【動画】TBSサンモニ岸井「北朝鮮から日米会談への祝砲でしょうね」

★【動画】TBSサンモニ岸井
 「北朝鮮から日米会談への祝砲でしょうね」

じゃぱそく 2017年02月12日
 
http://jpsoku.blog.jp/archives/1064307814.html
関口宏「日米会談の時期に合わせて
     北朝鮮はミサイルを撃った?」

岸井成格「考えてみればね!
     日米会談で北朝鮮の核ミサイルは
     大きな議題でしたから!
     皮肉を言えば祝砲!笑」


日本に向けてミサイルが撃たれた事を
可笑しそうに語り
「祝砲」とまでいう岸井はどうかしてる…

 tbs9edb884-s.png

(動画はリンク先で)




関連記事

★北朝鮮が弾道ミサイル発射 
 ICBMではないと推定

 朝鮮日報 2017/02/12
 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/02/12/2017021200534.html
【ソウル聯合ニュース】韓国軍合同参謀本部は12日、
北朝鮮が同日午前7時55分ごろ、北西部の平安北道から
東海に向け弾道ミサイル1発を発射したと明らかにした。
韓国軍は北朝鮮の動向を注視しながら
万全の警戒態勢を維持している。

 ミサイルは500キロ以上飛行したと推定され、
さらに詳しい情報については韓米が分析を進めている。

 韓国軍消息筋は
「北が発射したミサイルは射程距離からして
 大陸間弾道ミサイル(ICBM)ではないと
 みられる」と述べた。
その上で、弾道ミサイルの持続的な性能向上のため、
中距離弾道ミサイル「ノドン」 または「ムスダン」の
改良型を発射した可能性があるとの見方を示した。

 北朝鮮がムスダンに新型のICBM用エンジンを
装着し発射実験を行った可能性もあるとの
見方も一部である。

 この日は
北朝鮮が2013年2月12日に実施した
回目の核実験から丸4年となる。
核実験を実施した日に弾道ミサイルを発射することで
核・ミサイル能力を誇示する狙いがあった

と韓国軍はみている。


 合同参謀本部は、弾道ミサイル発射が
「国連安全保障理事会決議に反する挑発行為」と非難。
核・ミサイル能力を誇示することで関心を引き、
米新政権の強硬な対北朝鮮政策に対抗するための
武力示威を兼ねているとの見方を示した。

 北朝鮮は昨年4月15日から合計8回にわたり
ムスダンの発射実験を実施した
が、
同6月22日の実験を除き全て失敗した。
同10月20日に平安北道のバンヒョン空軍飛行場
付近から発射したムスダンは点火直後に爆発し、
これを搭載していた発射車両も燃えていたことが確認された。

(引用ここまで)




★北朝鮮が日本海に弾道ミサイル発射 
 ノドンかムスダンか新型か

 海国防衛ジャーナル 2017年02月12日 16:41
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50784582.html


★軍 "北ミサイル、ムスダン改良型"…
 専門家 "ICBM 延長線上"(総合)

 韓国News1 2017-02-12 20:3
 http://honyaku.yahoo.co.jp/url_header?ieid=ko&oeid=ja&setting=for%3D0&both=F&url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fhotissue%2Fread.nhn%3Fmid%3Dhot%26sid1%3D100%26cid%3D1049580%26iid%3D49331031%26oid%3D421%26aid%3D0002557057%26ptype%3D052
ムスダン、SLBM 開発延長線上で
固体燃料化成功
改良型ムスダンを利用して ICBM 開発データ獲得

(ソウル=ニュース1) ゾギュフィ記者 =
わが軍は
12日北朝鮮が東海上に発射したミサイルについて
改良型ムスダン級弾道ミサイルと推定した。

特に
今回の打ち上げ実験は既存の液体燃料ではない
固体燃料を基盤で '成功的'だったと評価され
北朝鮮ミサイル開発の高度化が立証された
という分析である。

合同参謀本部関係者はこの日午後
韓米情報資産を通じる追加判断を通じて
「北朝鮮の発射したミサイルは、ノドン級よりは
 ムスダン級改良型ミサイルである可能性が高いと
 評価される」とし
「去年、北朝鮮は液体燃料を利用したムスダンミサイルの
 試験打ち上げが何回失敗したから
 新しい技術を適用して試験打ち上げをした可能性がある
 ことと判断する」と明らかにした。

大多数の専門家も、ムスダン級ミサイル打ち上げ過程と
その間の北朝鮮の歩みなどを根拠にして
'改良型' ムスダンのミサイル打ち上げと推正した。

去年北朝鮮は、 8回にわたって 3000㎞~3500㎞ クラスの
ムスダンミサイルを発射した。

ギムドングヨブ慶南大極東問題研究所教授は
ニュース1との通話で
「去年、8回のムスダンミサイルの打ち上げ実験の中で
 6回目の実験だけ成功した。 
 以後 7, 8次実験を強行した理由は不足な点がある
 という話だ。 今日の 9番目打ち上げと言えるずだが
 ムスダンミサイルを利用して、
 何やら確認するためであったように見える」と言った。

推進体燃料を固体に替えて実験した変化については
「北極星」潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)と、
ムスダンの開発過程を言及した。

ヤングウック韓国国防安保フォーラム研究委員は
「北朝鮮は、最初にムスダンを開発したデータを持って
 北極星を開発したことで、その過程で
 燃料の固体化が試みされたし成功した。」
と言った。

すなわち、ムスダンを基本に開発した SLBMで
固体燃料化が成功したから、
これを再びムスダンに適用して実験した可能性を
指摘したのである。

先立って北朝鮮が去年 4月から 10月まで 、
8回発射したムスダンの燃料は液体であったことと知られた。

SLBM 実験の場合、 4月から 8ウォールストリートだ
3回進行されたが皆固体燃料を使ったし、
最後の8月23日に、日本海上に打ち上げされたミサイルが
500㎞を飛行して成功したと評価を受ける。

両委員は
「とにかくミサイル能力の高度化で、
 評価を受けることができるし
 液体から固体に替えたミサイル実験が成功した
 ということは北朝鮮のミサイル開発能力に対する
 信頼性を提供する。
 このような実験自体が、結局 ICBM 開発に
 活用されることができる。」
と強調した。

引き続き
結局、今回の実験は
 ムスダンミサイルの実験自体ではなく、
 大陸間弾道ミサイルである(ICBM)を
 開発するためのデータ収集の側面が
 強いようである。
と付け加えた。

専門家はその間、
北朝鮮がムスダンミサイルを利用して
推進体性能、大気圏再進入技術実験などを
進行して来た位、北朝鮮が大陸間弾道ミサイルの
全力化にいっそう速度を出すことと見込んだ。

(引用ここまで)


★潜水艦発射弾道ミサイル
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6%E7%99%BA%E5%B0%84%E5%BC%BE%E9%81%93%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB
射程に限らず潜水艦から発射する弾道ミサイルを指す。
現用兵器は全て核弾頭を装備する戦略兵器であり、
爆撃機および大陸間弾道ミサイルと並ぶ
主要な核兵器運搬手段である。


★北朝鮮「SLBM」発射成功(上)
 驚異的スピードで開発

2016年09月02日
 http://www.huffingtonpost.jp/foresight/slbm-1_b_11808322.html




★中国の潜水艦発射型弾道ミサイル(SLBM)
 「JL-2(巨浪2)」が初期作戦能力(IOC)獲得

 海国防衛ジャーナル 2013年11月15日
 http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50715471.html
中国の潜水艦発射型弾道ミサイル(SLBM)
「JL-2(巨浪2)」の戦力化に目途がついたようです。

中国のSLBM開発は、順調なものではありませんでした。
2003年、2004年、2005年、2008年、2009年に行われた
水中発射試験のうち、2005年の試験を除いて
いずれも失敗に終わっていました。
2012年にようやく渤海湾で行った発射試験(6発?)に
成功したと報じられています
(中略)
ただ、JL-2が完成し、
海軍がSSBNの運用経験を積んだとして、
発射する場合にはSSBNをかなり遠海に
進出させる必要
があります。


  c49c9e04-s.png




第一報後のコメントとはいえ、今までの経緯を分析すれば、
政治評論を生業としている岸井成格氏
笑いながら「祝砲」などという事に異常さを感じます。

中国が、
何度も実験を繰り返し、失敗しながらも
技術を確立していった経緯を見ても
北朝鮮が、韓国の軍事評論家たちの言うように、
大陸弾道ミサイル開発の為の実験であり
液体燃料から固形燃料への技術の確立など
警戒レベルが上がったと分析するのは当然でしょう。





学生時代の安保闘争の呪縛を抱えて
「岸の孫だからアベ憎し」と私怨を叫ぶ高齢サヨクや、

民進党のクイズ王・小西洋之議員のように
 konisiimg_1_201702122247426bd.jpg

 konisi39144017_201702122247412c3.jpg

 konisiC4XVy2sUMAAtiWF.jpg
 http://gensen2ch.com/archives/69038462.html

「アベは成蹊だけど、オレ様は東大出だ。
 オレ様の方が頭がいいのに!きぃぃぃ!!!!」
と、
醜い嫉妬丸出しにして生きる連中や

頭は良いのかもしれないが・・・
東大の高橋哲哉教授のように
昭和天皇に「強姦と性奴隷制についての責任で有罪」を宣告した
「女性国際戦犯法廷」の主催者で9条の会、ピースボート、
沖縄反基地活動家で、
世界に先駆けて、日本が韓国や北朝鮮に謝罪と賠償をし、
植民地支配を反省する世界的な流れを
グローバルスタンダードにしようと呼びかける
まるで、
オウム真理教に嵌っていった高学歴信者のような哲学者

岸井氏のように、空虚な「理想論」だけで、
リアルタイムの分析が出来ずに、
罵詈雑言を繰り返して、自衛官に対し差別発言をする
自称政治部記者達・・・

世界は刻々と変化し、混乱を極め
何が起きるか解らない情勢なのに
「皮肉を言えば祝砲!
と笑っている、脳内の時が止まったままの人達。

あと何回かの実験の後
大陸間弾道ミサイルも潜水艦発射弾道ミサイルも
軍事力として確立するだろう北朝鮮と
パク・クネ後の反日反米の親北系新大統領誕生で
増々、脅威は深まってしまう・・・



★“TBSの顔”「岸井成格」とは何者か
 『月刊 WiLL』 2016年1月号
 http://ironna.jp/article/2859?p=1




安倍総理の「北朝鮮ミサイル発射」単独記者会見に、
トランプ大統領が同行して、
「日本の立場を100%支持する」とコメントした背景には
アメリカにも
大陸間弾道ミサイル(ICBM)開発の警戒が
あるからでしょう?

岸井さん、
すぐ近くに、頭のイカレた「ならず者」がいたら
トランプ大統領とだってゴルフだってするさ。
自衛のためなら、利用するさ。
日米同盟の強化ってそういう意味じゃないの?

「安全保障面ではマックス(最大限)で取れた。
 日米共同声明は完璧だ。
 尖閣諸島(沖縄県石垣市)が日米安保条約第5条の
 適用範囲であることを、
 日米首脳会談の文書に入れたのは初めてだ

 http://www.sankei.com/premium/news/170212/prm1702120038-n1.html

韓国軍がベトナム戦争中にサイゴン(現ホーチミン)に
韓国軍専用「慰安所」を設けていたという
動かぬ証拠を発見したのに、自局では報道を許されず
http://houdoumimamoru.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/tbs-5a7b.html
「週刊文春」で発表したら左遷させられ・・・辞めた
TBS7cc3158c_2017020302475432b.png
 TBS元ワシントン支局長の山口敬之氏のコメント

「今までは口頭だけで
 文書化したのは史上初」


 


日本海にミサイル撃ち込まれて、何が「祝砲」だよ!


  C4bYZtvVcAIO3RM.jpg


★パヨク「アベが北朝鮮にミサイル撃つようお願いした」
 「清水富美加スキャンダルもアベ失策目くらましのため」
 過去には熊本地震をアベの人工地震と主張するなど…
 安倍首相神かよw

 http://mera.red/%e3%81%b1%e3%82%88%e3%81%b1%e3%82%88%e9%99%b0%e8%ac%80





おまけ、
今日の「餅花」制作に食紅の「ピンク」を使用!
程好い薄紅色の餅になって大満足。
「赤」しか無かった時代よ、サヨウナラ!





政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

岸井さん、ねぇ…

あ、あのぅ…、もしかして、岸井さんて、まさか北の将軍様からおカネ貰ってません……よね???

私の知る限り、北のスポークスマンと化している方々は、ことごとく弱みを握られてますです、はい。たとえば、プロレス興行で盛大な赤字を出した挙句、将軍様に損失分を補填して貰った、とかね。

こうなりますと、ご当人の意志はもはや関係ないんですよ。

将軍様の仰せの通りにするしかない。それはもう、悲惨なものです。おカネで魂を売って、その結果、操り人形にされてしまうのですから。でも、こういうのは昔から北の得意技なんですよね。

将軍様と手を結ぶ(=ヤクザに頼みごとをする)のがどれほど軽はずみな行為だったかは、残る一生をかけて味わい尽くすことになるでしょう。ま、身から出た錆なので、もとより同情はしませんけどね。岸井さん、聞いてるかな?

追伸: コニシ君、ランドセル姿がなかなか似合ってますよ~ん(笑)。

ヒゲ岸井 ⇒ 「ばか」(皮肉) + 「詩ねボケ」(比喩)+ 共謀疑惑!

ミサイル発射の事実が、岸井の脳内変換では「祝砲」に見えるって、どういう政治的分析でしょうね。

ミサイルが、日米会談を意識したメッセージかどうか、どうしてわかるのだろうか。シナやロシアや韓国へのメッセージとは考えられないのかな。特に韓国へは、意図せずとも強烈なメッセージになるはず。心配してあげなくていいのか?
日米への絞り込みは、念入りに解説するべきところでしょう。

そのうえで、岸井は北朝鮮に助言してやったらどうか。
「そんなことしても、カネはもらえないよ」
「貧しい朝鮮人民は救われないよ」と。
岸井さん、たんに日本嫌い、米国嫌いで単純な発想をしていたら、(あえて皮肉ですが)バカだと思われるよ。
(もう、手遅れかも知れない・・・)
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索