福島・石像破壊の韓国人チョン・スンホ被告、賽銭泥棒や窃盗も認める

★韓国籍の男、石像破壊
 「間違いありません」 地裁白河・初公判

福島民友ネット 2017年02月17日
 
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170217-149690.php
 泉崎村の神社に侵入し石像などを壊したとして、
器物損壊や建造物侵入などの罪に問われた
韓国籍、住所不定、無職、被告男(35)の初公判は
16日、地裁白河支部(小川弘持裁判官)で開かれた。
被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。

検察側は冒頭陳述で、動機について
木像などを祈りの対象とすることに不満があった
と指摘。本県を訪れた理由については、
事故のあった東京電力福島第1原発の見学が
目的だったとした。

 次回公判は3月17日午後2時30分から。
地検白河支部は今月16日までに、
須賀川市の神社で神鏡を破壊したとして
器物損壊と建造物侵入の罪で被告を追起訴した。
次回公判ではこの事件についての審理を行う。

 起訴状によると、被告は昨年12月9日、
泉崎村の神社に侵入し、鉄パイプでさい銭箱を
壊して現金30円を盗んだほか、
同神社の木像1体を投げ捨て、石像2体を鉄パイプで
たたき、計3体を壊した。
同7日には白河市の飲食店に侵入、
ブランケットやライター(計約700円相当)を盗んだ。
また、同4日午前10時30分ごろ、
須賀川市の桙衝(ほこつき)神社社殿に侵入し、
神鏡1枚(12万円相当)を壊した
、としている。

(引用ここまで)


bed33392-s.jpg




木像などを祈りの対象とすることに不満があった

やはり・・・宗教的背景があったのだね。

まだ、神社仏閣に対する「油掛け」犯も「日本●ね」犯も
捕まっていない状況ですから、
他地域での石像・木造破壊の証拠も固めて
単なる「器物破損」ではなく「文化破壊」犯として
厳しい処罰を科して欲しい!

この手の犯人には
損害賠償請求の集団訴訟も起こしてもいいよね。




 kim905405e1-s.png


★寺社連続油被害事件
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E7%A4%BE%E9%80%A3%E7%B6%9A%E6%B2%B9%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6


★金山昌秀 実体
 http://maranatha.exblog.jp/23141413/


★神社仏閣に“油かけ男”の素性 
 日本の伝統文化を敵視する
 不可解な言動…

 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150602/dms1506021830010-n1.htm




政治 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索