
「酷いよね・・・」
「見ていて辛かった・・・」


後遺症を抱える親に付き添ってきた人達の声だ。

自分にとって気に喰わない人を貶め叩くために、
関係のない誰かを傷付けていることを
いい歳をした大人達は、もっと考えなさいよ。




政治ランキング
スポンサーサイト

Comments 1

トクダネの皆さんはご家族に脳機能障害を患った方がいらっしゃらないのでしょうか。
運動や認知の機能が衰えたりしても、嬉しい悲しいとか自尊心とか、感情の働きは変わらない事は多いと思いますので、本人を傷つけない配慮はとても大事。
介護の講習で聞いた事がありますが、本当。
自分の親が、「子どもに小馬鹿にされた…」と思って晩年を過ごしたまま生涯を閉じたら、子どもはものすごい後悔だと思いますけど。

ワイドショーでは話題ごと、誰を相手に話をするか(悪者にするか!)…でコロコロ言う事が変わるのかもしれません。

2017-03-24 (Fri) 09:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply