韓流研究室

ARTICLE PAGE

NHK【報道したくない自由】、維新・丸山議員の質疑『マスコミ社屋・朝鮮学校の格安払い下げ』部分を削除

★【報道しない自由】NHKニュース、
 維新丸山議員の質疑から
 『マスコミ社屋・朝鮮学校』の部分だけ
 報道せずwwwwwww

 正義の味方 2017年02月24日
 
http://www.honmotakeshi.com/archives/50726325.html
維新・丸山議員
「明日の国会で森友学園に関連し
 マスコミ社屋と朝鮮学校の土地について追及します!」


https://www.youtube.com/watch?v=YNfSxUo1xn4




■国有地売却 首相
 「議員などからの不当な働きかけ一切ない」

 NHK 2月24日 16時18分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170224/k10010889001000.html


【続きはリンク先で)


★【国会動画】維新・丸山議員
 「公有地を巡る怪しい案件は
  マスコミや朝鮮学校にもある。
  森友の件と合わせて追求を」
 安倍首相「朝鮮学校の問題は承知している」

 正義の味方 2017年02月24日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/50725850.html





丸山穂高議員は、
「森友学園と同様な件は、アチコチにある。
 (尼崎市の)朝鮮学校の校長も
 参考人招致したらどうか?」


丸山穂高議員は
「新聞は死んだという本に、
 朝日新聞は築地の一等地に社屋を建設する時に、
 1坪200万円以上の国有地を56万円の安さで
 購入してる。読売新聞も1坪600万円の国有地を
 83万円で購入している。
 政治家に直談判して交渉を強引に進めたと書かれてる。
 マスコミがやってるので参考人招致を」


NHKは・・・報道しませんねぇ

民進党の玉木雄一郎議員などが
森友学園の土地のゴミ撤去で
「8億円も値引きしたのはおかしい!」と言って
マスゴミもそれを垂れ流しているのだが


 mori698d57ec-s.jpg

豊中市が購入した隣の公園は
14億2300万円で売却されたが
7億1千万の国庫補助金と6億9千万の臨時交付金が有り
実質2千3百万で購入。

その後、大量のゴミが出てきて
地下ゴミ撤去費用に11億円掛かった。

国は、豊中市に
隣の土地の購入も打診したが断られて公募。
手を挙げたのは「森友学園」のみ。
豊中市の事例があり、土地面積による算定で
最初から「撤去費用分」を差し引いたので正当。


■越山乃風@ozegihs
 https://twitter.com/ozegihs/status/835041619267088385
 ここに出ていた「1.2万立方メートルの土砂を
 きれいな土壌に入れ替えるという積算」で
 ざっくりソフトに入力してみた。
 掘削、埋戻し、整地、残土運搬、残土処理…
 積算額は6億3000万円でした。
 矢板工とか入れればいい線行きそうな気がする。




★高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ
 安倍首相「働きかけ」有無の調べ方 
 「国有地売却」問題のキモ

 J-castニュース 2017/2/23
  http://www.j-cast.com/2017/02/23291386.html
(引用開始)
政治関与の話は、調べれば簡単にわかる。
今回の場合、本省理財局長、財務局長、
財務局管財部長らの応接録を調べればいい。
鑑定評価も調べるのは容易だ。
一定額以上の売却では
審議会(国有財産近畿地方審議会)プロセスもあるので、
それを見ても手続きフローを調べるのは簡単である。
これらの話は、すでに公表されているか、
そうでなくても情報公開対象なので、売却先が拒否して
いるなど一定の場合以外、情報請求すれば公開される。

政治関与であれば、権限のない担当者に話をしても
意味がないので、必ず役所の幹部に働きかけがある。
一般的には、政治家本人から役所の幹部へ話がある。
しばしば秘書が話にくると言われるが、政治家本人から
話がなければ、役所の方もたいした話でないと放置して
おくことも多い。

政治家から働きかけを受けた場合、応接録を作る。
作らないと、責任はすべて役所が被ることになるから、
役人側の保身のためでもある。
日時、方法、内容などが具体的に記されるので、
どこの役所でも定型化された様式があるくらいだ。


(引用ここまで)


そう・・・
調べれば簡単に解る事を、難癖付けて印象操作。
民進党は、調べても「埃」が出てこないので
安倍首相の答弁がしどろもどろだから怪しいとか
印象操作で追及しようとしている。

それをマスゴミが支援している形なんだよね。

豊中市の公園の用地取得の経緯も
豊中市の会議議事録にはきちんと掲載されている。

民進党は安倍政権の支持率を落とそう汚と躍起になり
毎回、目立とうと同じ戦術でマスゴミの支援を受けるが
安倍政権の支持率が落ちた所で、その堕ちた支持率が
民進党には全く廻っていない現状を考えていない。

国民が望んでいるのは、ソレじゃない!
自民よりも、更に有効な、実行可能な経済対策を出し
国民に期待させれば良いモノを・・・

アメリカの大統領選挙のように
「どちらが、より嫌いか」を争う選挙なんていう愚を
繰り返そうとしている。

政権交代して「蓮舫総理大臣」なんてのには、
全く期待が出来ないから、
民進党の支持率が上がらないんだよ。

だから、現状維持でもいいか・・・という選択。




二重国籍問題が、有っても無くても
「蓮舫総理大臣」という選択肢はないのですよ。

彼女こそ、
「マスコミ国有地格安払い下げ」と同様の
昭和の政治利権上の産物そのものなのだから。

”ぴゅあ☆ぴゅあ1949”さんのサイトでは
昭和の政治史を詳しく掲載している。

昭和20~30年代は、
バナナ、海苔、コンニャクの輸入や取引には
多くの利権が存在し、それに関わる議員のことを
「バノコン族」と呼んでいたそうだ。


★それゆけ!ジロさん(3)
 http://blog.livedoor.jp/k_guncontrol/archives/50578358.html
(引用開始)
この「バノコン」について、朝日新聞
昭和41年10月5日付け朝刊1面にあった記事を紹介します。

「誕生する利益集団 
 バナナとともに利権物資の筆頭株は
 韓国ノリと輸入コンニャク。
 この三つを略して「バノコン」で通っている。

 これらの食品にからむ政界と業界との
 黒いウワサはあとを断たない。
 自民党内には時として
 バナナ議員、ノリ議員、コンニャク議員などの
 利益集団が生れ、
 超派閥的に結束する風景がみられるのだ。

 当選三回のある自民党代議士は
 「後輩には"バノコン"に手を出すな
  と注意しているんだが・・・。」
 と苦笑していたが、バノコンはさしずめ政治家にとって
 ”よだれの出る利権”といえる。」


(中略)
そうか、かつてバナナが高価だったのは
正常な需給バランスの結果ではなく、
背景には政治の恣意的な操作があったのか。

なぜ
バナナの叩き売りの扱い商品が “バナナ” だったのか、
ということもこれで理解できますねえ。

テキヤと政治の交差点、
それがバナナの叩き売り。


(引用ここまで)


★【図解蓮舫】台湾バナナ事件で
 蓮舫父に金貰ってた河野洋平の件

 http://fukadamoe.blog.fc2.com/blog-entry-3731.html
(引用開始)
蓮舫父はウルトラQで台湾国民党政府(青幇)と
日本の自民党政権と話を付けて、
台湾バナナの輸出割り当てを台湾政府から、
台湾バナナの輸入割り当てを自民党から
もらっていました。

その時に、台湾バナナ事件の前年に
リベートを受け取って、何人か逮捕されたみたいで、
政治献金という形ではなく、台湾バナナを輸入して
スーパーに降ろすという会社を、
何故か当時の国会議員たちが続々と設立して
台湾バナナの輸入をしていたという謎の事態

1950年に開かれた国会で公明党議員によって
追及されていたという件です

(続きはリンク先で)


★蓮舫さんも前原さんも・・・・
 http://blog.livedoor.jp/net_detective2/archives/65752618.html
(引用開始)
蓮舫議員→清水信次(ライフコーポレーション)→小沢さん

(中略)
清水信次(wikipediaより)

三重県津市生まれ。旧制大阪貿易語学校
(現在の開明中学校・高等学校)卒業。

食品スーパーマーケット「ライフ」を興し、
売上高4,700億円という日本最大の食品スーパーマーケット
チェーンを一代で築いた。
中内功・鈴木敏文・岡田卓也らとともに
戦後の流通業界を牽引した人物である。

(中略)
日本の敗戦に伴って1945年(昭和20年)、
清水が戻った大阪は一面の焼け野原となっていた。
当時19歳だった清水は、生き延びるため
闇市で食品を売った
が、これ以降清水は
終生食品流通・販売に携わることになった。
清水は大阪市で家業の食品卸売業 「清水商店」を
継いで代表となった。

貿易関連事業[編集]

1950年(昭和25年)、朝鮮戦争が始まると、
貿易の増加による物流需要の拡大を予測し単身上京。
パイナップルやバナナの輸入業で利益を上げ
「パインちゃん」の異名をとる。
又この仕事を通じて
蓮舫の父で台湾人バナナ貿易商を営んでいた
謝哲信と知り合い
、家族ぐるみの交友を深めた。

現在も台湾財界人に知己が多い。

日本では次第に財閥系商社が復権。
以後貿易業からは手を引き、食品スーパーを創業した。

(中略)
国政への意欲[編集]

2001年(平成13年)、
自由党党首(当時)小沢一郎の要請を受け
「最後のご奉公」と第19回参議院議員通常選挙に
自由党候補として比例代表区から立候補した。
結果は落選であった

(中略)
2009年(平成21年)12月、民主党の参議院議員選挙
比例代表第1次公認候補に内定し、
83歳にして再び国会を目指すことになった。(略)

(中略)
戦争体験とアジア観[編集]
(略)

また、長らく台湾財界人との交流があり、
台湾を支持していたが、
近年は台湾への言及は無く、
もっぱら中華人民共和国への言動が目立つ。


(引用ここまで)


banana.jpg

終戦後、19歳で大阪の闇市を出発点に
バナナ輸入で、蓮舫の父親とバナナ族議員と組んで
ヨダレが出るような利益を享受しながら、
大手スーパーマーケット・チェーンを築き
一代で日本の流通業界を牛耳るまでにのし上がる・・・


★ライフ・清水信次会長「政財界交友録」
 蓮舫氏の父、祖母との絆

 https://dot.asahi.com/wa/2017011900196.html


★商業経営問題研究会と
 ライフコーポレーション新東京本社披露懇談会

 2010年02月19日
 http://www.shoninsha.co.jp/blog/2010/02/19/2126/
㈱ライフコーポレーション代表取締役会長兼CEO。
日本スーパーマーケット協会名誉会長、
社団法人日本セルフ・サービス協会名誉会長。
その他に公職の肩書きが30近く。
清水信次さん。
 
(中略)

来賓挨拶は、参議院議員の蓮舫さん
 DSCN8877-2_01.jpg

例の事業仕分けのヒロイン。
蓮舫さんの父君は
清水さんの同志であり親友であった。


(引用ここまで)


★経団連と一線を画す、
 国民生活産業・消費者団体連合会

 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=262767
“第二経団連”が孵化、
小沢新党構想に追風 民自大連合も余命1年

(中略)
百貨店やスーパー、食品メーカーなど消費者と関わりの
深い業界団体や企業、消費者団体で組織する
「国民生活産業・消費者団体連合会
 (生(せい)団 (だん)連(れん))」の会員企業・団体が、
設立から4カ月で70社・団体増え、550社・団体と
なったことが3日分かった。

生団連は初代会長に就任した
食品スーパー最大手、ライフコーポレーショ ンの
清水信次会長(85)が設立を呼びかけ

昨年12月2日に設立。キリンビール、グンゼなどの
大手メーカーや消費者団体も名を連ね、
現在も加入の申し込みが相次いでいる。

会員が急増した背景には、
日本最大の経済団体の経団連に対する不満がある。
(中略)
ライフ・コーポレーションの清水信次会長(85)といえば、
JALの再生を見事に果たした、京セラ・第二電電(現・KDDI)
創業者、日本航空株式会社の取締役名誉会長の
稲盛和夫氏以上に、親小沢の筆頭格だ。
(引用ここまで)


 banana130715-20.jpg
 http://kunyon.com/shucho/130715.html

★憚りながらも
 「一水会を鼓舞する会」から芋蔓式に

 http://tokumei10.blogspot.jp/2012/01/blog-post_4124.html
az8_bor_2017022504162245f.jpg




森友学園の国有地土地取得問題から
昭和のマスコミの国有地格安払い下げの
政治手法と利権の構図を調べていたら・・・
あらら、
蓮舫さんの父親のバナナ利権に絡むバナナ族議員と
清水信次と小沢一郎にまで行きついてしまったwww

民主党元代表・岡田克也の父上、
一介の商店主だった岡田卓也氏がのし上がっていく過程も
ライフコーポレーションの清水信次氏と同じなのだろうな。

蓮舫代表の後ろには、
こうした敗戦利権でのし上がった昭和のパトロンたち
蠢いているのだなあ・・・



反日サヨク朝日新聞vs極右幼稚園
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170223-00001492-bunshun-soci&p=3

この裏には
北朝鮮利権の金丸信&中国利権の田中角栄の
申し子の小沢一郎と、
自民党バナナ利権の申し子の蓮舫代表と
叔父がロシアのスパイの共産党・志位委員長と
朝鮮労働党の友党・旧社会党の慰安婦利権の福島瑞穂と
「赤狩り」許すまじの高齢活動家達の怨念と、

岸&吉田の孫達の対決だなんて・・・


なんて昭和な世界でしょうぉぉぉ!



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

都民です。

No title

 いやぁ~、子供の頃にノリの好い的屋の口上を聞いたのを思い出しました。(*‘ω‘ *)「バナナ、好きっ♪」なんて、ほのぼのしてる場合じゃないですね。

 いまの訳の分からない事件の背景を理解するには、『昭和』を振り返らないといけないですね。ご紹介頂いたサイトもこれからよく読んでみます。(*^_^*)

2017-02-25 (Sat) 09:48 | EDIT | REPLY |   

弓取り

戦勝国に媚びるか 敗戦国に甘んじるか

塩、米などが専売で、輸入のバナナ、たばこ(外国産)、外車は高額で高級品で、庶民はしかもそれが当たり前だと思いこまされていましたね。今は、そうでもありません。隔世の感があります。国が総元締めしていても問題は起きるけど、戦後に解放されて完全に民間化しようとしても、別の問題が起きたのですね。

戦後レジウム、戦勝国利権に媚びて群がるのに、右派や左派もない。どちらも売国はできます。庶民支配、搾取もできますね。

昭和にも暗部があったと。海外の途上国も経済発展のなかで魑魅魍魎も根を張るんですね。一水会を応援する中に、赤尾敏氏の弟子とされる人物が社長をやってたりしますね。(これは別に踏み込まなくて結構ですので。)

2017-02-26 (Sun) 12:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply