盗難対馬仏像 韓国政府が保管すべき、浮石寺への移送認めず

★韓国の寺への移送認めず 
 窃盗の対馬仏像で裁判所

 産経新聞 平成29年(2017).2.1
 
http://www.sankei.com/world/news/170201/wor1702010018-n1.html
韓国の裁判所は1日までに、
長崎県対馬市の観音寺から盗まれ
韓国に持ち込まれた県指定有形文化財
「観世音菩薩坐像」

同国中部瑞山の浮石寺側に引き渡すよう
命じた判決を巡り、判決確定前に寺側に
仏像を移すことを認めない判断を出した。
聯合ニュースが伝えた。

 2012年に盗まれた仏像は
現在、大田の国立文化財研究所が保管。
同ニュースによると、検察は1月26日の
大田地裁の判決を受け
破損の恐れがあるほか
 今後判決が覆った場合、
 (寺側が)仏像を隠すなどすれば
 回収が困難になる」

として強制執行の停止を申し立て、
裁判所が31日にこれを認めた。
26日の判決とは別の裁判官が判断した。

(引用ここまで)




更に詳しく
★『対馬の仏像』を韓国の寺に
 引き渡す執行命令が停止されたニダ!

 特定アジアニュース 2017年02月01日
 http://specificasia.blog.jp/archives/1064091904.html
(引用開始)
検察は
「判決確定前に引き渡せば
 仏像の毀損などが懸念される」とし
「後に控訴審や大法院で判決が覆された場合、
 仏像を差し出さなかったり、隠せば回収が難しい
 という判断により、様々な副作用を懸念して
 措置した」と説明した。

引き続き
「今回の仮執行停止が認められたのは
 盗難の懸念、上級審が覆す可能性、
 仏像運搬過程での毀損の懸念などが
 考慮されたし、
 日本との外交的問題も勘案したと見られる」とし
「ひとまず最終結論が出るまで
 仏像は国が保管することになる」
と付け加えた。

検察はまた
「私たちの国民が掠めてきた贓物を
 私たちの物ということができるのかどうか
 国の立場からみると曖昧な点がある」とし
「もちろん愛国心の面では戻したくないのが
 当然だが、法理的にみると
 浮石寺が不利な面がある」
と説明した。

(全文はリンク先で)




浮石寺は対馬から盗んだ「観世音菩薩坐像」を
自分の所ではなく
礼山修徳寺(曹渓宗の五大叢林の一つ)に
移して保管することにしていた・・・
これが盗難の懸念、
仏像運搬過程での毀損の懸念

そして後に控訴審や大法院で判決が覆された場合、
仏像を差し出さなかったり、隠す可能性があり
回収が難しくなるという判断だろう。

瑞山浮石寺や信徒達や学者は、
この仏像を倭寇に略奪されたものと主張するが
古い歴史がご自慢の・・・瑞山浮石寺が
廃仏毀損で廃寺にならなかったのであれば
寺の記録に「盗まれた」伝承が残っているはずでは?


2014年に対馬市の梅林寺での窃盗事件では
仏像と一緒に盗まれた大般若経の経典360巻が、
捕まった時は320巻しかなく、
40巻は「厳原港で捨てた」窃盗団
犯人は、自称住職だったよね。

今まで、日本から大量に盗んだ仏像や美術品だって
どうなっているかわかったものじゃない。
日本共産党と一緒に「返せ!」と大騒ぎして
民主党が渡した朝鮮王室儀軌(写し)など1205冊は
保管先の大学が勝手に所蔵印を押してしまい
国内で大騒ぎになったじゃないか!

そもそも、
韓国国内にあったはずの朝鮮王室儀軌が
行方不明という国なんだから・・・
日韓併合時に、日本の研究者が発見した
新羅時代の古墳も発掘調査中に
研究者がソウル戻った隙に、泥棒に荒らされて盗掘・・・




★韓国、宝物指定の貴重な文化財が
 オークションに出品で物議
 韓国ネット「政府が落札すれば済む話」
 「韓国が金のために滅びる日が来るだろう」

 Record china 2016年6月14日(火)
 http://www.recordchina.co.jp/a141383.html
韓国の国指定文化財に当たる「宝物」に指定された
朝鮮時代の貴重な書籍が、指定から1カ月余りで
美術品のオークションに出品され
騒ぎとなっている。

先月初め、中国の書籍「周易参同契」が、
朝鮮時代初期の道教思想や葬儀の風習を知ることが
できる貴重な資料として、韓国の宝物第1900号に
指定された。
特にこの1441年の初版本は、西洋でグーテンベルクが
活版印刷を発明する以前、東洋に金属活字が存在した
ことを証明する点でも学術的価値が高いとされている。

しかし、
この貴重な文化財が、宝物指定からわずか1カ月、
今月末のKオークションに出品されることになった。
落札価格は1億8000万〜2億8000万ウォン
(約1630万〜2530万円)になると予想されている。
もともとこれは朝鮮王朝の官僚であったシン・オンシク
(1519〜82)の墓から1998年に出土したもので、
シン氏一族の宗中会の所有だった。
文化財庁関係者は、宗中会から
「資金難のためやむを得なく出品した」
との事情を聞いているという。

(引用ここまで)


ダメだこりゃ・・・




政治ランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

韓国人の入国制限が必要

対馬の仏像窃盗団は20名もいたらしいですね
そのうち逮捕されたのは5名で残りは逃走してしまったと・・
虎ノ門ニュースで大高未貴さんがおっしゃってました
対馬には韓国人の窃盗団のみならず北朝鮮の工作員や中国人も入り込んでいて、島民の方たちも不安を感じているようです
離島に関しては外国人の流入や居住制限が必要だと感じます
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索