韓流研究室

ARTICLE PAGE

対馬の寺から盗まれた仏像、韓国の寺に引き渡し命じる判決

★対馬の寺から盗まれた仏像
 韓国の寺に引き渡し命じる判決

 NHK 平成29年1月26日 10時28分
 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170126/k10010853511000.html
5年前に長崎県対馬市の寺から盗まれ
その後、韓国で見つかった仏像
をめぐって、
韓国の寺が「日本の倭寇に略奪されたものだ」と
主張して仏像を保管する韓国政府に対し
引き渡すよう求めていた裁判で、
韓国の地方裁判所は26日、
「仏像は過去、正常ではない形で
 対馬に渡ったと見られる
などとして、
韓国の寺への引き渡しを命じる判決を言い渡しました。

この裁判は5年前、長崎県対馬市の観音寺から
韓国人の窃盗グループによって盗まれ
その後、韓国で見つかった仏像について、
韓国中部のソサン(瑞山)にあるプソク(浮石)寺が
「仏像は
 中世の高麗時代に自分たちの寺でつくられ、
 日本の倭寇に略奪されたものだ」と主張し、
仏像を保管している韓国政府に対して、
日本側に返還せずプソク寺に引き渡すよう
求めていたものです。

これについてテジョン(大田)地方裁判所は26日、
「仏像がつくられたあと、
 プソク寺がある地域に倭寇が5回侵入した
 という記録
が残っている」
と指摘したうえで、
「仏像は過去、略奪や盗難など
 正常ではない形で対馬に渡ったと見られる」として、
韓国政府に対し、仏像をプソク寺に引き渡すよう
命じる判決を言い渡しました。

この仏像をめぐっては、
日本政府が韓国政府に対し、日本側に返還するよう
求めており、26日の判決を受けて
韓国政府が控訴するのかどうかが焦点となります。


元住職「悔しさを超えて何とも言えない」

「観世音菩薩坐像」が盗まれた長崎県対馬市の
観音寺で住職をしていた田中節孝さんは、
3年前に韓国政府に宛てて仏像の早期返還を
求める文書を送るなど働きかけを続けてきました。

仏像を韓国の寺に引き渡すよう命じた26日の
判決について、田中さんは、
「裁判所の判断が今まで長引いたのは、
 今回の結果を導くためだったのかという思いで、
 悔しさを超えて何とも言えない気持ちだ。
 判決を受けて韓国政府が控訴しなければ
 窃盗事件を正当化することにもなり、

 今後の隣国との関係のありようが
 問われる大きな問題だと思う」
と話しています。


韓国の寺の住職「賢明な判断」

仏像の引き渡しを求めてきた韓国のプソク(浮石)寺の
ウォヌ(円牛)住職は、26日の判決のあと記者団に対し、
「裁判所は歴史的な事実などを総合して
 賢明な判断をしてくれた。
 われわれの寺だけでなく、
 日本にはほかにも違法な形で流出した
 多くの文化財があり、
 引き渡しに向けて努力したい
と話していました。


官房長官「極めて遺憾」

菅官房長官は午前の記者会見で、
「政府としては、外交ルートを通じて
 さまざまなレベルで、
 いまだ返還が実現していないこの仏像が
 早期に日本に返還されるよう、
 韓国政府に求めてきている。
 その中で、そうした判決が出たことは極めて残念だ。
 速やかに返還されるよう韓国政府側に
 適切な対応を求めていきたい」と述べました。
(引用ここまで)


★『対馬の仏像』判決で
 日本が“報復措置”を取るのは
 容易でないだろうが
 少女像葛藤、独島葛藤に続き
 新たな悪材料ニダ!

 特定アジアニュース 2017年01月26日
 http://specificasia.blog.jp/archives/1063969174.html




★浮石寺 (瑞山市)
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%AE%E7%9F%B3%E5%AF%BA_(%E7%91%9E%E5%B1%B1%E5%B8%82)
現在は曹渓宗の寺だが、
もともと、浮石寺は華厳宗の寺だった。

李氏朝鮮の時代、
太宗による1407年(太宗7年)の仏教弾圧の際、
存続を許された88寺院の中に浮石寺の名前はない。
世宗による1424年(世宗6年)の仏教弾圧の際も、
存続を許された36寺院の中に浮石寺の名前はなく、
少なくとも15世紀初頭は廃寺だった。


★韓国仏教の荒廃
 ブッダチャンネル  2010年6月4日
 http://www.buddhachannel.tv/portail/spip.php?article15273
李朝三代目の国王太宗の時には、
仏教大弾圧が断行され、
高麗朝の時代に1万以上の寺院があったが、
この時期に何と242寺までに減らしている。

さらに寺院に属する、土地や奴隷などを
続々と没収していった。

次の国王世宗の時には、
全宗派を禅教二宗に統合して、それぞれ18寺院だけ
を残して、残りの寺を廃寺とした。

儒教は基本的に、人間の内側の精神を糺すことを
目的としていたため、日本の神仏融合のような
柔軟かつ寛容に仏教に接することなく、
宗教そのものを蔑視し、攻撃の対象としたのである。

李朝九代目の成宗の時には、出家禁止令が出され、
李朝十一代目の中宗の時には、
国中の仏像を没収し、溶解した上で
武器をつくるなど非道な行いをしている。

この頃になると、僧侶は漢城(ソウル)から出ることが
許されず、労役に付くことを強制され、
奴隷と同じ賤民の範疇であった。

(引用ここまで)


★韓国が日本から盗まれた
 国宝級仏像の返還を拒んだワケ

 2013年02月27日
 https://matome.naver.jp/odai/2135959461452626201


★【ソウルから 倭人の眼】
 冷静な論議を封じる
 韓国の一方的な「日本強奪史観」

 ZAKZAK 2014.12.27
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20141227/frn1412271513005-n2.htm




>韓国政府が控訴しなければ
 窃盗事件を正当化することにもなり


韓国政府は、
1974年に壱岐芦辺町の安国寺から盗まれた
国の重要文化財「高麗版大般若経」を
1995年に国宝に指定していますから
http://blogs.yahoo.co.jp/konan119269/33736873.html
韓国窃盗団による文化財強奪は
国家認定の国策行為としか思えません。


★韓国窃盗ビジネスを追え
 ―狙われる日本の「国宝」

 http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/ef5e07a776c1b6a408ec10b34160d617

★『韓国窃盗ビジネスを追え』
 古美術の世界と闇

 http://honz.jp/18641


★【動画・拡散】
 盗まれた重要文化財は580点
 韓国窃盗ビジネスの実態とは

 http://ken-ch.vqpv.biz/no/616_0.html





>日本にはほかにも違法な形で流出した
 多くの文化財があり


★「日本が盗んだ」仏像がソウルにあった
2016/3/18(金)
 http://blogs.yahoo.co.jp/naohantake/40261237.html
韓国人の愚かさがまた暴露された。
「植民地時代に日本が盗んだ」とされていた、
朝鮮時代の王宮、景福宮にある国宝の
石塔の一部から、獅子像4体が見つかったのだ。

 獅子像がなくなった経緯は不明だが、
盗難に遭い今も日本にあるとの説が有力だった
という。
しかし実態は、獅子像を含めた文化財管理が
ずさんなだけなのだ。
(続きはリンク先で) 




常識とか価値観が全く違う国・・・
★大阪府警が23人摘発
  「韓国人窃盗団」はこんなに危険

2016年3月27日
 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/178150


ウリスト教だけでなく、仏教もウリ教でしかない。
★朝鮮仏教・
 曹渓宗による日本禅批判

 2011-10-06
 http://blog.goo.ne.jp/tenjin95/e/77be82193c11c85f13ad36f4c031d85e



盗人猛々しい!



政治ランキングへ
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply